January 27, 2013

最後のブログ☆

こんばんは、ナガオです

本日で、すべてのカウンセリングが終了しました。
31日付けの退会ではありますが、今日をもってすべてが完了です。

私のブログも31日で消えてしまうと思うので、これで最後のブログとさせていただきます。


初めて自分がカウンセリングを受けにきた日から退会の日まで、
約10年近く、こちらにお世話になりました。

その間の自分が変化していくプロセスは、社長の平をはじめたくさんの先輩・友人たちの
支えなしにはなかったもので、本当に感謝以外の何物でもありません。

今回、こちらを退会するにあたり、「これからどうするのですか?」
という質問をよく受けるのですが、、何も決まっているわけではありません。

何かやりたいなぁ・・と思ってはいますが、意外と普通の専業主婦になっているかもしれません(笑)

でも、手段は違ってもきっと、『世界を救いたい』 という気持ちでいることは、
私も社長の平も同じだと思うのです。


ちょうど2週間ほど前、こちらの母体の「神戸メンタルサービス」主催の
ヒーリングセミナーが東京でありました。

私にとっては最後のセミナーとなりましたが、私は本当にセミナーが好きで
カウンセラーになる前も、なってからも(つまり卒業してからも)、よく出続けていました。

参加したことのある方はご存じだと思いますが、セミナーに参加すると、
メッセージカードを書くという習慣があるのです。

参加者1人1人の名前の封筒が用意されており、セミナー中、
直接言えなかったこと、その人のいいところなどをメッセージで伝えるというもの。

私は約10年近く出ていたので、封筒もメッセージもかなりの数なのですが(笑)
今回改めて昔の封筒を引っ張り出してメッセージを読んでみたら
「こんなこと書いてくれてたんだ〜」という嬉しいコトバがたくさんあり、
どのメッセージも感慨深く、みんなの愛がそこにはありました
1枚も捨てたものはありません


そんなみんなの愛を心に十分感じながら卒業していくことができて、
本当に幸せです


私がこちらにきて、一番良かったこと。それは、

『今の自分が一番好き

と思えることかもしれません。

10年前、20年前は今より若かったかもしれないけど、
「あの頃に戻りたい・・」というのは、ほんの少しもありません。

今の自分が、人生で一番魅力的だと思っています

そんな風に思えるようになったのは、こちらで学んで成長させて頂いた賜物かもしれません。
本当に皆さまのおかげです


最後に、今までかかわって下さったクライアントさんや受講生の方々に
心から感謝いたします

そして、一緒に精進してきたカウンセラー仲間、平を始め
スタッフの方々にも心から感謝いたします


これまで 本当にありがとうございました


長尾 純子

お花
 大塚に頂いたお花☆


cs_jun at 21:49|Permalink

January 20, 2013

最後から2番目のブログ

こんにちは、ナガオです

おとといの夜、永瀬と電話で話していたのですが、
初めは、相談があるから・・という電話だったのでその件について話をしていたら、
話は終わり、いつのまにか普通のガールズトークへ(笑)

気付いたら、何と4時間半もしゃべっていました(笑)

かなりの真夜中(明け方?)だったのでそのまま寝てしまったら、
ちゃんと暖かくしていなかったのか、ちょっと風邪気味に・・・

皆さまもお気をつけ下さいね(笑)


さて、私の退会まであと2週間となってしまいました!
お客様の中で、事務所に「ナガオの初回無料を使いたい」とお電話下さった方が
いらしたようなのですがもう、事務所では初回無料についてはお受けできないようでした。

最後にナガオとお話したいと思って下さった方には、申し訳ございませんでしたm(_ _)m

この週末も面談カウンセリングを入れていましたが、
来週末にも追加しようと思っていますので
最後にお話されたい方は、どうぞご利用下さいね

1時間の面談も可能です

ではでは、あと残り2週間弱、よろしくお願いいたします


cs_jun at 11:47|Permalink

December 29, 2012

ココロの断捨離

     ------------------------------------------------------------
       お知らせ

      1月31日付けでカウンセリングサービスを退会いたします。
     ------------------------------------------------------------


