こんにちは。
カウンセリングサービス
原裕輝です。


名古屋に来ています。
明日は、名古屋で、パートナーシップ力があがるワークショップをします!
パートナーシップ力をパワーアップしたい、
心を癒やしたい、
自分を磨いて成長したい、
そんな方は、ぜひぜひご参加ください。
お待ちしていますね。
kawamura1030IMGL3937_TP_V4




















パートナーとの関係は、
お付き合いしだしたころは、
ラブラブで二人の親密感は強く、
心の距離は近いです。


しかし、
時が経つにつれて、
二人の関係に隙間ができることがあります。


つきあって数年、
結婚して数年、
たつと、気づかない内に二人の心の距離に
隙間ができることがあります。


この心の距離の間に、
浮気、
仕事に没頭、
趣味に没頭、
嫉妬、
子どもとの癒着
などなどの問題が入ってきます。


ということは、


二人の間の親密な距離に隙間を
無くすことができると、
パートナーとの間にも問題が起こりにくく
することができるのですね。


では、


パートナーとの心の距離の間には、
どんな成分があるのでしょう?


この心の距離の間には、
『最近、仕事の帰りが遅くさみしい』
『わかってくれない怒り』
『つきあい当初ほど
 大切にしてもらっていない悲しい』
嫉妬、みじめさ、恐れなどなどのような
何らかの感情があり、
この感情が二人の間の距離を作っている
成分になります。


ということは、


この二人の間にある、
さみしさ、
怒り、
悲しさ、
嫉妬、
みじめさ、
などなどの感情を人に話したり、
感じきって涙に流して浄化する
などをして心を癒やすと・・・・


癒やして、これらの感情が
入っていたスペースがなくなった分、
二人の関係は縮まるのですね。



例え、
片方の人のみであっても、
癒やしに取り組み、
感情を癒やしたとしても、
片方分は心の距離がちかくなります。



そして、
片方が癒やされていくと、
もう片方も変わり出すことも
多いのですね。



あなたと、
パートナーとの関係にある感情を
癒やしていくことに
取り組んでみてはいかがでしょう?


二人の心の距離が変わっていくでしょうから。


(他にも色々、
 心の距離が縮まる理由があるのですが、
 他にも色々の理由は、
 また別のネタで改めて書こうと思います。
 その時までお楽しみに)