心理カウンセラー◆山本美登里

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

プロフィール画像 カウンセリングサービス所属カウンセラー。
東京地区担当 やまもとみどり


既婚・4歳になる息子あり。
素直になれない事によるパートナーシップのもつれや、自分の事を優先する事に罪悪感を覚えがちな
育児関連のご相談を通し、
まずは自分が自分とコミュニケーションを取り、一番幸せな選択を取ることの大切さをお伝えしている。

ボランティアカウンセラー時代から、自分の事を話せない・話す場を見つけられないなど、抑え込んでしまうタイプの男性クライアントからの利用も多い。
「声を聴きたい」「やっと吐き出すことができた」と、愚痴から日常会話まで、
気持ちをスッキリさせるための ” 対話 ” をしている。

リアリティのあるパートナーシップや育児関連のブログは個性的で面白いと、
クライアントだけでなくカウンセラー仲間からも評価が高い。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

6月のカウンセリング予約を承ります

皆様、こんにちは。
山本美登里です。


あっっっつい!です!!
さらに、発火物質のような息子がいるので、体感温度はさらに・・・。
でもまだクーラーはなぁ・・・と悩みどころです。


さて、本日23日より、6月のカウンセリング予約を承ります。
主な待機枠は、週末の夕方と遅い時間です。
6月の【日中枠】は随時追加していきますので、またお知らせいたしますね^^


皆様とお話しできるのを、楽しみにしております!
6月もよろしくお願いしますね^^








カウンセリングのご予約・お問い合わせ

カウンセリングのご予約やスケジュールのお問い合わせは、
下記の予約センターにて、お電話にて承っております。

■カウンセリング予約センター
06-6190-5131
受付時間:12:00~20:30
定休日:月曜(祝日の場合は翌日代休)

あんこがダメなら、ケーキを頼めばいいじゃない

皆様、こんにちは。
少々お久しぶりになりました、山本美登里です。


先日16日、息子が4歳を迎えました。
16日に日付が変わって夜中2時過ぎ、「4年前の今頃、いきなり破水したんだっけなぁ・・・」なんて思っていたら、朝40分の寝坊;
危うく園バスに置いて行かれるところでした。




b447f7d479874286ba6abf74c528658c_s




以前、【男前のトリセツ】矛盾発生中(>_<)という記事で、コミュニケーションをスムーズにするために、積極的に相手に伝えていくことについて書かせていただきました。
更に言えば、具体的な情報を伝える事がより大切だという事を、今回は書いていこうかと思います。



例えば、このような会話にご経験はないですか?


「帰りにさぁ、何か美味しいもの買ってきてよ」

「美味しいものって、なに?」

「ん~・・・パッと思いつかないんだけど、なんか甘いものとか?
とりあえず美味しそうなものだよ。」


ちなみに我が家の場合、この会話がお互いをよく知らない付き合い当初の頃だったなら、買ってこられるのは、おそらくつぶあんのおはぎでしょう。
何故なら夫は、粒あんの和菓子が大好物なのです!

対して私は、そんなにあんこの和菓子、しかも粒あんが好きではありません。
となれば、おそらく粒あんを買ってこられた私は、

「ええ!?粒あんのおはぎ??私、粒あんもおはぎも好きじゃないんだけど・・・
もうちょっと、『あ、これ美登里が好きそうだな』とかなかったの!?」

そんな風に自分のガッカリ感ばかりを主張し、買ってきてくれた夫への感謝の言葉は遥か彼方・・・。
そうしたらせっかく買ってきてくれた夫もいい気分はしないでしょうし、今後は、
「買ってきても文句言われるから嫌だ」となってしまうかもしれません。



さて、読んでお分かりになるかもしれませんが、私は夫に対し、

”何か、美味しい甘いもの”

という情報しか与えていません。
私の好みもよく知らない上、山のように存在するであろう ” 美味しい甘いもの ” から何かを選ぶのはとても困難かと思います。
となれば当然、夫自身の経験や好みなどからあたりをつけるのは当然のこと。
何も情報がないのに、” 美登里の好きそうなものを察する ” なんて、エスパーじゃないんだから無理なのです。


