心理カウンセラー◆沼田みえ子(カウンセリングサービス)

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
東京地区担当 ぬまた みえこ 

5人連続フラれまくりの独身時代、その後の離婚危機も乗り越えて、
今までの人生で一番のラブラブ夫婦関係を得ることができた
カウンセラーが、

夫婦問題、婚活に悩むあなたにうまくいくパートナーシップのための
カウンセリングをいたします。


>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

男性心理

男性が「大切なパートナーのお役に立ちたいと思っている」という話は、私のブログでもカウンセリングでもよくお伝えしています。

やっぱりそうなんだなぁ~!!と男性のお友達とのSNS上でのやり取りで再実感しました!
IMG_0394










昨日のブログで、夫とこの前平日ランチしました~、という記事を紹介しました。

レストラン内はほぼ女性客で満席。
食べている最中、ふと窓の外に目をやると、社員証を首からぶら下げたサラリーマンのオトーサン達が、コンビニ弁当の袋を下げて信号を渡っているのが目に入りました。

妻が優雅にオサレなレストランでランチを食べて、オトーサン連中はワンコインランチ。
頑張れ、日本の父ちゃんたち!

というSNSをあげたところ、こんなやり取りが。

男性意見3

男性意見1

男性意見2













































『妻がオシャレで美味しく高級なランチを食べても、それに満足して帰宅時に笑顔ならこちらも大満足』

『自分の稼いだ金で妻が贅沢して笑顔になるって、男として最高の成功だよね~』

何だか男性の素敵なホンネが垣間見えました。

「あなたのおかげで、素敵なランチを楽しめたよ~☆」
「ダーリン、本当にありがとう~。私、あなたと結婚して本当に良かった~♡」

と感謝出来たら、私たち女性もハッピーですし、彼も幸せなんですね~。

こんな素敵なパートナー同士のやり取りが、もっともっと増えて行ったら、もう最高だなぁ☆

パートナーを成功させることができる女性は、感謝上手、そして喜び上手ですよ。

だいじょうぶ、だいじょうぶ、
あなたにもできますよ!自信もってね☆

この講座、まもなく満席となります。申し込みをお考えの方はお早めに。(2018/12/4  11:55現在)
【満席】この講座は満席となりました。ただいまキャンセル待ちを受付中です。(2018/12/7 11:45現在)
>>講座の詳細はこちら<<

>>キャンセル待ちフォームはこちら<<

 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます☆」

日時:2019年1月19日(土) 13:30~15:30
料金:3240円
会場:TKP上野駅前ビジネスセンター(⇒MAP
交通:JR上野駅広小路駅口から徒歩2分、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅2番、3番出口から徒歩1分。
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>キャンセル待ちフォームはこちら<<

vOrMPkg_clL6iFi1541976647_1541979012









====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。


カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓



男女の違いってこんなところにもあるんだ~っ!っと驚いたことがありました。

先日、講座の後に陽ちゃんこと森川カウンセラー、がけちゃんこと樋掛カウンセラー、ルイ君こと
中山カウンセラーと飲んでいた時の事。

私以外、全員男性という場だったのですが、この3人の話している内容、ほんとーーーーーに「中身の全くない話」ばかりなんです^^

あまりに中身が薄すぎて(笑)、私の記憶に全く残っていないのですが、サラダを取り分けるとき、
「あ~、私が取り分けるよ!唯一の女子だからね☆」と私が言えば、
「女子、、、?(って誰がだよ?)」←カッコ内はルイ君の心の声ですが、表情からダダ洩れで、あまりに正直、天然すぎるルイ君に私がのけぞったり。

即興でがけちゃんオリジナルのラップを歌い始める彼の才能に、目を丸くしたり。(本当にちゃんと言葉に韻を踏ませてて、すっごい上手!!)

ばんばんハイペースで生ビールを飲み干す陽ちゃんに、今更ながら驚いたり。

ということは覚えております。

「ねぇ、いつも男同士ってこんな中身のうすーい話をしているわけ?」
「もう仕事以外の時間は、オトコの中ではばかな話が多いかなー」
「え?それは男同士だけじゃなく、対女性であっても、実はバカな話をしたいわけ?」
「それはあるんじゃないかな。だからキャバクラに行って、オトコはあっさい話で盛り上がるんだよ。」

「彼女が男性にちょっとバカになってもいい環境を提供できたら、最高だと思う!」


この3人の男性カウンセラー、めちゃ仕事ができる3人なのですよ。
面談ルームで会う機会もちょいちょいあるのですが、その時はしっかり仕事モードの顔。
この飲んでる場で、イイ感じに砕けている3人と、仕事モードの「きりっ!」(`・ω・´)とした3人が同一人物??とは思えないくらい、私はこの3人の「仕事モードの男性の顔」しか知らなかったのです。

今更ながら思い返すと、私の夫も会社の顔と家の中の顔はかなり違うと思うんですわ~。
なぜならば、家の中では

「みーえーぽーん」
「ん?なに?」
「きゅ~」(←ゴマちゃんという漫画のキャラクターのマネの声)
2018-12-03_084845








(写真はゴマちゃん)
という、全く意味のない(中身のない)やり取りを1日何回かしています。
ほぼほぼ毎日。

夫も会社ではそれなりのポジションで仕事をがっつりこなしているんです。
しかも50過ぎてるし、、。
でも、、、ねぇ(笑)

私は用がないなら「みーえーぽーん」と呼ばなきゃいいのに??と思っていたのですが、
この3人と飲んだことで、あ~、男性は仕事のオン状態から、完全オフになった時、思いっきり振り子が反対に振れるんだなー、、と腑に落ちました。

男性が仕事中、なぜちゃちゃっとLINEに返事が打てないのか?と女性は思うこと、ありませんか?

女性は仕事中でも、プライベートモードになることができ、LINEもちゃちゃっと打つことができますよね?仕事モードとプライベートモードを自由に行き来できますが、男性はなかなか女性のようにこれができないのです。

それだけ、仕事モード全開にするために「重たい鎧」を着ているんだな~、きっと。
2017-06-08_082752







で、これを仕事以外では思いっきり脱ぎたいのに、夜に「私の気持ちをわかってモードのながーーーーーーいLINE」を読まなきゃならない、、とか。

夫が家に帰って私達女性の日頃の夫への不満を聞かされると、「一向に鎧が脱げんぞ、、」と思ってしまうんじゃないかな。

でも私達女性って
「こんなに頑張っていること、我慢していること」とか
「もっと会いたいのに、どーーして会ってくれないの?」とか、
「もっとあなたにこうして欲しい!」とか。

伝えたいこと、理解して欲しいこと、いっぱいあるんですよね。

それは私たち女性は「パートナーシップ」を人生の中で1番に重きを置いているから、だと思うんです。

だからね、せめて仕事から解放されたら鎧を脱がせてあげるために、ほんのちょっとでも男性パートナーに

一人の時間をそっと作ってあげる
すっごいよね~、と承認の言葉をかけてあげる
ちょっと高度かも、ですが、ツッコミを入れてあげる


ということが大切かもしれませんよ。

鎧を脱がせてあげてから、かるーいエネルギーで「ちょっとだけ聞いて欲しいことあるんだ~」
と切り出してみるといいかもしれませんね。

ちなみに我が家は、夫が「きゅ~」とゴマちゃんの真似をしてきたら、
「ほにょ~」と私も意味のない言葉で返しています。
傍から見たら、全くもって怪しい夫婦ですな。(笑)

もしもあなたのパートナーに対して具体的に鎧をどう脱がせたらいいのか、わからなかったらきいてくださいね~。詳しくあなたの彼の性格を伺って個別にお伝えしますよ☆

だいじょうぶ、だいじょうぶ、
あなたにも男性を癒す力がありますよ、自信もってね。

【まもなく満席】この講座はまもなく満席となります。ご検討中に方はどうぞお早めにお申し込みくださいね。(2018/12/4 11:55現在)
【満席】この講座は満席となりました。ただいまキャンセル待ちを受付中です。(2018/12/7 11:45現在)
 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます☆」

日時:2019年1月19日(土) 13:30~15:30
料金:3240円
会場:TKP上野駅前ビジネスセンター(⇒MAP
交通:JR上野駅広小路駅口から徒歩2分、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅2番、3番出口から徒歩1分。
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>キャンセル待ちフォームはこちら<<

>>講座の詳細はこちら<<

vOrMPkg_clL6iFi1541976647_1541979012










====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。

最新のカウンセリングスケジュールは
こちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓


彼の浮気が発覚したのは、ちょうど半年前。

「もう2度としないから。君とやり直したい。」
「これからの僕を見ていて欲しい」

そんな言葉をかけられた。
私も彼が好きだったから、一応許しはしたけれど。

でも過去のことはやっぱり忘れられないし。
本当は許せない!!という気持ちもある。

でも彼が好きだし。
彼を本当に許しちゃったら、
「なぁ~んだ。やっぱりオレの事なんだかんだと言って好きなんじゃん。
これだったらまた浮気しても、またどーーせ許してくれるな!!しめしめ、、」

