忘れる前に

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。
カウンセリングサービス所属カウンセラー。
工藤絢子  大阪地区担当
自分自身の経験を元に仕事や対人関係をはじめ、男女関係や親子関係など幅広いジャンルを扱うカウンセラー。
お客さまと同じ立場、同じ目線で話をお聴きすることに注力し、気さくで、さっぱりしたイメージを与えている。
また、あるときはお姉さん然と受け止めてくれるので周りからの信頼や安心感も強い。
なお、キャリアカウンセラーの資格(CGDF-japan)を保有している。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

以前、カラダを治療というか見てくれるという、お気に入りのお店でのイベントに行ったことがあります。

筋肉を触ってチェックされるんですが、その間なんとなく感じたり思ったりしたことを、見てくれる方と話すんです。

私は以前から「生まれる」というような事に関して、凄く反応しちゃうんですよねー。

色々な反応があるんですけど、その1つ。
昔『アバター』という映画がありましたが、最後は主人公が目を開けて終わるのですが、その瞬間 号泣です

主人公が新たに生まれ変わった瞬間が、映画の終わりなんですけどね。

「生まれる」ということが、私の中では怖い事になっているのですが、何でかわからなかったんですよね。

母親のお腹の中にいる時に何かあったんじゃないか、とかを母に聞いた事もありました。が、何もなくて。。。

それが、筋肉を触られながらお話しててわかったんですよ

「呼吸」なんです。息が出来ないという怖さと結びついてたんです。
それが正解なのかも実際のところは、わからないんですけど

わからないんですけど、そっかーって自分の中ですっごく腑に落ちたんですよね。

不思議だなぁ 面白いなぁと思うんです。
あっ↑の話ではございません。

雨降りの日に結構歩いて、少し座りたくてたまたま入ったら客は私1人だけで、オーナーさんとお話して、それが何だか居心地よくて。

私が行く事ない場所なんで、仕事帰りに時間がある時にだけ、たまーに行ってたんです。
店にいる時間も、ほんとにちょっとだけが多かったんですが。

ある時、私以外に1人女性がいて、しばらくしてから何となくお話ししたんですよね。

その方がカラダ見るイベントされる方だったんです。

たまたま入ったお店が気に入り、たまーに行った時に
たまたま、その方がイベント前にお店に来られてたんです。

何となくした事が、ずっとわからなかった事に繋がったんだなぁって事が、面白いなぁって思うんです。

で、今このブログをたまたま読んでしまった方!
明日は感謝祭があります。

明日は、たまたま予定なしという方!
家でゆっくりしようと思った方!

何となーく 行ってみるというのはどうでしょう。
それがあなたの何かに繋がってる、なーんて事になるかもですよ

あっ私は残念ながら参加できませんが
















1週間前にあった出来事をブログで書きましたが、アホっぽいなぁーとも思いつつ、自分で面白くってかいたんですよね。

しかし以前の私であれば、出かけようと思った矢先にこんな事があれば、

うわぁー糞やんっ‌もぉー最悪

って思い、嫌な気分のまま出かけ、その出かけた先で何かちょっと嫌な事があれば、やっぱり今日はついてないわ〜

なんて考えてただろうと思います。

1日が終わるにはまだまだ時間はあるにもかかわらず、今日という日を『ついてない日』と自分で決めてたんだろうと。

そういった、ちょっと嫌な事や上手くいかない事と、自分を結びつけて考えたりしませんか。

そして、1日の大部分をその事について考えてることないですか?

まーったく 嫌な事がない日ってありますか?

ある!って方もいらっしゃるかもですが、私はありせんよっ

例えば、家を出てしばらくしてから、携帯電話を忘れた事に気がついたり、通勤の時に後からつり革を持ってる方の肘が私の頭に当たったり。

こんな些細なことから、職場で自分がミスしたり、誰かのミスが自分に降り掛かって余分な仕事が増えてしまい、その本人に言ったら まぁまぁと笑って誤魔化されたり…。

この数週間内に私が体験したことです。

ちょっとした嫌な事、ついてないなーと思う事あっても、今日は大好きな人と久しぶりのデートなんて日であれば、どうです?