だからこそ、常日頃からお互いの情報交換が重要、になってきます。

「自分はこういうものが好き」「相手はこういうものが苦手」

など、お互い情報があれば、” 何か美味しいもの ” という注文にも、実際に好きなものから対応できるから失敗も少なくなります。
その選択肢が多ければ、更にいいですよね。
私はよくあんこの美味しいお店をチェックして、出かけた時に夫のお土産にしたりしています。
自分は食べなくても、知識が増えるのも楽しいもんです^^
もちろん、自分が好きなものや興味あるものもめっちゃアピールしてますよ^^







カウンセリングのご予約・お問い合わせ

カウンセリングのご予約やスケジュールのお問い合わせは、
下記の予約センターにて、お電話にて承っております。

■カウンセリング予約センター
06-6190-5131
受付時間:12:00~20:30
定休日:月曜(祝日の場合は翌日代休)

お知らせ:来週の日中待機追加です

皆様、こんにちは。
山本美登里です。


来週に、【日中枠】の待機を追加いたしました。
スケジュールの合う方、どうぞご利用くださいね^^


お電話、お待ちしております!






カウンセリングのご予約・お問い合わせ

カウンセリングのご予約やスケジュールのお問い合わせは、
下記の予約センターにて、お電話にて承っております。

■カウンセリング予約センター
06-6190-5131
受付時間:12:00~20:30
定休日:月曜(祝日の場合は翌日代休)

お知らせ:来週の待機追加です

皆様、こんにちは。
山本美登里です。


来週に、【日中枠】の待機を追加いたしました。
スケジュールの合う方、どうぞご利用くださいね^^
6日(土)~8日(月)は事務所がお休みですので、ご予約の際はお気を付けください。


お電話、お待ちしております!






カウンセリングのご予約・お問い合わせ

カウンセリングのご予約やスケジュールのお問い合わせは、
下記の予約センターにて、お電話にて承っております。

■カウンセリング予約センター
06-6190-5131
受付時間:12:00~20:30
定休日:月曜(祝日の場合は翌日代休)

来週の待機追加&5月の予約を承ります

皆様、こんにちは。
山本美登里です。


暖かくなってきたとはいえ、まだまだ肌寒いですね;
この時期、飲み物を暖かくするか冷たくするか、非常に悩んでしまいます・・・。


まず、来週の【日中枠】の待機追加がありますのでお知らせいたします。
少ない追加ですが、昼間にお時間のある方、ぜひご利用くださいませ。

そして本日23日より、5月のカウンセリング予約を承ります。
主な待機枠は、週末の夕方と遅い時間です。
5月の【日中枠】は随時追加していきますので、またお知らせいたしますね^^


皆様とお話しできるのを、楽しみにしております^^








カウンセリングのご予約・お問い合わせ

カウンセリングのご予約やスケジュールのお問い合わせは、
下記の予約センターにて、お電話にて承っております。

■カウンセリング予約センター
06-6190-5131
受付時間:12:00~20:30
定休日:月曜(祝日の場合は翌日代休)

【一言編】私、最大最強の妄想ブレーキです

皆様、こんにちは。
山本美登里です。



皆様は、ル〇ネのポスターのキャッチコピーはご存知でしょうか?
背景の鮮やかな写真に負けないインパクトのあるそれ。
私はいつも楽しみにしています。
(ここに書いていいかはわからないので、ご興味ある方は調べてみてくださいね^^)

ルミネのポスター、という大衆的なものにしては、非常に刺激的で時にシュール。
見るたびに、

「うわー、こんなこと書いていいのかな・・・ルミネ大丈夫か;」

なんて、ドキドキしていました。


ん??
大丈夫って、何が??
私はルミネの何を心配しているんでしょう・・・。



ルミネの刺激的なキャッチコピー、それは人によっては痛いところを突かれ、嫌な気持ちになる事もあるかもしれません。
それにより、結果的にルミネのイメージが悪くなれば、使わなくなるかもしれません。
そうすれば売り上げにも影響・・・。

そんな心配。


だったんですけどね、そんな私の心配は余計なお世話だったかもしれません。
だってルミネのキャッチコピー、結構多くの人が楽しみにしているみたいなんですよね。
これまでのポスター画像やキャッチコピーをまとめているサイトもあるくらい。




こんな事をしたら、こうなるのではないか?

