◆樋掛豪

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
樋掛豪(ひがけたけし) 東京地区担当

両親の離婚をきっかけに、人間心理の疑問について考え始める。 三兄妹の長男。
心理的要因や現実的側面、家族関係や恋愛観、過去の傷や未来の目標など、多角的な視点から問題解決に取り組む。
今より少しでも良い人間関係、なりたい自分、楽しく安心できる生活を目指すカウンセリングを信条としている。
様々な業種に携わった経験から、就職、転職、職場の人間関係等の相談も多くこなす。

慢性的な不安や焦り、倦怠感や欠乏感など、漠然とした言葉に出来ないような感情を扱う事も得意としており、「話しているうちに、考えがまとまった」「考え方の方向性が見えてきた」「不安だった気持ちが、軽くなった」等の声も多い。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

「罪悪感」をやっつけよう!

以前にも書いた事がありますが、今回はまた罪悪感のお話です。
何回書いても足らないぐらい、この罪悪感というのは厄介な感情です。

これを感じると、楽しい事はなんにも感じられなくなってしまうぐらいイヤな感情ですし、コミュニケーションにも大きな悪影響を与えてしまいます。
人類の永遠の敵と言っても過言ではないかも知れない、この罪悪感に、今一度立ち向かっていきたいと思います。


***


まず、罪悪感の定義が正確にどうなっているのか分かりませんが、簡単に言えば「私は悪い事をした」とか「私が悪いんだ」という、そういう感覚、イヤな気持ちの事ですね。
人間の感情には色々な種類がありますが、その中でも最も重たい性質の感情である、といわれたりします。確かに、「罪悪感」という文字を見ただけでも、なんだか重たい気分になりそうです。

困った事に、私たち日本人は、どうもこの「罪悪感」という感情に非常に敏感なようで、ちょっとしたことでも「私が悪い」と思ってしまいやすいようなのです。
理由は様々あるようなのですが、古くからある「恥」という概念も絡んでいると言われたり、謙虚である事が美徳であるとされるような文化も影響していると言われたりします。

謙虚は良い事だと思いますが、「罪悪感」はできれば遠慮したい所なので、「日本人のニガテ分野なんだな」というのは是非覚えておいて欲しいと思います。

また、罪悪感の困った性質としては、「実際には悪くなくても感じてしまう」という所があります。
10人に聞いたら、10人ともが「それはあなたが悪い訳じゃないよ」という状況であったとしても、本人が「いや、私が悪い」と思ったら、罪悪感を感じてしまうのです。


更に言えば、「罪悪感を感じるのは人として当然の事なんだ」とか「感じるべきなんだ」というような風潮もあるようです。

たとえば、「罪悪感を減らしていきましょう」というと、多くの人は「罪悪感がなくなったら、罪の意識のない、悪人になってしまうのでは」というようなイメージを持ちやすいようです。
ということは、「罪悪感を持ってた方が、正しい事なんだ」「感じなくてはいけないものなんだ」というイメージがあるようです。

ここが誤解の元なのですが、「罪悪感を少なくする」というのは、「善悪の判断がつかなくなる」という事ではありません。
罪悪感が少なくなるというのは、「あ、これは私が悪いな」という事を認識した上で、「でも、自分を責めたり、嫌な気持ちが少なくなる」という事になります。

罪悪感が大きいと、何が正しいのかさえ判断できなくなったり、自分が悪いと分かっていても、罪の意識の大きさから謝れなくなってしまったりします。
罪悪感が少なければ、正しい判断をしたり、謝ったり、「次に同じ事が起こらないようにするにはどうしたらいいか」も考える事ができるようになります。

こんな風に、「とにかく、罪悪感は少ないに越したことはない」「でも減らすのも非常に難しい、難敵なんだな」という事は是非覚えておいて欲しいと思います。


***


では、私たちはどうやって罪悪感に立ち向かっていけばよいのでしょうか。

まずは、今まで書いたような、「罪悪感は大きい必要はない」「罪悪感が少なくなっても、困る事は無い」という事を、なるべく理解する事です。
「いや、あった方がいいんじゃないの?」「なくなったら、困るでしょ」「状況によっては必要なんじゃないの?」と思ってしまいがちですが、少なくとも「沢山感じる」必要はありません。

こう言ってはなんですが、罪悪感は強敵なので、どちみち「ゼロにする」事はほとんど不可能です。
ただ、「ちょっとでも減らす」とか「半分ぐらいにする」だけでも、みなさんの人生をとてもラクで楽しいものにしてくれるので、「なるべく減らす事はいいことだ」という事ですね。


