■カウンセリングサービスの浅野寿和です。いつもありがとうございます。

さて、今日もネタ募集企画にご協力いただいたご質問にお答えしております。

よろしければどうぞー。


浅野さんへの質問です

歳下の彼との関係で、彼の心理がわからなくなってしまいました。

わたしは社会人で彼は一つ下の学生で今年社会人になります。
出会ってすぐ意気投合して、この人いいなあと思い付き合いた始めたのですが
会う時間を作ろうとしないことや彼が就活中なのもあってすれ違いで別れてしまいました。

ですがその後も突き放してもめげずに追いかけてくれていました。
しつこくはないのですが半径3m以内にはいてずっとうろちょろ様子を気にしているような感じです。笑
なんだかんだわたしも恋愛感情が残っていたためお互い好きと言ったり恋人のような連絡を毎日取っていました。

わたしは、あえないのは勿論悲しいですが、
その場の会話ではラブラブな感じで会おうと予定を立てるのに、結局近くになると理由をつけて断って来ることに腹が立ってしまいます。
会えないことでの何度目かの喧嘩になった時にそういう気がないんだから会いたいとかもう言わないでと言ったら、連絡が来なくなったことがありました。
わたしもつい勢いで言ってしまったので、彼の事情を考えられず一方的に責めてごめんなさいと謝りの連絡を入れました。

彼は傷ついていた?からなのか、攻撃的で俺ともう連絡取りたくないでしょと言ったり、俺はいまお金もないし時間も拘束されたくないしなれてもセフレにしかなれないけどいい?と言われました。

なんとなく本気でそう思っているような気はしなくて、なにもできない自分が情けなくて嫌なのかなぁなどと、わたしの悪い癖というか好きだからか良いように解釈してしまい、その言葉も優しく受け入れました。
(実際に会うことがないのでセフレのような関係にはなっておりません。)

彼の学生でお金がないからという事情や、友達と最後の学生生活を楽しんでほしいという気持ちが本当にあるんです。

会えてなくても穏やかに彼が好きという気持ちだけで接し続けていました。
会えないことにこだわっていた時より
それが一番幸せに思えて、

そんな感じでずっと仲良くしていたら、
彼から付き合えなくても俺が好きなの?と聞かれました。
付き合えないからといって好きがなくなるわけではないと答えたら、

俺が初任給もらったら、絶対ごはん奢ります!
との返信が来ました。

なぜ、この発想になったのがわからず彼はわたしのことをどのように感じているのか戸惑ってしまいます。


そして、会う約束→やっぱり会えないの流れが本当に辛く、その度にわたしは本当に彼が好きなの?まったく会えていない人間のことが本当に好きなの?と、自信がなくなってしまいました。

中途半端にどこにも行けず、もう1年もこのような状況でとても苦しいです。
でもなぜだか彼が特別に思えるんです。
わたしは彼に依存しているだけなのでしょうか?

(匿名さん ※原文のまま掲載させていただきます。)
お待たせしました!今日は匿名さん、あなたからいただいたご質問にお答えしますね。

なるほど、それは切ないお話ですね・・・。が、僕から見ると・・・。

***
>彼から付き合えなくても俺が好きなの?と聞かれました。
付き合えないからといって好きがなくなるわけではないと答えたら、

俺が初任給もらったら、絶対ごはん奢ります!
との返信が来ました。

なぜ、この発想になったのがわからず彼はわたしのことをどのように感じているのか戸惑ってしまいます。
これは彼の後出しジャンケン、みたいなものだと僕は思いますよー。

あなたの気持ちを先に確かめないと、自分から気持ちを伝えられない。そんなお若い男性に多めなパターンの一つかな〜と。

もし彼がまだ学生さん、ということなら、まだまだ自分の未来や今後について不安や見えない部分があっても不思議ではないですよね。心の面では「自立した男としての自信」ですね。

それがあるからどうの、いいの悪いの、という話ではなく、これから社会に出る、その前ってそんな状態にならないですか?自分を肯定したいけど、でもまだ不安も多い、みたいな。

