ご訪問ありがとうございます。
カウンセリングサービスの吉村ひろえです。
 
【大阪感謝祭】紹介します♪平・大門・池尾・浅野カウンセラーの魅力☆1
 
から引き続き
 
2では池尾カウンセラー・浅野カウンセラーをご紹介いたします。
 


ではまず、池尾カウンセラーから。
 
『彼の包容力に触れたとき、きっとあなたも癒される。静かなる情熱の男』
~池尾昌紀~ 
 
この人の器の大きさったら半端ないんですよ~
いつも穏やかで物腰柔らかで、なぜかこの人がいると安心感を覚えます。
うららかな春の陽だまりのような人、と言ったらよいでしょうか。
気さくで屈託がなく親しみやすいんです。
 
そしてこの人は、本人も気づいていないその人の魅力・価値を見つけるのが大の得意。
見つけた上に、その魅力や価値を受け取りその人らしく輝くサポートをするのがもはや生き甲斐と言っていいくらい。
もうね、目の輝きが違うんですよ、人のサポートをしている時の。
 
たとえば、パートナーシップでヘロヘロに疲れ切っている女性がいたとします。
でも、そんな疲れ切っている彼女の中の純粋さを彼は感じるんです。
 
池尾「あなたは純粋な人なんだね」
女性「は?」
池尾「とても純粋な人なんだよ」
女性「んなわけないじゃん。そうならパートナーともめることないでしょ?」
池尾「いや、純粋がゆえにもめることもあるんだよね」
女性「意味わからんっ!なんか腹立つ!!」
池尾「あなたはシャイな人でもあるんだねぇ」
女性 (-_-メ)?!
池尾「あ、情熱的でもある」
女性「もういいです!やめてください!」
池尾「いやぁ~、あなたのそういうところ素敵だと思うよ~」
女性「アーアー、ハイハイ、私は純粋で情熱的ですよ!(怒)」
 
ずいぶん極端に書きましたが実はコレ、初対面の時の池尾カウンセラーと私との会話なんです^^;

この人はね、ブレないんです。
相手がどれだけヤさぐれていようが怒っていようが、受け取らなくても拒否しても、その人の価値や魅力を見続ける。

「そんなに言うんなら、そういうことにしておくよ(;一_一)」
と私なんかは悪い態度で接していたのに、ニコニコと受け容れてくれる器の大きな人なのです。
 
なので、彼の前では弱音を吐いても愚痴を言ってもダメな私でも怒ってる私でも ”許されてる” 気がするんですよね。
いわば ”素の私” でいれるわけです。
 
そんな風に感じる女性は私一人ではありません。
彼と関わった人は男性でも女性でも本来の自分と繋がり、その人らしくイキイキと輝き始めます
 
 
けれど、そんないつも温和な彼から激しい情熱を感じることがあります。

池尾カウンセラーも、カウンセリングサービス母体の神戸メンタルサービス(以下、KMS)ではトレーナーとして活躍されていますが、自分を愛さずにちっぽけに扱っていたり自分を大切にしていない心に触れたとき、静かではあるけれどその静かさゆえに、一歩も退かない彼の本気度が伝わって来ることがあるんです。
いつも穏やかでにこやかな池尾カウンセラーですので、そんな一面を見たとき会場は息を飲むような気配に包まれます。

それは 
”人は生まれながらにして持っている価値がある”

”自分を愛することから幸せが始まる” 
という彼の信条がそうさせるのかもしれません。

そして、私がそうであったように陥落する人あまた^^;
 
 
そんな池尾カウンセラーですが、その昔は皮のハデハデなパンツを穿いていた時期があります。
今からは想像がつかないほどのヤンチャ男だったんですね。

しかし、その池尾カウンセラーを更なる器の大きさで包み込んでいたのが奥様の池尾千里カウンセラーだったのです。

よかったら、コチラ読んで見てください。
おふたりのラブラブほっこり感、カウンセラーとしての在り方を感じていただけると思います。
 
ぜひ池尾カウンセラーの大きくて深い愛を感じてください。
 
16:50-17:20 講演7.池尾昌紀『誰かのための自分の力の使い方~犠牲する生き方から愛になる生き方へ~』
 
  
 
さあ、ラストとなりました。
トレーナーの中では一番の若手。
浅野カウンセラー。
 
『豊富な知識に裏打ちされた実績で揺るぎない心の構築をあなたへ。熱いハートを持つ男』
~浅野寿和~
 
熱い。
熱いんです、この人のハート。
池尾カウンセラーが ”名古屋の父” ならば、この人は ”名古屋の兄貴” といったところでしょうか。←表現、古っ!
あまりのボキャブラリの少なさに我が身を呪いそうになりますが、気にせず進みます。
 