という考えは、どんなに考えても自分の中から出ることはない=どうなるかわからない、わけです。
想定をすること自体は悪い事でも何でもないのですが、自分の考えや前提から生まれる想定にとらわれ過ぎてしまうと、足が止まってしまう事があります。

あのキャッチコピーを考えた方も、はじめは悩んだかもしれません。
「刺激的すぎる!」なんて、上司に言われたりもしたかもしれません。
でも、結果的にはあんなシリーズ化するまでになった訳です。
やってみないと、わからないもんですよね^^


本当は足を動かしたいあなたに、ブレーキをかけているのは、実はあなたかも!?
さぁ、アクセルを踏んで大気圏(あなたの前提)を突破しましょう!







カウンセリングのご予約・お問い合わせ

カウンセリングのご予約やスケジュールのお問い合わせは、
下記の予約センターにて、お電話にて承っております。

■カウンセリング予約センター
06-6190-5131
受付時間:12:00~20:30
定休日:月曜(祝日の場合は翌日代休)



【一言編】そんな言葉、自分の魅力を下げるだけ

皆様、こんにちは。
山本美登里です。


先日ネットで、「実は私、ユニジョなんです」という記事を見ました。
ユニジョというのは、ユニクロのアイテムをファッションに取り入れて着こなす女性の事を指すそうですが、正直私、変な言葉だなぁ・・・と思ってしまいました;

だって、ユニクロってファッションアイテムを売っているお店ですよ?
それを取り入れている女性がいるのって、当たり前ですよね?
なんで、そんな特別な言葉でわざわざ表現するんだろう・・・って。

じゃあ、シャネルを取り入れる女性は、シャネジョになるかって言ったら、おそらくならない。
この違いはやっぱり、ブランドに対してもっている、個人の価値観の違いかと思います。
(ブランドの歴史や金額といった社会的価値ではなく、個人の、ですよ!)


実は私・・・という使い方をするくらいですから、きっと「今日の服はユニクロでーす!」とアピールはしないんだと思います。
その背景には、例えばユニクロに対して、” 安い、超大衆的、特別感がない ” などのイメージがあるからかもしれません。
” そんなユニクロ ” でも、素敵に着こなすことで周りから、
「え~、ユニクロ着てるようには見えない!素敵!」みたいな反応がある。
ユニジョになる魅力って、そんなところですかね。


ここで一つ・・・。

” そんなユニクロ ” みたいなイメージを持ったまま、そこのアイテムを着こなしたところで、
おしゃれな感じには見えても、あなたそのものが魅力的には見えません!

ファッションの大事な事。
それは、自分が本当に大好きな服を着て、着ている時間を満喫できているかって事です。
素敵に見えるという事は、あなたが好きで買った服を着ていることが前提!

ユニクロを着ているからダサい。
シャネルを着れば素敵になれる。


そんな考え方がベースのままだと、何を着たってイマイチのままかもしれませんよ^^






カウンセリングのご予約・お問い合わせ

カウンセリングのご予約やスケジュールのお問い合わせは、
下記の予約センターにて、お電話にて承っております。

■カウンセリング予約センター
06-6190-5131
受付時間:12:00~20:30
定休日:月曜(祝日の場合は翌日代休)

カウンセリングサービスの
ご案内

■カウンセリングのご案内…100名以上の心理カウンセラーがあなたのお電話お待ちしています。
無料カウンセリング
カウンセリングのメニューと料金
会場案内(カウンセリングルーム)
カウンセラー一覧(名前順)
カウンセラー一覧(地域別)
ご予約方法
カウンセリングとは?コラム編/理論編/マンガ編
カウンセリングの効果
体験談FAQ
カウンセリングの実際

■ワークショップのご案内…心理学をライブで学ぶ!心を癒す!カウンセラー達と会ってみる
心理学ワークショップ(東京/大阪/名古屋/福岡)
カウンセラーズ・フェスタ(東京/大阪)
カウンセリングサービス感謝祭

■無料コンテンツ…読み応えたっぷり。心を知る/学ぶ/癒すためにご活用下さい。
心理学講座心理学ワークショップ
ご相談事例集無料相談コーナー
恋愛テクニック
恋と仕事の心理学
使えるビジネル心理学
子育て応援ブログ~ほのぼの~
びっくり心理テスト~あなたならどうする?~
カウンセラーのコラム集
心のアンケート集
心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣
40代からの心理学
心のエクササイズ集


■メールマガジン…自宅で職場で気軽に心に触れる/学ぶために
「カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座」
「毎日読める★恋と仕事の心理学」
「使えるビジネス心理学」
記事検索