そして、減らしていく為の方法も知っておいて欲しい所ですが、「減らしたいです!」と思えるような段階になれば、あとはもう、カウンセラーを頼ってしまう事をオススメしたい所です。
自分で出来る色々な取り組みもありますが、扱いが難しい感情なので、「力加減のコツ」みたいなものが必要になるので、形だけ取り組んでもあまり大きな効果を出せない事が多いのです。

たとえば、鏡に向かって「あなたは何も悪くないですよ」と伝える、というようなセラピーがあります。
この言葉がうまく体に入っていくと、罪悪感が減っていくのですが、「罪悪感を持っているべきだ」という感覚があったりすると、「この言葉を打ち消さなくては」という意識が働いて、何回言ってもあまり効果がなかったり、というような事があります。

また、罪悪感を感じている期間が長かった人は、「罪悪感が少ない状態」を経験すると、「これは良くない状況なんじゃないか?」「前みたいな感覚に戻した方がいいんじゃないか?」と体が勝手に判断をして、「やっぱり、罪悪感があった方が落ち着くなぁ」と、逆戻りをしてしまう事なんかもあったりします。


しかし、扱いは難しいですが、決して勝てない相手ではありませんし、方法も様々存在しています。
みなさんには是非、人類の難敵に打ち勝ち、楽しい人生を送れるようになってほしいと思います。

最近流行りの!?「自分軸」

今年最後の「うまくいくコミュニケーション」は、自分とのコミュニケーション、「自分と繋がる」という事について考えてみたいと思います。

カウンセリングや心理学の基本となる重要な感覚に、「自己価値」や「自己愛」と呼ばれるものがあります。
これは、「私はありのままで愛される」とか「無条件に愛される」という感覚で、自信や安心の元になる、とても大事な感覚です。

何年か前から、この感覚は「自己肯定感」と呼ばれる事が多くなってきたような気がします。
心の世界にも流行りがあるのかわかりませんが、「自己愛を強くする」というと、「ワガママなナルシストになってしまう」という風に誤解してしまう人もいるようで、「自己肯定感を強くする」の方がしっくり来るのかも知れません。

そして、更に最近ちらほら耳にするようになってきたのがこの「自分軸」という考え方です。
自己愛や自己肯定感とは、また少し違った文脈で使われる事もあるようですが、「自分軸を育てる」とか「自分軸を太くする」とか、非常によく似た使われ方をしています。つまり、同じぐらい大事な概念である事は確かなようです。

まだまだ言葉の定義は明確でないのかも知れませんが、今回はこの自分軸や、自分と繋がるという事について考えていきたいと思います。


***


自分軸という言葉が出てくる時に、対になって出てくる言葉に「他人軸」というものがあるようです。

たとえば、ある人が子供の頃に音楽が大好きで、「将来はミュージシャンになりたいなぁ」と思っていたとします。
しかし、その人の両親が「ミュージシャンなんて、絶対苦労するから、やめておきなさいよ」と反対したとします。
その人は両親の事が大好きだったので、「お父さんお母さんが言うなら、そうなんだろう。やめておこう」と思って、お父さんの勧める有名企業に入るために勉強を始めたとします。

この時に、「いや、絶対私はミュージシャンになるんだ!」という考えが自分軸で、
「お父さんお母さん(あるいは世間)が言うなら、有名企業に入ろう」という考えが他人軸である、という風な考え方です。


ところが難しいのは、「お父さんお母さんが言うなら、そうなんだろう」と思っている人にとっては、「これが私の考えなんだ。これが私の本当にやりたい事なんだ」と思っているわけです。
なので、この人がもしカウンセリングに来たら、「有名大学に入るために、どんな勉強をすればいいですか?」というのが、カウンセリングの内容になっていくわけですね。


そして、更に難しいのは、「この人が本当にやりたい事は、ミュージシャンなのか、有名企業に入る事なのか、どっちなのか?」というのは、この段階ではカウンセラーにもわかりません。
なぜなら、「今、この人が感じている自分軸」というものは「有名企業」かも知れませんが、もっと深い所にあるものが、本当に「ミュージシャン」なのかどうかは、もっと深い所を見れた時に初めてわかるからです。