 
浅野カウンセラーもまた、同じくカウンセラー養成スクールで一緒に学んだ仲間です。
その頃の彼は私の記憶では、心理学を学ぶ姿勢と変わりたい!という意欲が勢いよくほとばしるように沸いているイメージ。
 

養成スクールで学ぶワークショップでは、受講生のイスがUの字に並べられています。
どこに座っても自由なんですが休憩ごとに一旦席を離れ、また好きな場所に座りなおすんですね。
「私の席はココ」とは決められないわけです。

で、いろんな理由からUの字の真ん中のくぼんだところの席、いわゆる”センター”と呼ばれる席が人気だったりするんですけれど、大体のばあい会場の扉の一番前に並び、いの一番にセンター付近の席に座り熱心に受講していた彼を思い出します。

 
そして、ワークの最終日には自由参加の打ち上げ飲み会があるんですけれど
「浅野くんの隣に座ったら熱量が大きくて暑い~~
という声多数。
 
でね、私が思うにこの方、オタク気質があるゆえに好きなものにはトコトンのめり込み追求し噛み砕き理解し、実践し自分のものにしてゆく。
それが高じてカウンセラー・トレーナーの道が拓き今に至る。
 
好きで夢中になると脇目も振らずただただ邁進するのみ
 
という勢いを感じるんです。
 
 
ワークでしばらく見かけないな~、と思ったら、いつだったかのこの【大阪感謝祭】で再会しました。
そう、彼は講師として熱弁を振るっていたのです。
あの頃のように熱く語り、水を得た魚のようにイキイキと講演する彼がいつもより3割増しでオトコマエに見えたのでした
 
 
そして、もちろんこの方もトレーナーとして活躍しているわけですが、超理論的な左脳派 & 熱いハートの持ち主

この人のレクチャーを聞いていると明確な分析力でどこをどう解決して癒してゆけばよいのか?というところにピンポイントで核心に迫ります。
さすが頭脳派。
そこへ持ってきて男気溢れる熱いハートときたら、鬼に金棒、弁慶になぎなた。

また、繊細な男心を語らせると、実に解りやすく解説してくれます。
それはきっと彼自身が繊細な心の持ち主で、その分野で苦労したからこそなのでしょう。

 
そんな頼もしい男気溢れる浅野カウンセラーですが、ひとつだけ気になっていることがあります。
それは、ワークショップでトレーナーをしているときに寒~~いオヤジギャグを言い放ち会場を冷え冷えとさせることがあるんですね
 
私たちは
「親でも師でも難点から似る」
と言います。
 
浅野カウンセラーも例外ではなく、師匠の平に近づいて行っているのでしょう。
そこはなんとか自制いただきたいものである。

  
そんな寒いながらも熱いハートを持つ浅野カウンセラーの、明快で心に響く講演をお楽しみ下さい。
そうそう、最近パパさんになり更なる熱さと、幅と深みが加わっているかと思いますよ~
お聞き逃しなく!

11:10-11:40 講演2.浅野寿和『「驚くほどシンプルな方法で幸せ体質を作る」という話を30分でまとめます』
 

  


以上、あまりの濃いキャラの4名を紹介するのにかなりな長文になりましたが、お付き合いいただきありがとうございました。
少しでも身近に感じていただき、当日遊びにお越し下されば幸いです。


一日、たっぷり楽しめること間違いなし

カウンセラー一同、心よりお待ちしております


明日のリレーブログは大門カウンセラーがイベントの案内と
東条正貴カウンセラーが、参加メンバーを紹介してくれます。
さて、誰を紹介してくれるのでしょう
お楽しみに
 
 

年に1度のお祭り!4月は大阪で開催です!

◇◆カウセリングサービス・大阪感謝祭2017◆◇

20170423Osaka_Thanksgiving_cs

聞いて学べる講演!カウンセリングをプチ体験!
豪華景品があたるクイズ大会!他、イベント盛りだくさん♪

・日時:2017/4/23(日) 10:00~18:00(*開場/受付9:30~)
・会場:江坂・サニーストンホテル北館4F、5F
   ※まずは4Fの総合受付にお越し下さい。
・料金:3,240円 (出入り自由のフリーパス)

○大阪感謝祭の詳細は>>>こちら
○お申し込みは>>>こちら
○Facebook大阪感謝祭特設ページは>>>こちら

○過去の感謝祭の様子は >>>こちら

 

ご予約・お問合せ先

・お手元にメモをご用意ください。

・カウンセリングサービスのカウンセリングは完全予約制となっております。
・面談カウンセリング/電話カウンセリングのご予約は

 
カウンセリング予約センター 
 06-6190-5131 

までお電話ください。 


・定休日 毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日にお休みをいただきます。
※休業日などのご案内は
トップページの右上の「Today's Schedule」をご参照下さい。