カウンセラーはクライアント様が幸せになっていく
過程に立ち会える、とてもやりがいのあるお仕事。

その仕事を通じて感じる、恋愛がうまくいく人いかない人の違い。

今日はそんなお話。
今日アメブロにUPされた恋愛テクニック記事です。


1238124039578[1]

雪だるま   雪だるま


先日、クライアント様から
「沼田さん!報告があるんです!
私、結婚することになりました!」
と、カウンセリングが始まって開口一番に言われ、

まるで私は親戚のおばちゃんのように
「よかったねぇ、、。本当にうれしいよぉ!」
と、面談ルームでおいおい泣いてしまいました。

弊社社長が隣のお部屋でカウンセリング中だったので、
終わった後、「なんか雄叫びが聞こえたけど、何?」
と言われちゃったくらい、私の感嘆の声が大きかったようです。(恥)

どのクライアント様も皆、
「人生どん底だぁ!」
と、大変な状況の真っ最中の時、カウンセリングを受け始めます。

でも、時間と共にクライアント様もどんどん変わられて行き、
幸せのドアを開けていきます。

ここで今一度、恋愛がうまくいく方ってどんな人なんだろう?
そんなお話を。

雪だるま    雪だるま

例えばのお話。

今日はあなたのお誕生日。
でも期末決算前で、彼の仕事は3月いっぱいまでは本当に

忙しい。

だからお誕生日に会うのは、きっと無理だと思っていた。
でも、退社時間の5時近くに突然ラインが来た。

「6時ごろXX駅のカフェに来られる?」
XX駅は彼の会社の最寄り駅だ。

6時にカフェに行くと、彼はまだ来ていない。

コーヒー頼んで席にとりあえずつく。
待つこと5分。彼が息を切らしながらお店に入ってきた。

「ホント、マジで待たせてごめん。
仕事死ぬほど忙しくてさ。
でも、今日は誕生日でしょ?またすぐ社に戻らないと
いけないんだけれど、どうしても顔見て言いたかったから。

お誕生日おめでとう。あと、これ。」

バラのお花1輪を渡すと、彼は自分の分のコーヒーも買わず、
「じゃあね!」と言ってまた嵐のように去っていった。

あなたは、、、

え?呼び出しといて待たせる?

しかも今日は私という彼女の誕生日なのよ?
1年で今日しかないわけ。

なのに、会った時間ってたった3分。
プレゼントはバラの花束じゃなくて、1本だよ、1本!

私ってそういう価値でしか見られていないんだ、、。
なんか私って、めっちゃ可愛そうな奴かも、、。

と思うのか、または、

めちゃ大変なのに、わざわざ抜けてきてくれたんだ、。
しかも、会社で目立たないようにバラ、引き出しにでも
入れておいたのかな~。

なんか、想像するとおかしい(≧▽≦)

ふふっ、私って愛されているんだなぁ。

と思うか。

例えばのお話。

彼がめちゃめちゃおいしい鶏肉のお店があるっていうから、
楽しみにしてきた。

高架下の、しかもすっごく狭いお店。
椅子は丸椅子で、座りにくいし、、。
隣の人の声が丸聞こえ。

まぁ、焼き鳥はまぁまぁの味だったんだけれど、、。

あなたは、、

え?鶏肉っていうからイタリアンか何かかと思った。
しかも高架下?さらに丸椅子?

おじさんじゃないんですけど~。

ここ、デートって雰囲気じゃないよね~。
もしかして私ってもうその程度の女ってこと?

やっぱり私って愛されていないのか!?

と思い、思いっきり不機嫌な態度で時間を過ごしてしまった。
ヤバかったかなぁ。

と思うのか、

めちゃ美味しい鶏肉って、
美味しいものを私にも食べさせたいって思ってくれたのかな。

まぁ確かに、ムードはないお店だけれど、
飾り気のないお店に誘ってくれるほど、
私と自分との距離が近いと感じてくれたのかな。

でも、女の子はムードも大事にしたいんだよ!って
次に会ったら優しく言っちゃお☆

と思うか。

雪だるま   雪だるま

沼田さん、後半の考えがきっと模範解答なんでしょ!?

こんなお人よし、なれるわけないじゃないですか!
それじゃあ、ただの能天気なやつか、
ただのバカか、
騙されるアホ女か
オメデタイ奴か、、。

そんな「恋愛心理学の教科書通りのいい子」なんかに

なれません!

