◆吉村 ひろえ

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
大阪地区担当 よしむら ひろえ

恋愛や夫婦、浮気、離婚などのパートナーシップから、対人関係、子育ての問題、
または、死や自己受容のテーマなど幅広いジャンルを得意とする。
カウンセラーとしては、それぞれのクライアントが元々持っている力やその才能を
大切にし、粘り強く、また、情熱的にサポートし続けている。
女性的で、包容力があり、安心して頼れる姉貴的な性格のため、クライアントからは
「話しをすると元気になる」「とても気分がすっきりした」「いつも安心させてくれる」
などの絶大なる支持を頂いている。
離婚経験があり、一男一女を育てるママである。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

0046

2012年03月

『Many - saide cafe』 ~同性に嫌われてしまいます~






一つのご相談に3人のカウンセラー、今井美緒子村上ハル代、吉村ひろえが各々の見解でお答えしています。さて、本日のお客様は。。。



ご相談者名:Mさん



35歳女性です。

仕事のことでの、ご相談なのですが、私はこれまでに3回転職しております。

転職理由は、職場の人間関係がうまくいかないということです。

現在勤めている会社の仕事は、やりがいもあり、続けていきたいと思っているのですが、やはりというか、またしても人間関係の問題があり、転職するしか仕方ないのかなと思っているところです。

ですが、年齢的にも、だんだんと転職が難しくなってきていますし、何度も転職する自分というのにも、嫌気がさしてきています。

何とか転職せずに、今の職場で続けていくには、どうしたらいいのか教えて頂きたいのです。

今まで務めてきた会社でも、現在の会社でも、私はどうも嫌がられることが多いようで、仲の良い友達もできませんし、女性の同僚達が話している輪に、入れてもらえないことが、しょっちゅうなのです。

ですから、ランチを食べに行くのもいつも一人です。

それに、人に嫌われていると思うと、どんどん落ち込んできてしまい、会社に行くのがつらくなって退職するということを、続けてしまいました。

私に何か悪い部分があるのなら、治していこうと思うのですが、私は人の悪口は絶対に言いませんし、転職したときは、自分から挨拶し、嫌われないようにしているつもりなのです。

それなのに、どうしていつも嫌われてしまうのか・・・

男性の同僚とは、特に嫌われることもなく、接してもらうことができるのですが、どうも女性に私は嫌われてしまうようで、何故なんだろうと思っています。

せっかく、やりがいのある仕事につけたことですし、今の職場で人間関係を改善し、仕事を続けていければと思いご相談させていただきました。

どうぞよろしくお願いします。

※カウンセラーの知人が、抱えている問題を、本人に了承を得て、掲載させていただいております。


◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇  ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇  ◆ ◇


≪≪Mさんの心の中に女性への苦手意識はないですか?≫≫

Mさん、ご相談ありがとうございます。

職場の人間関係でお悩みなのですね。

お仕事自体はやりがいを感じていらっしゃるのに、転職するのはもったいないですよね。

今まで3回転職されてそれが毎回人間関係、しかも同性の女性から嫌われてしまうと感じていらっしゃるのですね。


しかし、私はご相談文を読んで果たして本当にMさんは同性から嫌われているのかな?と少し疑問に思いました。

なにか特別Mさんが人に対して嫌なことをしている訳ではないですよね。

そして、ご相談文からだけですと女性から特別意地悪をされている訳でもなさそうです。

『女性の同僚達が話している輪に、入れてもらえないことが、しょっちゅう』

話の輪に入れてもらえないのは寂しいですよね。
しかし、周りの同僚の女性は「Mさんはおとなしい人なんだな」という認識かもしれません。

『ランチを食べに行くのもいつも一人です。』

いつも一人というのは孤独を感じてしまいますよね。
けれど、「Mさんは一人の方が気楽で一人が好きな人なんだな」と周りの人達は思っているかもしれません。



Mさんが“女性に嫌われる”というよりは、Mさんの中に “女性は苦手” という苦手意識はありませんか?

Mさんは『嫌われないように』人の悪口は言わず挨拶も自分からしている、と書いてくださっています。

『嫌われないように』ということは【女性は私を嫌う存在】という前提があるから、ということになります。



Mさんが【女性は私を嫌う】と思っているとしたらなぜでしょう?

子供の頃、身近に苦手な女性はおられませんでしたか?

それはご家族の中の誰かかもしれないし、小学校の時の友達かもしれないし学校の先生かもしれません。

Mさんの心の深くを探ってゆくと【女性は私を嫌う存在】と誤解をしてしまった出来事が出てくると思います。

その誤解を解き、Mさんとその女性との間にある壁を取り払うことでMさんから女性に近づきやすくなりますし、女性が近づきやすいMさんに変わってゆかれると思います。



Mさんはとても物事を客観的に見られ、謙虚で強い向上心をおもちな方だと思います。

今は辛い状況だと思うのですが、『今の職場で人間関係を改善し、やりがいのある仕事を続けたい』と前向きに取り組もうとされることはとても素晴らしいことですよね。

そのようなMさんですので心の中の ”女性との間にある壁” を取り払うことで、今の職場でのやりがいのあるお仕事を続けながら、お友達も出来るでしょうし同僚の女性とオープンにリラックスした関係を築いていかれることと思います。



ご相談ありがとうございました。



゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*゜゜・*:.。. .。.:*・゜・*:.。. .。.:*


では、みなさま、来月第2月曜日1200に『Many-saided Cafe』にてお待ちいたしております.。.:*




来週月曜日『Many-Saided Cafe』第二回です♪


前回は、多くの方にご覧になっていただきありがとうございました♪


一つのご相談に3人のカウンセラー、

今井美緒子村上ハル代、吉村ひろえが各々の見解でお答えする

多面体なカウンセリング『Many-saided Cafe

3/12() 12:00~ 第二回をお送りします。



ひとつのご相談に3人がそれぞれのアプローチで回答しています。

なにか、少しでもみなさまのお役に立てれば幸いです。

よかったら覗いてみてくださいね。

お待ちしております✿。..・:*




 

 

 

カウンセリングサービスの
ご案内

■カウンセリングのご案内…100名以上の心理カウンセラーがあなたのお電話お待ちしています。
無料カウンセリング
カウンセリングのメニューと料金
会場案内(カウンセリングルーム)
カウンセラー一覧(名前順)
カウンセラー一覧(地域別)
ご予約方法
カウンセリングとは?コラム編/理論編/マンガ編
カウンセリングの効果
体験談FAQ
カウンセリングの実際

■ワークショップのご案内…心理学をライブで学ぶ!心を癒す!カウンセラー達と会ってみる
心理学ワークショップ(東京/大阪/名古屋/福岡)
カウンセラーズ・フェスタ(東京/大阪)
カウンセリングサービス感謝祭

■無料コンテンツ…読み応えたっぷり。心を知る/学ぶ/癒すためにご活用下さい。
心理学講座心理学ワークショップ
ご相談事例集無料相談コーナー
びっくり心理テスト~あなたならどうする?~
心のアンケート集
カウンセラーのコラム集
心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣
40代からの心理学
心のエクササイズ集

カウンセリングサービス@携帯

■メールマガジン…自宅で職場で気軽に心に触れる/学ぶために
「カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座」
「心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣」
「40代からの心理学」

「ミニミニ心理学 」(携帯版)
「心のエクササイズにTRY! 」
Blog内検索
  • ライブドアブログ