◆吉村 ひろえ

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
大阪・名古屋地区担当 よしむら ひろえ

恋愛や夫婦、浮気、離婚などのパートナーシップから、対人関係、子育ての問題、
または、死や自己受容のテーマなど幅広いジャンルを得意とする。
カウンセラーとしては、それぞれのクライアントが元々持っている力やその才能を
大切にし、粘り強く、また、情熱的にサポートし続けている。
女性的で、包容力があり、安心して頼れる姉貴的な性格のため、クライアントからは
「話しをすると元気になる」「とても気分がすっきりした」「いつも安心させてくれる」
などの絶大なる支持を頂いている。
離婚経験があり、一男一女を育てるママである。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

0046

【人間関係の心理学】心の壁を乗り越える考え方 ~役割~

こんにちは。
カウンセリングサービスの吉村ひろえです。
いつもご訪問ありがとうございます。





悩みの原点

私たちの悩みは突き詰めてゆくと、すべて人間関係から派生しているといわれます。

親子・兄弟姉妹・師弟・先輩後輩・友人知人・上司部下・同僚など、様々な人間関係がありますよね。

人は、役に立ちたい認められたい生き物です。

であるがゆえに、自分に無理を課してがんばり過ぎたり競争したり嫉妬したり。
そして、上手くいかないときは自分を責めたり、劣等感を感じたり敗北感を感じて苦しくなることもあります。

そうなると、人との関係で気を使い過ぎたり緊張したり怖れを感じたりすると、気楽につきあえなくなることも。 
 

そんな中で、無理せず肩肘張らずに素の自分でつきあえる人がいたら、どれだけラクちんで安心できるだろうと思いますよね。

では、どんな人なら気楽につきあえるでしょう?

それは、心の壁がない人。
心と心で交流出来る人かな、と私は思います。

人と気楽に付き合いたい、という願いは多くの人が持っているかと思います。


◆役割という壁

親・子・夫・妻・社長・セールスマン・学生・社員・パート。
人はみな、なんらかの役割を有しています。

親としての役割、社長としての役割、学生としての役割。
消極的であっても内向的であっても無愛想でも、それぞれの役割を果たしていると生きてゆくことは出来ます。

役割を果たすとは、親としてするべきこと・社長としてなすべきことをきちんと成しているということです。
親は子供を育てる、社長は会社経営のための財政運用・人材育成、学生なら勉学に励むなど。

役割とは私たちに ”あるべき姿” を強いますが、役割を持つのはありがたいことでもあるな、と私は思います。
役割を通して人と繋がりを保つことも出来るから。
そしてその一方で、私たちを保護してくれることもあります。

けれど、私たちが担うその役割に人は期待を寄せます。

たとえば
「ひろえさんは、プロカウンセラーだから心理のことはよく解っていて、感情的になったりしないんでしょうねぇ」
なんて感心するように言われたとします。

そう言われた私は
「期待に添わねば!」
と無理したとします。
期待に添おうと、無理して感情を抑えて常に冷静沈着であらねば、とそのように振舞ったとします。

そうすると
「ひろえさんて、いつも能面のような顔をしていて何を考えているのかよくわからない人」
と型にはまってしまい、気楽に付き合える人ではなくなります。

white-lion-2818954__340







ライオンだもの。


◆役割から抜け出す

気楽に付き合える人は、人の期待にあわせすぎることがありません。

「人の期待を裏切ってはならない」
「人に悪く思われてはならない」

と自分の役割に忠実であらねばと感じやすい人は、少しご自身を緩めてあげてもいいかなと思います。
人の期待にあわせすぎると自由さが無くなり
その人自身がどういう人なのかがわかりにくくなります。


