婚活応援プロジェクト
みなさんの婚活を応援します!(その1) 
〜お互いをもっと知り合うために大切にしたいこと〜

婚活をしていく中で、あなたは、出会った人のどこを見ていきますか?
例えば・・・

・ 外見
・ 学歴
・ 職業、収入
・ 趣味
・ 人柄
などなど。

これは、あくまで例ですが、
実際に、「結婚相手を選ぶためのチェックリスト」なんかも存在すると聞きます。
そこには、もっともっと細かな項目があって、出会った人を採点していく、
なんて話も現実にあるようです。

確かに、社会的な条件も大切なポイントですが、それだけで結婚相手を選んでいくのは寂しい話ですよね。
こうした条件は、クローズアップされることも多いですが、
実のところ、本当に大切なのはそこじゃない!と思っている方のほうが多いのではないでしょうか。

では、パートナーとして大切なポイントとはどういうものなんでしょう。
実際のカウンセリングでたくさんのお話を伺っている中で、
実感するのは、「その人が持っている本当の姿」なのではないかと思います。
人は、社会の中で歩んでいくのに、様々な条件や役割を身にまとっています。
それは必要なものなのですが、時に、その人の本来持っているものをわかりにくくしてしまいます。

だけど、それって具体的に何のこと?どうやったらわかるの?

そうなんです。それがわかれば苦労しませんよね。

ここで気がついていただきたいのは、先にも書きました
「実は、本当に大切なのは、その人そのものなのだ」と誰もが思っているということです。
それを計るすべがないので、チェックリストみたいなものが登場するわけですよね。

人は、目に見えないものには信頼がおけないものです。
ですが、人と人の間には、目に見えない「心の部分」が存在していることも
みんな知っているのです。

それでは、心の中を垣間見られるチェックシートを作ってしまいましょう!

罫線が引かれた紙を一枚ご用意ください。

はじめに、左側に自分が大切にしたい項目を書いていきます。
まずは、目に見えるものから。先に例に出した、外見、学歴、職業、収入、趣味などを書き、
最後に目に見えないものとして「その人が持っている素敵なところ」の欄を作ります。
あまり考えないで、思いつくまま書いてみましょう。
注意点としては、想像で書かないこと。自分で理想の相手像を作ってしまわないことには気をつけてくださいね。

さて、次に実地に入ります。
いろんなところにその人と一緒にでかけましょう。
呑みにいく、ちょっと気取ってフランス料理屋にいく、ライブに行く、スポーツを楽しむ。
どんなことでもいいのです。その人とのデートを楽しみましょう。

そして、そのイベントのたびに、
先の「その人が持っている素敵なところ」の項目に向かいます。

すると、回を重ねるごとに、その項目が加筆・修正されていくのがわかるでしょう。

素敵だと思っていたのに、意外とそうではなかったこともあれば
実はこんなに素敵なところがあった、なんて内容もあるかもしれません。
ここで大切なのは、悪いところを探すのではなく
その人の魅力探しという視点でみていくことです。

一定量の素敵なところ、が書きたまったところで、縦に線を引きます。
そして、今度は、「私の魅力」という欄を作って、
左に書かれた相手の魅力をそのまま写してしまいます!

え〜!どうして相手の魅力が私の魅力なの?と思われるかもしれません。
そりゃそう思いますよね。
でもね、ちょっと考えてみて下さい。
今、捨て猫がいたとしますよね。それを見た相手の方が
なんて可愛そうなんだ!と自宅に引き取ったとして、
それを見たあなたが、なんて心の優しい人だと思ったとします。
でも、それを「優しい」と感じるのは、あなた自身が「優しい」部分を持っているからなんです。

もしかしたら、私にもそんな魅力があるのかも?という視点で書いてみてください。
その後で、今度は、何故、それを素敵に感じるのか理由を書いてみるのです。

こうすることで、より自分の心と重ね合わせた相手の魅力を実感することができます。

また、自分にはないけれど、相手にはある魅力というのも、発見しやすくなります。

こうした作業は、「相手を知る」のと同時に
「自分を知る」ことにもなるのです。

もし、相手に優しさを感じながら、自分は冷たい人間だと感じているなら
そこには何か理由があるはずです。
その理由こそ、最良のパートナーに必要な要素かもしれません。

人は誰もが誰かのことを「愛したい」と思っています。
ところが、社会での様々な条件や役割を着て生きていく中で、
「愛したい」と素直に表現することが怖くなっていくのですね。

そうした「愛する勇気」を持つために、もう一歩踏み込んでみましょう。

相手だけでなく、自分自身の中にも。

婚活応援プロジェクト