「ミュージシャン」かも知れないし、「もっと昔に諦めた何か」かも知れないし、「人を喜ばせる事」という形かも知れないし、これは本人がどのぐらい「自分と深くつながっているか」「より深い部分にあるものを見れるか」によって変わってくるわけです。

しかもそれは、ずっと同じかどうかもわかりません。
心が変わったり、現実が変わったりすると、「本当にやりたい事」も変わって当然ですから、その都度都度で、自分の深い部分に繋がっていく、繋がろうとしていく事が必要かも知れません。


***


では、「自分と繋がる」とか「自分の深い部分を見る」とか、そんなよく分からない事、実際にはどうすればわかるのでしょうか?
たとえば、こんな風な方法があります。最初は難しいですが、慣れるとだんだん上手くなっていきます。

・目をつぶって、胸に手を当てて、今何を感じているか観察してみる

最初は、「ポジティブな感じ」か「ネガティブな感じ」か、その2つのどちらが大きいかな?というぐらいで観察してみます。
ちょっと慣れてくると、「不安を感じてるかな」とか「何に対しての不安かな」とか、「焦りの方が近いかな」とか、より細かく自分の状態を観察できるかも知れません。

他にも、こんな風な方法で自分をチェックしてみる事もできます。

・目をつぶって、胸に手を当てて、「私は○○がしたいです」と言葉に出して、感情を観察する

さっきのミュージシャンの人の例で言えば、「私はミュージシャンになりたいです」と「私は有名企業に入りたいです」と両方言葉に出してみて、どちらのほうが「しっくり来る」か、観察してみるのもいいでしょう。


・・・と、ここまで色々書いてきましたが、今回言いたかったのは、「自分と深く繋がりましょう」という話ではありません。
飽くまで言いたい事は、「今、あなたが自分だと思っている所より、もっと深い所のあなたがいるかも知れませんよ」という事です。
もうちょっと強く言えば、「必ず居るので、そう思ってみて下さい」と言いたい所です。

「私は、もう心理学の勉強を何年もやってきたので、自分の事は分かっています」という人も、「でも、もっと深い所もありますよ」と思ってみて下さい。
「幸せ」に限りがないように、「自分と繋がる」という事にも、終わりはありません。どこまでも深く、太く、繋がっていけます。

来年は、今年よりももっと深く、自分と繋がれる1年になると良いですね。

「執着を手放す」という難題に挑む!

カウンセリングの様々な取り組みの中でも、特に難易度が高いと思われるものの中に、「許し」とか「執着を手放す」と言われるものがあります。
聞いただけでもなんだか息苦しくなりそうなテーマですが、それだけに、これを実践できた時の効果は絶大です。

特に、パートナーシップに関して大きな効果がありますが、これは「以前付き合っていた人」に対してだけでなく、「今現在、付き合っている人」に対しても効果があり、もっと言えば「人生全体のあらゆる出来事」に対して効果があるといえます。

難しいけれども、効果は大きいという事ですね。そして、完璧にやらなくても、1割2割でも十分に効果が感じられるものなので、今回、できる範囲でお話してみたいと思います。


***


執着とはなにか、といえば、一言で言うと「こだわる事」だと思ってみて下さい。

たとえば、お腹が減ってお昼ご飯にしようと思った時に、
「今日は絶対中華の気分!駅前に美味しい中華料理屋があったから、あそこのチンジャオロース定食に餃子をつけて食べたい!もう、それ以外は考えられない!」というような気分の時は、「お昼ご飯に、こだわり(執着)がある」と思ってみて下さい。
反対に、「もう、お腹が減って仕方ないから、なんでもいいよ!中華でも和食でもいいし、コンビニのお弁当でも、家の残り物でも、なんでもいいよ!」という時は、こだわり(執着)が無い状態です。


こだわる事には、いい所と悪い所があり、いい所は「それが叶った時はすごく嬉しい」と感じられるのですが、悪い所は「叶わなかったらすごく悔しい」と感じる所です。
さっきの、「絶対中華がいい!」と感じている時に、それが食べられれば大満足ですが、お店に行列が出来ていたり、注文したい品物が売り切れていたり、お店が休みだったりすると、激しく落胆する事になります。

もちろん、こだわりがある事で喜びや嬉しさを感じられますから、「こだわる事」そのものは悪くありません。
ところが、「こだわる対象」を間違えてしまうと、叶った時の嬉しさよりも、叶わなかった時の悲しさや苦しさの方が大きくなってしまいます。


