ブログネタ
心理カウンセラー発 役立つネタ に参加中!
こんにちは。
カウンセリングサービス原裕輝です。

今日は、『あなたの中の愛』という話の続きです。
MIZUHO1796004_TP_V4



















*前回のブログ『あなたの中の愛 その6』の続き記事になります。

『あなたの中の愛 その7』

文:原裕輝

● 話は戻って

話は戻って、
あなたの中の愛 その3の話の流れに戻ります


ということはですね、

あなたの彼氏に、
彼女に、
夫に、
奥さんに、
子どもに、
舅、姑に、
お父さん、お母さんに、
友達に、
職場の人に、
近所の人に、
電車のなかで立っているおじいちゃん、おばあちゃんに、


本当にできるかどうかは
置いておいて、


もし、できたら、
いつもやさしくいれる、
自分になれたら気分が良いだろうなぁ


と、思うのは、


あなたの根っこが愛だからなんです!


したいことと、(人を愛したい)
していることが(人を愛している)
一致するので気分が良いんです。



『いつもやさしくいれる自分でいたい』


でも、これできなくていいんです。


『本当は、
 できたら、
 いつもやさしくいれる自分でいたい』


それができてないからといって、
私には愛が欠如しているとか、
やさしくないとかは、
思わなくていいんです。


イッッッッッッッッサイ思わなくていいんです。


次回は、
なぜ、
イッッッッッッッッサイ思わなくていいのかという話です。
 【続く】