◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」の心理カウンセラー・プロフィールページです。

心理カウンセラー浅野寿和 オフィシャルブログ

名古屋(鶴舞)、東京(目黒区駒場)、大阪(江坂)で心理カウンセリングを開催。ほぼ30代からの恋愛・結婚・夫婦・自信などお悩みを「男ゴコロ」も交えて解きほぐす独特のカウンセリングが好評。カウンセリングサービス所属・心理カウンセラー。

男性心理・女性心理の心理学

■最近、またお伺いすることが増えてるな、というケースがあるんですよね。それが「嫌いじゃない」という彼の言葉の意味が知りたいんです、というお話です。恋愛の中で「私の事好き?」といったニュアンスの言葉を投げかけると「嫌いではない」という男性の言葉の意味。確か
『■「嫌いではない」という言葉』の画像

■さて、例えば男性からこんなお話をお伺いすることがありますね。「彼女(妻)は努力家なんです。それはいいコトだと思うのですが、彼女が何事も頑張る姿、時々見ていられない時があるんです。」「彼女が仕事の愚痴をよく言うんです。僕はそれぐらいいつだって聴くよと思っ
『■女性の頑張りで何故か傷付く男ゴコロ?』の画像

■例えば、「彼のことを一生懸命に愛しても、彼が喜ばない」というケース。打っても響かない、愛しても嬉しそうじゃない彼、というお話。それは恋愛でも結婚後でも、です。この手のお話、なんだか最近多く伺うような気がします。 
『■愛しても響かない彼』の画像

■例えばこんなケース。彼がデートや会う約束を先延ばしにしがち・仕事を常に優先させる。彼女の私よりも彼の友人や会社の繋がりを大切にしがち。どこか自分の時間を大切にしようとする。どこか二人の未来に自信のない発言や悲観的な言動をする。私が甘えると、彼がどこか距
『■恋愛優先順位の低い彼』の画像

例えばこんなケース。 最近付き合った彼が、どうも元カノをずっと気にしている様子なんですよね。 彼は一見そうは見えないけど、実は優しくて頼りになる人。だから私もと一緒にいるだけで何だか安心するんですよね。そんな彼だから私のことを大切にし
『■男性と恋愛と家族の風景』の画像

カウンセリングの現場というのは、必然的に「一体これからどうすればいいんでしょうか?」というご相談をお聞きすることが多いんですね。 そんな皆さまのお話ををさせていただいている上で、僕が感じることの一つ 「男女の違いによるコミュニケーションギャ
『■彼が見ているあなたは。』の画像

例えばこんなケース。 最近、彼がちょっと不機嫌なんですよね。なんか冷たい言動が増えてきたっていうか、距離を感じるんですよね。 私は何事も頑張ろう!と思うタイプで、彼はどちらかというと平和を好む人。 ただ彼の優しさや緩い感じが好きで、一緒にい
『■手放すべきは過去だけではなく?』の画像

例えばこんなケース。彼は優しい人でとてもいい人。だけど本当に私のことをどう思っているか分からないんです。口では好きだとか大事に思っているって言うけど、本当に?って思うんです。私が彼の言葉を信じられないだけなのかな?とも思うんですけどね。でもどうしても、彼
『■恋と心の距離のお話』の画像

■さて今回のテーマです。「異性と近づくのは大丈夫なんだけど、恋愛に発展するまでが大変・・・。」そんなお話をお伺いすることがあります。そしてこのようなお話って意外と少なくないんですよ。「君はとてもいい人で素敵。だけど付き合うのは・・・。」そんな褒められてい
『■君は大切な友達』の画像

未来を選べない彼とのこと。例えばこんなケース。彼が私との未来(恋愛や結婚)についてずっと迷っている様子なんです。彼はまだ若くて20代後半。最近は私といると彼の表情があまり冴えない感じで。私は彼と一緒にいると幸せだなって感じるけれど、明らかに彼はそうじゃな
『■未来を選べない彼とのこと。』の画像

気持ちがブレてる。そんな彼のこと。■例えばこんなケース。彼と知り合ってからまだ日が浅いんですけどね。二人の関係はうまく行っていると思うんです。ちゃんとお互いに連絡を取り合ってるし、デートも楽しいし、彼も優しくしてくれる。うん、私、幸せ・・・だと思う。いえ
『■気持ちがブレてる。そんな彼のこと。』の画像

■好きになった彼は「よく知っている人」だから・・・例えば、同級生、昔からの男友達を好きになったとき。一緒に食事や飲みに行くことだってしばしば。彼と一緒に遊びに行けばとても楽しい。彼も楽しそうに見えるし。お互いに昔のことや恋のことも話したことがある。お互い
『■好きになった彼は「よく知っている人」だから・・・』の画像

■もし私が彼のような態度をとっているなら・・・という投影例えばこんなケース。彼が「私と一緒にいると苦しい」って言うんです。何度話し合っても変わらない彼の言葉。何だかどんどん距離が遠くなっていくような気がして。だったらもう私も、もう無理かな、やめようかなっ
『■もし私が彼のような態度をとっているなら・・・という投影』の画像

■怖れに「興味が持てる」人と「見たくない」人の話。例えばこんなケース。彼がなかなか「好き」とか「付き合おう」って言ってくれないんですよね・・・。もう彼とは一緒に出かけたり、旅行に行ったり、殆ど毎日連絡をとりあってる。それはまるで恋人同士のよう。周りの同僚
『■怖れに「興味が持てる」人と「見たくない」人の話。』の画像

■弱い自分を罰しても・・・。男性は弱さを嫌う、隠す。だから女性を愛を拒絶することもあれば、一人になろうとし自分の内面を人に見せないようにする。そういったお話を今まで何度か書かせていただきました。前回の記事にも同じことを書かせていただきました。この私たちの
『■弱い自分を罰しても・・・。』の画像

■一人でいたい=愛していないとは限らない?恋愛のご相談の中で「彼はどこか一人になりたがる」「あまり一緒にいてくれない」「連絡をマメにしてくれない」というお話をお聞きします。かといって、一緒にいる時はすごくいい関係で、彼も二人でいることを楽しんでいるような
『■一人でいたい=愛していないとは限らない?』の画像

■遠距離恋愛と「感覚」のお話恋愛のご相談の中には「遠距離恋愛」についての問題やお悩みがあります。それは遠距離特有の問題とも言えるものから、これから遠距離恋愛になる、というケースでも同じようなお話をお聞きすることがあります。また、これはもちろん日本国内のお
『■遠距離恋愛と「感覚」のお話』の画像

■別れを切りだされた彼のキモチ例えばこんなケース。先日、彼と大ゲンカしたんです。きっかけは些細な事だったんですけどね。彼は忙しい人でいつも寂しかったんです。そんな私の気持ちを分かってくれないから、私も今までたくさん我慢していた分、爆発しちゃったんですよ。
『■別れを切りだされた彼のキモチ』の画像

■一緒にはいられない。けれど友達でいたいと言う彼のこと例えばこんなケース。彼から別れを告げられたんです。それは突然に。私は大好きだったから受け入れるのが辛かったんですけど、何度話し合っても彼の気持ちは変わらない。だから私も別れようって、そう決めました。た
『■一緒にはいられない。けれど友達でいたいと言う彼のこと』の画像

↑このページのトップヘ