ブログネタ
心理カウンセラー発 役立つネタ に参加中!
こんにちは。
カウンセリングサービス原裕輝(はらひろき)です。

急に冷え込み、初冬らしくなってきましたね−。
個人的には、この11月の気候は好きなんですね。
ずっーと11月だったら良いのに・・・・(笑)


今日は、心理学ワークショップにお越しくださった方がアンケートの聞いてみたいテーマという欄に"歳をとること、年齢を気にすることを恐れない方法(あれば…)”と書いてくださっていたので、こちらをブログのテーマとして取り上げてみたいと思います。
orange-2570979_640





















歳をとること、年齢を気にすることを恐れないにはどうしたらいいの?

文:原裕輝

心理学ワークショップのアンケートで、聞いてみたいテーマとして"歳をとること、年齢を気にすることを恐れない方法(あれば…)”についてとのリクエストがありましたのでブログで取り上げてみたいと思います。

リクエストありがとうございます。


+++

年齢を重ねる心理とその恐れをやわらげていくコツについて書きたいと思います。


歳を取ることを恐れるには死に近づく、体が弱る、若さという魅力がなくなる、などなど人それぞれ歳を取ることによって恐れるポイントは違うと思いますが、おそらく何かを失う、何か衰える、などのネガティブな未来が待っていることを恐れているのではないでしょうか?


年齢を気にすることも同じく老いによって何かを失う、何か衰える、などのネガティブなイメージがあるのかと思います。


確かに、年齢を重ねることによって何かを失う、何か衰えるというのはありますね。


私も昔に比べると年齢を重ねることによって何かを失う、何か衰えたというのはあります。


若い頃は徹夜をしても元気だったのに最近は明くる日つかいものににならないってのはありますね。
体力の衰えを感じます。


あと、
名前がでてこないというのもあります。
私はカウンセラー養成のスクールの先生もしているのですが、受講生さんの名前がでてこないことがあります。
その人の家族構成、恋愛遍歴、持っている悩みなどはでてくるのに名前がでてこない時があるんです。
昔、子どもの頃、おじちゃん、おばちゃんが「歌手のあの人、あの、それ、YMCAとかやっている人」と言ってたのを思い出します・・・。


+++

人によって年齢を重ねることで何かを失う、何か衰えると感じるものはあると思います。

・肌のはり、透明感
・エネルギーに溢れている感覚
・体の可動部の柔らかさ
・体力
・視力
・聴力
・未来への可能性
・覚えの早さ
などなど・・・


まるで自分の魅力が失われていくように感じるのが歳をとることを恐れたり、年齢を気にすることの一つかなぁと思います。


確かに、歳をとることで失われたり、衰えていくものもあるかと思いますが、年齢を重ねることで増えていく魅力もあるんじゃないでしょうか?


・経験値
・包容力
・余裕
・精神的な丸さ
・人脈
・豊かさ
・楽しみ方のバリエーション
・知恵
・趣味の多さ
などなど


年齢を重ねること魅力が増えたり、豊かになっていくものも多々あります。


歳をとることで、まるで自分の魅力が失われていくように感じるのが歳をとることは怖くなってしまいます。
そうではなくて、年齢を重ねることで得れる魅力もあり、歳を重ねて得れる魅力や豊かさがあるというイメージや、失うどころか増えていくというイメージを持つことが恐れを和らげさせたり、気にしないでいれたりしていくコツになるかと。


何かの参考になれば幸いです。


心理学ワークショップにお越しいただきましてありがとうございました。

文:原裕輝
無断転載・転用はご遠慮ください