2018年10月16日

父の他界その2 ~それでも父はタバコを吸う~

こんにちは。関 雅臣です。

今回は父の他界その2になります。
その1はこちら

そもそも私と父との関係は最初から
良いわけではありませんでした。

父は母と共に自営で建設業をやっていました。
その後継ぎとして私は親の期待を
背負うのですが、私はどうしても期待を
背負いきれず、親との関係も
悪化していきます。

そんな中、母がガンになり闘病生活が
始まりますが私は父の母へのサポートの
仕方が気に入らずイライラしていました。

ある日、父が母を車で病院に送る時に、
父はタバコを吸いながら送ったようでした。
それを聞いた私は父に激怒していました。

私は父の大して考えない適当さや配慮の
なさがとても嫌でした。

そうこうしているうちに母の容体は一度は
良くなったものの、再発してしまい
そして母は亡くなりました。

母の葬儀も終えて私と父は二人で
暮らすこととなりましたが父はとても
寂しそうでした。
亭主関白気味だった父ですが、
母の存在は父にとってとても
大事な人だったようです。

大事な人だったらなぜもっと大事に
してあげなかったのだろうか。。
と腹立たしく思いまいしたが、私も母が
病気になる前までは大事にして
いなかったのでそんな自分を
父に重ね責めていのかもしれません。

父と私は母がいかに大事だったかを
いなくなってはじめて思い知らされたのでした。

父はそれから毎日、仏壇に線香と
母がよく飲んでいたコーヒーを
お供えしていました。

つづく



東京感謝祭こちらもどうぞ

東京感謝祭2018 プレミアムファンミーティング

カウンセリングサービス東京感謝祭は2018年
プレミアムファンミーティングとして生まれ変わります!




講演カウンセリング体験・クイズ大会他、イベント盛りだくさん♪
2018年東京限定 カウンセラーとツーショット写真会を開催!

日時:2018/11/4(日) 10:00~19:20(開場/受付9:30~)
会場:田町・グランパークカンファレンス
※会場への写真付き道案内>>>こちら
料金:5,400円 (当日お支払い・現金のみ)
早期入金割引価格4,968円(10/26着金分迄)
※出入り自由のフリーパス。打ち上げ参加費別途。

◇東京感謝祭2018プレミアムファンミーティング
  詳細は>>>こちら
◇お申し込みは>>>こちら
◇Facebookイベントページは>>>こちら



ワンポイント相談会予約はこちら
東京感謝祭_ワンポ優先予約<受付中>_twitter800×418



優先予約フォームはこちら



cs_masaomi at 15:00|Permalink喪失感 

2018年10月13日

【東京感謝祭イベント紹介】クイズ大会

こんにちは。関雅臣です。

私の実家は草津温泉にあり、最近実家に
帰省する用事が増えてちょいちょい帰って
います。

帰るたびに温泉に浸かり、大地の恵みや
温泉のありがたさを感じます。

「家は温泉でるの?」とよく聞かれますが

出ませんのです!

その代わり、街のいたるところに無料で入れる
共同浴場があります。私の実家から徒歩1分の
場所にもこぶしの湯という浴場があり、いつも
そこでまったりします。

もし機会があれば浴場巡りなんていうのも
おつですね。

前置きが長くなりましたが、、

【東京感謝祭ファンミーティング】

クイズ大会


のお知らせです。

各カウンセラーが考えてきた難問?の
4択のクイズに答えて賞品をゲットする大会です。

クイズ内容はカウンセラーの日常に起こることを
題材にしているので意外な一面が見えるとか
見えないとか。

豪華な賞品も多数ご用意しております。

そしてこれを読んでくれている方になんと、
特別に私の問題のヒントを出そうと思いますが
これも、

出ませんのです!



東京感謝祭2018 プレミアムファンミーティング

カウンセリングサービス東京感謝祭は2018年
プレミアムファンミーティングとして生まれ変わります!




講演カウンセリング体験・クイズ大会他、イベント盛りだくさん♪
2018年東京限定 カウンセラーとツーショット写真会を開催!