「こだわる対象」の注意点としては、「自分一人で取り組むもの」とか「失敗する可能性が少ないもの」に関しては、むしろこだわった方がお得な事が多いです。
一人でやる趣味とか、自分一人でやる仕事とか、「予想外の事が起こって失敗する可能性の低いもの」に関しては、いくらでもこだわって大丈夫です。

反対に、「2人以上で取り組む事」とか「予想外の事が起こる可能性の高い事」にこだわるのは、あまりオススメしません。
たとえば、「一人での旅行プラン」は、練りに練って、じっくりと予定を立てたりするのも楽しいかと思います。
しかし、2人以上での旅行になると、「そこはあんまり行きたくない」と誰かが言い出したり、出発時間が遅れて全部の予定が狂ったり、そんな事がいくらでも起こるので、あまりキッチリとこだわったプランを作っていると、「こんな予定じゃなかったのに」とイライラしてしまうかも知れません。

「こだわる事(執着)」というのは、対象を間違えるとかえって損をしてしまう事がある、というのは、是非覚えておいて欲しい部分です。


さて、そんな特徴のある「こだわり(執着)」ですが、最もこだわるべきでないと言えるのが、恋愛やパートナーシップです。
自分が思った通りに進む事など滅多にありませんし、途中までうまくいっていたと感じると、かえって次の失敗で大きく落胆する事になってしまいます。

さっきのお昼ご飯の時ですら、「あまりこだわると、叶わなかった時落ち込む」わけですから、恋愛が思ったように進まなかった時の落ち込みは、その比ではありません。
しかも、「食べたかった料理屋が休みだった」という可能性より、「恋愛が思ったように進まない可能性」は、何倍も高いと言えます。

つまり、「恋愛に強くこだわってしまう」と、その時点で、「その恋愛は、楽しい事よりも、苦しさや落胆の方がずっと大きくなる」という事が、始まる前から確定的になってしまうのです。
これが、恋愛にあまりこだわらない事を強くオススメしたい理由です。こだわれば、こだわるほど、それは執着となり、苦しさや落胆ばっかりがどんどん大きくなってしまい、全然楽しい恋愛ではなくなってしまいます。


***


では、どうすれば、こだわり(執着)を手放して、ラクで楽しい恋愛ができるようになるのでしょうか?

残念ながら、この場でみなさんにお伝えできる事は、あまり多くはありません。
そのぐらい、執着を手放すというのは、コツをつかむのが難しく、すぐにできるようになる事はなかなかありません。

それもそのはず、恋愛やパートナーシップというのは、多くの人にとって「人生の一大イベント」だったり「生涯をかけて達成したい目標」だったりします。
それを、「お昼ご飯を気楽に決めるような気分で考えてみましょう」と言っているようなものですから、「そんな事、できるはずがない」と思うのが当然です。


しかし、恋愛を楽しんでいる人の多くは、恋愛をあまり「深刻に」とらえてはいません。どこかに気軽さ、気楽さがあります。
気楽に考えられるという事は、「失敗してもいいや」と思えるという事でもあります。そんな風に考えられる時こそ、恋愛を自由に、ラクに楽しむ事ができるのです。

一応、コツとしては、「一日にどれぐらいの時間、恋愛の事、好きな相手の事を考えているか?」をチェックしてみて下さい。
もしそれが、一日の3~4割以上の時間を占めているようなら、「私はちょっと、こだわりすぎているかも知れないな」と思ってみて下さい。
難しいテーマですから、一人で取り組もうとせず、カウンセリングをご利用になる事も考えてみて下さい。

みなさんにとって恋愛やパートナーシップが、お昼ご飯を選ぶように、「どんな選択も楽しそうだし、今日はどんな風に恋愛をしようかな?」と、少しでも気楽に考えられるようになって欲しいと思います。

12月1日(土)東京・スペシャルワークショップ(やなぎあこ、大野愛子、森川陽介)

12月1日に、スペシャルワークショップが開催されます。
私、樋掛も参加させていただきます。


4b64ba18


スペシャルワークショップとは、複数のカウンセラーが同日にワークショップを連続して開催していくイベントです。
私、樋掛も度々お手伝いをさせてもらっている、とてもオススメしたいイベントです。
それでは、早速ご紹介させてもらいたいと思います。


