夫と別居中だ!
夫婦関係、一緒に住んでるのに破たんしてる!

でも、でも何とかしたいんだ!

そんなあなたに、聞いて欲しい。

面談カウンセリングの日が特定されると困るので●になっていますのと、わかりにくいところは加筆があります。(かっこ書きで色を変えています)

それ以外は原文のままです。

なぜこのメッセージを掲載したか、あとの文章で解説しています。

沼田みえ子さん 

先日はありがとうございました! 
ワークショップのあの日はとてもグッタリしていて元気でなーい。だったので、沼田さんに出会えただけでも嬉しかったのに、(沼田さんに)参加してもらい、会えたこと本当に嬉しかったのです。 
(※沼田注:私はあるワークショップのお手伝いで参加していました)

地震結構大きかったようですね… (※沼田注:この方と面談の時に地震がありました)

カウンセリングを受けたあとはなぜかメールが繋がることが多く 
彼に(地震)大丈夫だった?と連絡したついでに、早速お願いをするメールをしたところ。 
いいよー!と返ってきました。 

次に(家に)くるのも9日か10日どっちでもーとのことだったので、早く会いたいから9日がいいなぁ。とか可愛いこと(笑)いってみたら、(まぁどっちでもといっていたので)9日にきてくれることになりました。 
面白いくらい(沼田カウンセリングで)言われた通りやってますが(笑) 

そしてその昨日は、子供たちとダラダラ遊び、娘に明日も休みなら泊まっていけばいいのに!といわれ、だっておとうさんだって忙しいし。と断っていましたが、帰ると宣言した時間をちょっとだけオーバーしてゆっくりしていきました。 

私にとっても彼にとっても(お互いの存在が)喜びになるなら、そんな素敵なことはないなぁと思えました。 

「もーなんなのー! 」
って日もくるでしょうけど、「そうきたか!」位の受け止めができる私になりたいし、今のところなれる気がするのです。 
もちろんまだ怖さもありますが…。 

カウンセリングを受けて、話すことでとても気持ちがスッとしました。 
その気持ちが継続できたらいいのですけど、なかなか難しいですね。 
よい方向に考えても、悪い方向に考えても、受け止める結果は同じ!なら気分よくいたほうがいい。(そんな話をカウンセリングでしました)
本当にそうですよね。 

ちょっと考え方を変えるだけ…なのだけれど、ひとりで考えていると悪い方向に陥るループにはまっていくのでやっぱり助けを求めることって大事ですね。 

本当に●日(面談カウンセリングの日)は自分のために行く!と 
思って行動してよかったと実感した日でした。 

ありがとうございました。 
またお世話になると思いますが、よろしくお願いいたします! 

この方は太陽のように笑顔が素敵なので、太陽さんと呼ばせていただきますね。
2017-12-22_103441






太陽さんが私の面談カウンセリングに初めて来てくださったのは、1年ちょっと前になります。

ご主人と別居されて、お仕事されながら2人のお子さんを育てています。
自分が仕事しながら、小さな子供を2人育てる。
それがいかに大変か、もしかしたらわかる方もいるかな。

子供はママに「自分の気持ちをわかって!」と接してきます。
でも、ママも「誰か私の辛い気持ち、頑張っている気持ちをわかって!」と思っています。
子供の気持ちはママは何とか受け止められます。

でもそのママの気持ちは、、誰が受け止めるの?
もしかしたらそのような存在はいない時もある。
だからさ、時には子供の気持ち、受け止められない時だってあるよね。
ニンゲンだもの。

まず自分の寂しさとか、やるせない気持ちとか、頑張っているのに報われない悲しさとか
あるのですよね。

だから、ちょっとでもそんな人がいてくれたら救われるんだよね、きっと。
それくらい、いっぱいいっぱいなんだよね、、とすっごくわかります。

じぶんがそうだったから。

受け止めて欲しい、でも、一番わかって欲しい別居しているパートナーにわかってもらえないとしたら。

そういった中で、夫婦再構築は進んでいきます。
(いや、進めていきます、かな)