今年もあと残すところ3日となりましたね
今日は仕事納めの方も多かったことと思います

年末と言えばやはり大掃除ですよね
私は、年内に断捨離しよう!と思いながらあと数日になってしまったので
あわてて明日からやろうとしているところです(笑)

最近、本の影響か「断捨離」がブームになっていますが、
捨てた後に後悔してしまう話をよく聞きます

確かに捨てた直後は、気持ちもすっきりするし部屋もきれいになって気分が良くなりますが
気持ちの上で整理できていないと、痛みだけが残ってしまうんですね


断捨離マスターによると、断捨離というのはただ捨てることではないんだそうです。
捨てる前に「片付ける」こと。「片付け」と言うのはつまり

『カタをつける』 ということ

なんだそうです

捨てたいと思うモノ(写真や洋服や・・・etc..)に、カタを付けて、捨てる。。

そうしないと、ただただ後悔だけが残ってしまう・・・

なるほど〜と思ってしまいました。。
心理学で例えるなら「手放し」でしょうか。。。

本当に捨てなければならないのは、そのモノにこだわっている自分かもしれませんね

「手放し」というのは、そのモノや出来事から『自由になること』だと思います

自分の中で無駄だな〜と思うこだわりを捨てて、すっきりした気持ちで新年を迎えたいですね

ちょうど今日は満月 (日付が変わって昨日になってしまいましたが・・)

これから新月までの間、月が欠けていく間は、モノを捨てるのにいい時期です

新しい自分に生まれ変わりましょう



今年も、カウンセリングを始め、講座や講演をやらせていただき
とても楽しい一年でした

こちらでの活動はあと一カ月ほどになりますが、それまでの間
来年もどうぞよろしくお願いいたします

素敵な年越しをお迎え下さいませ





cs_jun at 00:37|Permalink

November 22, 2012

退会のご挨拶

こんばんは、長尾純子です。

色々と心境の変化があり、1月31日付けでカウンセリングサービスを退会することになりました。

カウンセリングの仕事がイヤになったというわけではなく、
これからの人生を色々と考えたところ、自然と退会という選択になりました。

HPの退会のご挨拶にも書かせて頂きましたが、私がカウンセラーになってからは丸6年、
ボランティアカウンセラーの期間も含めますと、8年になります。

また、カウンセラーになる前、こちらのスクール(神戸メンタルサービス)に初めてきたのが
2003年でしたので、約10年近くお世話になったことになります。

カウンセラーになる前も、なってからも、本当にたくさんの方とお話させていただき、
本当に成長させて頂きました。

心から感謝いたします


また改めてご挨拶をさせていただきますが、取り急ぎご報告させていただきました。

退会までは2か月ほどありますので、またその間ブログを書いていきたいと思いますし、
カウンセリングもお受けいたしますので、どうぞご利用下さい

また、23日(祝)に行われる「感謝祭」にも参加いたしますので、
皆さまのお越しをお待ちしています

私にとっては最後の参加となりますので、最後に多くの皆さまとお話できるのを
楽しみにしています






cs_jun at 01:06|Permalink

October 31, 2012

小さなワンネス

昨日まで沖縄に行っていました

宮古島→沖縄本島 というルートで、1週間ほど滞在していたのですが、
海はもちろん、あまり足を踏み入れられない”やんばる”と言われる森の中にも滞在し、
色んな沖縄の顔を満喫してきました

ほんと、幸せです!(笑)

宮古島に滞在中は、宮古在住の友達が案内してくれていたのですが、
ある夜、千原ジュニアが常連さんという居酒屋につれていってもらいました。

私たちは4人で、お酒の飲めない私は南国のジュースを嗜んでいたのですが
そのうちその宮古在住の友人が酔っ払い始め(笑)、あるゲームをやり始めたんです。

それは「おとうり(お通り)」と呼ばれるもの

まず、私たち4人の中で親を決め、親が一言、今の気持でも今日あったことでも・・・
自分の思ったことをシェアするんです。

で、その親が他の3人(子)にお酒を交わし、3人はおちょこに注がれたお酒を飲む というもの。

ちなみにお酒が飲めない人は、軽く舐める程度でもいいそうです。
中身はアルコール度数30度の泡盛ですが(笑)


