私も含めて、人は「あの人はこんなことができてすごいなぁ!それに比べて自分は、、、」
とできないことを見つけては、自信を失う心境にしていくことをしがち。

インスタで知り合いがハワイに行っている写真を見てしまうと、
「いいなぁ~。結構稼いでいるんだ、、。私、海外どころか国内に旅行する余裕なんかないし、、」
なんて思っちゃったり。

せっかく家族でおいしいところに外食に行っても
「いつもじゃなくて、たまーーのことだし」
「もっと高いところはいくらでもあるし」

と、自分のやったこと、行ったところ、そして自分自身のできたところは
「たまたま」
「みんなもできるだろうし」
「特別なことじゃない」

と小さく評価してしまうことはいくらでもしちゃう。
「オレ、マジスゲーっ!!」
と、自分のことを評価することは、本当にできないことが多いです。
2017-06-09_083714






XXX

自信をつけるために
「私は素晴らしいニンゲンです」
「私は素敵だ、素敵だ、素敵だ」
とアファメーションして、心を変えましょう、、!といった話が巷で聞かれたりしますが、
それだけだと意味ないんじゃないかな~~と思うことがあります。

そのアファメーションぶつぶつ言っている時って、
「私のどこが素晴らしいのかな?」
「正直全然すごくなんかないし。」
なーーんてこころの中で思っていて、結局「すごくなんかない」という意識がどんどん上書きされているのが、現状だったりするんじゃないかと思います。

自信って積み上げていくというよりは、「今のあなたで充分だよ!」と別に素晴らしいあなたじゃなくてもいいんだよ~~!ということが腑に落ちることが大事な気がします。

私がカウンセラーの養成スクールのセミナーに通っていた時。
自分の中の最悪だ!!と思う所を口にして、周りの人に
「そこがカワイイ~~!」と指さしながら言ってもらう体験があります。

「毎日お酒がやめられなくて、つい飲んじゃうんです」
「そこがカワイイ~~!」
「部屋の掃除が主婦なのにニガテで、部屋がかなりとっ散らかっているんです」
「そこがカワイイ~~!」
といった感じに。

これは、ダメだと思う部分も承認してもらうものなのですが、
実は「え?こんなことをダメな自分と思っているの?別に大したことないんじゃない?」
と人のは思えるんですよ。

だから「そんなの、別にかわいいもんよ~」と思いながら
「そこがカワイイ~」と言ってしまう部分もありますし、正直「そんなこと、しちゃうんだ!意外だな!」とか「自分だけじゃないんだな~」とクスッ!と笑えたりしちゃうんです。

そうすると、ダメな自分でも「ま、いっかー」と思えるようになるんですよ!!
今の自分も、ま、いいんじゃね?(ちょっとしり上がり風に言ってみました)と思えたらしめたもの!ですよ。

本当はお友達や家族とやってみて欲しいのですが、自分でやってみても良いのでは?と思います。
心理学のワークショップやカウンセリングも良かったら利用してみてくださいね~。

XXX

そして、カウンセリングをしているとよく感じるのですが、
自分の「才能」って本当に自分では気が付かないものなんですよね。

「ママ友とは普通に話せるんですけれど、就職の面接だと何を話したらいいのか、、緊張しちゃうんです」
「え?すごいですね、ママ友とはふつーーに話せるんですか!?
ママ友と上手くいかないってご相談、結構多いのですよ!あなたの才能ですね~」
「え?それって普通のことなんじゃ?別に何の役にも立たないですよね?」
「いやいやいや~、それで悩む人がどれだけいることか、、」

という話だったり、、

「私は目標があると、試験勉強とか別に苦痛じゃなくできちゃうんですよ」
「え?それってすごいことですよ?そこストレスに感じる人の方が100倍いますから」
「え?だってただひたすら憶えればいいだけのことじゃないですか」
「私なんて英語の読解問題でどれだけ意味わからない英単語にあたり、辞書で調べると、赤線が引いてあるを見て
『これ、前にも調べたやつじゃんか~~!!」とのけぞること100万回ですよ!そのたびに自分のあほさ加減に呆れ、ストレスを感じていました」
「はぁ、、、そんなにすごいことなんですねぇ、、」

なんて話もザラにあります。

才能や魅力はだれでも自分の中にちゃんとあります。
それに気づいて行くことで、自信をこころの中で増やしていく、、ということも大事かなと思います。

自信は積み上げるものや、唱えて無理くりつけるものではなく、自分の中で気づいていくもの。

カウンセリングしていくとね、
「いやーー、それすごいわ。フツーーできませんよ」
「え~?そうなんですか!?」(゚ロ゚;)エェッ!?
という会話が本当に多い。

その驚きの声を聞くのが、私は楽しくてたまらないのです。
「こんなにすげーーのに、なんで自信がないんだろう?
まるでメガネをおでこに引っ掛けて、『あれ?メガネどこ置いちゃったんだ?』とメガネがない!と探しているおじいちゃんみたいだな~って。あるのに、ない!!と思い込んじゃっているんだなー」

そんな風に思っちゃうんですよ。
自分のことは棚に上げて、、ですけれど(反省、、)

===
カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。


カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。