日時:2018/11/4(日) 10:00~19:20(開場/受付9:30~)
会場:田町・グランパークカンファレンス
※会場への写真付き道案内>>>こちら
料金:5,400円 (当日お支払い・現金のみ)
早期入金割引価格4,968円(10/26着金分迄)
※出入り自由のフリーパス。打ち上げ参加費別途。

◇東京感謝祭2018プレミアムファンミーティング
  詳細は>>>こちら
◇お申し込みは>>>こちら
◇Facebookイベントページは>>>こちら





cs_masaomi at 07:00|Permalinkご案内 

2018年10月02日

【東京感謝祭】プレミアムファンミーティング

こんにちは。関雅臣です。

暑い夏とはうってかわって随分と寒くなってまいりました。
我が家も毛布と布団をいにしえの押し入れから召喚いたしました。

出でよ!毛布と布団!! 我をこの寒さから守りたまえ!

というわけで
11月4日に感謝祭プレミアムミーティングが開催されます。
今年も盛りだくさんのイベントが用意されています。

今回私がおすすめしたいのが、ワンポイント相談会です。
カウンセラーと直接会って話す機会というのは中々ないと
思います。
この機会にぜひ直接会って写真との違いや、電話だけでは
分からない雰囲気を感じてみてください。
そして、今回37名のカウンセラーが皆さまをお待ちしています。
それぞれいろんな個性を持っていますのでその違いも
良く分かる機会だと思います。

皆様のお越しをお待ちしております。



東京感謝祭2018 プレミアムファンミーティング

カウンセリングサービス東京感謝祭は2018年
プレミアムファンミーティングとして生まれ変わります!




講演カウンセリング体験・クイズ大会他、イベント盛りだくさん♪
2018年東京限定 カウンセラーとツーショット写真会を開催!

日時:2018/11/4(日) 10:00~19:20(開場/受付9:30~)
会場:田町・グランパークカンファレンス
※会場への写真付き道案内>>>こちら
料金:5,400円 (当日お支払い・現金のみ)
早期入金割引価格4,968円(10/26着金分迄)
※出入り自由のフリーパス。打ち上げ参加費別途。

◇東京感謝祭2018プレミアムファンミーティング
  詳細は>>>こちら
◇お申し込みは>>>こちら
◇Facebookイベントページは>>>こちら









cs_masaomi at 18:00|Permalinkご案内 

2018年09月10日

父の他界その1 ~それでも父はタバコを吸う~


こんにちは。関雅臣です。

今年の1月の雪の降る日、
肺がんだった父は私達家族に見守られながら
病院のベッドで静かに息を引き取りました。
71歳でした。


さかのぼること10カ月前。。
母の死から数年が経ち、その日は
心地の良い春風が吹いていました。
父と私達家族は病院にいました。

検査結果のこの日、父は肺ガン及び
首上部にもガン細胞が見られるとのことでした。

母をガンで亡くし、父までもガンになってしまい
父はもちろん、私達夫婦や姉達も大きな
ショックを受けました。

そうこうしてる間もなく、父の治療は始まり
月の2週間程度入院し抗がん剤治療を受け
退院するというサイクルで治療していきました。

やがて夏が過ぎ、ある秋の日に
母の7回忌が行われました。
その日父は終わりの挨拶で13回忌も
元気でやれるよう頑張ります。と言っていました。

しかしそうは言いつつ父は肺がんにもかかわらず
私や姉に隠れてタバコを吸っていたようです。

ある日そのことが姉にバレてしまい、父は
こっぴどく姉に叱られていました。

姉が怒るのももっともだと思うのですが
私は逆にきつく止めさせようとは思えず、
吸いたかったら吸ったらいいと思っていました。

私も昔、タバコを吸っていましたので
禁煙することの辛さや難しさを重々
わかっていました。

今となってはきちんと止めるように言っておく
べきだったのかなとは少し思います。
父が素直に聞くかは別として。。

父の地元では雪もちらつく12月に入り、
入退院を繰り返していた父は、少し容体が
悪化し、入院となりました。

私達夫婦は東京から毎週末に父の元へ
お見舞いに出かけました。

痛み止めが効いている間は調子が
よさそうだったのですが、効果がきれると
やはり痛そうにしていました。

そして夕方になり、父に「また来るね。」と
私達が病室を後にし、車のある駐車場から
父のいる6階の病室を見上げると
父は私達に向かって手を振ってくれていました。

私達夫婦は笑顔で手を振りかえしていましたが
車に乗った途端、涙が溢れていました。

夜の高速道路を走る中、
優しさや愛情を見せてくれる父と
理不尽と思える病気への悲しさや
残酷と思える現実と
自分の無力さなどがグチャグチャになり
涙となって流れていました。

つづく




cs_masaomi at 01:02|Permalink喪失感 

2017年12月03日

自分のことを好きだと人間関係もうまくいく?


