2017年04月01日

【大阪感謝祭】カウンセラーのご紹介 松永・森實・吉村・那賀編

こんにちは
カウンセリングサービスの山内惠子です。

4/23に開催される【大阪感謝祭】に向け
昨日の森實ゆたカウンセラーからバトンを引き継いで
リレーブログをつないでおります

年に1度のお祭り!4月は大阪で開催です!

◇◆カウセリングサービス・大阪感謝祭2017◆◇

20170423Osaka_Thanksgiving_cs

聞いて学べる講演!カウンセリングをプチ体験!
豪華景品があたるクイズ大会!他、イベント盛りだくさん♪

・日時:2017/4/23(日) 10:00~18:00(*開場/受付9:30~)
・会場:江坂・サニーストンホテル北館4F、5F
   ※まずは4Fの総合受付にお越し下さい。
・料金:3,240円 (出入り自由のフリーパス)

○大阪感謝祭の詳細は>>>こちら
○お申し込みは>>>こちら
○Facebook大阪感謝祭特設ページは>>>こちら

      

今日は、ワタクシ山内が
松永・森實・吉村・那賀カウンセラーの
ご紹介をさせていただきたいと思います。

まずは、松永浩一カウンセラーからまいります
みんなからは、“こーちゃん” と呼ばれています。

matsunaga

何といっても、彼の魅力は
怖い顔なのに、笑うと少年のような笑顔
怖い顔なのに、とっても涙もろい
(お客さまより先に泣くことも

この怖い顔とのギャップ と言われ続けてきました。

でも最近では、ますます彼の優しさが外見にも溢れ
あまり怖い顔には見えないのではないでしょうか?
(私が見慣れただけ?)

なので、今日は私から見た、また違った彼の一面をご紹介しますね。

あるヒーリングワーク(私たちが心理学を学んだ母体でやっているグループセラピー)で
こーちゃんと私はアシスタントをしていました。

その中で、ある参加者さんが目につき、あれ?体調が悪い?と
様子が気になり、近寄っていこうとしたとき
私より先に気がついて
「大丈夫?体調悪いの?」と声をかけていたのが、こーちゃんでした。

一般的に、どちらかというと、察する能力は
男性より女性の方が高いと言われます。

私から見て、ほんのちょっとの感覚だったと思うのですが
そこに気づける彼は
いつでも周りの人をよく見ているんだと思います。

また別のワークショップで、私が受付をしていて
おつりが足りなくなり困っていた時も
「お金くずせるよ」
と、すぐ持ってきてくれました

いつでも、おつりで困らないよう
準備しているようでした。

もともと、とても気が付く優しい人ですが
最近ますます、みんなから頼られ、愛される
カウンセリングサービスのヒーロー的な存在なのです。


      


さて次に、森實ゆたカウンセラー
みんなからは、“ゆたちゃん”と呼ばれています。

yuta

私がゆたちゃんの紹介を書くのはこれで何度めか?(笑)

ゆたちゃんとは、心理学を学んでいたころからのお友達で

優しく親身になってくれ
母性が強く、深い愛で
包み込んでくれるカウンセラーさんです。


彼女は普段、心の相談員として、小学生とその保護者の方の
心の悩みを聞いています。

先日のカウンセラーズフェスタの講演で
そこでの話をしてくれたのですが
それを聞いて、子どもたちと対等な目線で
見てくれる人だなぁと感じました。

お客さまからも、
「こんな目線でみてくれるお母さんだったら良かった」
そんなご意見も多数ありました。

家庭でも、二人のお子さんを持つゆたちゃん。
以前、私が書いた紹介文を
「見てー!こんなこと書いてもらってん!」
と娘さんに見せたところ
「ママ、こんな風に書いてもらえて、良かったなぁー
と言われたそうで
ここでも、とてもお子さんから愛されてるなぁと感じます。

上からでも下からでもなく、同じ目線で寄り添ってくれ
そして、無理強いすることなく
気が付くと気持ちが楽な方を向いている
そんなことが、とても上手なカウンセラーさんです