親が3人と泡盛を交わすのが終わると、今度は次の人が親となり、また同じように
”シェア”をして、他の3人にお酒を注ぐ・・

ちなみに普段無口な人も、宮古島の人は「おとうり」の時だけは饒舌に話すんだそうです


親が4人に回ったら、今度は隣にいるグループ(つまり、他人)と輪になり
また親を回して行きます。

こうして、飲みに来ているお客さん全員を巻き込み(笑)、最後には店員さんも巻き込んでこの「おとうり」は続きました


これは、アルコールを除けばうちの講座やワークショップで行う
ちょっとしたグループワークだなぁと思いました

お店全体が、ちょっとしたワンネス(一つになる)になるんです

この習慣は、お祝い事のときはもちろん、法事や訃報があったときでもやるんだそうです。。

一人一人、自分の想いをシェアしていく・・・

こんな習慣があったら、心に思っていることをため込まずに、
楽に生きられるのかもしれませんね

だからか、宮古島の人たちは、本島の人に比べてもとっても温かい感じがしました

そして、私たち4人の仲も、さらに深まった気がしました。。


沖縄から戻ったら、あっという間に11月です(笑)

11月は、すでにアナウンスされているとおり、23日に東京の感謝祭があります

私も参加予定ですので、多くの皆さまにお会いできるのを楽しみにしていますね
沖縄帰りの癒されたナガオをお楽しみに☆




cs_jun at 23:55|Permalink

September 27, 2012

若いって損?そして10月の予定♪

すっかり秋めいてきましたね
でも、今週末は台風が来るそうですから、ちょっと心配です・・


少し前に、私が働いている会社に、若〜い女性が入ってきたんです
新入社員ではないんですが、24、25歳の女の子(美人さんです

入社初日に彼女が入ってきた時、男性社員の目がハートマークになっていたのが
とても印象的で忘れられません(笑)

私が働いている会社は外資系なので、私も含めほとんどの社員が中途採用。
彼女のような、一から教えなければならないような社員が入ってきたことは
今までなかったんです。

そして、無謀にも彼女は営業職

毎日、上司や先輩から「教育」を受けているんですが、客先に行っても

「AKBとかにいそうだね・・」

と、言われるらしく、決してそれは褒め言葉ではないので、彼女なりに悩んでいるんです


アラフォーの私からすると、その若さってとてもうらやましいと思うんですが、
必ずしも「若い」が、いいコトではないみたいです

つまり、私たちの年齢になってからの方が、得していることって、
意外に多いのかもと思いました

経験とか、自信とか、余裕とか、信頼とか、人としての深みとか・・・


若い彼女は、毎日とっても頑張っています

出社したら新聞をチェックし、客先に持っていく資料を作り、
上司ばかりのMeetingに参加し・・・


そんな彼女の「頑張っている」姿を見ていたら、とても一生懸命で、
ちょっと初心を思い出しました(笑)

忘れちゃいますよね、初心のココロ・・(笑)

忘れちゃうと、思い出させてくれる人がちゃんと現れます^^

そんなわけで・・・^^; 

会社もさることながら、カウンセリングも初心のココロを思い出しながら
やって行こうと思ったのでした(笑)


さて、10月の予定なのですが、夏休みを特に取っていなかったので
10月の後半に10日間ほどお休みをいただきます

カウンセリングの枠が少なくなっておりますので、お早めにご予約下さいませ

ちなみに、今週末の面談の枠もまだ空いています
ご縁を感じた方は、ご予約をお待ちしています



cs_jun at 00:02|Permalink

August 30, 2012

あなたのカラーは何色?