ちょっとその事を考えてしまうかもですが、すぐに忘れられるんでは?と思うんですよね。

‌上↑のポイントはデートとか、楽しい事がというところではなく、気分が切り替わるところです。

気分を切り替えるって事、大切なんです。

切り替えないままでいるという事は

糞を見た後に、ついてない私

ミスをしてしまった後に、ダメな私

ミスを笑って誤魔化された後に、怒ってる私

そんな私にずーっとなっているという事です。

以前に『良い気分になるために』でも書いたように、ある意味そんな私をイメトレし、そんな私を自分で強化している事になるんです。

ついてない私でなくて、ついてる私になりたいですよね。

ダメな私でなくて、出来る私になりたいですよね。

怒ってる私ではなくて、笑ってる私になりたいですよね。

ずーっとその事ばかりになっちゃって、ずっーとなりたくない私でいる事より

それよりも、大切な人を少しでも良い気分にしてあげる事の方が良いですよ。

もちろん大切な人は自分ですよ

その1歩として、気分を切り替える事。
一気に怒ってる自分から笑ってる自分になるのは難しいですが、ちょっとずつでも切り替える事をしてみる!オススメします











今回のブログ、私からは連絡取れない方へのお礼です。

電話カウンセリングなんですけど、ある方からの予約入り、何となく予感したんですよ。

あっ 良い報告かと。

そしたら、来週結婚するって報告で!!!
そういうのって、ほーんとHappy!

もーニヤニヤが止まらなくなっちゃいます

電話でしかお話してなくて、何度目かの4回セットの4回目で…。

あーこれでこの人と話するの最後か…と思うと、嬉しいのと同時にほんのちょっと寂しいって感覚になりました。

カウンセリングの途中、この方に痛い事も言って、その時は私も大きな声で話してて(真剣になっちゃって)、もう予約入らないであろう…なんて思ってた事があったんですけど、

それでも、次が来たんですよ(笑)

こないだの時に、最初に話した時の事覚えてる?言われ、その時の事もチラッと話に出て、彼も覚えてるんだなぁ なんて思いました。

私は話を聞いて、私自身が感じた事しか言えなくて。
相談された方に、何が求められてるんであろう とわかっても、私が感じた事を伝えるしかできなくて。。。

だからこそ、私が話を聴くというだけでなく、彼も私が話した事を彼なりに感じてくれたんだなぁーと思うと、痛い事も言ったこともあるのにも関わらず続けてくれて、その人が凄いなぁー、有難いなぁーって思いました。

あーっ!それを書きたいわけではなかった!

まぁ、その方 色々と上手くいって その報告してくれたんです。

相談ではなくて(笑)報告なんで、45分かからなくって、関係ない話もしたんですけどー、

その中で、電気系統に詳しい人だったんで、私のテレビ 映りが悪く、 自分でやったんだけどーNHKだけがこんな感じなんだよねーって事を話したら、

色々教えてくれ、電話終わったあとに、その通りにしてみたら、

NHKも見れたー!!!!

ほとんどテレビ見ないんで、映らない事はストレスにはならないんですけど、その日 NHKスペシャルが放送される日で、見たかったんですよ!

いやー、彼のおかげ見れました!!!
ありがとう!!!!!!!!

彼は、プログなんて見てないだろうとは思いますが、どうしても言いたくて

ありがとう‌!
そして、結婚おめでとー!





今日 車に乗って出かけようとしたら、ガレージの前に糞があったんですよ

えっ‌ってなりましたが、そのまま車で出ると確実に踏む…しかないのでビニール袋を持ってきて拾いましたよー

人生初経験です!
いや、ペットは飼ってますよ。でも鳥ですもん。糞たって、ちっさいしぃー臭くないしぃー


んんん
そういや先週私って…

エンドトキシンという動物の糞から放出される物質があり、
その物質が含まれている環境に、生後1年以内にさらされることが、花粉症や喘息の予防になる

って書いた事を思い出して、笑ってしまいました

だって、目の前にあれば嫌だなと思うものが、実は良い影響を与えてるんだっ
って思ったわけですよ!