すると、恋愛面でも「自分に自信があるように振る舞いたいけれど、でも意外と自分の中に『自分も女性に好かれるんだろうか・・・』みたいな不安要素もある」のような。

お話を伺うと、彼はそういう状態なのかな・・・って僕は感じました。


>その場の会話ではラブラブな感じで会おうと予定を立てるのに、結局近くになると理由をつけて断って来ることに腹が立ってしまいます。
それは腹が立ちますねー。これはイラッとしても不思議じゃないですよね。

>会えないことでの何度目かの喧嘩になった時にそういう気がないんだから会いたいとかもう言わないでと言ったら、連絡が来なくなったことがありました。
これで彼は「あー俺が拒絶された」とだけ感じたのかもしれませんねー。

彼に悪意があったかどうかより、これは駆け引きみたいになっちゃったのかもしれませんね。

彼があなたの気持ちを確かめる前に、急にあなたの意見がやってきたからびっくりした、みたいな。


>彼から付き合えなくても俺が好きなの?と聞かれました。
付き合えないからといって好きがなくなるわけではないと答えたら、

俺が初任給もらったら、絶対ごはん奢ります!
との返信が来ました。
彼が聞きたかったことは「俺が好きなの?」なんでしょうね。

「付き合えないから」は彼の不安の現れ、防衛の言葉で、あなたのことが女性として見れない、ということではないと思いますよ。

むしろ、あなたの様子を見て少し安心もしたんでしょう。その結果、なんだか彼も気になるからこそ「俺のことが好きなの?」とあなたの気持ちを確認したい、というか。

まま、ちょっとだけズルいのは、自分の気持ちを先に表明する前に相手の気持ちを確かめようとするあたりなんでしょうが、まぁ、そういうこともありますよね・・・。

だから、あなたの気持ちを聞いたら「飯おごります!」となった。そう考えるほうが自然かなぁ、と僕は感じます。

どこか彼は、自分があなたに好かれるとか、あなたが自分のことが好きなのか確かめる勇気(それを支える自信)がなかったのかも、なんて思いますけど。あくまで僕の男ゴコロ分析からの意見ですけどね。


だとしたら僕はこう思うわけです。

きっと彼はあなたに大きな価値を感じている、と。少し見上げているかもしれない。

ただですね。

彼のように年齢がまだお若い男性は、まだまだ自分がやるべきこともあるわけです。

すると、男性としての自信、それを支える日常がうまく作れるまでは「彼女のことは好き、だけど、付き合う自信がない」といった状態になることもありえます。

その結果、中途半端な態度になる男性も生まれると思うんですよね、僕は。(セフレと言った言葉はこのあたりから出てくる言葉だと思いますが、まぁ大人の女性の前で使うにはあまり好ましくはなさそうな・・・ですね。)

もちろんそんな自分の内面を素直に女性に言える男性ならこうなっていないわけだから、彼にそうなの?と尋ねても意味は無いですよ。



さて、この話を読んで、あなたは何を感じましたか?

そしてあなたの気持ちはどんな感じになったでしょうか。

ここからはあなたがお決めになること。


ただ、お節介ながら申し上げますと・・・。

彼のペースで恋愛してもあまりいい結果は出ないかもな、とは思います。それは彼がどうのこうの、という話ではなく、彼はまだ「愛する勇気がない」可能性が高い。

どこか、自分の心を相手に見せて、本当に君が大切だといったメッセージを出す前に、自分を守ってしまう可能性が高いと僕は見ています。そんな自分を隠すためにちょっとしたマウンティングにでることもあるかもしれない。

もちろん彼の中に純粋さ、も感じるのですが、その純粋さを彼が好んでいない場合(自分の幼さを隠したい、男として自分を大きく見せたいと思ってる)そういったことがおきるかもしれない。


なので、もし彼を選ぶなら、いくら好きな人トン関係であっても、相手に振り回されないように、ブレないあなたになってみてください。それはとても大切なことだし、あなたとしても心を少し強くしなやかにすることになるのでおすすめです。

そのためのお手伝いならいくらでもしますよー。


きっとあなたのほうが愛することは上手なはずですよね。僕はそう感じましたよ。

何か参考になりましたら幸いです。





※「ブログネタ募集コーナー」のお知らせはこちら!          



 


浅野寿和の心理カウンセリングのご案内
心理カウンセラー浅野寿和のプロフィール