◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」の心理カウンセラー・プロフィールページです。

心理カウンセラー浅野寿和 オフィシャルブログ

名古屋(鶴舞)、東京(目黒区駒場)、大阪(江坂)で心理カウンセリング。ほぼ30代からの「本気の恋愛・結婚」、「浮気や離婚の問題」などを「リアルな男ゴコロ」も交えて解きほぐす独特のカウンセリングが「20代後半〜30代の皆さんに好評。東海地区をはじめ全国の皆様にご利用いただいています。初回無料カウンセリングも実施中。

最新記事

幸せな夫婦関係をつかむ人とそうではない人。その違いにある愛し方の問題。二人が愛し合い傍にいるのにも関わらず、私は相手の喜びではないのかも?その疑いが燃え尽きや分かり合えない関係を創っていくことが多いですね。自分次第の愛し方を変えて、自分のすばらしさを感じることが実はテーマになっていくことがありますよ。
『■幸せな夫婦とそう感じられない関係の違いはココにある』の画像

幸せな恋愛をつかむ人とそうではない人。その違いにある喜びを与えるか?それとも心配し不安な気持ちで相手を見つめるか・・・。心理学にある、返報性や投影の法則を使ってみつめていけば、意外とすんなり「なぜ相手を傷つけたくないという愛し方」がネガティブなマインドに影響されているのかが見えてくることがあります。
『■幸せな恋愛と、そうじゃない恋愛の違いはココにある』の画像

幸せと掴む人とそうではない人。辛い現実を乗り越えていく人と現実に耐える人。その違いをカウンセリングの現場で感じ取ってまとめていくと・・・一つの法則が見えてきたんです。それはその人の愛し方。些細な違いですが、その内面にある心理は全く違うから、幸せになれるなれない、が決まっていくんです。今日はそんなコラムの序章です。
『■幸せをつかむ人と、そうなれないと思う人は、決定的にココが違う』の画像

愛される自信がない・・・は、自分が相手の喜びになれるとは思えない・・・と変換するとわかりやすいですよ。でも、あなたが誰かの喜びになる可能性は常にあるのかもしれませんよね。その可能性を高めるために、もっと自分を肯定する材料をたくさん探していきましょう。
『■私が愛される自信・・・ないんですけど。』の画像

恋愛や夫婦のトラブルがあって、ゴメンねと彼は謝る。でも何もしない、何も言わない・・・。いったい彼はどう思っているの?というご相談。きっと彼は確かに悪いと思っていると思います。でも、悪いと思っていた人が、あぁこれで許されたのだと思うと、いきなり行動するのではなく、安堵感の中でぼーっとしちゃうこともあるのですよね。
『■彼は言う。「ゴメンね」と。しかし彼に何も動きがない・・・。』の画像

■カウンセリングサービスの浅野寿和です。いつもありがとうございます。さて、今日はアサノのコラムを更新します。 もちろん今回も全く癒しにも心理学にも基づいたものではないテキスト。 最近めっけた音楽やら、聞き直しているものを紹介する、完全に個人的趣味爆発なコ

別れた彼のことが忘れられないのは、何かしらわだかまりや、やり残したことがあるから?そしてシンプルにまだ好き、なのかもしれないですね。でも忘れられないことで悩むなら、今はまだ、忘れられない彼への気持ちをちゃんと解放すること。それが許しへの近道・・・つまり前に進む近道になることが多いですね。
『■【パートナーシップの心理学】別れた彼のことが忘れられない〜許しを進める方法〜』の画像

お待たせしました。今日は6/17(金)に名古屋で開催しました『ほぼ30代からの心理学ワークショップ・第5回目』のご感想とフォローアップとなります。今回もたくさんの「ご感想、ご質問」をいただきありがとうございます。みなさまのご感想、ご質問には僕からの回答を書かせていただきましたので、よろしければご覧くださいね。
『■6/17(金)開催『ほぼ30代からの心理学ワークショップ・第5回目』のご感想とフォローアップ』の画像

さて8/21に名古屋で1Dayワークショップを開催することになりました。前回からまた随分とお久しぶりになりますね。初めてご参加される方から、また行こうかなと思っていただいている方まで、よろしければ浅野の1Dayトレーニングはまだまだレアな機会ですので、ぜひご利用くださいませ。
『■【1Dayワークショップ】8/21(日)名古屋開催!今回のテーマは「リレーションシップ・トレーニング」。幸せな毎日を創ることに特化した1Dayワークショップです。』の画像

お待たせしました!7月17日(日)に名古屋・ウインクあいちで開催します「浅野の心理学ワークショップ6時間版」のご案内です。今回はあなたの大切な人の心はどうすれば動くのか?という内容でまとめたワークショップ。もちろん浅野恒例の「ココロのトレーニング」付き!東海地区だけでなく全国の皆さんにご利用いただきたいワークショップです!
『■7/17(日)名古屋開催!『ほぼ30代からの心理学ワークショップ・日曜版』〜大切なあの人のハートを動かす・6時間トレーニング〜』の画像

ありがとうって言えばいいってもんじゃない?どうもありがとうを機械的に使っている男性っているらしいですね。確かに感謝は大切でいいことですけど、そこに「相手のことを見ている」って感覚がないと、言われてもあんまりうれしくないというか、あいさつ程度の効果しかないんですよね。
『■【男ゴコロの心理学】ありがとう・・・としか言わない彼、本当に私のことを見てるの?』の画像

言いたいことが言えないぐらい好き。お客様から頂いた名言です。そうですよねぇ、と思うと同時に、「それ、もしかすると男性も同じかもしれないな?」と思うわけです。言いたいことが言えないほど好きもあれば、好きだから言いたいこともぐっとこらえる、そんな愛し方もあるのかもしれませんね。
『■【男ゴコロの心理学】言いたいことが言えないほど、好きだっただけ』の画像

今日のコラムはある意味ネタバレ的な内容?僕がカウンセリングする際に結構大切にしている視点でもあり、その人の魅力を追求していくときに用いる考え方。問題を暴くのではなく、その人の魅力が出てこない理由を考えて、そのブロックを外していく考え方の一つ。よろしければどうぞ。
『■【パートナーシップの心理学】男性が怖いだとか男性への怒りに隠れたキモチ』の画像

愛することに疲れ、結果的に別れてしまったり、辛い関係性を作り出してしまう事って少なくないんです。そんな時「何が間違ってた?」「身の程を知る」なんて言葉を使えば使うほど、もっとつらくなりますね。そんな時は、あなたの愛し方がどれだけ自分にダメージがあって、相手とすれ違っているのか?を見つめるときかもしれません。
『■【パートナーシップの心理学】耐え忍び愛し続ける関係にもう疲れてしまいました』の画像

■カウンセリングサービスの浅野寿和です。いつもありがとうございます。 さて、今日はアサノのコラムを更新します。 もちろん今回も全く癒しにも心理学にも基づいたものではないテキスト。 この手のコラムを書いた日はグッとアクセス数が下がってしまうというデメリットを

↑このページのトップヘ