気楽に付き合える人は、状況に応じて役割から抜け出せます。

たとえば、飲み会の席で、ふだんは近寄り難い社長に
「産まれたばかりのお孫さんはいかがですか?」
と尋ねる人。

こういう人は
「平社員の私がそんなことを聞いてはならない」
という平社員の役割意識から抜け出し、ひとりの人間として心に触れる交流をします。


◆役割から抜け出す方法

そうはいっても役割から抜け出すにも、勇気が要ります。

その勇気を持つためには
「役割とは仮の姿」
と思ってみるといいかもしれません。

役割とは、本当の私ではなく移り変わるもの、と自覚しておくといいですね。

会社では社長でも、昔からの友達にとってはフツーの友達です。
友達関係で社長をしてしまうと、気楽には付き合えないですよね。

ゆえに
「役割が無くなったら自分はただの人」
と知っている人は、人と気楽に付き合える人かと思います^^


参考になりましたら幸いです。

dog-2289451__340







犬でも波乗りしたいワン




2月大阪面談・電話カウンセリングのご予約承っております
よろしければご利用ください。

3月名古屋面談カウンセリング日程
2019年3月1日(金) 13:00~16:00~19:00~

「吉村のカウンセリング希望」とお伝えいただくと
スムーズにご予約いただけます

カウンセリング予約センター
 受付12:00~20:30
  06-6190-5131

・定休日 毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。
※休業日などのご案内はトップページの右上の「Today's Schedule」をご参照下さい。 














親からセックスを奪った? ~セックスと罪悪感のお話し~ 3

こんにちは。
カウンセリングサービスの吉村ひろえです。
いつもご訪問ありがとうございます。





思いのホカ長くなってしまっている今回のテーマですが、本日で最後です。
お付き合い下さい~


◆親にセックスを返し、自分を許す

・子供は大人へと思春期の頃に大きく変化する
・大人へと変化する時期に気持ち悪さや穢れた感覚を持ち、そんな自分に罪悪感を感じ自分を責める
・その私を投影して親を責め、親からセックスを奪う

私たちが性に対する嫌悪感を持つことの、ひとつの流れです。
性への嫌悪感を持つのは、思春期の頃だけではなく
この頃に感じたことが、大人になっても潜在的に眠っていることも少なくありません。


「私は異性がとても苦手」
「私を好きだという人を気持ち悪く感じる」
「セックスに対して積極的になれない」

そう感じることに良い悪い、正しい間違っているということはないのですが、そう感じるもっと深いところでは、性に対してのなんらかの罪悪感を持ち、それを自分に受け容れられずにいることは多いようです。


どこかで、そんな大人になり切れない自分を責めているのですね。
責めていなければ、問題にも悩みにもならないですものね。


年齢や結婚しているしていない、子供の有り無しに関わらず
”性に対する罪悪感” 
を持ち続けていることはあり得ます。

罪悪感があることは、問題になりやすいので
そのことに気づいたら、誰かを許す必要があります。

あなたが性に対して嫌悪感も持っているとしたら
自分が大人になり異性に興味を持つことを悪いことだと
思い込んでいるのかもしれません。
そして、その自分を責めている。
本当はとても自然なことなのに。


そして、そんな自分は悪しき存在だと
自分を責めている度合いだけ、親にそれを投影します。
親を攻撃し、自分を許せずにいるのと同じように
親をも許せずにいるのです。

これは、潜在意識に潜っていることも多いので、あまりピンと来ないこともあるかと思います。

「もう、いい大人なのに大人になることを否定している?」
「親の性を許せずにいる?」

「そんなことはないわ~」

と思うかもしれません。

けれど、なにか性に対する嫌悪感があるということは
この限りではありませんが
なにか、あなたの心にブロックがあるということです。

なかなか自分では気づきにくいことでもあるので
セラピーなどを利用しながら、ブロックを外したり
抑圧していた感情を解放してゆくのはおススメです。

sea-1652866__340












大人の私を受け容れる

セックスレスや男性を気持ち悪く感じることが問題になっているのならば、大人の自分を受け容れることにチャレンジすることが必要になってきます。

大人の私を受け容れるとは、そのままのあなたを許すということです。
「ココが出来ていない、ココが足りていない」
と、自分を責めるのではなく、そんな自分をも許せるほど
大人の心を持つこと。
そして、その自分を誰かに差し出し、助けを求め受け取ること。  