***


1枠目は、やなぎあこカウンセラーの「愛される力を高めよう~幸せな恋愛、幸せな結婚のために~」です。

「恋愛がしたい、結婚がしたい」という話はよく聞きますが、ちゃんと「幸せな」がついているかどうかは、かなり重要なポイントです。
不幸な恋愛や、不幸な結婚をしてもツライだけですから、ちゃんと「幸せな」恋愛や結婚をしていきたいものです。

では、それを手に入れる為には何が必要なのかというと、多くの人が考えているような恋愛のテクニックなどはあくまで「無いよりはあった方がいい」というぐらいで、「必ず必要になる」という程のものではありません。
その証拠に、そんなテクニックを知らなくても幸せな恋愛、結婚をしている人は沢山いますね。

しかし、「必ず必要になる」と言ってもいいのが、この「愛される力」ではないかと思います。
それは、どんな風にして高めていけば良いのでしょうか?
基本的な事ですが、基本は何よりも大切です。初心者さんはもちろん、ベテランさんも基本に立ち返って是非いらしてみて欲しいと思います。


***


2枠目は、大野愛子カウンセラーの「今から変わっていける!大人の自己肯定感ワークショップ」です。

自己肯定感とは、これもまた、癒しの根本になる重要なものですし、私もカウンセリングの中で「これを言わない日は無い」というぐらい、よくお伝えする言葉です。
しかし、これもまた「感覚」的なものなので、説明をするだけではなく、それを変えていく為にはある程度のトレーニング、練習が必要になってきます。

しかし、長年の蓄積によって作られた「感覚」はすぐに変えていく事が難しい場合もあり、心理療法やセラピーを使って変えて行ったり、様々な自主トレーニングを取り入れてみたり、少々の「工夫」が必要になってきます。
難しいのは、多くの人がこの工夫する段階でつまづいてしまい、「どうせ私には無理なんだ」「今更変われるわけがない」と、諦めてしまう事が多いのです。

そう、重要なのは「本当に今からでも変わっていけるの?」という部分なのです。
それを思うと、こんなに魅力的なワークショップはありませんね!
今までにつまづいたり、諦めてしまった人も、是非再チャレンジをしに来て欲しいと思います。


***


3枠目は、森川陽介カウンセラーの「カピバラ的人生のススメ!~恋も仕事も劇的にうまくいく心の秘密~」です。

心理学とカピバラに何の関係が? と一瞬思いましたが、何となく、言いたい事はわかるような気がします。

後半に、「劇的にうまくいく」とありますが、人生が劇的に好転する場面というのは、実は「劇的に何かを頑張った時」ではない事がほとんどです。
多くの場合それは、「ちょっとした考えの変化」であったり、「ちょっとした行動の変化」だったり、今までのやり方にわずかな変化が起こった時に、「劇的な変化」というのは起こる事が多いのです。

それは例えるなら、カピバラのような・・・と、この辺りは森川カウンセラーがうまく説明してくれるのではないでしょうか。
劇的にうまくいく心の秘密とはなんなのか。カピバラはどう関係するのか。興味がある人は、是非いらしてみて下さいね。


***


12/1(土)【スペシャルワークショップ】

①13:30~15:30 やなぎあこのワークショップ
「愛される力を高めよう~幸せな恋愛、幸せな結婚のために~」

②16:00~18:00 大野愛子のワークショップ
「今から変わっていける!大人の自己肯定感ワークショップ」

③18:30~20:30 森川陽介のワークショップ
「カピバラ的人生のススメ!~恋も仕事も劇的に上手くいく心の秘密~」

会場:TKP上野駅前ビジネスセンター(⇒MAP)
交通:JR上野駅より徒歩2分、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅から徒歩1分

☆料金について☆
2講座以上参加される方には、通常1講座あたり3240円のところ割引料金を適用させて頂きます。

当日現金にて会場でお支払いください。
(1講座・¥3240 2講座・¥5940 3講座・¥8640)

講座を複数受講される方は、1講座ずつお申し込みくださいませ。
>>お申し込みフォームはこちら<<


***


※今回のワークショップの3人の講師陣と、社長の平による紹介動画があるようです。
13分ありますので、これを見ただけでも参加した気になるかも知れませんね。

バカバカしい話もありますが(笑)、心理療法やグループワークの効果に関してのお話もあるので、カウンセラー志望の方にも勉強になるお話かも知れません。

夜、見る動画が無くてヒマな人は、お酒を飲みながら、ゆるい気持ちでご覧になってみて欲しいと思います。






11月10日(東京)沼田・森川ワークショップ、まだ入れるみたいですよ!