こんばんは 相変わらず毎日暑いですね

ちょうど会社から少し歩いたところに日比谷公園があるので、
昼休みにたまに散歩に出かけることがあります

時間的には一番暑い時間帯ではあるんですが、一歩公園の中に入ると
緑の木々があふれていて、空気が変わるんですよね。
都会の真ん中にこんなオアシスみたいなところがあったんだー
と感じるほど気持ちいいんです

緑色って、やっぱり癒しの色なんだな〜と改めて思いました

こんな風に、色に癒されることが私はよくあるのですが、
これが色(色彩心理)について学んでみようと思うきっかけだったように思います


さてさて、”カラー”についての講座だいぶ前に「やります」とお知らせしてから
ブログでご案内するのが直前になってしまいました

カラーと一言で言っても色んな意味合いがあり、純粋に「色」という意味で
使うこともあれば、「あなたのカラーはこういう感じ」という意味合いで使うこともあります
意外と深いんですよね

そんなこんなで、嶽と打ち合わせをするたびに、色んな提案が出てきてはまた考え・・・
という感じだったのですが(笑)、やっとまとまってきました


9/1(土)スペシャルワークショップ (五反田・ゆうぽうと)

自分の”カラー”を活かす講座 〜セルフプロデュース力を身につけよう!〜

ぜひぜひご自分のカラーを再発見して頂き、新たな魅力に気付いて頂けたらと思います 


当日は、3本立ての講座になっていますので、お楽しみに

 13:30〜15:30 (1)大野・河合 『頭じゃわかってるんだけど…。』
 16:00〜18:00 (2)嶽・長尾 『 自分の”カラー”を活かす講座 〜セルフプロデュース力を身につけよう!〜』
 18:30〜20:30 (3)秋葉 『人とつながる『心の使い方講座』』


個人的にも、豪華なメンバーだと思っています(笑)
お越し頂いた方にご満足いただける講座にしたいと思っていますので、
どうぞ足を運んで頂けたら幸いです 

たくさんの方のお越しをお待ちしていますね







cs_jun at 00:24|Permalink

July 21, 2012

ちょっと早いのですが・・・

少々早いのですが、またまた講座をやらせて頂くことになりましたので
お知らせです

9月1日(土)に、嶽きよみカウンセラーと一緒にスペシャルワークショップを
やらせていただくことになりました

当日は3本立てで、「河合一孝&大野愛子」、そして「秋葉秀海」の豪華メンバーです

私と嶽のペアがどんな講座をやらせていただくか、まだどこにもUPされていませんが、
こっそりお教えしますと、

タイトルは未定なのですが、色彩心理についてやらせていただきます

嶽は、何を隠そうパーソナルカラーの資格を持っている色の専門家です

私も、以前からカラーが大好きで、最近ある大学の講座で色彩心理学を学びました

ちゃんと色を学ぶのは初めてでしたが、これがまた面白い

また、ブログでお伝えできればと思います


とりあえずはその前に、嶽の単独の講座が明日ありますので、
そちらも合わせてよろしくお願いします → クリック


ちなみにナガオは今日から26日まで休暇をいただきます
カウンセリングは27日より再開しますので、どうぞよろしくお願いします




cs_jun at 01:59|Permalink

June 30, 2012

二丁目という「聖域」

こんばんは ナガオです

6月の中旬、友達数人と新宿二丁目に行く機会がありました
関東の方はご存じだと思いますが、新宿二丁目という地域は、
オカマさんやゲイ、ニューハーフの方がいらっしゃるお店がたくさんある地域です。

以前に二丁目付近をフラついたことは2、3度ありましたが、
Deepな二丁目を知ったのは初めてでした


結論から言うと、、とっても楽しかったです


いろんなお店を梯子したんですが、当初は終電で帰るつもりが
楽しくなって、結局オール(All night)に・・・(笑)