大人は、小さな子供を全面的に許し受け容れますよね。
小さな子供の出来ないことや足りないところは
助け、満たしてあげたい
と思うものです。

思春期のつっぱっている頃は、そんな大人の助けを毛嫌いしますが
誰かの助けを受け取れるほど、大人になってみる。
ありのままのあなたで、あなたらしく振る舞うこと。

これがなかなか難しいんですけれど、意識されてみてください。


また、外見から変えていってみるのもおススメです。
大人っぽい服装に身を包んでみる。
下着を大人っぽいものにしてみる、など。

flowers-164754__340










性的なことと罪悪感は結び付きやすいものです。
子供のころはタブーでしたからね。
けれど私たちは、もうそれを解放しても良いほどに大人です。
罪悪感ではなく愛を感じたいですね。

セクシャリティの解放にぜひ、チャレンジされてくださいね。

あなたが心地よい愛で満たされますように。

参考になれば幸いです。



2月大阪面談・電話カウンセリングのご予約承っております
よろしければご利用ください。

3月名古屋面談カウンセリング日程
2019年3月1日(金) 13:00~・16:00~・19:00~

「吉村のカウンセリング希望」とお伝えいただくと
スムーズにご予約いただけます

カウンセリング予約センター
 受付12:00~20:30
  06-6190-5131

・定休日 毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。
※休業日などのご案内はトップページの右上の「Today's Schedule」をご参照下さい。 





親からセックスを奪った? ~セックスと罪悪感のお話し~ 2

こんにちは。
カウンセリングサービスの吉村ひろえです。
いつもご訪問ありがとうございます。





冷えますねぇ。
寒いと身体が固まりますね。
私は、温かいココアにハマっています^^
身体、温めてくださいね~coffee*


では、前回の続きです。


同意があることに怒ったり傷ついたりする私たち


思春期に入り誰もが、心身共に大人へと大きく変化するのは自然なこと。

自然なことなんだけれど、子供にとってはそれは自然なこととは感じれません。

女性のみなさんは、初潮を迎えたときに
気持ち悪く感じたり
汚いもののように感じたり
しなかったでしょうか?

深層心理では、このときに自分を
”汚れた、とても嫌な香りを纏う気持ちの悪い者”
と認識するといわれます。

そして
「そんな自分は、なんて醜悪な存在だろう」
と自分を責め、無価値感を感じる。

男の子はこの時期の身体の変化と共に、まるで自分をとんでもない荒くれ者のように感じます。
自分の周りの人を傷つけ、破壊してしまうような感覚とその恐れ。

「そんな自分は、なんて暴君でならず者なんだろう」
と自分を責め、罪悪感を感じます。


今まで何も知らない純粋無垢な子供だったのに
「こんな汚れた私になってしまった」
「自分はモンスターのようになってしまった」
と感じ、自分を責めるのです。

自分をそう感じていたとしたら
こんな変わり果てた自分を
「親に知られたくない」
と思うのは当然です。

「寄るなー、触るなー、近寄るなー」
の心境ですね。


そして、自分で自分を悪しき者として責めているところを突かれると、
私たちはイラッと来たり傷ついたりします。

子供の思春期の頃の親が
様子の変わった子供を心配して
アレコレ詮索したり、やたらと男女交際なるものに目を光らせたりするとイラッと来たり
「信頼されていない」
と傷ついたりするわけですが
そもそも自分で自分の変化を
”自然なこと” ”当たり前なこと” として
大人になる私を受け容れていれば
腹も立たないし傷つきもしないのです。


とてもスレンダーな人に
「最近太った?」
と聞いたところで返ってくる反応は
「?」
くらいです。
「最近太って来た私はイケてない」
そう、自分で自分を責めて
太ってきたことを気にしている人にとっては
その質問はグサッと来たりイラッと来ますよね。

その心理は ”そこに同意があるから” なのです。

frog-540812__340











親からセックスを奪うと大人の私になることに罪悪感を持つ

人は成長します。
心も体も。
それは自然で当たり前のことです。

けれど、思春期の頃の私たちは
男女の性差がハッキリし
異性に興味を持ち
身体が変化してゆき
大人になることをまるで
”悪いこと・気持ち悪いこと・汚れてしまうこと”
のように感じ、そんな自分を否定します。