って、また調子に乗って浮気するんじゃないかっと思って、やっぱり一生許さない!!って怒り続けている方がいい気がする。
2015-12-11_094352







☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

1度でも浮気されると、またされるんじゃないか!?って疑心暗鬼になりますよね。
それは当たり前の感情だと思うんですよ。
もう傷つきたくないから起こる感情ですよね。

男性の中にも2種類の浮気があるように思います。

一つは本当に寂しくて、その心の穴埋めをするための浮気。

私、いつもカウンセリングをしていて思うのですが、男性の心ってめちゃめちゃ繊細。
傍目の強がっている男性の行動とは裏腹に、

「僕を一番大切にして」
「僕を気にして」
「僕を褒めて。すごいって褒めてよ!」

という感情を多くの男性が持っているな~と、実感しています。

で、これを妻や彼女がしてくれないと、他で調達しようとする。
これが浮気。

もう一つは、子供の頃、離婚や育児放棄などで、「ママから愛されていない」
「ママは僕を捨てた」という思い込みがあるケース。


一人の女性から心底愛されるはずがない!!と思い込んでいるため、
保険で複数の女性を作っていないと、心配で心配で仕方がないケース。

こっちはちょっと厄介な男性です。
どんなにパートナーが「私はあなたを見捨てないよ!」と伝えても、
「どうせこの世にずっと僕を愛してくれる女性なんかいるはずがない。」
と深層心理では思っているので、どうしても不安になってしまうので、浮気に走りやすいから。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

「男性は心が繊細で、寂しがり屋さんが実は多いみたいだから、時に浮気に走る人っているみたいだね。男性心理を勉強すると、そういうことがわかったの。

だから、あなたが浮気しちゃったのは、頭では理解はできるの。

でもね、私はパートナーに浮気されると悲しいし、やっぱり嫌なんだ。
だから、もう2度としないで欲しいの。」

そんな感じに伝えてみてはどうかな~、と思います。

男性は、責められる、否定される、ということが本当に大嫌いです。
浮気は確かにやった側が悪いのですが、それでも責め続けられると、逆切れされることが本当に多いのも事実。(まったくオトコってやつわぁ~!!って叫びたくなるわん!)

一般論として浮気が起こるメカニズムは理解できる。
  ↓
でも、私は悲しい。


と、メカニズムとしては理解できるが、(いったん受容)私は嫌(自分の意見)。

と、一度受容すると、「この人は僕の気持ちは理解してくれる」と、敵ではないと判断します。
人の心理構造として、わかってくれる人の話は聞こうとします。


あなたも助けてくれた人は、何か困ったら助けてあげようと思いませんか?
そんな心理です。

ほとんどの男性は、許されたから調子に乗ってまた浮気をする、、、というよりは、
認めてもらえない、大切にされない、という心理から浮気を再びしてしまうことの方が圧倒的に多いと思います。


カウンセリングをしていると、そう実感します。

なので、再構築を考える場合は「許す」ことって大事だと思いますよ。

ただ許すことは、なかなか難しいのよね。
こっちも怒りもあるし、悲しみも大きいからね。


だからまずは、あなたの傷ついた心を大切にしてあげることが大事です。
そのうえで、許すことにチャレンジできたらいいのではないかな~と思いますよ。

だいじょうぶ、だいじょうぶ、
あなたなら乗り越えられますよ。自信もってね。

 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます☆」

日時:2019年1月19日(土) 13:30~15:30
料金:3240円
会場:TKP上野駅前ビジネスセンター(⇒MAP
交通:JR上野駅広小路駅口から徒歩2分、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅2番、3番出口から徒歩1分。
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>お申し込みフォームはこちら<<

>>講座の詳細はこちら<<

vOrMPkg_clL6iFi1541976647_1541979012









====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

直近の予約できる面談カウンセリング枠は

11月28日(水) 19時
12月2日(日)   13時 16時 19時
12月5日(水)  10時 13時 16時 19時 
12月8日(土)  10時 13時 16時

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓

私が会いたいのに我慢している気持ちや。
ラインしたいけれど、「重たい女」なんて思われたくなくて、必死に寂しい気持ちと闘っていることとか。

本当は怒りをあらわにしたいけれど、一生懸命こころの中にとどめている気持ちとか。

わかって欲しい気持ちが沢山ある。
それをわかって欲しくて、一生懸命説明するけれど、、。

「もうそういう話だったら、聞きたくない。くどいんだよ!」
と言われて、ショックで彼の前で思わず泣いたら、「もう今日はやめよう!」と一方的に会話を強制終了されてしまった。

彼に一番、私の気持ちを理解して欲しいのに、、。
なんで?なんでわかってくれないの?

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

彼が前に浮気した。
もう許したはずなんだけれど、時々私の中に怒りがこみ上げてくる。

「ねぇ、どういう気持ちで浮気しようと思ったの?」
ときいても「よくわからない」と答える彼。

え?なんでわからないの?
自分の気持ちでしょ?

そう思うのに、いつも「どんな気持ちでそんな行動を、、?」と聞くと決まって
「わからない」という。

ただの逃げ?
自分の気持ちを説明すると、私が怒るとでも思っているのかしら?
そこがまた腹立つ!説明位ちゃんとしてよ!!(怒!!)
2017-12-08_153610








☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

私達女性は、忙しく感情をクルクルと感じていますよね。

悲しい
寂しい
気持ちをわかってよ!
なんでそんなことするかな~?っと怒り半分、わかりたい気持ち半分、とか。

もう色いーろ!
感情がわからないなんて、全く意味不明だし!

そんな気持ち、感じませんか?

私たち女性は普通に自分の感情がわかるから、男性も同じ人間なんだし、わかるだろうと思っちゃうよね。

でもね、男性はわからないのだーーーーっ!(((( ;゚д゚)))
本当に不思議なんだけれど、色々な男性にきいて回ったけれど、ほとんどそう言います。

「そういえば、彼女に自分の気持ちを表現しようとか、あまり考えなかったですね~」
とか、
「なんで私の気持ち、わかってくれないの?」はそう言えば元カノによく言われていました。

などと、ある男性は私に話してくれましたもの。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

私の感情をわかって欲しい!!という気持ちが強い女性は、
「自分の親にわかってもらえなかった」という悲しみを心に抱えている女性に多い傾向があります。


どうせわかってもらえないよね?
という思い込みがベースにあるので、わからせようと何度も何度も同じことを繰り返し言ってしまい、余計男性に疎ましがられる結果になりやすいのですよ~、悲しいけれど。

なので最初は是非、彼以外の人に気持ちをわかってもらう経験を積んでいくと、
「彼にわかって欲しいエネルギーの熱量」は少しずつ下がっていきます。

感情をそのままわかってもらう、というより、
客観的に「感情とはこういうものである」ということを伝えたほうが、男性は理解しやすいです。


女性って男性に比べて、「わかって欲しい」という欲求が強いらしいんだよね。
とか、
男性って割とすぐに「責められてる」「怒られてる」「批判されている」って感じやすいんだって。
私の言葉でもそう感じたことってある?

などと、「ほとんどの女性はこういう気持ちになりやすいんだよ~」というのを普段から伝えられていると、男性も「感情」というものへのハードルが下がるかもしれません。
(ちなみにうちは夫にこの方法で教え込み、今ではすっかり共感上手になりました)

パートナーに一番、自分の気持ちをわかって欲しいのですよね、女性って。
でもわかってもらえないと、ものすごく悲しくなる。
で、この悲しみを今度はわからせようとする、、。

でもわかってくれない、、。
悲しみが堂々巡り、、。とほほ、、・

だからこそ、まずはお友達やカウンセラーなど「気持ちの共感が上手な人」にわかってもらいましょう!そのうえで気持ちをため込んで爆発する前に、どうか少しづつ男性に女性の心の仕組みを教えてあげるとイイと思いますよ!

だいじょうぶ、だいじょうぶ、
あなたならきっとできますよ!自信もってね。
okasi




昨日面談の時に頂きました!おいしくいただきましたよ~。ありがとうございました!

 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます☆」

日時:2019年1月19日(土) 13:30~15:30
料金:3240円
会場:TKP上野駅前ビジネスセンター(⇒MAP
交通:JR上野駅広小路駅口から徒歩2分、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅2番、3番出口から徒歩1分。
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>お申し込みフォームはこちら<<

>>講座の詳細はこちら<<

vOrMPkg_clL6iFi1541976647_1541979012









====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

直近の予約できる面談カウンセリング枠は

11月25日(日)  13時 16時  19時
11月28日(水) 10時 13時 16時 19時
12月2日(日)   13時 16時 19時

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓

私が国際線のCAをしていたころ。
お給料は結構いい額をもらえていました。時代はバブルでしたし。

なのでアラフォーの先輩CA達は大抵不動産(マンションが多かったです)を自分で買っていましたし、女の私でさえ憧れてしまうくらい、いくつになっても美人で性格もいい方が多かったのです。

が、しかし!!
独身の先輩たちは皆さま「こんなはずではなかった、、」とおっしゃっていました。

仕事では世界中に行け、美味しいものを食べることができ、結構いい収入の仕事についていたのに、です。

女性って仕事の成功だけじゃ、ダメなのかも、、。

やっとあこがれの仕事につけて意気揚々としていた20そこそこの私にとって、衝撃的にその先輩たちの言葉を受け止めていました。

カウンセリングを通しても女性にとって、やはり人生の最重要案件はパートナーシップであることが本当に多いなぁ~と感じます。
もちろん、パートナーシップはいらない!仕事さえあれば!という女性もいらっしゃいます。
その生き方も素晴らしいと思います。

ただ、多くの女性の方は「仕事も確かに大事かもしれないけれど、でもパートナーシップが欲しい!」と思っているのではないでしょうか?

