心理カウンセラー◆沼田みえ子(カウンセリングサービス)

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
東京地区担当 ぬまた みえこ 

5人連続フラれまくりの独身時代、その後の離婚危機も乗り越えて、
今までの人生で一番のラブラブ夫婦関係を得ることができた
カウンセラーが、

夫婦問題、婚活に悩むあなたにうまくいくパートナーシップのための
カウンセリングをいたします。


>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

アメブロ【もっとラブラブに1】

●●らしさに意識を向けると、パートナーシップがよりうまくいく。

え、●●に入る言葉は一体何??

隔週木曜にアメーバーブログで執筆しております、「もっとラブラブに」。
本日で「もっとラブラブに」の私の執筆は最後となります。

恋と仕事の心理学



  続きを読む

「私さえ我慢すれば、とりあえず彼との仲は何とかなってる」
「私さえ我慢すれば、離婚は回避できる」

そんな、「自分さえ我慢すれば、、」という気持ち、
いつもいつもお持ちではありませんか?

隔週木曜日に執筆しております、アメブロの「もっとラブラブに」

本日UPの記事はこちらです。

 恋と仕事の心理学  



   続きを読む

彼と一緒にいても寂しい。
結婚しても寂しい。

彼は仕事や友達付き合いで楽しそう。
でも私は寂しいよ。

そんな時って、自分だけが世界中で寂しさを感じているような気がしませんか?

隔週木曜にアメーバーブログで執筆中、もっとラブラブに。
本日UPされた記事はこちらです。

 恋と仕事の心理学  


    続きを読む

つい彼や夫の言葉に「イラッ」となることはありませんか?

そして時には大きな喧嘩に発展したり・・。
別れにつながってしまったり。

本当はケンカをしたいのではないはず。
じゃぁどうしたかったのでしょうか?

隔週木曜に執筆しております、アメブロ「もっとラブラブに」。
今日の記事はコチラ!

恋と仕事の心理学



  続きを読む

嫌われないようにしなくちゃ。
怒らせないようにしなくちゃ。
振られないようにがんばらなくっちゃ。

こんな「怖れ」が行動の動機だと、どこかで疲れてきませんか?
「愛されてる!幸せ!」と実感ができますか?

隔週木曜に執筆中のアメーバーブログ「もっとラブラブに」。
本日UPしました記事をこちらでもご紹介いたします。

恋と仕事の心理学


  続きを読む

私自身、結婚してもうすぐ21年になるのですが、私の友達もやはり20年前後の人が
多いです。

私の日本への一時帰国に合わせて、友達が集まってくれてあれこれ近況報告に
花が咲く今日この頃なのですが、私の友人は夫婦仲が良い人が多いのです。

そんな彼女たちに今回あれこれと話をきいてみました。

上手く行く秘訣ってなんでしょう?

隔週木曜日にアメブロにて執筆しております、「もっとラブラブに」。
今日はラブラブ夫婦の声を載せてみましたよ!

恋と仕事の心理学



   続きを読む

夫といてもなんだか寂しい。
結婚してもどこか寂しい。

1人で感じる寂しさよりも、誰かと一緒にいるのに感じる寂しさは
より一層悲しい気持ちを感じるかもしれません。

隔週木曜にアメブロにて執筆しています、もっとラブラブに。
本日UPされた記事をこちらでもご紹介します。

恋と仕事の心理学



  

続きを読む

安定したパートナーシップを築いている人の特徴の一つに、
「心に幸せ感」を感じている・・ということがあげられます。

どの人にも心の浮き沈みは多かれ少なかれあるものですが、
沈んでしまった時こそ、心の安定感はより必要になってきます。

心の安定感をしっかりと保つためにどうしたらいいのでしょうか?

