他の女性は褒めるのに、私のことは絶対に褒めない彼。
それどころか、ダメ出ししてくる。

すごく傷つくし。
自信もどんどん失う。

でも別れたくない。だって大好きだから。
私、どうしたらいい?

今日アップしたアメブロの恋愛テクニック。
こちらでもご紹介です。
1238124039578[1]

チャコモリフクロウ    チャコモリフクロウ

私の彼は、結構オレ様、おまけに口が悪い。

デート中でも、「お!あの子かわいいよなぁ~」
と他の女性のことは褒めるくせに、私のことは褒めてくれない。

褒めないどころか、欠点をついてくる。

「もっとかわいい恰好してよ!なんか地味じゃね?」
「なんか最近、太ったんじゃない?」
「その髪型、いまいちだよな」

「え~?そうかなぁ~?皆は褒めてくれるよ!」
と、傷ついている気持ちを隠しながら、頑張って笑顔でこう切り返すと、
「そんなの社交辞令に決まってるじゃん!信じてるなんておかしいよ!?」
と言われ、私はずどーーーーんっと落ち込む。

なんでこんなにひどいこと、言うんだろう?
でもやっぱりこの彼が好きだから、傷つくんだけれど、離れたくない。

私がもっともっと頑張らないと、この彼に捨てられちゃう。

いやだいやだ!この彼を逃したら、もう私を好きになってくれる人なんて絶対にいないんだから!

チャコモリフクロウ   チャコモリフクロウ

もしもあなたのお友達がこのように
「他の子を褒めるんだけれど、彼女を褒めるどころか、文句を言ったりけなす」ような
彼氏と付き合っていたら、あなたは何というでしょうか?

ほぼほぼ100%、
「そんな彼、やめときなよ」と言いませんか?

でも、このような「ダメ出しをしてくる彼」に心かき乱されている女性って、
少なからずいるのではないかな?と思います。

傷つける嫌なオトコだと分かっちゃあいるけれど、やめられませーん><!という心境に
なっちゃうんですよね。

実は恋人関係ではなく、普通の人間関係にも結構当てはまることなのですが、
人を攻撃する人ほど、大抵自分に自信のない方が多いです。

自己肯定感が低い方が多いかな。
自分はダメだーっと思っているからこそ、他人のダメなところも目につきやすいのです。

無意識レベルでは、「自分はダメだー」と思っているから、「周りはすげーっ!」という目で見てしまい、
めちゃくちゃ劣等感を感じるから、相手も自分と同じかそれ以下に引きずり下ろしたくなって


「オマエはここがダメだ!あそこがダメだ!」とダメ出しして、自分が優位に立とうと頑張ってしまう。

でも、多くの場合「あんなに自信家の(ように見える)彼が自信がない!?わけないじゃん!」と誤解して、
こんな素敵な彼に捨てられたらどうしよう、、と自分を小さく扱ってしまう。

あぁ、私が女性としてダメだからなぁ、、
私、全然魅力じゃないんだ、、

魅力的じゃない私だから、この彼と別れちゃたらもう好きになってくれる人なんて絶対に現れない!
あぁ、、いやだいやだ、、

といったスパイラルにはまっていっちゃうんですよね。(全てまったくの誤解なのですが!)
これは本当に苦しいですよね。(涙)

チャコモリフクロウ   チャコモリフクロウ

ここで大事なのは、ただ一つ!
「自分を好きになりましょうねぇ~!」これにつきます。

例えば私を例に出して恐縮なのですが、私は背が169CMあります。
昔はこの背がコンプレックスで「でけえオンナ!」と言われたらもう、木っ端みじんな心境でした。
(実際転校した時のあいさつで、クラスの男子から言われて一時期トラウマになりました)

以前はなるべくぺったんこな靴を履いて、猫背で歩いていましたから。

でも、今は「でけえオンナ!」と言われても、
「いいでしょう~?混んでる電車でつり革がつかめなくても、その上部の鉄パイプの部分をつかめるから、便利よ~」
と言えちゃいます。(ほんとに通勤ラッシュ時なんて大助かり!)

なので、特に電車が混んでいる時間帯に乗るときには、9CMヒールなんぞはいて、車内でそびえたっています(笑)
自分でダメ出ししていない部分をダメ出しされても、全く「へっ!」でもなんでもなくなっちゃうんですよね。


だから傷つかないですし、言われても自信を失う材料にしないで済みます。

そしてもう一つ。
「自分を好きになっている女性」は、一緒にいて気分を悪くさせるような男性とは縁をこちらからバッサリ切っちゃいます。
だって大好きな自分を傷つけるなんて、許せないでしょう?

こんな素敵な彼にフラれちゃったら!!としがみつきたい気持ちになっちゃっうのですが、
「素敵な男性」はパートナーを傷つける言葉なんて、まず、言いませんから。

チャコモリフクロウ    チャコモリフクロウ

じゃあ、どうしたら自分を好きになれるのでしょうか?

カウンセリングですと、「なあーんでこんなに素敵なあなたなのに、なぜそんなに、自分を嫌っちゃうのかな?」
と伺う所なのですが、まずは過去の「頑張ってきた自分」を見つけていくことがおススメです。

入社したての頃、本当に仕事覚えるまでよく頑張っていたよなぁ~。
私、えらかったよな~。

あぁ、そういえば小学校の頃、よく隣の子に消しゴムかしてあげたり、教科書見せてあげたりしてたよなぁ。
意外と私って昔っから優しいところ、あったんだな~。

そういえば、彼が熱出して倒れた時、一生懸命ご飯作ったりお洗濯したり、
私、仕事行きながらよくやっていたよな、、。

本当にあなたは優しくて、愛情がいっぱいで、一生懸命な人なのでは?
頑張っても頑張っても上手くいかないこともあって、だからこそ人の痛みに寄り添える方なのでは?

とっても素敵な方なんじゃないでしょうか?あなたは、、
こんな女性がもしもいたら、めちゃめちゃ好きになりません?

あなたはダメ出しなんてされる人ではないのかもしれませんよ。
むしろ、ほめられるところてんこ盛り!なのでは?

そうやって自分を好きになると、自分を大切にできるようになり、
自己肯定感がさらに上がり、付き合う男性も変わってきます。


そのような例、カウンセリングでいくつも目の当たりにしてきましたから。

彼が素敵なあなたにふさわしいかどうか、今一度向き合ってみてくださいね。
======
※おかげさまで6/2(土)開催の沼田中村コラボ講座、「一生愛される女性になるヒミツ教えます~実践!女性性開花レッスン~」は新規キャンセル待ち受付も終了しました。多数のお申込み、本当にありがとうございました。現在キャンセル待ちの方には、お席がご用意出来次第、順次ご案内を差し上げます。
(2018/5/31  11:30現在)


 直近の面談カウンセリング空き枠

6月10日(土) 19時
6月13日(水) 10時  13時  16時  19時

6月14日(木)  10時  13時  16時  19時
6月15日(金) 10時  13時  16時  19時
6月17日(日) 10時  13時  16時  19時


カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。