これは私の周りの人を見ていて感じるのですが、女性は小さなことを積み重ねていくことはできるのですが、男性は長く小さなことを積み重ねていく、、というよりは、普段はテキトーにしていて、ここ一番!という時にドカンと爆発力がある気がします。
2018-11-21_163357








どちらが優れている、という話ではなく、何と言いますか、役割が違うんだなぁ、、と思うわけです。で、この役割を上手に使えている人は、パートナーシップを組むことで女性は自分一人で頑張るよりもより豊かさが手に入り。

そして男性は一人で成功に向けて頑張るよりも、誰かに応援されて頼られて、「あなたのおかげで私は幸せだ!」と伝えてくれる人がいる方が、より稼ぐし、成功するように思います。

一人で頑張ると、燃え尽きちゃうんですよね。
だってエネルギーがチャージできないから。
男性は体の構造上でも、生命エネルギーを作り出す臓器は体に中にないんです。
だから女性からチャージされる必要がある。

自分が頑張ることで、誰かが笑顔になって幸せそうに人生を楽しんで、「本当にありがとう☆」と感謝されると、自分の存在価値を実感でき、男性性スイッチががちっ!!と入るんですよ!
この男性性のエネルギーは、成功、稼ぐエネルギーです。

私が知っている男性の成功者達は大抵、家庭が円満、またはパートナーシップが上手くいっている方がほとんどです。

女性性の力が、成功を手に入れるなら必要だな、、と私は実感しています。

それぞれの役割、才能を担う2人が手を組んだら、めちゃ最強だと思いませんか?

私は兄弟が弟2人でオトコしかいませんし、今の家族も夫&息子2人のオトコばかりなんです。
だから、「男性の喜びポイント」や「男性性スイッチの入れ方」「男性のすばらしさ」がよくわかります。

ほんと、男性を味方にできたら女性は最強よ!
私、男性の力のおかげで今本当に幸せだから。

でも男に媚びる必要はない。
女性のあなたが男性より力がないと思う必要はないです。
そこは間違わないで。絶対に媚びないで。犠牲的に尽くさないでね、我慢はしないでね

そして男性たちは、是非女性を味方につけて欲しい。
そうしたら、男性のあなたは成功しますよ。自分の夢に近づけます。

私に関わる男性、皆が現実に見せてくれたから自信をもって言えますよ!

だいじょうぶ、だいじょうぶ、
あなたならできますよ。自信もってね。

↓ 早くも申し込み、続々頂いています! 本当にいつもありがとうございます! 女性として私と一緒に輝こう!! ↓
 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます☆」

日時:2019年1月19日(土) 13:30~15:30
料金:3240円
会場:TKP上野駅前ビジネスセンター(⇒MAP
交通:JR上野駅広小路駅口から徒歩2分、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅2番、3番出口から徒歩1分。
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>お申し込みフォームはこちら<<
>>講座の詳細はこちら<<

vOrMPkg_clL6iFi1541976647_1541979012









====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

直近の予約できる面談カウンセリング枠は

11月23日(金祝)10時  13時   16時  
11月24日(土)  10時  16時  
11月25日(日)  13時  16時  19時

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓

例えばあなたが女性で、今日仕事上、大失敗をしてしまった!
上司には怒られ、めちゃめちゃ落ち込んだ、、そんな時。

話を誰かに聞いてもらって、
「うわー、それはショックだったよね~」
「もう、その上司むかつくーーーっ!」
と、傷ついた心に共感して欲しい、、と感じること、多くないですか?

私達女性が共感して欲しいから、きっと男性もそうに違いない。
そう思う、「親切心」から、「あなたの愛情」から、男性が仕事で大失敗した時に、

「話、きくよ!なんでも話して!」
と話を聞きだそうとすると、、、時に地雷を踏んじゃうかも、、。

男性って失敗をさらしたくないんですよね。特に大事な彼女には。
かっこ悪い自分を見せることって、もうたまらなく嫌なことなんだそうです。
ずっとかっこいいヒーローでいたいから。


かっこ悪い自分と向き合うことさえ、なかなかしたくない事ですから、世の男性たちは。

だからそんな時は、そっと見守ってあげる。
彼が立ち直ることをただ信頼して、見守ること
がどうやらいいようです。
2016-03-22_095801







☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

こんな例もあります。

あなたの彼は男性だけれど、車の運転が苦手。
そんな時。

「車の運転ができなくても、全然いいよ~!」
と言ってしまいがちかもしれません。

「パソコンに弱いの?いいよ、弱くっても!」
「お化けが怖いの?いいよ~、怖くっても!」
「飲み物の箱のケースが持ち上げられない?いいよ~、力が弱くっても!」

出来ないことを承認されても、ちーーーっとも嬉しくないようですよ~、男性って。

でも女性は
「いいよいいよ、料理が苦手でも!お惣菜買えばいいんだし!」
「かたずけができない?いいよいいよ、それで死ぬわけでもないし!」

とできないことを受け入れてもらえると、ちょっと嬉しかったりします。
だから男性もそうなのか?と思い、良かれと思って、車の運転云々、、のことや、お化けのことのように、できないことを承認しちゃう。

でも、、、男性はできることを見つけて、それを褒めて欲しいんですよ!

「英語ができてすごいね!」
「アイデアがこんなに色々出せるなんて、あなたって天才!」
「本当にあなたって色々物知りだよね!さすがだなぁ~っていつも思っているよ!」

こんな感じに。

出来ないこと、じゃなくて出来ているところ、がポイント。

人は「自分がこう思うのだから、相手もこう思うだろう」
「お誕生日は私は外食したいから、相手もきっとそうだろう」と思いがち。
(心理学の「投影」ってやつですね)
いやいやいや、、もしかしたら相手は家でおいしい手料理が食べたいのかもよ~?

男性心理、女性心理を知ることも大事ですが、一番大事なのはあなたのパートナーはどうして欲しいのか、どうされたらうれしいのか、ちゃんとコミュニケーションをとることなのですよ。

是非あなたの大切なパートナーにきいてみて。どうして欲しいのかを。

だいじょうぶ、だいじょうぶ、
あなたならできますよ。自信もってね。

↓ 早くも申し込み、続々頂いています! 本当にいつもありがとうございます! くぅ~、感激~!  ↓
 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます☆」

日時:2019年1月19日(土) 13:30~15:30
料金:3240円
会場:TKP上野駅前ビジネスセンター(⇒MAP
交通:JR上野駅広小路駅口から徒歩2分、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅2番、3番出口から徒歩1分。
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>お申し込みフォームはこちら<<
>>講座の詳細はこちら<<

vOrMPkg_clL6iFi1541976647_1541979012









====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

直近の予約できる面談カウンセリング枠は

11月21日(水)  10時  13時  16時  19時
11月23日(金祝)10時  16時  19時
11月24日(土)  10時  16時  19時
11月25日(日)  10時  13時  16時  19時

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓

「あなたってなんでいつもそうなのよ?」
「何回言えばわかるわけ?」
「どうせあなたなんかに出来っこないわよ!」
「だからダメなのよ」
「なんでできないのよ?」

こちらが期待したことが、上手くやってくれない時、つい言いたくなっちゃいませんか?
2016-06-15_042046







こういった「ダメだし」「否定」は男性がものすごーーく嫌うことです。
「できない自分」「ダメな自分」を男性は絶対に見たくはないので、きっとあなたから距離をとりたくなるでしょう


そして、こちらが伝えたいこと「こうして欲しい」という期待は、まったーーーく彼に伝わらないことが多いです。

伝わることはただ一つ、あなたの怒りのエネルギーだけ。

感情は共鳴しますから、彼も怒りを感じ、だからこそ怒りで返してくるでしょう。
「うるせーよっ!(怒!)」って。

または黙って別の場所に立ち去るか。
女性の怒りのエネルギーはとても強く、男性はどうしたらいいのかわからなくなっちゃうので、

黙る
逃げる
逆切れする

のどれかになることがとても多いです。

でも、ついつい彼のダメなところ、期待通りにしてくれないところ、が目についちゃうのかもしれませんね。

あるある、そーゆー時って。
わかりますよ~。

だけど、そのままだとあなたも幸せな感覚を感じられないですよね。

だからね、魔法の言葉。

「へぇ~、あなたはそうしたいんだね」
「へぇ~、あなたはそう思うんだね」


まずはいったん、相手を受け入れてあげようと挑戦してみて。
あなたもそうだと思うけれど、人って「そのままの自分」を受け入れて欲しいのですよね。
相手の在り方、そのままを認めてあげる。