隔週木曜にアメブロにて執筆しております、「もっとラブラブに」。
本日UPした記事をこちらでもご紹介いたしますね。

恋と仕事の心理学



      

続きを読む

私が夫婦仲であれこれと悩んでいた時、色々な本を読みあさっていました。
それらの本やら心理学のサイトで
「そのままの自分を好きになりましょう。」
「そのままの自分にOKをだしてみましょう。」
と書かれているのを何度も目にしました。

けれどもそうすることが、一体良いパートナーシップにどう結びつくのか、
その当時の私にはさっぱり訳がわかりませんでした。

今でも100%いつでも自分にOKが出せるわけではないけれど、
以前よりはずっとずっと自分のことが好きになり、このままでOKなんだ!
と思えるようになりました。

そうすると感じる世界、見える世界が変わってきて、
パートナーシップは格段に良くなりました。

隔週木曜日にアメブロにて執筆しております「もっとラブラブに」。
本日の記事、こちらでもご紹介させてくださいね。恋と仕事の心理学




               

続きを読む

結婚したい気持ちがあるのに、なかなか結婚に現実が動かない。
結婚はしてみたけれど、幸せに感じられない。
など、「どうもパートナーシップがうまくいかない」という時、
この思い込みが原因であることも多々あります。

隔週木曜日にアメブロで執筆しております、「もっとラブラブに」。
本日アップされた記事をこちらでもご紹介いたしますね。

恋と仕事の心理学


                    

続きを読む

「波動」という言葉を聞いたことはありますか?
心理学での波動は「思考や考え方のエネルギーの振動」のこと。
この振動に同調する世界を私達は引き寄せています。

今回はこの「振動」とパートナーシップのお話です。

隔週木曜日にアメーバーブログに執筆しております、「もっとラブラブに」
本日UPされたもの、こちらでもご紹介いたします。

恋と仕事の心理学



                      続きを読む

男の人は強い。
力も強いし、涙もそうそう見せないし。

私達女性はそんな観念を持っています。
でも本当にそうでしょうか
私は多くのクライアントの方の声を聴けば聴くほど、そうではないように
思えてなりません。

隔週木曜日にアメーバーブログに掲載しております、「もっとラブラブに」
こちらでも記事、ご紹介させてくださいね。

恋と仕事の心理学




                      

続きを読む

恋愛をしていると、自分ばかりが知らず知らずのうちに「犠牲」の役を引き受けている時があります。

私さえ我慢すれば。
私の意見は通さない方が上手く行く。

けれども、それで本当に幸せでしょうか?

自分の意見を尊重出来た時、相手の意見も尊重出来るのではないか?と
思います。

パートナーシップは対等です。
どちらかが支配している関係ではありません。

隔週木曜日にアメーバーブログで執筆しております、「もっとラブラブに」。
引っ越しのさなかで、プロフィールブログにUP出来なかった分をご紹介させていただきます。

恋と仕事の心理学


                     続きを読む

結婚生活は長い時を一緒に過ごし、パートナーと沢山の歴史を作っていくもの。
血も繋がってはいませんし、成育歴も性も違う。
別々の個性を持った二人が一緒に家族を作っていくこと。

このようなことはわかってはいるのですが、家族になると
「これくらいわかって当たり前。なんでわからないの
「こっちだって一生懸命やっているのよ

などなど、つい個々の人間だと忘れて自分の見方のみで相手の気持ちを
判断しがち。

小さな喧嘩ならば問題はないのですが、これが何年も積もり積もると知らないうちに
お互い別々の方向を見ていた・・・・なっていうことも。

隔週木曜に執筆しておりますアメーバーブログ、「もっとラブラブに」
本日UPしました記事をこちらでもご紹介いたします。

恋と仕事の心理学
                   
続きを読む

絶対ヤツの浮気の証拠はあるはず
どこどこにあるの
携帯メールにあるかも・・。
お財布のレシートチェック。
カーナビの履歴は
助手席に長い髪の毛は落ちていないかしら

くまなく証拠探しをしてもしても証拠が出て来ない時、
あなたはどう思うでしょうか?

よかった、浮気はしてないみたい。
又は、
いーや、絶対浮気はしているはず!絶対探し出してやる

あなたはどちらでしょう?

隔週木曜、アメーバーブログに執筆しております、「もっとラブラブに」。
今回の記事は「暴走する不安感」です。恋と仕事の心理学

               続きを読む

↑このページのトップヘ