で、普段は接することもないものが…
関係ないものが、関係ある。。。何だかな不思議だなぁー面白いなぁって思ったわけですよ

それを もうちょい 突っ込んでブログにかこうかなぁー
なーんて思ってたりしたんですよ。

そんな事を思ってたら、何と目の前にあるではないですか

とか、一瞬に頭ん中で思っちゃって笑ってしまいました

ん?
ちょっと……

えっーーーーー!!!
これが世に言う 引き寄せの法則ですか

……………

しばらく放心してました

いやぁー皆さん
引き寄せの法則って…こんな感じなんですか

ずーっと更新しなかったので、週に1回はブログ書こうなんて考えて、また書いてたわけですよ。

で、また週末だなぁー何書こうかなー
こないだのブログでもうちょっと、思った事かこうかなぁー

なーんて考えてたわけです。

だとすればですよ、普段何気なく頭の中で何を思っているのか…って事が世に言う引き寄せなら…‌


引き寄せって…凄いかもです

ガレージの前に糞があった事で、書いちゃったんだもんブログ。

もう考えないでいいんだもん!
だって週末の始めの方で出来ちゃった

ラッキーな週末の始まりです















春です。春といえば花粉症。

なんと、
1歳になるまでに花粉症になりやすいかなりにくいかって決まるらしいです

知ってました?
10年前の研究でわかった事で、NHKで放送されたらしいのですが、私は全く知りませんでした

エンドトキシンという動物の糞から放出される物質があるそうで、
その物質が含まれている環境にさらされる事が重要だそうです。

それも生後1年以内に。。。

1歳までにそういった環境に曝された子どもは、そうでない子に比べ、花粉症は4分の1、喘息は2分の1に。

私にはよくわからないんですけど、
赤ちゃんは外からの刺激をうけてないので、免疫細胞も役割が決まってないらしく、

エンドトキシンと接することで、  花粉症や喘息に関係ある免疫細胞の数が増えるか強くなるらしい…

農村の子どもに花粉症が少ないのはどうしてなのか?を調べたミュンヘン大学の研究結果だそうです。

兄弟姉妹の生まれた順番でも、後に生まれた子ほどリスクは低いらしく、

後に生まれた子ほど細菌の死骸にさらされることが、多くなるからと推測されてるという研究も。

でも、大量のエンドトキシンは危険!とのことです。


しかし、動物の糞って肥料になるのは知ってましたけど、私たちのカラダにも影響してるなんて!

もし、足元に動物の糞があれば、確実に嫌だなぁと思うし、ましてや踏んじゃったら

しかし、そんな動物の糞が知らないところで良い影響してて…

何だかな〜
考えてしまいます



美容院に行ってきました!

以前は美容院ジプシーで色々な所に行ってたのですが、最近は同じ人にしてもらってます。

担当の彼女との会話がとっても楽しくて!
今では美容院に行くことは、私にとって癒しと楽しみの1つです

その彼女に彼ができました。その彼というのが何かちょっとかわってて、今はその話聞くのが楽しみの1つなんですが、

私にとって印象に残ってる彼の話があるんです。

彼が仕事を終え、飲みに行ってから彼女の家に行ってたそうなんです。

いきなり遅くに今から行くって連絡あってというパターンだったそうで。

いきなり今からって…
来るなら、飲みに行く前に先に言って欲しいですよね。

で、彼女もキレちゃって怒って言ったらしいんです。

そしたら彼はいつもの口調で、
(少しゆったりした口調)

あぁ〜!  (ビックリした感じ)
後じゃなくて  前かぁ〜。
…わかったぁ。

で、そのいつもと全くかわらない口調で言われ、彼女は拍子抜けしちゃって、

あっ…あぁ…うん…。わかったんなら。。。
と、それで終わったそうなんです。

彼女曰く、それ以上怒れないって言って笑ってました。
私も爆笑しちゃったんですけど。


パートナーが怒ってる⁈  ってなったら、焦りませんか?動揺したりしませんか?