そうすると、今度はあなたの役に立とうとしてくれますよ。
あなたの話を聞こうとしてくれます。
なぜなら「自分のことを受け入れてくれた女性だから」。


これは本当のお話。
私が心から実感していることです。
だから夫はもちろんのこと、私とかかわりのある男性、いつでも味方でいてくれる方ばかり。
本当に頼りになりますし、心強いです。

だいじょうぶ、だいじょうぶ。
あなただからこそ、できますよ!自信もってね。
 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます☆」

日時:2019年1月19日(土) 13:30~15:30
料金:3240円
会場:TKP上野駅前ビジネスセンター(⇒MAP
交通:JR上野駅広小路駅口から徒歩2分、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅2番、3番出口から徒歩1分。
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>お申し込みフォームはこちら<<
>>講座の詳細はこちら<<

vOrMPkg_clL6iFi1541976647_1541979012









====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

直近の予約できる面談カウンセリング枠は

11月17日(土)  19時
11月18日(日)  10時  16時  19時
11月21日(水)  10時  13時  16時  19時
11月23日(金祝)10時  16時  19時
11月24日(土)  10時  16時  19時
11月25日(日)  10時  13時  16時  19時

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓

私の恋愛はいつも相手に合わせる恋愛。

楽しみにしていたデートを「あ、ちょっと仕事の都合で行けそうにないや」の一言でキャンセルされた。
本当はすごくがっかりした。

でも、そのがっかりを伝えたら嫌われるかも、、。
そう思って、「うん、わかった。仕事頑張ってね。」と伝えたけど。

でも本当に仕事なのかな?と妄想しちゃうこともあるし。
会いたい気持ちがなかなか収まらなくて、部屋で突然涙が出てきちゃうこともあった。

いつもこうして「私が我慢すれば、なんとか恋愛が続く」と思っての行動だけれど、
大抵1年ちょっとで別れちゃうことが多かった。

自分の意見を言いたい放題しちゃたら、「わがままなやつ!」と思われて上手くいかないような気もするし。

だから我慢しちゃうんだよね、どうしても、、。

でも、全然幸せな気持ちになれないし、恋愛が続かないし、、。
自分がどうしたらいいのか、さっぱりわからない!
2016-02-12_071439







☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

こんな感じに「自分さえ我慢すれば」という恋愛を繰り返している人、いませんか?
実は結婚前の私が、まさにこれ!

私、国際線のCAをしていました、当時。
内定を頂いたとき、「これで恋愛うまくいくぜ!いえ~いっ!!」
って実は思っちゃったの。

学生時代の恋愛が、いつもフラれてばっかりだったから。

でも実際、CAになっても、全然恋愛が上手くいかない。
仕事に関係なく、自分そのものになかなか自信が持てていなかったんですよ。
それと私が素直じゃなかったせいもあるかな。

我慢して、自分の気持ちを押し殺して伝えないようにしていたのよね。

私、子供の頃長女だったからもあるのですが、
「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい」
「我慢できて偉いね」
と言われて育ってきました。

我慢癖は、子供の頃にルーツがあることがとても多いです。

自分のことより、親の機嫌。
自分より弟にお菓子を多く譲れば、母は機嫌がいい。兄弟げんかが起こらないから。

私の気持ちはなるべく見ない。
我慢さえすれば上手くいく。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

でもこれ、パートナーシップでは通用しないのですよ。

我慢すると、必ず不満感を感じますよね?
だから怒りが蓄積される。
すると、爆発する、いつの日か。


または拗ねちゃうこともあるんじゃないかな。
私は本当は不満なのよ!!という気持ちを、わかりにくい形で表現する、すねるという行為。

わざとラインに返事しないとか。
ブロックしちゃうとか。

やっちゃいません?(昔の私だったら結構やりがち)

だから「我慢をする恋愛」は上手くいかないことがほんっとに多い!
そもそも結婚してもずーーーーーーーーっと我慢なんて、地獄のようじゃないですか?
マジメな話。

でも、オートマティックに「我慢」が発動しちゃうんだよね、きっと。
長年、ずっとそうしてきたから。

なのでまずは自分に意識を向けてあげてください。

私は本当はどうしたいのか、あなたの声に耳を傾けてあげて。
これがまず、「自分を大切にする」ことへの第1歩。


そしてその声を、パートナーに伝える。
でも、伝え方にはちょっとしたテクニックがいります。

怒りでは伝えない事。
「なんで、XXなの!?」
「どうしてあなたはやってくれないの?」
「ふつー、彼ならこうするよね?」
「オトコならこれくらい常識よね?」


はしないでくださいね。

もしも冒頭のデートキャンセルが起こったら、、

「わぁ、めちゃめちゃ会えるの楽しみだったのにな。
ぷんぷんミエポンがにょきにょき大きくなってきちゃったよぉ~。

このぷんぷんミエポンを鎮めることができるのは世界中であなただけ☆
早くあなたに会いたぁい♡」


とライン送るかなぁ~、私だたら。

オトコの人が苦手なのは、重たいエネルギー。

恨めしや~、のエネルギーが苦手なんです。
だからできるだけ軽くして伝える。


男性は罪悪感を感じることがとても嫌で、その罪悪感から距離を取りたくなるので、
パートナーから離れたくなる心境になっちゃうんですよ。

我慢するよりも、「軽いエネルギーであなたの気持ちを表現する」に意識を向けてくださいね。

だいじょうぶだいじょうぶ、
あなたならできますよ!

====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓

私、もっとあなたに会いたいのに。
なのに、いつも忙しいからと会えない理由をすぐに突き付けてくる。

寂しいな、私彼女なのに。
え?私、もしかしたら彼女じゃないのかも?
だから会ってくれないのかも?

どうしよう、どうしよう、私、愛されていないのかな。
他の誰かに取られちゃうのかな。

メールでききたい!ライン電話したい!
声聞いて愛されているか、確認したい!
もう、悶々とするよ!
2015-12-11_094352







☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

女性がこんな気持ちになること、結構あるかもしれません。

この文章、読み返すとわかるかもしれませんが、「私は愛されない」が気持ちのベースになっているのですよね。

だから「奪うエネルギー全開」になっちゃう。
この奪うエネルギーが「重い女」を感じさせるのです。


「あなたの声がききたいな!」
「声を聴くと元気になるんだ~☆そしたら明日の仕事もがんばれそう💖」

こんな感じの軽やかなセリフ、奪うエネルギーを感じますか?

よくカウンセリングで
「会いたい!と言ったら重い女ですよね?」
ときかれますが、そんなことはありませんよ。

お付き合いしていたら、
大好きなのだから、会いたいに決まってるじゃああ~りませんか??(なぜか吉本風?)

会いたい、声聞きたい、は当たり前の気持ち。
我慢して後々感情を爆発させちゃうのならば、絶対伝えたほうがいいのです。

「会いたい」を伝えることが重い女なのではありません。
どう伝えるか、なのですよ。

おどろおどろしい、奪うエネルギーではなく、軽やかなエネルギーで。

でも、「不安感」を感じると、どうしても人は「奪うエネルギー」になりがち。
この不安感は、この彼だけではなく、きっと前の恋愛でも感じていたのではありませんか?
もっというと、子供の時から。

自分は選ばれない
自分は愛されない

そんな思いが昔々から持っていたとしたら。
そこを癒していくことが大事です。

お母さんがいつも怒ってばかり。
話を聞いてくれなかった。
弟ばかりかわいがる。
私はしっかりしていないと、認めてもらえなかった。

そんなことがありませんでしたか?

自分は選ばれない
自分は愛されない

それは誤解で、自分で勝手にそう決め込んでいることが本当に多いです。

だから不安になっちゃって、無意識に「選ばれない、愛されない」行動に出てしまって、関係を壊しちゃって、「ほうら、やっぱり愛されないじゃん!」と納得しようとしているあなた。


そろそろその誤解を解いてあげようね。

 自信をつける講座、開催しますよ!
  沼田&森川スペシャルコラボワークショップPART3  
<オンナの幸せをぜ~んぶ手に入れる!前編> 
「あなたの魅力を思いっきり開花させる♡」

>>講座の詳細はこちら<<
お申込はこちらをクリック

20181110Numata_Morikawa6h_twitter
  
日時:2018年11月10日(土)13:30~19:30
会場:東京渋谷 TKP渋谷カンファレンスセンター 10B 
交通:JR渋谷駅東口徒歩3分、東京メトロ銀座線渋谷駅徒歩3分、東京メトロ副都心線、半蔵門線、東急東横線、東急田園都市線渋谷駅15番出口徒歩3分 ⇒MAP
料金:10800円(税込)

講師:沼田みえ子&森川陽介 

この5月のコラボワークショップにゲストで参加してくれた樋掛カウンセラーが男性目線でわかりやすく講座内容を書いてくれています。「沼田&森川カウンセラーのワークショップ、2か月前から予約が取れない講座の秘密とは!?」

>>お申込みフォームはこちら<<



東京感謝祭2018 プレミアムファンミーティング

カウンセリングサービス東京感謝祭は2018年
プレミアムファンミーティングとして生まれ変わります!