そして、大人の私を否定し罪悪感を持てば持つほど
「あんな気持ち悪くて罪深いことをしたなんて!」
と親のセックスを否定し親から性的なことを取り上げます。

男としての父、女としての母を容認できないのです。

けれど、親の一個としての性を奪い許せずにいると
自分にもそれを許せず親から性を奪ってしまった罪悪感
自分の、止まらない大人への心身の変化に罪悪感を持ちます。

セックスや
異性を好きになること
異性から興味を持たれることに
背徳感を感じるのです。

どこか後ろめたく、異性との距離が近くなることに
強烈な不快感や緊張、恐れ、なかには
まるで親を裏切っているように感じる方もおられます。

けれど、現に大人の自分という存在は今ここに在り
それは元を辿れば、両親の
セックスという行為があったから。
それは、自然で当たり前なことなのです。


じゃぁ、その自然で当たり前のことを自分に受け容れるには?
のお話しは次回に



2月大阪面談・電話カウンセリングのご予約承っております
よろしければご利用ください。

3月名古屋面談カウンセリング日程
2019年3月1日(金) 13:00~・16:00~・19:00~

「吉村のカウンセリング希望」とお伝えいただくと
スムーズにご予約いただけます

カウンセリング予約センター
 受付12:00~20:30
  06-6190-5131

・定休日 毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。
※休業日などのご案内はトップページの右上の「Today's Schedule」をご参照下さい。 






【アメブロ】『”信じる力”を使って素敵な人間関係を ~プラシーボ効果の活用~』UPされております♪


こんにちは。
カウンセリングサービスの吉村ひろえです。
いつもご訪問ありがとうございます。





私たちは心で感じていることと
現実を一致させようとする傾向があります。

「私は恵まれていて幸せ者だなぁ」
と感じていると、その現実が。

反対に
「私はいつも不遇に見舞われ不幸だ」
と感じているとその現実が。


自分も人も ”善きもの” と信じることが出来れば
あなたの周りは笑顔でいっぱいになるかもしれません。

今回はそんな 「プラシーボ効果」 のお話しです。

よろしければお付き合いください


『”信じる力”を使って素敵な人間関係を ~プラシーボ効果の活用~』

sun-3588618__340











2月大阪面談・電話カウンセリングのご予約承っております
よろしければご利用ください。

3月名古屋面談カウンセリング日程
2019年3月1日(金) 13:00~・16:00~・19:00~

「吉村のカウンセリング希望」とお伝えいただくと
スムーズにご予約いただけます

カウンセリング予約センター
 受付12:00~20:30
  06-6190-5131

・定休日 毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。
※休業日などのご案内はトップページの右上の「Today's Schedule」をご参照下さい。 





 


 

親からセックスを奪った? ~セックスと罪悪感のお話し~


こんにちは。
カウンセリングサービスの吉村ひろえです。
いつもご訪問ありがとうございます。





寒さがピークですね。
この寒さはしばらく続くそう
ご自愛くださいね。


その気持ち悪さはいつから?

「男性に近づかれると気持ち悪さを感じます」
「夫に触れられると気持ち悪いんです」
「もう、何年もセックスレスで・・・」  

そんなご相談をいただくことは少なくありません。

本当は
もっと近づきたい
触れあいたい
繋がりたい
そう思っていても、気持ち悪さを感じてしまう。

その嫌悪感はどこから来るのでしょうか?


私たちは思春期の頃、子供から大人へと目まぐるしく変化します。
子供から大人へと、心も身体も大きな成長を遂げるのですが
急速な身体の変化に、心がついていかないことも多いようです。

たとえば
女の子なら、胸が膨らみ始め初潮を迎えます。
男の子なら、ヒゲが生えてきたり精通があったりします。

で、そういう自分の身体の変化があったとき、戸惑いませんでした?
なんだか、恥ずかしいような知られたくないような。
心が、その身体の変化についていかず
それが自然なことだと
受け容れられないのです。

そして、そういう変化が現れ始める頃に、異性を意識し始めます。
好きな男の子や女の子が出来たり、男女の違いや性差をハッキリと
認識しだすんですね。

さらにこの時代に、セックスがどういうものかを知ることになります。


忘れもしない。
私の場合は中1の3学期、掃除の時間に友達に
「なぁなぁ、セックスって知ってる?
あれはあーやってこーやって、これをこーしてあーなって」
ということを聞いて、かなりの衝撃を受けました