みなさんこんにちは。今回はワークショップのご紹介です。
私、樋掛もゲストカウンセラーとして参加させていただきます。
今回は幸運にも、まだお席に空きがあるようです!

先日の感謝祭に参加された方は、「もうお腹いっぱいだよ」という方もいるかも知れませんが、
まだまだ元気だという方はぜひいらしてみて下さい!

20181110Numata_Morikawa6h_twitter

今回もまた、すごいタイトルですね(笑)
しかも、よく見ると<前編>とついています ※後編は3月開催予定だそうです

お二人のワークショップはいつも、「男が魅了される」とか「全て手に入れる」とか「永遠のロマンス」とか、「ちょっと、それは言いすぎなんじゃないか?」と思うぐらいのタイトルが多いです。


これがもし体に関する事なら、「誰でも必ず1週間で10キロ痩せる方法教えます!」などと言われても、「大げさすぎて、逆にウソくさい」「誇大広告に決まっている」と感じて、私なら絶対に信じないと思います。

ところが、恋愛や心に関する事で言いますと、実はこれは大げさでもなんでもなく、
ちょっとしたコツさえつかんでしまえば、いとも簡単に全てが手に入ってしまうのです。


その証拠に、世の中に幸せな恋愛をしている人は沢山いますが、彼らの多くは、
「血のにじむような努力をした」わけでもなければ、「心理学の勉強を沢山した」わけでもなく、
「数百人に一人の幸運を勝ち取った」わけでもありません。
ただ、「ちょっとしたコツをわかっていた」というだけの話だったりします。
(本人は、自覚さえない場合も多いぐらいです)

お二人のワークショップの、少々大げさにも思えるタイトルの数々は、
「血のにじむような努力は、必要ありませんよ」「ちょっとした事で、変わるんですよ」
という事を、教えてくれようとしているように思えます。


さて、今回は「魅力の開花」がテーマだそうですね。
これもまた、出来るようになる前は「死ぬほど難しい」と感じる事ですが、
いざ出来てしまうようになると「こんなに簡単でラクな事だったのか!」と感じる種類のものです。

今回はどんな方法で、みなさんを開花させてくれるのでしょうか。
楽しみですね。ぜひ、いらしてみて下さいね。


***


<番外編>

今回のワークショップを、沼田・森川カウンセラーと、
社長の平が告知した動画があるようです。

写真家時代の森川カウンセラー、CAさん時代の沼田カウンセラーの貴重な姿も見る事ができます。
どうぞみなさん、深夜のバラエティー番組を見るような寛容な心でご覧になってみて下さい。


 


◇◇◇


沼田×森川スペシャルコラボワークショップ
〈オンナの幸せをぜ〜んぶ手に入れる!前編〉
「あなたの魅力を思いっきり開花させる」


講師:沼田みえ子森川陽介
日時:2018年11月10日(土)13:30〜19:30
交通:JR山手線 渋谷駅 東口 徒歩3分
料金:10,800円
詳細はこちらから
お申し込みはこちらから


みなさんのお越しを、お待ちしていますね。


Profiles
 
カウンセリングサービスの
ご案内

■カウンセリングのご案内…100名以上の心理カウンセラーがあなたのお電話お待ちしています。
無料カウンセリング
カウンセリングのメニューと料金
会場案内(カウンセリングルーム)
カウンセラー一覧(名前順)
カウンセラー一覧(地域別)
ご予約方法
カウンセリングとは?コラム編/理論編/マンガ編
カウンセリングの効果
体験談FAQ
カウンセリングの実際

■ワークショップのご案内…心理学をライブで学ぶ!心を癒す!カウンセラー達と会ってみる
心理学ワークショップ(東京/大阪/名古屋/福岡)
カウンセラーズ・フェスタ(東京/大阪)
カウンセリングサービス感謝祭

■無料コンテンツ…読み応えたっぷり。心を知る/学ぶ/癒すためにご活用下さい。
心理学講座心理学ワークショップ
ご相談事例集無料相談コーナー
びっくり心理テスト~あなたならどうする?~
心のアンケート集
カウンセラーのコラム集
心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣
40代からの心理学
心のエクササイズ集

カウンセリングサービス@携帯

■メールマガジン…自宅で職場で気軽に心に触れる/学ぶために
「カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座」
「心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣」
「40代からの心理学」

「ミニミニ心理学 」(携帯版)
「心のエクササイズにTRY! 」
Blog内検索
  • ライブドアブログ