講演カウンセリング体験・クイズ大会他、イベント盛りだくさん♪
2018年東京限定 カウンセラーとツーショット写真会を開催!

日時:2018/11/4(日) 10:00~19:20(開場/受付9:30~)
会場:田町・グランパークカンファレンス
※会場への写真付き道案内>>>こちら
料金:5,400円 (当日お支払い・現金のみ)
早期入金割引価格4,968円(10/26着金分迄)
※出入り自由のフリーパス。打ち上げ参加費別途。

◇東京感謝祭2018プレミアムファンミーティング
  詳細は>>>こちら
◇お申し込みは>>>こちら
◇Facebookイベントページは>>>こちら
====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓

女性のあなたが男性から「かわいいな~」と思われるには!?
そんなお話を弊社社長平と、あるある対談のわが相棒森川カウンセラーと3人でお送りする、YouTube。(あるある対談とは?⇒コチラをタップ
動画編集、作成をしてくれたのは、カウンセリングサービスのYouTuberこと佐藤成喜カウンセラーと、社長の顔にマジックで堂々とひげを迷いなく書いた大物にしむらみくカウンセラーです。

是非動画最後の編集後記、爆笑物の舞台裏が明かされますので、最後までご覧くださいね。
社長がマジックでいたずらされます!!

この動画、本当に漫才?漫談?ボケツッコミすごいですよ!
私の新たな人格を自分で思い知りました。(笑)でも「素の私」に近い動画だと思います。

では「女性のあなたが男性から「かわいいな~」と思われるには!?」を動画でじっくり!!どうぞ!ちょっと笑えますww


もっともっと本気で「モテる女性」になりたいと思ったら。
是非11月10日、会いに来てください!
必ずあなたに素敵な時間を作りますから!!

このような方に参加して欲しい講座です。

いつも恋愛がうまくいかない方
自分の魅力が何かわからない方
自分の魅力を使って素敵なパートナーシップを手に入れたい方
ステキな女性になりたい方
女性として自信がなかなか持てない方
自分があまり好きではない方


この講座に参加するとこんなあなたになれますよ!

自分の魅力を最大限表現できる女性になれます
自信がつきます
パートナーを喜ばせることが楽しくなります
自分のことが大好きになります
恋愛がうまくいきやすくなります


私たちのあるある対談レクチャーに笑い転げ、
その後に続くワークに感動して涙して、参加された人と繋がって安心感を得られ、
その後にあなたのパートナーシップに絶大な幸せ感がやってくるとしたら、、

そんな体験、ワクワクしませんか?
私と森川カウンセラーでそんな時間と空間をお届けいたします。

  沼田&森川スペシャルコラボワークショップPART3  
<オンナの幸せをぜ~んぶ手に入れる!前編> 
「あなたの魅力を思いっきり開花させる♡」

>>講座の詳細はこちら<<
お申込はこちらをクリック

20181110Numata_Morikawa6h_twitter
  
日時:2018年11月10日(土)13:30~19:30
会場:東京渋谷 TKP渋谷カンファレンスセンター 10B 
交通:JR渋谷駅東口徒歩3分、東京メトロ銀座線渋谷駅徒歩3分、東京メトロ副都心線、半蔵門線、東急東横線、東急田園都市線渋谷駅15番出口徒歩3分 ⇒MAP
料金:10800円(税込)

講師:沼田みえ子&森川陽介 

この5月のコラボワークショップにゲストで参加してくれた樋掛カウンセラーが男性目線でわかりやすく講座内容を書いてくれています。「沼田&森川カウンセラーのワークショップ、2か月前から予約が取れない講座の秘密とは!?」

>>お申込みフォームはこちら<<

====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓


例えばのお話。
夫は休みの日は家でのんびり過ごしたい派。
でも私は一緒に買い物に付き合って欲しいんです。

「君の買い物に、なんで僕が付き合わなきゃならないの?」
と真顔で言われると、なんだか悲しい気持ちになる。

例えばのお話。
彼はいつもデートに遅刻してくる。
「もう!なんで時間通りに来れないのよ!」といつもデート開始時にはけんかが起こる。

私はイライラするし。
彼は黙り込んで重い空気。
優しい彼なんだけれど、時間にルーズなのが嫌なところ。
2017-06-09_083714







☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

付き合い始めの頃はあまり気にならなかった部分が、そのうちに気に障るようになる。

普通夫婦だったら、週末は一緒に行動するもんなんじゃない?
なんでうちの夫はそれができないのよっ!

と怒りが生まれたり。

時間を守るって学校でも言われてきたことでしょう?
なんでそういうジョーシキ的なことができないのかしら?

とこれまた怒りが出てくる出てくる、、。

当たり前ですが、人は自分が正しいと思っていて、相手が間違っていると攻撃しちゃう。

攻撃というと言葉は過激ですが、ようは「私に合わせなさいよっ!」という気持ちで相手を説得しようとしちゃうんですよね。

いわゆるコントロールってやつですね。

でも「私は正しい」は相手も当然思っているわけで、
「休日位ゆっくり過ごして何がいけない?」
「買い物は一人で行ったほうが自由にできるから、そのほうが良いと思う」
などと思っているかもしれませんね。

「デートの遅刻しても、ちょっとくらいいいじゃん」
「それで何か大きな問題が起こっているわけでもないし」
と、時間への価値観の違いがあるのかもしれません。

だから「私が正しくて、あなたが間違っている!」ということがベースになってのコミュニケーションだと、関係性が悪くなることはホントーーーーに多いです。


じゃあどうしたらいいのでしょうか?

耳の痛い話ですが、「相手を変えるより自分を変える方が早い」と心理学ではよく言われています。

え?私がどう変わればいいのさ?
私が我慢さえすればいいってこと?

ちがうちがう!我慢じゃないよ!
我慢はしないでくださいね。我慢からは怒りしか生まれてこないからね~。

一番大切なのは、「私が正しい!」をちょっと手放すこと。
そして「なんであやつは、そんな行動をとるのかな?」と、相手の目線を理解しようとすることが大事です。

「あなたはそう思うんだね」が大切。

「あなたは家でゆっくりしたいと思うんだね」
「あなたは遅刻は大したことじゃないって思うんだね」

とまずは理解を示すこと。

そこから2人のちょうどいい落としどころを見つける作業です。

「毎週じゃなくていいんだけれど、一緒にお出かけしたいんだよね。
あなたが大好きだからさ。」

「せっかくのデートに遅刻されちゃうと、それだけ一緒にいる時間が減っちゃう気がするの。
私、あなたが大好きだから1分でも長くいたいんだよ。」

自分の気持ちと、そこに「大好きだから」「愛しているから」といった「愛」を振りかけて

「あなたはどう思う?」

と相手の気持ちを聞くことが大切。

コントロールは一方通行のコミュニケーションの時に生まれます

「自分の意見の押し付け」ですね。

「あなたはどう思う?」


はとっても大切なマジックワード。
一方通行から双方の意見交換に変わりますからね。

このようなパートナーシップのノウハウはもちろん、以下の講座では特に女性性を深く掘り下げてあなたの女性性の魅力を育てていきますよ!会場のお席、すでにお席半分が埋まりました!残り半分はあなたのためのお席ですよ!お申し込み待ってまーーす☆
過去開催した講座全て満席となった大人気のスペシャルコラボワークショップが、さらにパワーアップして戻ってきます!

  沼田&森川スペシャルコラボワークショップPART3  

<オンナの幸せをぜ~んぶ手に入れる!前編> 
「あなたの魅力を思いっきり開花させる♡」

>>講座の詳細はこちら<<
お申込はこちらをクリック

20181110Numata_Morikawa6h_twitter
  
日時:2018年11月10日(土)13:30~19:30
会場:東京渋谷 TKP渋谷カンファレンスセンター 10B 
交通:JR渋谷駅東口徒歩3分、東京メトロ銀座線渋谷駅徒歩3分、東京メトロ副都心線、半蔵門線、東急東横線、東急田園都市線渋谷駅15番出口徒歩3分 ⇒MAP
料金:10800円(税込)

講師:沼田みえ子&森川陽介 

この5月のコラボワークショップにゲストで参加してくれた樋掛カウンセラーが男性目線でわかりやすく講座内容を書いてくれています。「沼田&森川カウンセラーのワークショップ、2か月前から予約が取れない講座の秘密とは!?」

>>お申込みフォームはこちら<<

 
   以下の東京感謝祭2018で講演します。 
11:20-11:50 講演2:沼田みえ子『愛いっぱいの世界で生きる方法』
講演の詳細は上記タイトルをクリックしてくださいね。

東京感謝祭2018 プレミアムファンミーティング


カウンセリングサービス東京感謝祭は2018年
プレミアムファンミーティングとして生まれ変わります!