「え”っ!大人の男女の間にはそんなことが巻き起こっているのか?
よくもまぁ、そんな恥ずかしいことを・・・
自分には絶対無理だ、あり得ない、はしたなーい」

みたいなことを思ったと記憶しております。

そして、ハタと気づくのです。

「てことは、ウチのお父さんとお母さんも
そのような恥ずかしいことをして私が産まれたのか?
ひぇ~~ ”気持ち悪ぃーーー”」

と。

butterfly-1127666__340











私を大人として見てくる親への嫌悪

両親の、大人としての自然な行為で子供は産まれてくるわけですが
思春期の頃は、自分が大人に変化してゆくことや
セックスが自然なこととは思えません。

親は親で
「パパとママがセックスをしたからあなたが産まれたのよ~^^
なんて堂々と言いませんよね?

なぜならば、そんなことを言ったら子供に
「セックスってなに?」
と聞かれるから。


私も親になって我が子に聞かれたことがあります。
ウチの子が小さなころ
「子供ってどうやって産まれるん?」
って。

意表を突かれて内心「お?」と戸惑いながら
「コウノトリさんが運んできてくれたんよ
とか
「仲良くしてたら自然と産まれるんよ
とかって誤魔化してましたもん^^;


親は親で性的なことを隠そうとしたり誤魔化そうとします。
家族でテレビを観ていてベッドシーンなんかがあると
気まずい空気が流れたり
チャンネルを変えられた
なんてこともあるかもしれませんね。


すると子供は、性的なことは ”タブーなこと” と認知するのです。

そこへ持ってきて、思春期に入ると
身体は変化するわ
異性は気になるわ
セックスがどういうものか知るわ
両親はそんな気持ち悪いことしていたと知ってしまうわ
で、大混乱。


そして、年頃になると親は子供の男女交際なるものに敏感になります。
彼氏彼女が出来たりなんかしたら
「間違いが起こってはイケナイ」
と目を光らせたり、やけに交友関係に探りを入れてきたり。

でも子供は、今まで知らなかった大人の秘密を知ってしまい
そこに興味を持つ私はとても悪い子のような気がしているので

やたらと私を監視して、なにかと自分のことを探ろうとしてくる親のことをウザく感じたり、そんな目で見てくる親に嫌悪したり怒りを感じたりします。

「そんなイヤラシイ目で私を見ないで」
というところでしょうか。

だがしかし。
私たちの心は、そこに同意がないと
腹も立たないし傷つきもしないのです。


長くなりそうなので、次回に続きます~
ニコちゃん


2月大阪面談・電話カウンセリングのご予約承っております
よろしければご利用ください。

3月名古屋面談カウンセリング日程
2019年3月1日(金) 13:00~・16:00~・19:00~

「吉村のカウンセリング希望」とお伝えいただくと
スムーズにご予約いただけます

カウンセリング予約センター
 受付12:00~20:30
  06-6190-5131

・定休日 毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。
※休業日などのご案内はトップページの右上の「Today's Schedule」をご参照下さい。 



「私はこんなにも愛しているのに、愛してくれない」と思うとき


こんにちは。
カウンセリングサービスの吉村ひろえです。
いつもご訪問ありがとうございます。





久しぶりのブログ更新です。
ご無沙汰している間、お陰さまで色々と忙しく
充実の日々を過ごさせていただいておりました^^

あっという間に2月ですね。
1月は行く、2月は逃げる、3月は去るを激しく実感。
一日一日、丁寧に大事に過ごしてゆきたいものです。





「私はこんなにも愛しているのに」

「私は、彼のために料理もがんばって作っている」
「私は、お母さんを安心させるために門限を守っている」
「私は、子供のために毎朝早起きしてお弁当を作っている」

にも関わらず

「彼は仕事が忙しくて私をかまってくれない」
「お母さんはダメ出しばかり」
「ウチの子はお弁当のおかずに文句ばかりつけてくる」

「私はこんなにも愛しているのに(がんばっているのに)あの人(あの子)は全然私を愛して(認めて)くれない」

そう、思うことありませんか?