そして怒ってるって事に反応して、
何も聞かず謝ったり、そんな言わなくたってー!と反論しようとしたり。。。

彼女の怒りには目を向けず、ただ驚いて納得して受け入れるという。

こんな対応されたら、怒りようないと思いませんか?

彼の性格や人柄とか、もちろん関係してますけど


でも、少し思うところありました。

相手が怒った時ももちろん、その後に気まづいなぁと感じる時は、相手の機嫌に左右されず、伝えたり聞いたりって事って大切だなって。

相手からしても、少しでもムッとされたり、ビビられたりって感じますから。

いわば、いろんな状況でいつもの自分を意識する事、普通にってことですね

あっ!すぐ焦っちゃう私が1番 心がけなくては
でも、その焦っちゃう私も、私らしいんですけどね











変わるキッカケ  書いたんですが、
百聞は一見にしかず とはかいたんですが!

最初は、たわいもない話がほとんどだったんですよねー。なのに何故?って考えるとです。

たわいもない話の中には、
日々色々思うこと、その中には悩んだりしてる事や、頭の中で何度も考える事とか…
そんな事も言ってたりしたんですよね。

こんな風に思うなんて良くないけど   って事もです。

それを言った時の反応って、凄く明快で

そう思うのも仕方ない。って事を言ってくれてた気がします。
きっと 安心できたのかな?と。

こんな事思う私   って ダメとか 良くないとかを、心のどこかで感じていながらも、その良くない事を考えずにはいられなかった私にとって、

こんな事思ってもいいんだーっていう許可をしてくれたのかなと思います。

そういった話を 数こなしてると…

そんなに考えると込むほどではないかー   とか
まぁ いっかーとか思えるようになり、

その先は、話ししてる中で、
でも、私って頑張ってるよねーとか、
私って真面目やわーほんと偉いとか、

自然と口にしてたんですよね


上手くいかない事があると、頭で考えてて
ずっーと同じ事ばかり考えて、

で、こんな私って…とか
あいつ、あの人ってどうしてーっ!とか

それを解決するには、変えるには、
こうしなければー!でもー。。。
いや あいつがこうすればー。。。

 自分か他の人に、怒り等を向けるかになりがちです。

それって、考え方の癖なんです。

私は、その人と話しをする事で、考え方の癖が変わっていったんです。

皆さんも、話をすると 全てが解決しなくても、何だか心が軽くなるって人いませんか?

そんな人と 話をする。

それを続けるだけでも変わるキッカケになるんですよね

どうしても  大きく何かをしなければっ!
って思うと、余計に嫌な気分になったりもします。
でも、キッカケって案外小さい事が多くないですか?

暗い自分だと相手も嫌だろうからと楽しい感じで話せる時だけとか、
逆にしんどい時だけとか、ではなくて

色々な自分の状態で、そんな人と話をしていくと 自分なりの気づき  
それは意識してるかしてないかに関係ななく、発見していけるものなんだと思います。

そんな人と、どんな時もいっぱい話してみてくださいね





先日、ある人へのイライラが自分の気持ちに気付いてイライラが無くなった。
仕事への不安も感じなくなった。

なんて事を書きましたが…気持ちを受け止める

以前の私であれば、ずーっとイライラしてたと思います。

いや、絶対 イライラ続いてました!