そこで感じだことは、ここは彼ら(彼女ら)にとって「聖域」なんだなということでした。

普段、普通(?)の仕事をしてる方もいる中、大きい声で自分がゲイであるとか
オカマさんであるとか、胸を張って言える方は少ないと思います。


でも、2丁目という聖域に入ったとたん、確かに、空気が変わるんです。
そして、彼らは解放されるんですね
昼間につけている仮面をはずして、この聖域では素の自分になれるのです。
治外法権って感じかもしれません。


ふと思ったのは、自分にとって、こういう聖域ってどこだろう・・?ということでした

確かに、海外に行った時はかなりの解放感がありますが。。
二丁目の感じとはちょっと違う・・・。 

ここは彼らにとって、ありのままの自分を、そのまま受け入れてくれる場所なんですよね。

そこで生きてる彼らは、ある意味私たちより幸せなんじゃないかな〜とさえ思いました。
好きな道を選択しているし、そこにコミットしているし・・・。
確かに、彼らの奥にたくさんの悲しみがあるのも感じましたが。。


だからか〜、と後から思ったのは、
行く前は「アヤしい場所にちがいない・・」と思っていたのですが
行ってみたらなんとなく楽しくて、心地いい・・と感じる部分さえある・・

それは、女性である私も受け入れてもらえたし
(お店によっては、女子NGもありますが)、
性別に関係なく、すべての人を受け入れている、という受容の雰囲気が
あるからなんだということでした。
私たちが行ったお店が、たまたまそうだっただけかもしれませんが・・^^;


エイズは、罪悪感の病気だと聞いたことがあります。
自分の存在そのものが、ごめんなさい・・・という、その意識が
身体を病気(エイズ)にするんだそうです。


〇〇だから良い、とか、、〇〇だから悪い・・・とか、
そういうものがなくなる世界になったら、こういう病気もなくなるかもしれませんね
夢みたいな話しかもしれませんが。。。

カウンセリングでもよく話に出ますが、ありのままの自分を認める、っていうことが
やっぱり大切なんだな、ということを改めて知った体験でもありました。



*****


5月後半からしばらくカウンセリングをお休みさせて頂いていましたが、
状況が落ち着いてきたので、7月からは復帰します

ご迷惑をおかけしていましたが、皆さまのご予約をお待ちしていますね




cs_jun at 23:53|Permalink

May 09, 2012

5月の予定&お知らせ♪

先日のカウンセラーズ・フェスタでは、雨の中多くの方にいらしていただいて
ありがとうございました

講演ではトリをつとめさせて頂き、小林幸子の気分です(笑)

最後の打ち上げでも、とても楽しかったです
本当にありがとうございました


あっという間にG.W.も終わり、気付けば5月も10日も過ぎようとしていますね

5月のナガオのカウンセリング・スケジュールに関してなのですが、
1か月ほど多忙な状態が続きそうなため、カウンセリングのご予約を
セットをお申し込みのお客様優先でお受けしていますm(_ _)m