という声が、あまりに多いのか、風に乗って聞こえてきた、、。
あ、空耳か?もうすぐ50だから、かのう、、。

(いきなり演劇風おばあちゃん)

いや、実際にはそんな模範的に考えられたら苦労

しないと思うのです。
それができないから、苦しくなるし、
いつも恋愛うまくいかないんじゃんか~って
口から炎を噴きまくりたくなるんですよね。

あ、口から炎って大道芸人じゃなくて
ドラゴンレディ、、の方ですから。(一応説明。)

今回お伝えしたいのは、
「罪悪感の世界で自分を見てるか、
愛の世界で自分を見てるか」

のお話です。
やっと本題じゃあの~。(またおばあちゃんキャラになってもうた。
50肩で腕が上がらなくなって早8か月。夫とゴルフ出来なくて
イライラしてるのかも?はい、むかついています。
からだ~、がんばれ!って。)

罪悪感の見方というのは
「自分はこんなに悪い子だから、
絶対に愛されるはずがない。」
という視点で毎日生きています。

愛の世界の見方というのは
「自分は愛されるにふさわしい」という視点で毎日を生きている。

私を含め、かなりの方たちが
罪悪感の見方をしやすくなっている気がします。


それは様々な体験からそんな罪悪感の見方を心に

持ってしまいますから。

例えば、パパとママがいつも言い合いをしている。
それは、私が悪い子だからかな。
言われたことをちゃんとしていないかもしれないし。
弟に意地悪しちゃったし。
お部屋をおかたずけできないこともあったし。

だから、パパとママが怒って言い合いをしているのかな。
ごめんなさい。
私のせいだ。

そんな思いや。

私は初めてお付き合いをした人を、
自分から振ってしまった。

傷つけてしまった。
こんな自分、絶対に幸せになっちゃいけないよね。

本当に自分自身、最低なやつだと思う。

そんな思い。

だから、私は絶対に罰を受けるんだ。
だからこんな私が、幸せになれるわけ、ないじゃん。

ってか、なっちゃいけないんだよ。
そんな資格ないし。

そんな罪悪感から、
敢えて「愛されていないよね」という理由を見つけようとしてしまう。

彼の「愛」を見ようとせず、
「こんな私だから、そんな態度取るんだよね?」
と攻撃するための材料をどんどん集めたくなる。

ほうら愛されないんだ!
だから愛されないんだ!
私なんか、誰も愛してくれないんだ!

って叫びたくなる。

雪だるま   雪だるま

本当は、あなたは愛されたいんだよね。
でも、そこに疑いがあるんだよね。


こんな私、選ばれるわけないじゃん!
愛されるわけないじゃん!

こんなにひどい、私が!って。

恋がうまくいく人は、
それでも、彼に愛があるとしたら、、、
私が愛されているとしたら、、、

そう、そんな見方ができる「オメデタイ人」なのですよ。

人は愛を表現するのは、結構ヘタ、なのです。
恥ずかしいし、
こんな私が愛してるって、迷惑なんじゃ?って思うし、
受け入れてもらえなかったら、、?って
怖いのです。

だからこそ、
もしもお誕生日で、カフェで3分時間を作ってくれる

気持ちって何かな?

デートなのに、こんな高架下に連れていく彼の真意は?

もしかして、
もしかして、

本当に彼が「今世でうまい!ってこの焼き鳥、私に食べさせたい!!って思ってるの?」
そんなオメデタイ気持ちになれたしたら!

私が毎日カウンセリングしているからわかること。

それは、「罪悪感は幸せを遠ざける」ということを知ることがホント大事。
オメデタイ気持ちが、もしやそんな幸せな現実を作れるとしたら?

今、このブログを読んだ時から
是非是非、罪悪感ストーリーは手放してくださいね。

手放せないならば、、
がっつり話しましょう、、か?(←最後はしっかり営業!?)

人には二つの見方があるのですよ。

罪悪感で自分を見るか
愛されるにふさわしい、で自分を見るか。


これが「鬼的に恋愛がうまくいくかどうか」の

境目になる気がします。

最後に、結婚が決まったクライアント様、
本当におめでとう!
あなたはこれからの皆のキラ星になるね!

私がこのノウハウ、後世に伝えていきますがな!

=====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。