講演カウンセリング体験・クイズ大会他、イベント盛りだくさん♪
2018年東京限定 カウンセラーとツーショット写真会を開催!

日時:2018/11/4(日) 10:00~19:20(開場/受付9:30~)
会場:田町・グランパークカンファレンス
※会場への写真付き道案内>>>こちら
料金:5,400円 (当日お支払い・現金のみ)
早期入金割引価格4,968円(10/26着金分迄)
※出入り自由のフリーパス。打ち上げ参加費別途。

◇東京感謝祭2018プレミアムファンミーティング
  詳細は>>>こちら
◇お申し込みは>>>こちら
◇Facebookイベントページは>>>こちら
=====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓

森川カウンセラーと不定期にお届けしている、男女の考え方がこんなにも
違うんだよ!というリアルトーク、「恋愛男女あるある対談」。

今日はその37回目。

バックナンバーはこちらからどうぞ➡男女あるある対談バックナンバー 

それぞれの記事の最後に私、沼田や相方の森川カウンセラーの見解や感想なども
書いていますので、さらに男女の違いの理解を深めてくださいね。


森川カウンセラーの記事⇒こちらをクリック

「ようちゃん、今日もよろしくお願いします!」

「お願いします!」

「早速、質問ね。
男性はどんなときに女性に不満を感じているのでしょうか?

「ん~、そっか~。」

「そもそもね、女性からすると、『なんでこんなことがわからないかな~?』っていう不満は男性に対してあるのね。LINEの返事が遅いとか。」

「うん、そうだよね。」

「男性も不満に思うことはあるの?」

「それはあるとおもうね。」

「ようちゃんもあった?」

「うん、あったよ。」

「どういうときに不満を感じるの?」

「そうだな~。やっぱり、認められていない感じがするときかな。
オレはだけどね。でも、男性は基本そうなんじゃないかな~。」

「それは言葉で伝えたりする?」

「うん、それは伝えたことはあるね。
『そう言われると、認められない感じがするからイヤだな』とか。」

「それはさ、カウンセラーになる前にも言えてた?」

「いや、言えてないと思うな~。なんか、恥ずかしくて。」

「なんで、恥ずかしいの?」

「え、なんか恥ずかしいんだよ」

「それ全然答えになってないし!(笑)」

「だって、自分の気持ち話すのって、恥ずかしいじゃん(笑)」

「そうなんだ?」

「うん、そんなもんだよ。カウンセラーになったから、言えるようになった。」

「それは、なんでカウンセラーになると言えるの?」

「ん~、心理学を学ぶ過程でさ、自分の弱さに触れるじゃん。見たくない感情とか。

「うんうん。」

「そうするとさ、『あ~、自分にはこんなにも弱い部分があるんだな』って、たくさん感じるのよ。
もう、消えてなくなりたいくらいの(笑)
そんで、そこを過ぎると、『そんな弱い自分がいても、まぁいいか~』と思えるようになるから、表現できるようになる、みたいな感じかな。」

「へ~。」

「でも、昔のオレだとね、『へなちょこな感情なんてない』と思っているわけ。」

みえこさんとの会話










「ふ~ん、なるほどね。カウンセラーになる前の話なんだけどね、夫と一緒にテレビを観てたの。
それで、日本の雇用形態、給料が右肩上がりに上がっていく時代は終わったっていう内容でね。」

「うんうん。」

「その番組を観ながら夫が言ったのよ。『今度からみえぽん稼いでね』って。
なんとなく、私イラっときてね。
『あのさ~、あなたのせいで仕事やめて、今から稼げって言われても、無理なんですけど!(怒)』って、食って掛かったわけ。」
※(沼田注 夫の海外転勤のため私はCAの仕事を辞めて、同行した経緯があります)

「うん(笑)」

「そしたら、夫が言ったの。
『今はさ、週末みえぽんが忙しそうにしてて、僕が子どもたちの面倒一生懸命見てんだから、そこに感謝はないの?』って。
さらにイラっときたから、私が『今さら一生懸命しても遅いのよ!』って言い返したの。
そしたら、どんどんケンカがエスカレートしていったのね。」

「うん。」

「それって、男性からすると、さっきのようちゃんが言ったみたいに、『週末も、一生懸命にがんばっている僕を認めて欲しい』っていうことなのかな?」

「そうだね、そんな感じがするかな~。」

「その場面でね、男性の側が、『僕は認められていない気がするから、悲しいんだよ』と、素直に言ってくれたら、女性の側もエスカレートしないのよ。」

「そうだよね。」

「男性は、そういうコミュニケーションはとれないわけね?」

「うん、そうだな~。それは難しいかもしれないね。例えば、そういうコミュニケーションの取り方を子供の頃から見て育ってきていると、できるかもしれないけど。

「あ~、そっか。」

「こうしたら女性と上手くいくんだ、とかの見本があまりないというか。」

「そうなのね。でも、私としても、『夫がそこで認めて欲しかった』なんて分かってあげる余裕はなかったな~。」

「それはそうだよね。」

「向こうが仕掛けてきたら、こっちも!みたいな」

「うんうん(笑)男性が、本当の感情を素直に話せると、男性もすごく楽になるんだけどね。」

「男性のカウンセラーは、みんな上手に感情を伝えられるでしょ?」

「そうかもしれないね~。」

「なんでかな?」

「ん~、それは女性の本心をたくさん聞いているからかな。」

「え、どんな本心?」

「心の奥で、女性が男性のどんな部分に不満を抱えているか、みたいな。
男性が素直じゃないとか、可愛げがないとかに、女性は相当イラっとしてんだな~って思う」

「そうね~。でも、そんなに数こなしている人って、あんまりいないでしょ。」

「うん、そうなんだよね。」

だから、わかんないだろうな~。女性が何で怒っているのかが。

「うん。」

「どうしたら男性は上手にコミュニケーションをとれるようになるのかな~?」

「ん~、なかなか難しいよね。」

「何か方法はないの?」

「そうだな~、あるある対談For Menのワークショップ開くとか?」

「For Men!」

「男性たちに向けたワークショップ。もうね、そこでバシバシみえこさんに斬ってもらうしかない(笑)」

「誰が来るかな~?(笑)」

「でも、いつかできたら、すげー面白いと思うんだけどな~。あ、そういえば、ついに男性からの質問が届き始めたんだよね。」

「そうなの!ついに!」

「みえこ先生、出番です!」

「ガッテン承知の助!」

「古っ!(笑)」

沼森

「だから、来週から新企画スタートです!」

「来週は『あるある対談スペシャルウィーク!』と題して、男性からの質問に毎日みえ子さんが答えていきます」

「そう、月曜から金曜まで、バシバシお答えしますよ~。女性にとっても、男性のホンネがわかるから、とってもオススメ!

「収録はもう終わったよね」

「うん、女性側の言い分が言えて、めっちゃスッキリしたよ」

「みえ子さん、お顔ツルツルだね」

「ストレス解消したから!(笑)」

「よかった(笑)ちょっと笑いすぎて喉痛いけど」

「そういうわけで、みなさん、来週のスペシャルウィークをお楽しみください~」
====
 私、沼田みえぽんからの追記解説です。

男性は女性に比べて、「悲しい」「みじめ」「敗北感」「寂しい」などといった心の痛みに触れることを無意識に避ける傾向が強くあります。

なので、この感情を素直に表現することは男性にとってはなかなか難しくもあります。
だから女性側としては「悲しく思っていたんだ~!」「褒めてくれなくて凹んでいるんだ~!」
とは気が付きにくくもなり、ここですれ違いが起こるんですよね。

来週からのスペシャル企画は、
「え?ここで男性はこんなに傷ついていたの!?」
「え?なぜ女性がそんな行動をとったのか、男性は理解できていなかったの!?」

といった「男性のびっくりホンネ」が沢山出てきますよ!
男性側には「え~?そんな女性心理が隠されていたのか~!」ととても女性心理を理解できる機会になり、
女性にとっては、「男性はこんなことで傷ついていたんだ!」「男性はこのポイントで『僕にはさっぱりわからん!』と感じるんだ~」と男性心理のお勉強になるかと思いますよ。

是非お楽しみに。

今まで以上に大きな会場に変更しましたが、すでにお席半分が埋まりました!申し込みをしてくれた方々、ありがとうございます!
過去開催した講座全て満席となった大人気のスペシャルコラボワークショップが、さらにパワーアップして戻ってきます!