以前の私と今の私、変わったと思ってます。
人はどう感じるかわかりませんが

ずーっと変われなかったんですよねー。
心理学を知って、親との関係とか色々知って頭ではわかったつもりになって…。

感情も感じるという事をして、その時は変わった気になったんですけど、全く日々の中では変化感じれなかったんですよねー。

そんな私が変わったのは、ある人との出会いがきっかけです。

仕事関係で知り合ったその人と話してて、
この人本当に自分の事が好きなんだ
って思ったんです。

とても忘れっぽい私ですが、今でもお店でご飯食べててっていうシチュエーション覚えてるくらい衝撃でした。

だって何十年生きてきて、そう感じた人に会ったの初めてでしたもんっ

その人と話すようになってから、少しずつ変わっていったんですよねー。

私のように 頭で何となく理解してても、
実際の生活の中でどうしていくか  
という事がわかっていなかった私にとってのお手本になりました。

私が変わるキッカケは、結局これですね。
『百聞は一見にしかず』

いやー昔の人は上手にいいますね!
ことわざって凄いですね



2週間程前に『出来ない事が怖い』という記事を書きました。

実はその後があります。

とても忙しく休みなく働いてた人の不注意で、
私の仕事が増えた話です。

最初は何とも思わなかったのが、私のしてる仕事が期限内に出来るかを気にしだしてから、その人にイライラしだして…。

怒りを感じたんですけど、何で?何が怖いんだ?と考えたら、『出来ない事』が怖かったんです。

って内容です。

で、それに気づいてからの話。

私の抱えてる仕事っていうのが、いつもしているような物ではなくて、どれくらい時間がかかるのか測れないんですよ。

で、期限内にできるのか?と考えると不安になってドキドキする事があったのが、

出来ない事が怖いんだーと気づいてから、そんなに不安にならなくなったんです。 

出来なかったらどうしよう
と不安だったのに

気づいた瞬間に、その時感じてたイライラはなくなりましたが、さらに不安を感じなくなってきました。

そして今は、何とかできるんじゃないかな〜
できなくても、何とかなるんじゃないかなー

という心境に自分でもビックリです
もちろん、今の私ができるだけの事はしますけどね。

ただ、自分の気持ちをただそのまま受け止めることが出来たら、こんなに心に変化あるのか〜

と、改めて実感です

何で?どうして?とか、考え続けたり、
出来ない事が何故怖いんだろう?とか、思考で突き詰めなくたって、ただ自分が今感じてる事を受け止める。


怖いのは良くない、怒るのは良くない事とか、どうしても良い悪いで物事を考えやすいんですよね。

良い悪いで考えるという事は、悪いのを自分とするか、他人とするかだけの差だけ。

そんな判断の仕方自体が、自分を苦しめる要因なんです。

そんな判断をちょっと脇に置いて、ただ ただ 受け止める。
嫌なんだ。辛いんだ。悲しいんだ。怖いんだ。

そしてまた違う気持ちが出てきたら、またそれをただ受け止める。

それが自分と向き合うという事で、
新たな自分と出会うきっかけじゃないかなーと思います

この間ある友人からすっごく久しぶりに連絡がありました。

話を聞くと、少し上手くいってないように感じてるみたいで。。。

そして、色々とシンクロ多いのに…どうして…
と言ったんです。


はい!これなんです。

何がこれか?ですよね。

皆さんはシンクロが起こった時どう思います?ちょっと嬉しかったりしませんか?

その子はスピリチュアル大好きさんなので
もちろんシンクロがおこるって事を嬉しいと思ってるんです。

なのに、その嬉しかった事を上手くいかないことに結びつけてしまう。

こんな事してませんか?

嬉しい事があったのに、何でこうなんだろ?
とか。

良い気分を感じることがあったにもかかわらず、嫌な気分になる事をあえて選んで考えたりしてませんか?

嫌な事があっても、嬉しい事があっても、同じ結論になる。
何で?どうして?私って…

それは、自分で落ち込む事を選んでいるんです。
ただ、自分で選んでいるという認識はないですが。

1日の中で、自分がどんな気分でいる時間が多いのかを気にした事ありますか?

人が喜んだ、怒ってるかも、なんてことを気にするのと同じくらいに
自分がどんな気分かを気にかけてあげてますか?

感じる気持ちの大きさでなく、少しでも嬉しいと思ったら、ただ嬉しいなと感じる。 

考える事をやめて、その嬉しいにちょっとでも注目して、その嬉しいという気持ちを自分に感じさせてあげる。

変化の種って、自分の考えてる方向を少し変えてあげること。
ちょっとしたことの中にあると私は思うんですよね。


落ちてる時って落ちた原因になった事を
何でこうなったのかと何度も反芻してて、
そういう時ってなかなか自分では気づきにくいんですよね。

自分では気づきにくい方、同じ繰り返しばかりだという方、同じ事ばかり考えてる方!

そこから抜け出したいと思われてる方!
ぜひカウンセリングを使ってみてくださいね

このページのトップヘ