こんにちは。関 雅臣です。最近寒くなってきましたね。
私の実家は群馬県の山奥なので冬は寒く、
道路は凍り雪も降り積もります。

そんな実家でつい1、2年前まで住んでいましたが
実は寒いのは苦手で、毎年冬が来ると憂鬱な気分になります。

しかし、だからこそ寒い寒い冬を乗り越えて
待ちに待った春の訪れは歓喜に打ち震え、
皆で喜びを分かち合い桜の咲く下でビールを
片手に屋台のお好み焼きや焼き鳥で春の訪れを
盛大に祝いたくなるのです。

今からもう春が待ち遠しく思います。(笑)


今日は自分のことを好きだと人間関係もうまく
いきやすいというお話です。

私の実家は建設業をやっていまして自分はその
後継ぎとして両親から期待されていました。
しかしながら、私はどうしてもこの仕事を
やっていきたいとは思えずにいて、しかしやらなければ
いけないという責任感もあり、嫌々ながらなんとか
実家の仕事をやっていました。

仕事を嫌々やっていると不平不満が湧きやすくなります。
どうしてアレをやっといてくれないのとか、
どうしてそれやっちゃうのとか、
次第に周りや両親に対して不平不満と怒りが
募っていったのです。

しかし一方で私はもともと実家の仕事をやりたくないと
思っていたので、親の期待に応えられない自分はダメな
人間だと心のどこかで自分を責めて嫌っていたのです。

心理学用語で投影という言葉がありますが
これは、自分で思っていること、考えていることが
相手に映し出されるといった意味があります。

私の場合、自分のことをダメなやつと思っていたので
周りの人からもダメなやつと思われているだろうと
自分の思いや考えを人に映してしまっていたのです。

こんな自分はダメなんだから愛される価値もないとか
人が自分の事を良く思ってくれるはずがないとか
やがて自信も失っていき、周りの目線がまるで自分を
責めているように感じて、周りの人とも交流をしなくなって
いったのです。

こうして自分の事を嫌いでいたり、責めてしまったりすると
投影の法則が働いて周りからも嫌われていると感じて
しまったり責められていると感じてしまいやすくなってしまう
ようです。

反対に自分のことを好きでいられたら、あるいは自分を
責めずに守ってあげるような思いでいれれば周りからも
愛され、守られる感覚を感じることができるようです。

相手に対し、怒りや不平不満を持つことは言い方を変えると
その相手への愛を止めることでもあるようです。

愛さない自分はやはり周りからも愛されないだろうと
思ってしまうので怒りを手放して許していき、
再び相手に愛を流せるようになると自分自身も
愛せるようになるようです。

そして自分を愛せるようになると相手も愛してくれる
だろうと思えるので愛の連鎖が起こっていくでしょう。








cs_masaomi at 23:11|Permalink自己肯定 

2017年10月30日

フレッシャーズ講演会 お越しいただきありがとうございました

こんにちは。関雅臣です。
10月28日に行われたフレッシャーズ講演会に
お越しいただいた方々ありがとうございました。

「愛のバトンを受け継いでいく ~やさぐれた人生を救ってくれた出会い~」

というタイトルで講演させていただきました。
みなさんの笑顔が見れて私はとても元気をもらえました。

今後ともよろしくお願い致します。



cs_masaomi at 23:19|Permalinkお礼 

2017年10月20日

10/28【フレッシャーズ講演会】お知らせ その2

こんにちは。関雅臣です。

10月28日に行われるフレッシャーズ講演会が行われます。
私も14:10~14:40で講演させていただきます。
タイトルは

愛のバトンを受け継いでいく  ~やさぐれた人生を救ってくれた出会い~

です。怒りや恨みつらみをもっていると愛を受け取るのは少々
難しいと感じるのではないでしょうか?。

親や周りからの愛情を受け取れずにやさぐれていた自分が
ある出会いをきっかけに愛情を受け取れるようになっていくという
お話です。
怒りやこだわりを手放し、愛を選択し受け取ることは幸せに向かう
一つの方法だと思います。そんな思いを講演でお話したいと思います。

詳しくはこちら
2017/10/28(土)フレッシャーズ講演会
http://www.counselingservice.jp/workshop/2017/10/20171028.html






cs_masaomi at 23:37|Permalinkご案内