彼にしろ親にしろ我が子にしろ
自分の愛やがんばりを解ってくれない・認めてくれないとき
私たちはガッカリしたり怒りを感じたりします。

せっかくがんばっていても、それが伝わらないと虚しくなりますよね。
自分のしていることが無意味に感じられることもあるかもしれません。

「なんのためにこんなにがんばっているのだろう」と。



◆「愛してくれない」と感じるときはあなたが愛していないとき

あなたを大事にしてくれる人のことを、あなたは同じように
「大事にしたい」
と思いますか?

あなたを理解してくれる人を、あなたは同じように
「理解したい」
と思いますか?

答えは多分 「YES」 


では、あなたを大事にしてくれない人をあなたは
「大事にしたい」
と思いますか?

あなたを理解してくれない人を
「理解したい」
とは?

答えはきっと 「NO」 だと思うんですよ。


てことは
「愛してくれない」
と感じる人のことを
「愛したい」
とは思わないのがフツーです。


「私はこんなにも愛しているのに、愛してくれない」
「もういいっ!」

となるとき、あなたは愛を止めてしまっています、よね?
もういい、とハートを閉ざしてしまったわけですから。

もちろん、あなたは
一生懸命がんばったり
相手を思い遣ったり
少々のことには目をつぶったり
したかもしれません。

たくさんの有形無形の愛を贈った。

けれど、相手からの愛が感じられずに愛を止めた瞬間
私たちは心の奥深いところで
「愛を止めてしまった」
という罪悪感が芽生えます。
そして、そんな愛さない自分を責めてしまうのです。

が、そんな自分を認識するのは心が痛いので
瞬時に
「愛してくれないー!」
と相手を責めてしまうのです。

wolf-3022813__340










人は自分を責めているジャンルで、人のことも責めたくなる

私たちは自分で自分を責めているジャンルで、人のことを責めます。

たとえば、あなたが昨夜の深酒がたたって遅刻してしまったとします。

「遅刻した私は最悪だ!」
「こんな私は社会人失格だ!」
と酷く自分を責めて罰しているところに
同じく遅刻してきた同僚が大して悪びれもなく
イケシャァシャァと出勤してきたら
もの凄く怒りを覚えません?

「遅刻という大それたことしたのに
なんなんですか?!あなたのその態度(怒)」
と責めたくなりません?

これと同じように
「もういい!」
と愛さなくなった自分を責めて
愛していないであろう(と感じる)
相手を責めてしまうのです。



「愛さない人」にしない

彼のために、親のために、子供のために
上司や部下、友達のために。
私たちは自分で思う以上に、誰かのために
がんばったり思い遣ったり気を配ったりしています。

それと同じように人もあなたのことを
思い遣ったり気遣ったり愛してくれています。


とはいえ、人によって感謝や愛を伝える方法やペースは違うので
それが見えない、感じれないときがあります。

そんなとき私たちは
「愛してくれない」
「愛されてないー」
と癇癪を起してしまいがちですが
あなたが大切に思う人を
「あなたを愛さない人」
にしないで欲しいな、と思うのです。

あなたがそれほどまでに大切にしたいと思える人なのですから
きっと、優しさや思いやり、頼りがいがあって尊敬できる人なのではないですか?

その人は、あなたが欲しいと思う愛し方が出来なかったとしても、あなたを大切に思っていたり尊敬したり愛しているのです。


「愛してくれない」
「解ってくれない」

と、怒っている私を穏やかに受け流してくれたり
何も言わなくてもそっと見守ってくれたり
思わぬところで労わりの言葉を掛けてくれたり。

そんな愛に気づくには、あなたがして来たことをあなた自身が認めること。
実は周りがあなたに感謝していて、その感謝を受け取ることがテーマです。

あなたの大切な人やあなたは
「愛さない人」
ではなく
「愛の深い人」
だと知ってくださいね


2月大阪面談・電話カウンセリングのご予約承っております
よろしければご利用ください。

3月名古屋面談カウンセリング日程
2019年3月1日(金) 13:00~・16:00~・19:00~

「吉村のカウンセリング希望」とお伝えいただくと
スムーズにご予約いただけます

カウンセリング予約センター
 受付12:00~20:30
  06-6190-5131

・定休日 毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。
※休業日などのご案内はトップページの右上の「Today's Schedule」をご参照下さい。 