しばらくの間、ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

先日のフェスタで、ナガオとお話したいとおっしゃって下さった方
お名前を予約センターに伝えていますので、ご予約お待ちしておりますね


ここからは宣伝ですが・・・

来月の 6/3(日)に「スペシャルワークショップ」をやらせていただくことになりました
今回は、先日のフェスタでも一緒だった村上ハル代と2人でやらせて頂きます

テーマ等はまだUPされていませんが、
素敵な大人女子を目指す内容となっています

もうすぐHPにもUPされると思いますので、そちらも楽しみにしていて下さいね






cs_jun at 22:25|Permalink

April 17, 2012

5/3(祝)カウンセラーズ・フェスタ in 東京

こんばんは、ナガオです

5/3のカウンセラーズ・フェスタで講演をさせていただきます

テーマは、『あなたの“リーダーシップ”が世界を救う』


「リーダーシップ」は、より良い人間関係を創っていくうえでとても重要な要素になります。

上司や部下との関係・・・
夫婦間や恋人との関係・・・
親子関係、友人との関係・・・

これらの関係に亀裂は走った時、私たちは「リーダーシップ」を放棄してしまいます。
なぜなら、「リーダーシップ」というのは、

・とってもすばらしい、権威を持った人が持つもの・・・
・リーダーシップは難しい
・わたしはそんなに素晴らしい人間じゃない・・

という意識が、私たちの中にあるからなんですね。

でも、「リーダーシップ」の基本はとてもシンプルで、自分からつながりに行くことなんです

他にも色々なリーダーシップの形がありますが、フェスタではそれをより具体的に、
「え!?こんな簡単なことだったの

と思って頂けるようなお話をさせて頂けたらと思っています


ちょうど、昨年の1月に単独でやらせて頂いた講座のテーマが
「真のリーダーシップの条件」というタイトルでした。

今回はそのおさらい的な内容も含め、ナガオが経験した新しい話しなども交えて
お話しさせて頂きたいと思っています


会社も、家庭も、学校も・・・、すべての組織は、自分のとって小さな「世界」です。
その「世界」を、あなたのリーダーシップによって変えることは可能です
その小さな「世界」一つひとつが変わっていったら、
それは大きな世界を変えることになると思いませんか?^^

あなたの“世界”を変える一歩を踏み出したい方は、ぜひぜひお越しくださいね


5月3日(木祝)『カウンセラーズ・フェスタ』の詳細はこちら


ナガオの講演は夕方になります

16:50-17:20 講演7 長尾純子 『あなたの“リーダーシップ”が世界を救う』


G.W.まっただ中ですが、多くの皆様のお越しをお待ちしております


長尾 純子


cs_jun at 21:56|Permalink

April 06, 2012

誕生日に思うこと

こんにちは、ナガオです

3月の末が誕生日のナガオは、先日、しじゅう(=つまり40)になりました
(気持ちが全然追いついてませんが・・・^^;)

40という節目もあり、たくさんの友達がメールやFBでお祝いしてくれて
いつもの年より”祝ってもらった感”があった気がします


歳をとるって、子供の頃は嬉しかったのに、いつの頃からかネガティブに
とらえるようになってしまいますよね(笑)

私も、20代の頃から、あ〜また今年も1つ歳をとっちゃった・・と考えていた気がします。
30代の後半になってからは、まるで40までのタイムリミットのように
毎年、毎年かみしめて残りの30代を生きていたような・・・

特に女性は、38, 39くらいから、肌とか身体に出るんですよね!

でも、実際に40歳になってみると、執着が取れるというか開き直りというか(笑)
意外と気持ち的に楽になり、40代を楽しもうって気になりました


思えば、30歳になったときの方が、ビクビクしていたような気がします
今考えれば、まだまだお肌ピチピチでしたが


きっと、自分が50、60歳になったときに、40歳の自分のことも
今考えれば若かったわねー、って、思うんだろうと思います


最近終わってしまったドラマ、「最後から2番目の恋」を見ましたか?

私は毎回見逃してしまい、友達が撮ってくれたDVDを今日観たのですが(笑)
ドラマの中で、主役の小泉今日子が46歳の誕生日を迎えるにあたり、
46本のロウソクをケーキに立てるんです

これって、ビミョ〜って思いますよね?
でも、そこで中井貴一が言うんです。

『 誕生日には、お祝いすることが2つあるんです。
 1つは、この世に誕生してきたこと。
 もう1つは、いま、自分が元気で生きてること。

 この46本のロウソクの数だけ、あなたは頑張ってきたんですよ。』

 (感動・・)


私は、40本のロウソクは立ててもらいませんでしたが
何だか40になった自分がとても愛おしくなりました
40年間、いろいろあったけどよく頑張ってきてくれたね、と。。


