ブログネタ
心理カウンセラー発 役立つネタ に参加中!
こんにちは。

カウンセリングサービスの 原 裕輝です。
いつもありがとうございます。


強さを求めるにも色んな強さがありますね。
決して弱音を吐かない強さもあるし、ユーモアで笑い飛ばす強さもある。
あなたは、どんな強さが欲しいのでしょうか?
今日は、柳の木のような折れない強さというお話です。
lake-2420686_640























柳の木のような折れない強さ


文:原裕輝

堅い木は横から力が加わってもなかなか折れないです。


だけど、


その堅い木が耐えきれる以上の力が加わった時は、その木はポッキリと折れてしまったり、根本からなぎ倒されてしまったりしてしまいます。


例えば、


大きな台風が通り過ぎた後に、頑丈そうだった木が倒れていることががありますね。


だけど、


柳の木なんかはなかなか折れないんですよね〜。


それは、


柳の木はしなるから。


力が加わると柳の木は曲がってしまうのですが、しなって、なかなか折れないんです。


+++


心の強さも、どんなストレスに負けない、跳ね返す強さを目指すのも良いのですが、柳のような折れない強さを目指してみるのも良いのかもしれません。


決してめげない、決して落ちこまない、決して弱音をはかない強さではなく、


めげることもあるし、
落ち込むこともあるし、
弱音を吐くこともあるし、


でもそんな、めげたり、落ち込んだり、弱音を吐く自分を受け入れて、許して、また立ち上がる強さというのも、とても強く、美しく、素晴らしいじゃないかなと私は思います。


+++

決してめげない、決して落ちこまない、決して弱音をはかない強さも素晴らしいのですが、耐えうる以上のストレスがかかった時に心が折れちゃったり、燃え尽きてしまったりすることがあります・・・。


だけど、


落ち込んだり、
めたげたり、
弱音を吐いたり、


するたびに、


誰かに話を聞いてもらったり、
頼って助けてもらったり、
誰かに励ましてもらったり、
そうしながら、立ち直っていく


柳のように、風の力で曲がるけど倒れそうになっても、なんとかやりくりして、また立ち上がる強さはなかなかポッキリとは折れないんですよね。


やなぎのような強さを目指してみるのもいいかもしれませんね。

文:原裕輝
〈無断転載はご遠慮下さい〉