怒りを感じても良いワケ ~禁止の心理学~

こんにちは。
カウンセリングサービスの吉村ひろえです。
いつもご訪問ありがとうございます。







私たちは、いろんな場面でいろんな種類の怒りを感じます。

・イラッと来てすぐに忘れてしまう怒り
・ひと晩寝たら消え去る怒り
・行き場を無くして爆発する怒り
・いつまでたっても消えない、恨みつらみといっていいほどの怒り


怒っている人って嫌ですし
あまりお近づきにはなりたくないですよね。

また、怒っている自分を好きにはなれないし
そんな自分は受け容れ難いと思う人も
多いかと思います。


「みっともないなぁ」
「あんなに怒りを撒き散らすなんて、子供じゃないんだから」
「どれだけ根に持つねんっ!」

と、人や自分の怒りに辟易したりツッコみたくなることも
あるかもしれませんね。







私たちは、身近によく怒る人がいると、その人を見て
「私はあんな風に怒らないでおこう」
と反面教師にすることがあります。


よくあるのは
ヒステリックなお母さんや、瞬間湯沸かし器なお父さんの
怒りのエネルギーを被ってきた場合。


自分が怒られたり人が怒られたり
または、プンプンとひとりで怒っている人がいると
とても負の感情を感じます。


自分が怒られると
「私が悪いんだ」
と自分を責めたり
「理不尽だ」
と相手を責めたり。

人が怒られていると
「可哀想」
と感じたり
「そんなに怒らなくても」
と怒っている人に怒りを感じたり。

ひとりで勝手に怒っている人には、緊張したりウンザリしたり。


いずれにしても嫌な感情を感じるので
「そんな嫌な感情を私は人には感じさせないわ」
と怒る人を嫌って、怒ることを自分に禁止します。

温和で穏やかな人になろうとするのですね。


では、ここで問題です。
人は禁止するとどうなるでしょう?


psychology-2422439__340
















正解は
禁止すると ”興味” を持つんです。
欲求といってもいいかもしれません。

禁止したのに欲求を持ってしまったら、辛いですよね。


でも

「ダイエットするから大好きなケーキは食べてはならない」

とケーキを禁止したらケーキが気になりません?


「煙草を吸ってはならない」

「叶わぬ恋なので彼を好きになってはならい

「彼の携帯が気になるけど勝手に見てはならない


禁止すればするほど、欲求が募るのです。

いえ、欲求があることが前提で
”そこに欲求を持つのがイケナイこと” 
だと
思うので禁止する
といった方が正しいかもしれません。


「禁止したから欲求を持つ」
のではなく、本当は
「欲求はあるけどイケナイこと(だと思う)だから禁止した」
ということです。

欲求が無ければ、ハナから禁止する必要はないですものね。



けれど禁止して我慢すると、いつかは限界が来ます。

怒ってはイケナイと禁止して我慢すると、やがて臨界点に達し
大爆発が起きます。

あんなにも怒る人を忌み嫌っていたのに、自分の爆発によって
周りの人を丸焦げにしちゃうんですね。


「あーはなりたくなかったのに・・・」

ハタと気づけば
「お母さんと同じことしてますやん」
”あーはなりたくないと思っていたらあーなる法則”
を見事に体現して愕然としたりします。
  ↑
体験済み^^;

1543210278350









ガーーーーン





ワタクシゴトですが、ウチは母親が結構怒る人だったんですね。
機嫌のよいときももちろんあるんですけど、商売をしていたし
キホン朝から遅くまでバタバタしてるし、さらに子供を3人抱えて
かなり忙しくしていたと思います。


私が高校生くらいまでの母親の印象のひとつに
「ヒステリックだな~」
というのがあります。

イライラしてるので言い方がキツいんですね。

今なら、忙しかっただろうし仕方ないよねと思えるんですけど、当時は
「なぜ、この人はいつもカリカリ怒っているのだ?」
「もうちょっと穏やかに話せないのか?」
などとよく思ったものです。


で、父親にプンプン怒ったり、子供にカリカリ怒る母を見て
「私は、自分の旦那様にはあんな態度は取らないわ」
「私は、母親になったらあんなにカリカリ怒らないわ」
と思ったものです。


で、実際どうなったかというと、元夫には
「オレっていつも怒られてばっかり」
と言われることがあったな、と。


でも当時は、そう言われても
「ん?怒ってませんけど?」
な感じだったんですけどねぇ。


心理学を学びだしてから気づいたんですけれど
「怒ってはイケナイ」
と怒りを禁止し、私的には怒っていないつもりが
怒りのエネルギーは漏れ出ていたのかもしれません。


素直で正直な人は、隠し切れないんですね~(笑)←ココ重要!!