皆さんにも、誕生日が必ず来ると思います

単に歳をとる日ではなく、今まで頑張ってきた自分を、労わってあげる日にしたら
ちょっと自分が癒される気がしませんか

普段、自分を認める・・なんてしないですからね


40代も、色んな変化があるような気がしています

素敵な見本がたくさんいるので、これからもますますオンナに磨きをかけて、
精進していきたいと思っているので、これからもよろしくお願いします





cs_jun at 17:19|Permalink

March 09, 2012

3/10 スペシャルワークショップ☆ゲスト参加します

こんにちは

明日(3/10)行われる「スペシャルワークショップ」
秋葉秀海の講座に、ゲスト参加させていただくことになりました

イケメンカウンセラーの一人である秋葉のホームページが新しくなったのは
みなさん、ご覧になりましたかこちら

あのポーズがあんなに似合うのは、秋葉か石田純一か!だと思います

そんな秋葉の今回のテーマはこちらです ↓

『自分とつながるセルフカウンセリング』 講師:秋葉秀海

今年から東京に引越しをした秋葉ですが、今回が初めての講座になり
待ち望んでいた方も多かったのではないでしょうか

私も、去年の「東京感謝祭」で初めて秋葉の講演を聞いてから、
いつか講座も見てみたいと思い、今回お願いして参加させてもらうことになりました

私も、自分も学ぶ気持ちで(笑)みなさんとご一緒させていただきたいと思います

今回は、他にも2つの講座が開催されます

肯定ゲームで発想力強化!〜一歩踏み出す勇気のために〜』(嶽きよみ&村上ハル代)

『愛される。』 (河合一孝)


以前、一緒に講座をやらせていただいた嶽の講座や、
仲良しの河合の講座にも参加したかったのですが、
都合により秋葉の講座しか参加できません

みなさんと同じくらい楽しんで参加させていただきますので
よろしくお願いいたします

参加されるみなさんは、ノートを忘れずに〜






cs_jun at 06:30|Permalink

February 29, 2012

続・カウンセラーがパニック障害になった話

遅ればせながら、2/12の「カウンセラーズ・フェスタ」にお越し下さった皆様
どうもありがとうございました

私自身、自分の過去の話をさせていただくのは、カウンセリングでもあまりなく
なぜならそれは、本当の自分を知られてしまうのがどこかで怖かったからなのですが
今回、公の場で、ほんの少しではありましたがカミングアウト(?)したことで
自分の中の、何か不要なものが剥がれおちた感じがします

パニック障害で苦しいんでいらっしゃる方の中には(というか、ほとんどの方が)
電車や乗り物にも乗れず、今回のフェスタにも、参加されなかったと思いますので
お話しした内容の一部をかいつまんで、書かせていただきますね
何かヒントになれば幸いです


◎ 愛と親密感

私が10年前にパニック障害になった時、恋人も友人も家族もいて、
環境的には恵まれていたと思いますが、
全く人との「つながり」が感じられていませんでした。

パートナーや家族がいるのに、つながりを感じられないって、すごくつらいですよね。
近くにいるのに感じられないくらいなら、いっそいない方が・・って
思ってしまうかもしれません。
私の場合は遠距離恋愛だったので、物理的な距離も遠かったんですが・・^^;

そんなとき、カウンセリングを受け始めて、いつしか自分も「学ぶ」方に回ったのですが、
そのときの私を支えてくれたのは、一緒にカウンセリングを学ぶ仲間たちとの
「つながり」でした。

そこには、愛があり、親密感がありました。

当時、私は 「この人からもらえなきゃ、愛じゃない!」と思っていたんですが、
恋人以外にも、たくさんの愛があったことに気付いたんです

ここ!試験に出るところですよ!(笑)

そんなことを数カ月・・・ 数年・・・とやっていくうちに、いつの間にか、
パニックにならなくなり、薬を飲むのを忘れていったんです。。。


◎ がんばりすぎていないですか?

