心理カウンセラー◆池尾昌紀

こちらは「カウンセリングサービス」のカウンセラー池尾昌紀(いけお まさのり)のオフィシャルページです。


【鶴舞(名古屋)・東京・福岡・大阪】

あなたは「何を求めて」「どう変わりたくて」このページをご覧になられましたか?

「池尾昌紀」がお役にたてること、ご提供できること。下記をごらんください



◇最新スケジュール・予約情報◇

◇プロフィール◇

◇池尾昌紀がお役に立てること◇

◇カウンセリングについて◇

◇カウンセリングの具体的な流れと効果◇

◇講座・講演・ワークショップ◇

◇無料レクチャー音源◇

◇カップル・カウンセリング◇

◇池尾千里のブログ◇

◇池尾昌紀の1DAYワークショップ◇


◆池尾昌紀の公式Twitter:>>>https://twitter.com/ikeomasanori
◆池尾昌紀の公式Facebook>>>:https://www.facebook.com/masanori.ikeo

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

【カウンセリングのご予約】
☆カウンセリング予約センター:06−6190−5131または06−6190−5613
☆営業時間:12:00〜20:30 ☆定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)

IMG_ikeo-1
◇池尾昌紀のメニュー◇
🍀最新スケジュール情報  🍀夫婦のラブ・クリニック  🍀カウンセリングの実際  🍀心のご自愛メソッド
🍀すぐに役立つ心理学講座  🍀ある日の我が家  🍀ご相談事例集  🍀使ってみよう!心理学の基礎知識
🍀池尾昌紀のコラム集  🍀カウンセリングのメニュー  🍀無料カウンセリング  🍀名古屋地区のページへ

何千件というご相談を受けてきて、私自身がクライアントさんからたくさんのことを教えていただきました。
そんな中、思うようになったのが、今日のタイトル。
「そもそも問題って存在するの?」  続きを読む

福岡では地元のスタッフが様々な美味しいお店に連れていってくれます。福岡で美味しいものはほとんど食べることができました。幸せです。
しかし!博多うどんの名店には行ったことがなかったのですが、前回の福岡出張の折に念願叶って来店できたのです。 続きを読む

「自分を変えたい」「状況を変えたい」「夢を叶えたい」そんな、あなたのための1日のワークショップを開催します。
続きを読む

あなたは「何を求めて」「どう変わりたくて」このページをご覧になられましたか?
「池尾昌紀」がお役にたてること、ご提供できること。下記をごらんください

【鶴舞(名古屋)・東京・福岡・大阪】
続きを読む

< 最新のカウンセリング&講座・ワークショップのスケジュール>
【福岡】6月面談カウンセリング:6/27(月)※満席となりました。
【大阪】7月面談カウンセリング:7/ 1(金)※開催決定!
◎池尾昌紀の1DAYワークショップ
【東京】2016年7月31日(日)【名古屋】2016年10月2日
⭐︎詳細はこちらへ>>>池尾昌紀の1DAYワークショップ
続きを読む

カウンセリングサービスの池尾昌紀です。
先日の名古屋感謝祭でも講演のトリを務めさせていただきました。
お客様からは、心理学講座などのレクチャーが面白かったので、もっと聴きたい!というお声をいただきましたので、心理学講座音声配信サービス「きくまる」についてご案内させていただきます。

このサービスでは、今までの講座等のレクチャーをスマホやiPodなどで気軽に聞ける音源を配信しています。
無料音源もありますので、是非、一度お聴きください。 続きを読む

アメーバブログ「恋愛テクニック」で毎週月曜日連載中!
「カップル・カウンセリング」と題して、パートナーシップの問題の修復やもっと幸せな二人になるための提案をしていく連載、過去の記事のページです。

担当は「池尾昌紀」「池尾千里」の夫婦カウンセラー。夫婦で毎週交代で発信していきます。

続きを読む

自己肯定感を感じられないのは、普段「こんな自分はダメだ」と自信を持てないことだったりしますよね。これはわかりやすい話なのですが、厄介なのは自覚できている無価値感だけでなく、自分の心の中にある「隠れた無価値感」。これが自己肯定感を感じることを邪魔しているのです。続きを読む

私と妻(カウンセラー池尾千里)は夫婦でカウンセリングをさせていただく「カップルカウンセリング」をご提供していますが、そこで多くのカップルのご相談を受けています。
そうした中で感じるようになったのが、男女の怒りの下には「本当は相手を受け入れたいと強く願っているのに、それができない自分を強く責める気持ち」があるのではないか、ということです。
男も女も相手に怒っている時の心理は自己攻撃である場合が多いのですが(実はほとんどそう)、どんな風に自分を責めているのか、一歩踏み込んで考えてみることが、男女関係の問題解決のヒントになるように感じています。続きを読む

彼がなかなか結婚を決めてくれない。
こんな時の男性心理は「結婚への責任感」だったりします。
悪い態度だからといって愛していないとは限りません。
その態度の後ろに隠れている愛情に気がつくと「愛してくれているからこそ」という視点が生まれ、彼の言動の真意が見えてくることもあるのです。
 続きを読む

↑このページのトップヘ