で、怒り、またはその他のものでも応用出来るんですけど
禁止していることに気づいたら
「禁止しなくてもいい」
という選択肢を持とうと思ってみてください。

怒ってもいいし怒らなくてもいい、と。


禁止すればするほど、興味や欲求、関心は高まるので
選択肢を持つことで禁止を緩めてあげるのです。


頑なに
「〇〇してはイケナイ」
の状態から
「〇〇してもしなくても、どっちでもいい」
の状態へ。

その上で、手放せたら素晴らしいですね。


とはいえ、なかなか手放しが進まないこともあります。
そんなときは、トコトン怒りを感じてみてください。


怒りを感じるには感じるなりの理由があるはず。
一生懸命だった自分を解ってもらえなかったのかもしれないし
無碍に扱われたように感じたのかもしれないし
今までのことが無意味に感じられたのかもしれません。

相手には、あなたのがんばりやひたむきさが
伝わらなかったかもしれないけれど
あなたは出来るだけのことをして来たはずです。

また、不甲斐ない自分だと、自分に怒っていることもあるかもしれません。


上手くいったことも
いかなかったこともあるかもしれませんが
先ずは、その自分自身を丸ごと認めてあげることです。


そうやって怒る自分を許せると、嫌っていた怒りんぼの
あの人のことも許しやすくなります。
「あぁ、あの人もこんな気持ちだったのかな」って。

すると、またひとつ、あなたは自由になれます。


なので怒りは感じてもいいのです。
あ、ただ、怒りをぶつけることはお勧めできませんけれどね^^


seagull-1637453__340













1月名古屋面談カウンセリング日程
残り1席となりました。ありがとうございます。
よろしければご利用ください。
2019年1月25日(金) 13:00~16:00~19:00~

3月名古屋面談カウンセリング日程
2019年3月1日(金) 13:00~・16:00~・19:00~

1月・2月大阪面談・電話カウンセリングのご予約承っております
よろしければご利用ください。



「吉村のカウンセリング希望」とお伝えいただくと
スムーズにご予約いただけます

カウンセリング予約センター
 受付12:00~20:30
  06-6190-5131

・定休日 毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。
※休業日などのご案内はトップページの右上の「Today's Schedule」をご参照下さい。 


カウンセリングサービスの
ご案内

■カウンセリングのご案内…100名以上の心理カウンセラーがあなたのお電話お待ちしています。
無料カウンセリング
カウンセリングのメニューと料金
会場案内(カウンセリングルーム)
カウンセラー一覧(名前順)
カウンセラー一覧(地域別)
ご予約方法
カウンセリングとは?コラム編/理論編/マンガ編
カウンセリングの効果
体験談FAQ
カウンセリングの実際

■ワークショップのご案内…心理学をライブで学ぶ!心を癒す!カウンセラー達と会ってみる
心理学ワークショップ(東京/大阪/名古屋/福岡)
カウンセラーズ・フェスタ(東京/大阪)
カウンセリングサービス感謝祭

■無料コンテンツ…読み応えたっぷり。心を知る/学ぶ/癒すためにご活用下さい。
心理学講座心理学ワークショップ
ご相談事例集無料相談コーナー
びっくり心理テスト~あなたならどうする?~
心のアンケート集
カウンセラーのコラム集
心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣
40代からの心理学
心のエクササイズ集

カウンセリングサービス@携帯

■メールマガジン…自宅で職場で気軽に心に触れる/学ぶために
「カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座」
「心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣」
「40代からの心理学」

「ミニミニ心理学 」(携帯版)
「心のエクササイズにTRY! 」
Blog内検索
  • ライブドアブログ