とにかく、当時は「助けて」 が言えませんでした

パニックになるって、何かきっかけがあることが多いですよね。
すごく傷ついたきっかけとか・・・

でも、言わないんです(笑)
ガンバリ屋さんだから、言えないんですよね

私も、がんばっているつもりはなかったんですけど、結構抱えてたみたいです(笑)

そして、ここでも一人の人(=つまり恋人)だけに助けてもらおうと思っていたんです。

そうすると、周りに手を差し伸べてくれる人がいても、気付かないんですよね。
そして、その一人の人(恋人)が、つぶれていきました・・
同じくらい、辛かったと思います。

でも、私がいろんな人の愛に気づいて、いろんな人に助けを求められるように
なっていくと、恋人との関係も少しずつ変わったんです

ま、とっくの昔に別れてしまったので、今となってはいい思い出ですが(笑)

でも、当時の私にとっては、ひとつの成功体験でした
そして、彼には感謝しています。


◎ 変化を受け入れる

このテーマで講演しようと思ったきっかけは、去年の11月に、
数年ぶりにパニックになったからでした

沖縄に行く飛行機の中で、離陸寸前にパニックになったんです

あわててスチュワーデスさんに事情を話し、飛行機から降ろしてもらいました

でも、この出来事が、自分自身を振り返るきっかけになったんですね


何か悪いことが起きた時、「あー、今が人生で最悪な時だ!」と思ってしまいます

当然ですね

でも、その時、光は見えていないんです。
光というのは、変化した後の自分です

今となっては・・・と、後から思うことですが、
何か最悪なことがあった後には、自分が飛躍(ステップアップ)する機会が
待っている気がします

昔、精神科に通っていたころは、自分がカウンセラーになるとは思いませんでした。

でも、そのきっかけがあったから、今の自分があるのだと思います

自分が変化する前というのは、とても怖いものです

今回、パニックが再発して再び薬(精神科の)に手を出しだとき、
まるで覚せい剤に手を出してしまったくらいショックでしたが(笑)
きっと私のこれからの人生が大きく変化する前触れなんだろうな、と解釈しています。

パニックになると、死の恐怖を感じますが、本当に怖いのは
変化していく自分なのかもしれません


最後に・・・

ありのままの自分を認めてあげて下さいね

パニック障害の自分を否定するのではなく、「肯定」してあげて下さい
肯定するだけで、必ず気持ちは変わってきますから。。


ちなみに気付いたら、もうパニックは通りすぎていきました
薬も、結局飲みませんでした。

皆さんにも、素敵な「変化」が訪れますように・・




cs_jun at 12:16|Permalink☆プロフィール☆ 

January 26, 2012

2/12(日)『ココロの中のオアシス 〜カウンセラーがパニック障害になった話〜』

こんばんは ナガオです

来月、2/12(日)に行われる『カウンセラーズ・フェスタ』で、講演をさせていただきます

2月のフェスタのテーマは「春を迎える」

2月と言うとまだまだ寒い!ですが、暦の上では春なんですよね
今週は特に寒い日が続いていますが、2月になると何となく着る物も春を意識し始めます

そう、変化の季節でもありますね


今回の私の講演のテーマは、

『ココロの中のオアシス 〜カウンセラーがパニック障害になった話〜』

です

私がカウンセラーになるきっかけは、10年近く前に自分がパニック障害になったことです。

それにはあるきっかけがありましたが、精神科に通い、カウンセリングに通い・・・
いつの間にか自分がカウンセラーになることを考え始め、スクールに通い・・

そんなことをやっているうちに、いつの間にか治っていました

しかし!去年、またパニックさんがやってきたんです

これは、もう一度自分を振り返るきっかけにもなりました

実はちょっと前の数日間、うつになるかと思いました
しかし、今は元気なので、どうやらそこを抜けたようです

何故 昔、いつの間にかパニック障害が治っていったのか・・・

何故、最近また突然やってきたのか・・・

どうやって抜け出したのか・・・


現在も、日々の生活の中で答えを見つけ出している最中ですが、
もし、今パニック障害で苦しんでいる方がいらっしゃったら、
何かのヒントになればいいなと思います

パニック障害ではない方たちにも、人生には色々なことが起きますが
そのプロセスのヒントになればと思います


バレンタイン目前の、デート日和の週末ではありますが
多くの皆さまのお越しをお待ちしてます

まだまだ寒い日が続きますので、どうぞご自愛下さいね




cs_jun at 00:03|Permalink