  沼田&森川スペシャルコラボワークショップPART3  

<オンナの幸せをぜ~んぶ手に入れる!前編> 
「あなたの魅力を思いっきり開花させる♡」

>>講座の詳細はこちら<<
お申込はこちらをクリック

20181110Numata_Morikawa6h_twitter
  
日時:2018年11月10日(土)13:30~19:30
会場:東京渋谷 TKP渋谷カンファレンスセンター 10B 
交通:JR渋谷駅東口徒歩3分、東京メトロ銀座線渋谷駅徒歩3分、東京メトロ副都心線、半蔵門線、東急東横線、東急田園都市線渋谷駅15番出口徒歩3分 ⇒MAP
料金:10800円(税込)

講師:沼田みえ子&森川陽介 

この5月のコラボワークショップにゲストで参加してくれた樋掛カウンセラーが男性目線でわかりやすく講座内容を書いてくれています。「沼田&森川カウンセラーのワークショップ、2か月前から予約が取れない講座の秘密とは!?」

>>お申込みフォームはこちら<<

=====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓

森川カウンセラーと不定期にお届けしている、男女の考え方がこんなにも
違うんだよ!というリアルトーク、「恋愛男女あるある対談」。

今日はその36回目。

バックナンバーはこちらからどうぞ➡男女あるある対談バックナンバー 

それぞれの記事の最後に私、沼田や相方の森川カウンセラーの見解や感想なども
書いていますので、さらに男女の違いの理解を深めてくださいね。


森川カウンセラーの記事⇒こちらをクリック

沼 「陽ちゃん、今日もよろしくお願いします!」

森 「よろしくお願いします!」

沼 前回のコラボワークショップで書いていただいたアンケートにあった質問なんだけれどね。」

森 「うんうん」

沼 『距離が縮まってきたな~~とこちらが思ったとたん、距離をあける男性心理を教えてください。』
ほぉ~、つまり2人の距離がイイ感じに近くなってきたな~~と思ったら、急にラインの返事が来なくなったり、デートのキャンセルはするわ、今後1か月は忙しいから会えない!とか言われたり、、。
みたいなものだと思う。

これは男性としてはどんな心理が働いているの?」

森 「これはカウンセリングでもよく聞く話だよね」

沼 「多いね~。とても多い!」

森 「あ、みえ子さんもよく聞く?」

沼 「聞くよ~~!もうカウンセリングのトップ3ぐらいの話だよね」

森 「そっか~。やっぱりそうなんだね。オレもトップ3に入るね。
このケースはさ、男性によっても色々だと思うんだけど、付き合うってことに抵抗があるんだと思う。

沼 「ほぉ、、なんで?」

森 「例えば、30代の男性に多いのは、20代の時に大きな恋愛をして結婚に行く寸前に別れたりすると、失敗感が残ったりするのよ。」

沼 「なるほどね」

森 「または、大好きな女性を幸せにできなかった無価値感とか。男は失敗感とか無価値感が嫌いだから、、まぁオレも人のこと言えないんだけれど、、」

沼 「うん、知ってる~」

みえこさんとの会話








沼森 

森 「この感情が上がってくるんだよね、いざ付き合いそうになると、、」

沼 「あ~、なるほどね~」

森 「そうなると、オトコは距離をとっちゃうんだよね。女性からすると、そんな彼の態度に不安を感じたり、『なんなのよ~!』と怒りが出てきたりするよね」

沼 「うん、そうそう」

森 「その感情が態度に出てしまうから、トコは『あ~、やっぱりオレはダメなんだ』って更に離れちゃうんだよね。
深層心理だから、実際にそこまで感じている男性はどれくらいいるのかわからないけれど。」

沼 「なるほどね」

森 「だからポイントなのは、『離れていく行動に出るのは私だけにしているわけじゃないんだな~』と、知ること。」

沼 「いや、、知ることは大事なんだろうけれど、普通女性はここで追いかけたくなるんだよね。
開いてしまった距離を縮めたくなるからさ。」

森 「そうだよね」

沼 「ってことは、縮めたらいけないってことなわけ?」

森 「あんまり追わないほうが良いかも」

沼 「じゃあなんだ、ほっとけってか?(ちょっとけんか腰)」

森 ちょっとほっとくと、そういうタイプは寂しいからまた戻ってきたりする。
まぁ、距離が近づくとまた逃げるけど(笑)」

沼 「ちょっと笑ってる場合じゃないでしょ~!(笑)
じゃあ、彼が距離をとったら、何もしないでとにかく待ってろってことね?

森 「うーん、それが他の女性陣から抜きんでる方法ではある。
普通の女性ならここで追うかブチ切れるかの2パターンしかないからね。」

沼 「そうだよね」

森 「だからそういう男性に会った時点で『はいはい知っていましたよ』的な態度は大事だと思う。
『ここは普通のオンナだったらキレるポイントね~、』みたいに。」

沼 「でもさー、ここで女性は不安になるわけさ。このまんまほっといたら離れていっちゃって、『はい、さよーならー』になっちゃうんじゃないかって。」

森 「うん、そうだよね」

沼 「だからこっちとしては、彼からの連絡がない時に、『いつまで待てばいいのか?』の見極めラインはどこなんだろう?って思うのよ。

『いつまで待ったら連絡をしてみるなどの近づくアクションをしていいのか?』って思うんだよね。」

森 「そっか~、そうだよね」

沼 「うん、そういった場合はどうしたらいいの?」

森 「それまで連絡を頻繁にとっていたのに、ある時から返信があまり来なくなった場合だよね」

沼 「うん」

森 「ん~、オレだったら3週間くらいは待つかな」

沼 「3週間くらいね。じゃあそこまで待ってどんなメールを送ったらいいだろう?『急にこいつ距離を縮めてきたな!?』って思われないメールってどんな?」

森 「えっとね、良い感情を感じているあなたの現状を伝えるメール

沼 「あぁ、じゃあ『寂しいんだけど』とか『待ってるんだけれど』という類のメールはアウトね?」

森 「うん、それはアウトだね。なんでもいいの。『今日花火見に行って楽しかった~』とか。
YES NO質問だと返事しないといけないでしょ?
でもここではスルー出来るくらいの軽いものが一番いいの。『へぇ、花火見たんだな』程度のものが良い。」

沼 「(沈黙)、、、、これで、、実際スルーされたらどうするのよ?」

森 スルーさせてあげる余地も残しておいてあげるのよ、逆に。」

沼 「うーん(納得したくない表情)」

森 女性が『良い感情を感じているんだな』ってわかると、男は楽になるの。
潜在的な罪悪感が減るから

沼 「う、、、ん、、」

森 「で、『花火すっごく楽しかったら、いつかあなたと見れたらいいな~って思ったんだ!』って、送っておしまい」

沼 「つまり軽いメールの方が返事をもらえる確率が高くなりますよ!という話なわけね?」

森 「そう、『軽い』、というのと『楽しい』、が大切。」

沼 「『軽いと楽しい』ね?わかった、、。あれ?軽いと楽しいってこの前の対談の旅先での出会いをモノにする会話術のやつにも出てきたフレーズね?

あの時は『軽やかに話すのが大事だ』って話したよね」

森 「そうなんだよ、それがホント大切。やっぱりガチっと重いのがきついんだよね。」

沼 「わかった。軽く楽しく、それで、YES NO 質問ではない、のね?
でも女性は、、やっぱりきついなぁ~。不安感を抱えながら、、だからなぁ」

森 「そうだよね」

沼 女性は親密になるのが怖くて距離をとるっていうよりは、自ら関係性を壊すってパターンが多いよね。わざと愛されにくい態度をとったり。『もう私のこと嫌いなのよね?』っと詰め寄ってしまったり。」

森 「こんなひどい私を好きになってくれるのかしら?的な罠を仕掛けてくるよね。」

沼 「わざわざ嫌われるような行為をしちゃうんだよね。あぁ、、ほんと、オトコは距離をとるだな~。」

森 「確かに!これやっぱり男女で違うね」

沼 「ね?なんか違いを発見して面白いね。」

森 どちらも根っこは『本当の自分は愛されない』という深層心理からの行動なんだよね。」

沼 「私も過去色々な男に距離をとられて終わった恋が多かったから、ホント不安に思う女子の気持ちは痛いほどわかるんだよなぁ。
でも、距離をとらない男もいるってわかったから、、」

森 「おお!それはいいね~、みえ子さん!」

沼 「え?だってうちの夫がそうじゃん!逃げない男がちゃんといたなって彼がしっかり教えてくれたし。
親バカだけれど、うちの息子も彼女のこと大切に思っているもの。だから距離をとる男ばかりじゃないと言いたいし、だから諦めないで欲しい。逃げない男も必ずいるんだ!!って。

『どーせ男は!!』って思っちゃうと恋愛は苦行になっちゃうけれど、そういう大切にしてくれる男性に出逢うには、、やっぱり自分で自分を大切に扱うのが何よりも大切なんだと思うなぁ~

森 「うんうん、本当にそうだよね」
====
 私、沼田みえぽんからの追記解説です。

私、今回の対談の文字起こし中、つくづく「なんで私達女性が、男性の罪悪感を減らしてあげなきゃならんのさ?」って正直、ちょっとイラっとしちゃいました。(笑)
(対談は1度録音して、それをもう一度聞きながら文字起こしして記事にしています)

