みなさま、こんにちは。


安池泰子です。


連日、ざわざわすることが多く、
不安になることもあるかと思いますが

抵抗力を弱めさせないようにすることが重要かなと思います。

充分な睡眠と、栄養補給で乗り切りましょうね

早く、状況が落ち着きますように



めちゃめちゃ久しぶりのブログ更新です
ネタは思いつくけれど、なかなかうまく表現することができずにおりました。



今日は、自分に甘くすることって大事♪なんてタイトルにしてみました。
めっちゃ、頑張り屋さんで完璧主義なみなさんが、そんな言葉を耳にしたり目にしたりしたら

甘くしちゃったら、絶対ダメになる!なんて思ってしまいませんか?
実は、私も今まではそう思っていました。


年末くらいに、カミングアウトしていますが、
私、去年の春からボウリングに目覚めてしまったんです!

約1年くらい続けていると、めちゃめちゃ調子がいいときもあれば
また、その逆の時もあって凹むこともあるんです。


ボウリングって、ひとりで投げていたとしても
お隣の人のスコアが見えちゃうのもあるし
自分が全然うまくピンを倒せてないのに、両隣の人は
ガンガン、ストライク取りまくってる時だってあるんです・・・


そうするとね、めっちゃ凹むしね・・・
周りの人の目ってすっごく気になっちゃって、
(ショボいって思われてるんじゃないか?)なんて思っちゃってね
自分を追い込んでしまって、心が折れて、さらにスコアがダダ下がり。。。

あ~、めっちゃ情けない・・・・なんて思っちゃうんですよね・・・。



そうすると、さらに悪循環のスパイラルにハマって浮上できなくなっちゃうんですよね。


ボウリングって、レーンにオイルが塗ってあって、
そのオイルの状態によって、ボールの曲がり方とかが多少変わってくるので
いつも、同じコンディションで競技してるわけではないので

その時の、コンディションに応じて

いかに早く立て直せるかが、カギなんです!


だとしたら、一喜一憂してる暇があるなら
凹むよりも・・・

いかにどう立て直していくか!が重要なんです。


重箱の隅をつついて、自分にダメ出ししていくよりも

こんなコンディションなのに、いつも以上にできてる・・・とか
マイナスではなく、その時の状況下で
いかに、自分がベストを尽くしているかを認めないとやって行けないって最近気づきました。


先日、ある大会に参加したんですけど

先月の大会では、自分のことを認めることができずに
ダメ出しばかりしてしまっていて、最後のほうでミスの連続でした。


今月大会は、多少ダメ出しをしちゃったこともあったけれど
いつもよりは、できたことに着目して、
自分に甘ーくしていました。


そしたら、前回よりも平均スコアが上がり、順位が2番上に上がりました。



頑張り屋さんといわれている人は特に、自分を追い込んでしまったり

できて当たり前と掲げているものが、平均よりも上のほうに設定しています。

7割できて上出来!だったりしますよ。


なかなか、うまく物事が進まない・・・なんて困っていたら

一旦、頑張るのを休んでみませんか?


自分に甘くした分、返ってくるものが多いですよ



c377925b25b3538251d47ecba16d88ff_m