こんなゆたちゃんも、だんなさまとの関係では
いろいろと危機があったらしく

そんな内容を赤裸々に話す

15:20-15:50『人生はアドベンチャー!封印を解いて私らしさを取り戻そう』

という講演があります。

当日は、もがきにもがいてどう乗り越えたのかを
かなりぶっちゃけてお話してくれるそうですから
きっと何かしら、お役に立てることがあるのではないでしょうか?
パートナーとの関係でお悩みの方は、ぜひ聞いてみてくださいね


      


続いて、この方
カウンセリングサービスの姉御
吉村ひろえカウンセラー

私は、“ひろえちゃん”、“ひろえねーさま” などと呼ばせていただいてます。

hiroe


ひろえちゃんは、私がカウンセリング養成コースに入った時には
もうすでに、プロのカウンセラーさんとして活躍されていました。

私はその頃、自分いじめが趣味でして
“~するべき”
“~してはいけない”
と、自分の作った枠で、自分をぐるぐる巻きにして
く、苦しい~、、、 というプレイを繰り返しておりました(笑)

そんな私を、時には優しく包んでくれ
時には
「あんた、それ好っきやなぁ~、もうええんちゃうか?
と笑い飛ばしてくれ

しんどい時、辛い時、寂しい時、困った時には
いつも、ひろえちゃんのところへ行って甘えさせてもらう
そんな存在でした。

わかってくれて、包んでくれて
安心して、また前に進もうと思わせてもらった気がします。

先日、ワークショップのアシスタントとしてご一緒したのですが
何やら、ますます艶っぽく、美しくなられたようで
私もこんな風になりたいと思う
憧れの先輩カウンセラーさんの一人です。

こんな“ひろえねーさま”にも、生き辛かった時代があるそうで

講演では

15:20-15:50  『もっと自由に生きるために~執着を手放そう~』

 
という内容でお話します。

ぜひ、その華やかさと艶っぽさを楽しみつつ
講演にも耳を傾けてみてはいかがでしょう?


      


そして、最後はこの方
感謝祭のことを知りつくした(と言われてる)
那賀まきカウンセラー


みんなから、“まきちゃん”と呼ばれています。

naka_maki


まきちゃんは、カウンセラーサービスのお母さん的存在で
その愛情の大きさ、パワフルさ、行動力は
いつも尊敬して止みません。

フェスタや感謝祭など催しがあるときは
いつもみんなをリードしてくれ
常にお客さまのこと、他のカウンセラーのこと
カウンセラーサービス全体のことを考えてくれています。

ずっと、テキパキしていて、しっかりもの
仕切り上手と思っていたのですが・・・

近くでまきちゃんを見ていると
いや確かに、テキパキしてて、しっかりものなのですが
意外と抜けたとこがあったり
怖がりさんだったり

そんなところが見え隠れして、すごく可愛らしいのです

そして、特に最近ますます柔らかくなって、幸せオーラ満開なのです。

どうもだんなさまとの関係が超ラブラブのようで

といっても、まきちゃん“も”、だんなさまに甘えるのは
とっても苦手だったのだそう
(そうなんですよ、つきあいたてならまだしも、結婚も十年を超えるとね~

そんなまきちゃんが
だんなさまとの関係から学んだ

15:20-15:50 『人生を楽に、幸せに生きるコツ』

結婚何十年経っても、だんなさまとラブラブで
可愛らしい女性でいたい貴女へ
ぜひ、まきちゃんの講演をお聞きのがしなく~!

熱が入ってすっかり長くなってしまいました^^;

最後までお読みいただいて、ほんとにありがとうございます。

明日はワンポイント相談会について
那賀カウンセラーがお届けします。
お楽しみに


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+
カウンセリングのご予約・お問い合わせはこちらまで。
TEL:06-6190-5131
受付時間:12:00〜20:30
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日代休)
カウンセリングサービスからのお知らせ&ご案内はこちら。

http://www.counselingservice.jp
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+