距離を取り始めた男性に対し、ただ何もアクションを起こさないで「待ちの姿勢」って、、さらに「気持ちのいい感情の私を伝える」って、

「あんたらオトコども、どんだけ虫がいいんじゃ?」
「やっぱりオンナばっかり我慢じゃんか!!」

っと森川カウンセラーに噛みつきたくなりました。
(文字起こしは対談終了後に行うので、森川カウンセラーはもういなくて噛みつけなかったw)

当事者でない私でさえ、イラっとするくらいですから、実際に彼に距離をとられたような行為、例えば

ラインが急に未読スルー、既読スルーになる。
急に会えないと言い出す。


のようなことをされると、イライラしたり、不安になることは至極当然のことだと思うのです。

私のクライアントさんたちが、どうして恋愛を成就できているかと言えば、

「沼田さーーん、もう聞いてくださいよ~~!」
とカウンセリングでイライラや不安感を吐き出して、

「大丈夫!!今が一番の頑張り時だから!ここ、一緒に抜けていこう!」
励まされることで、皆、この不安から関係性を壊す行動に出なくて済んでいるから、なのです。

連絡が来なくてイラっとする、不安になることは当たり前の気持ちです。
この気持ちをいかに心の中で占める割合を減らしていけるか??が大事なこと。

彼からの(わかりにくーーーーーい)愛をいかにみつける心を作っていくか?
自分を扱うように、周りは扱う、という原理から、いかに自分を大切に扱える自分になるか?


ということに取り組むことが、実は根本的な解決に結びついていきます。

めっちゃ彼女を大切に思う男性であっても、『どうして私のこと、大切にしてくれないの?どーーせもう冷めちゃったんでしょ!!??』という態度を何度もとられると、やっぱり男性は罪悪感を感じたり、無力さを感じて距離をとりたくなり、上手くいかなくなっちゃいますから。ね?

 話を聞いてもらったり、励ましあえる仲間を作れる講座です!!
過去開催した講座全て満席となった大人気のスペシャルコラボワークショップが、さらにパワーアップして戻ってきます!

  沼田&森川スペシャルコラボワークショップPART3  

<オンナの幸せをぜ~んぶ手に入れる!前編> 
「あなたの魅力を思いっきり開花させる♡」

>>講座の詳細はこちら<<
>>お申込みフォームはこちら<<

20181110Numata_Morikawa6h_twitter
  
日時:2018年11月10日(土)13:30~19:30
会場:東京渋谷 TKP渋谷カンファレンスセンター 10B 
交通:JR渋谷駅東口徒歩3分、東京メトロ銀座線渋谷駅徒歩3分、東京メトロ副都心線、半蔵門線、東急東横線、東急田園都市線渋谷駅15番出口徒歩3分 ⇒MAP
料金:10800円(税込)

講師:沼田みえ子&森川陽介 

この5月のコラボワークショップにゲストで参加してくれた樋掛カウンセラーが男性目線でわかりやすく講座内容を書いてくれています。「沼田&森川カウンセラーのワークショップ、2か月前から予約が取れない講座の秘密とは!?」

>>お申込みフォームはこちら<<

=====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。

カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓

意外かもしれませんが、女性だけではなく男性からの失恋のお話や婚活、夫婦関係のお話を伺うこと、
結構多いのですが、ほぼほぼ全員の皆さま、

「妻を守りたい」
「パートナーの役に立ちたい」


とおっしゃいます。
綺麗事などではなく、心から「パートナーの役に立ちたい」と思っていることが、とっても伝わってきます。
2016-10-04_092513





男性が「パートナーを幸せにしたい」「守りたい」と思ってくれているとしたら、
全ての妻が幸せになれそうなものなのに、実際は、

「夫が浮気した」
「私は大切にされていない!」

といった状況や不満が出てくる場合もあります。

なんででしょうか?

理由の一つには「守りたいのに、守らせてくれない」
「役に立ちたいのに、役に立たせてくれない」
といったことがあります。

は?(((( ;゚д゚)))  私、守られたいですけど!?
え~、役に立ってくれるなら願ったりかなったりですけど!?

という声があるかもしれませんね。

男性は「不満を交えたコントロール」と「否定」が大嫌い!!
この2つをしていませんか~?と思い返してみてくださいね。


「なんでやってくれないの?やってよ!」
⇒パートナーならやってくれてトーーーゼンっ!という思い込みから感謝もしない場合が多い。

「ったくあなたって駄目よねぇ~~」
⇒自分の存在そのものを否定された!!という悲しみを隠すために、怒りしかわきません。


男性は役に立つことで
「すごいね」「さすがだね」「ありがとうね」
という承認や感謝で「愛」を受け取りたいのですよ~。


でも、人はどうしても長い年月がたつと、「当たり前」と感じることがホントに多い。
当たり前と思うことは、どうしても「不満感」を抱きやすいのですよね。

彼なら会ってくれてトーゼンよね?
彼なら奢ってくれてトーゼンよね?

夫なら家賃払ってくれてトーゼンよね?
夫なら家に帰ってきてトーゼンよね?


なれてくると、トーゼン!!っと思ってしまうことはきっときっと多いよね。
でも、ちょっとだけ「トーゼンじゃないとしたら、、」と思ってみると、ありがとうの気持ちが出てくるのではないでしょうか。

「本当にありがとうね」
「あなたってこんなところ、よくやってくれているよね」

これを伝えるだけで、パートナーシップは本当に変わってきます。
ほとんどの男性は、「パートナーの役に立ちたい!」「守ってあげたい」って思っているみたいですから。

本当に色々な男性からほぼ毎日、カウンセリングでそんな男性の本音の声を聞かせていただいていますよ。

===


カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。


カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。

LINE登録されると、ブログアップ通知が届きますよ!
↓   ↓

女性のあなた、「オトコって本当にメンドクサイっ!」と思ったこと、ありますか?

先日、アメブロの恋愛テクニックの記事「あなたは”あげまん”になれる!(下)」に、記事コメントやフェイスブック上でコメントを頂きました。

そのコメントで、「ほぉ、、成程、、」と思ったので、ちょっとブログ記事にしようかと思いました。
2016-03-22_095801







☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

出かける間際、彼が「服装変じゃない?」ときいてきました。
あなたなら何と答えます?


「変じゃないよ!」と答えてしまいませんか?
いやはや、私なら反射的にそう答えるよなぁ、、と思ったのですが、

「そういう時は『かっこいい!』と言うんだよ~~☆」と言われました」

というコメントを読んだ時、なるほどねぇ、、と妙に納得してしまいました。

男性を褒める技って、奥が深いなぁ、、。
でもこういう「裏技的(って全然裏じゃないかな?)」なことの積み重ねが、男性をいい気分にさせる女性なのかな~~と思いました。

もう一つ、「『〇〇したら絶対できるよ~!』というアドバイスをして、間接的に否定しちゃっていました。」というコメントもあったのですが、これもついつい、言っちゃうよなぁ、、とやっぱり思ったのですよ。

そして「オトコってメンドクサイ~~><!」と女性なら1度は思ったこと、あるのでは?という声がいくつかのコメントで書かれていました。(笑!)

ヨイショしてあげないといけない!
いちいち「すごいね!」と言ってあげなきゃいけない!
褒めても感謝しても素直に受け取らない!


なんでここまで私がしなきゃならないの~~!ぎゃおーーっ!(≧◇≦)

と火を噴きたくなるお気持ち、わかりますよぉ、、。
(あ、大道芸人じゃなくて、ドラゴンレディで火を噴くという意味です)

森川カウンセラーとのあるある対談でも、よく私が「ぎゃーっ!」や「めんどくさ、、」とさけんだりぼやいたりしていますよね?

ここは本当に女性性の一つである「女性の中の母性」の力の発揮どころだなぁ、、と思うのですよ。

メンドクサイ!!と切り捨ててしまうのか、、
はたまた「まったくしゃーないなっ!」と思えるのか、、。

「しゃーないなっ!」と思えるには、やっぱり自分に余裕がないと難しいと思うのです。

そのためには「私はよくやっている!」と自分で自分を労えるのか、
または誰かに労って承認してもらえるのか、、。

順番としては、「誰かに承認してもらう」方が楽にできるかな、、。
自分で自分を労うことは、ここもやはり自分に余裕がないと、
「自分じゃなくて、誰かに言われたーーい!」という気持ちがあふれてくるでしょうから。

もっと突き詰めていくと、この「あなたはよくやっているね!」は、実は昔々お母さんに言われたかった言葉であることが多いのですよね。

あなたの心には、この欲求ありませんか?

ですのでカウンセリングでは、やはり「母子関係」を扱うことがどうしても増えてきます。
あなたの心の形成に母親のかかわりが、やはり大きく影響があるからなのですね。

よろしければ、是非一度向き合ってみてはいかがでしょうか?
あなたのパートナーシップを変えるきっかけにきっとなりますよ!

こちらも関連記事です。⇒女ばかりが譲らないといけない訳!?

           ⇒男性ってやつは!
===

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。


カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日。

皆さまからのご予約、お待ちしております。

↑このページのトップヘ