みなさんこんにちは。カウンセラーの樋掛豪です。

先日、5月20日に、沼田・森川カウンセラーによるコラボワークショップが開催されました。


2018-03-05_164503


通常、こうしたワークショップのご紹介は、告知も兼ねて開催前にご紹介させていただくのですが、お2人のワークショップは気が付くと満席になってしまうので、ワークが終わってから「こんな感じでした」とご報告する形になってしまっています。
2ヵ月も前の時点で予約が満員というのは、この種のワークショップでは昨今稀な事です。「行きたかったんだけど、すでに満席でキャンセル待ちだった」という人も多かったのではないでしょうか。


一体なにがそんなに魅力なのか、他のワークショップと何が違っているのか?
私、樋掛が、カウンセラーの目線からお二人の講座の魅力を分析してみたいと思います。


***


・他では見れないものが見れる

お二人のワークショップは、いつも対談形式でスタートします。

そもそも、男女の恋愛の問題というのは、「男と女の、根本的な違い」が理由としてありますが、この違いを説明するのは、男性側でも、女性側でも、非常に難しい事なのです。

たとえばあなたが女性だとして、男性カウンセラーに説明されると、
「あなたは男性だから、女性の気持ちは分からないのでは?」
と感じる事は多いかと思います。

かと言って、女性カウンセラーに説明してもらっても、
「あなたは素晴らしい女性だからできたかも知れないけど、私には無理だわ・・・」
と感じてしまう事もあるかと思います。

しかし、男性カウンセラーと女性カウンセラーの両方共が、「同じ事」を言っていたら、その説得力は段違いに大きくなるのは言うまでもありません。

森川カウンセラーに、「この人、本当に女性の気持ちが分かるのかな?」と疑問を感じる場面では、
沼田カウンセラーがそこを見逃さずに切り込んで、女性の視点から説明してくれますし、
沼田カウンセラーに「でも、私には出来ないですよ・・・」と感じるような場面では、
森川カウンセラーが「あなたにもできるんですよ!男はみんなあなたにこうして欲しいんですよ!」
と力説してくれます。(たまに私、樋掛も力説します)

男女の問題を、「実際に男女のカウンセラーが」解説しているという時点で、その相乗効果は計り知れないものがあるわけですね。
そして、男女のカウンセラーのコラボレーションは、大変珍しい事でもあります。
この「対談形式」を見ているだけでも、いかに強力な癒しになるのか、ご理解いただけるかと思います。


・他では聞けない話が聞ける

名物の一つでもある「質問コーナー」に、こんな質問がありました。
「男性は何故、ラインで既読スルーとか、未読スルーとかをするんですか?」

いい質問ですね。私、樋掛もカウンセリングの中で数百回は聞かれた事がある質問ですが、頑張って説明しても、飽くまで男性の側からの説明になってしまうので、イマイチ納得してもらえない事も多い、難しい案件です。
それでいて、日常の中に山ほど起こる案件でもあります。人類が避けて通れない問題と言ってもいいでしょう(笑)

それを今回、お二人は「具体例」を交えて説明してくれました。
なんと、このワークショップを開催する時に、お二人は「既読スルー、未読スルー問題」でモメていたというではありませんか!

沼田カウンセラーが送った「次の打ち合わせ、どうする?前回の報告書、見てくれた?」というようなラインを、森川カウンセラーがスルーしていたと言うのです(笑)
そして、不安になった沼田カウンセラーは、あまりよろしくない行動に出てしまうのです!


これ以上は長くなるので割愛しますが(笑)、こんな話は他では聞くことが出来ませんね。
なぜ、森川カウンセラーは返事を返せなかったのか? その時何を感じていたのか、そしてどうやって解決したのか?
それがお二人の目線からリアルタイムで解説されます。

両方の目線から見れば、「なぁんだ、そんな事だったのか!」「それは仕方ないよね」と、笑い話になってしまうような事なのですが、こんな事は日常の中で山ほど起こっている訳です。

こういう時、多くの女性は、「彼はもう、私のなんてどうでもいいと思っているんだわ」と思ってしまい、傷ついてしまったり、彼を攻撃してしまう事が多いです。
心理学のベテランの沼田カウンセラーでさえ、不安になってしまうぐらいですから、一般の女性が不安になるのも無理はありません。

しかし、ここで沼田カウンセラーが「森川は今回のワークをやる気が無いんだわ!もう知らない!」とスネてしまったら、今回のワークショップも開催されなかった訳ですが、お二人は心理学のプロなので、誤解を解くことが出来たわけです。

プロの心理カウンセラー2人でもモメてしまう事があるぐらいですから、不安になる事は仕方ありません。
しかし、「ああ、そういう理由で返事が返せないんだな。そして、こんな風に言えばいいんだな」と分かっていれば、みなさんも誤解を解くことが出来るようになっていくわけです。

このように、具体例を「両方の目線から」解決していけるという事も、お二人のワークショップの強力な効果と言えるでしょう。


***


・すぐに使える効果的な方法満載!

・秘奥義、「おいじり褒め」炸裂!

・でも、いきなり実践するのは難しい・・・、それなら、練習してみよう!

・樋掛カウンセラーも実感した、その効果とは!?

・あなたならどうする?彼を素敵に変身させるその方法、座談会


・・・などなど、とてもこの場で書ききれないぐらい、お二人の講座は見どころが満載です。
私、樋掛もカウンセリングの現場で、お二人のワークショップから学んだ方法を活用しているくらいですから、その効果は実証済みです。

次回の開催はまだ未定のようですが、興味のある方はお二人の単独ワークショップや無料カウンセリングで聞いてみるのもオススメです。
恋愛に少しでも関心のある方には必須の方法が盛りだくさんなので、みなさんも是非、恋愛を楽しめるようになって下さいね!^^