それは、、本当につらいことだと思う。
一番理解して欲しい人なのに、一番理解してないじゃん!って悲しくなるんですよね。
何度も何度も、、そんな思いに駆られる。

太陽さんはカウンセリングでアドバイス受けたこと、しっかりメモを取って
日常で生かそうとしてくれていました。

この旦那様も、太陽さんの気持ちに精一杯こたえようとしながら
自分の気持ちとの葛藤に苦しんでいます
。そう、実は男性も苦しんでいるんだよね


自分を求められているのがわかる
でも、それにこたえるだけの自分に、その価値があるのか?
期待に応えられないのでは?

そんな思いに駆られるのが、実は男性なのかもな。
私は男じゃないから、本当の心底の男性心理に関してはやはり、経験値でしかわかりません。

でも女性だから、そこでの女性の気持ちの葛藤はよくわかります。

太陽さんは、本当に別居中のダーリンを、それでも支えようとしています。
それくらい、それっくらい愛情が半端なく大きいのですよ。
たまらなくなるくらい、ガチで大きいです。

でも、、、女性は辛くなるんですよ。
その気持ち、愛情は、なかなか男性にはわからないかもな、、。本当はわかって欲しいのに。

わかって欲しいんですよ!

女性にしかわからいない、複雑でわかって欲しくて、あー、でもでも!ってな気持ち、あるんですよね。

私のクライアント様は、夫婦関係再構築に頑張る人が沢山います。
でもそういった人は孤独感を感じている人が多いです。
だれも私の頑張り、辛さ、わかってくれない!!と絶望しているから。

だから、今現在がんばっている太陽さんの声を掲載させて欲しい、そういった方のために、と伝えました。

そうしたら、、

「もちろん使用してください!。
私のメールで誰かの気持ちが楽になったりしてくれたら、こんなに嬉しいことはないです!
沼田さんのブログに一役かえたらもっと嬉しいです。」

と号泣したくなるくらいのご返信を頂きました。
沼田さんのブログに一役って、、こちらこそ、、いやいや、そんな、マジでありがたい!、って思うくらいなのですよ。

こんな素敵な人が、一人の男性に寄り添おうとしています。
きっと、きっとあなたも、、、そうなんだよね?一生懸命、な勢い、かな。
本当にすごいことですよね。
世の男性がこんな女性がいると知ったら、仰天に思うんじゃないかな?

夫婦関係再構築に悩む方に伝えたい。
あなたは一人じゃないよ。

あちこちで頑張る妻、女性がいるよ。

そしてそんな方を私はたくさん見てきた。
カウンセリングしてきました。

上手く元さやに納まった人もいる。
でも、そうじゃない人もいる、本当に残念だけれども、悔しいけれども。

でも、上手くいかなくて離婚となった人も、
その後、再婚や
新しい、やりたかった仕事での成功とか、
再婚していないけれど、デートを楽しんでいることか

幸せだよ~~!という人たちが沢山います。

間違いなく、みな男性心理の達人になっています。

でもまずは、夫婦関係立て直したい!
それもいいと思います。その方がいい。

そこには大きな愛がありますし、男性心理などパートナーシップで役立つこと
山ほど学べますから!!

私はありがたくも夫婦関係立て直して、さらに仕事も好きにやっています。
でもやっぱり、離婚だ!!という話に私は過去にはなりました。
今では、お互い最高の関係で家も購入し、さらに進んだ関係性を作っていく途中です。

夫婦関係再構築には時間がかかることが多いです。
でも、、
人はいくらでも、自分の人生を作ることが出来ます。

私がカウンセラーを仕事にしたのは44歳ですからね。あなたが幸せに生きていく方法は、あなた色ですから。

そのあなた色ので、幸せになる方法をつかんでいくのが一番ですよ。

最後に太陽さん、本当に掲載許可ありがとうございました。
これからも、絶対あなたを応援していきたい。
そう思います。マジでガチな話。

===
カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。


カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。