あなたは彼にもっと気の利いたお店に連れて行って欲しいのに、最近手抜きなんじゃないの?
居酒屋ばっかじゃん!!(怒!)と不満感満載になること、ありませんか?

結婚して3年も過ぎてくると、結婚式で見ていた彼とは(彼女とは)キラキラ度がちっがーーう!別人か⁇
などとウッカリ思ってしまい、

どーしてゴミ捨て位してくれなのよ?
どーして風呂掃除は私ばっかり ?
どーして休みは寝てばっかりなのよ?

と不満感 満載に思うことはありませんか?
2016-10-06_230837






今日は面談カウンセリングの空き時間があったので、渋谷まで足をのばしてスパゲッティ屋さんに入りました。
週末の渋谷は、デートをするカップルでいっぱい 。

私の隣に若いカップルがちょっと遅めのランチを食べにやってきました。
2人はお互い別のメニューを頼み、時々料理の乗ったお皿の交換こをしていました。

程なく食べ終わると、これからどこ行く〜?という話を始めました。

「ねぇ、知ってる?」
知ってる〜!」
「・・・・」(おめーは何を知ってるんだよ?と言う表情)
「うそうそ、おこんないでよ!何を知ってるって?」
「北千住にさ、レモネードの専門店があるんだってさ!行く?」
「うーーん、ここから北千住?なんかちょっと遠くない?」
「そっかー」
しばらく2人でそれぞれ無言でスマホを見ている。
「あ、自由が丘か二子玉は?」
「あ、そうしよっかー。いいねー」

と言って2人はお会計済ませて出て行きました。

そこで私は思っちゃたのです。

え?なんのプランも立てずにデートなんだ〜。
ってことは最初から渋谷じゃなくて自由が丘や二子玉で落ち合えばよかったんじゃ、、?
その方が効率いいんじゃ、、、?

いや、もしかしたら渋谷は道玄坂というホテル街があるからな〜。
もしかしたらお泊まり明けのランチなのかもなー。
そっかー、それならとりあえずランチは渋谷っていうのもわかるな。
(想像は勝手に膨らむ)

でも何か目的があるのではなく、ぶらっとただ2人で過ごすデートが楽しい時期も昔、そう言えばあったなぁ〜。

ただ2人で同じ時間を過ごすだけで幸せっていう時期。

期待も何もなくて、ただ一緒に居られることに意味がある。
何かをしてもらうわけでもなく、、。

どうして人は期待しちゃうのかなぁー?
「彼ならこうしてくれるはず」
「夫ならこうしてくれるはず」って。

でもその期待は思うように叶わないから、不満感がどんどん膨らんだり。
自分にその価値がない!と思っているから、手抜きされているのか?っと自分の無価値観を感じる材料に使ってしまったり、、。

ってことは、いつまでもこのスパゲッティ屋さんで勝手に会話が聞こえてきてしまった(えーえー、決して盗み聞きではありません)カップルのような気持ちを持ち続けることが大切なのでしょうけれど、どうしたらそんな幸せな思いを保ち続けられるのでしょうか?

これはお互いに感謝探しが一番有効なんじゃないかと思います。

私達夫婦は結婚生活15年目に最悪な状況になり、2010年に私は心理学に出会いました。
その時は、私も離婚を考える位、不満しかありませんでした。
でも、本当に夫との結婚生活がなくなるんだ〜!と思った経験があったからこそ、当たり前の家族の日常が奇跡だと気付かされました。

その時から当たり前の日常がありがたい日常に思えるようになり、その日から夫には有り難さばかりを感じるようになりました。

そうすると、ずっとラブラブな感覚でいられるんですよ!
日常が実は奇跡の連続で成り立っていると感じられるようになるから、かもしれません。

本当に不思議です。
もうあの時から8年が経ちますが、今朝も家を出る時に、夫が
「みえぽんにいってらっしゃを言いたかったから」とお休みなのに7時半に起きてきてくれました。うきっ!!(私は8時前に出るので、、)

今日は七夕。
会うことが特別な関係の間柄ならば、もう会えるだけで奇跡に思うのでしょうね。
会えるだけで、感謝なのだと思います。

なんだかスパゲッティ屋さんでの、つぶやきブログ、、ですなぁ。笑

今日があなたの素敵な七夕の週末の夜になりますように。

===
カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。


カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。