心理カウンセラー◆沼田みえ子(カウンセリングサービス)

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
東京地区担当 ぬまた みえこ 

5人連続フラれまくりの独身時代、その後の離婚危機も乗り越えて、
今までの人生で一番のラブラブ夫婦関係を得ることができた
カウンセラーが、

夫婦問題、婚活に悩むあなたにうまくいくパートナーシップのための
カウンセリングをいたします。


>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

デッドゾーン

結婚当初は夫のことが大好きなはずだったのに、、。

いつからか夫が男性として見られなくなっていった。
今じゃ、正直触られるとめちゃめちゃ嫌悪感を感じる。

もちろん家族のために働いてくれていることには「ありがたい」と思う。
でも、もうそういういわゆる男女の関係はしたくないし。
ただの同居人、、という感覚に近いかな。

なんだかこれで良いのかな~と感じたり、
このまんま女性として終わっていくのも、なんだかな~とも思うのだけれど、、。
2016-03-17_163708







☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

こんなご相談、結構多いのですよ。

これ、旦那様が「メタボになった!」「髪の毛がうすーくなっちゃったから、、」
という外見がおじちゃんになっちゃったから、、という理由よりも、もっと別のところに理由があることが多いです。

それは、、

夫に怒っていませんか?

ってこと。

大抵、怒りが心の底にあることがほとんど。

「子どもが小さい時、育児手伝ってくれなかったじゃん!」
「私が寂しかった時、その気持ちをわかってくれなかったじゃん!」
「私が辛かった時、寄り添ってくれなかったじゃん!」

などなど、もう怒りがどんどん蓄積されて、その怒りさえもう自覚ができないくらい、長い年月、その気持ちを抱えてきたとき、この

夫を男として見られない

現象が起こるのですよ。
嫌いになって、関係性に諦めを持たないと「わかってくれない」悲しみを感じてしまうから。
そんな悲しみを無意識に回避しようと、心が防衛してくれているのですね、、。


こんなご相談には、まずセラピーなどを用いて、怒りを手放していくことに取り組んでいきます。
色々ありますが、その一つをご紹介すると、、

昔々に怒りを感じてきた瞬間瞬間のあなたに出会い、旦那様に伝えたかった想い、わかって欲しかった感情を拾っていきます。

そしてその気持ちを大事に大事に扱ってあげる。
両手で受け取って、綺麗な箱に一つずつ丁寧に入れていってあげる。
そしてそれを大いになる力の象徴(神様だったり)に受け取ってもらう。

そんなことをして、あなたの怒りを手放していきます。

こころの中に怒りが大きくなっていると、愛を感じにくくなっちゃうのですよ。
わかってくれなかった悲しみが、大きすぎるから。


でも、怒りをドンドン手放すことができると、もう一度ロマンスが手に入ります。

私達夫婦が今、とってもラブ☆な関係でいるのは、その過程を経てきたから。
そして同じように幸せになって行かれたクライアント様も何人も見てきました。

だいじょうぶ、だいじょうぶ、
あなたにもラブラブなパートナーシップ、取り組んだ分だけ手に入りますよ。
自信もってね。

年内のご予約できる面談枠は

19日(水)13時 19時
22日(土)10時 13時 16時 19時
23日(日)10時 16時 19時


のみとなりました。この後2週間の冬休みを頂き、間があいてしまうので是非年内の上記枠をご利用くださいませ。 


↓ 満席となりました下記の講座、ただいまキャンセル待ちを絶賛受付中!!
まだ開催1か月以上先の講座ですので、キャンセルも出る可能性が十分あります。

是非ご興味のある方、下のキャンセル待ちフォームよりお申し込みくださいね~。


>>講座の詳細はこちら<<

>>キャンセル待ちフォームはこちら<<

 沼田みえ子の心理学ワークショップ 

「年齢なんか怖くない!いくつになっても素敵なあなたでいるヒミツ、教えます☆」

日時:2019年1月19日(土) 13:30~15:30
料金:3240円
会場:TKP上野駅前ビジネスセンター(⇒MAP
交通:JR上野駅広小路駅口から徒歩2分、東京メトロ銀座線、日比谷線上野駅2番、3番出口から徒歩1分。
参加条件:18歳以上の方。ただし2歳未満のお子様に限り同伴可能です。

>>キャンセル待ちフォームはこちら<<

vOrMPkg_clL6iFi1541976647_1541979012










====

カウンセリングは、予約センターにてご予約を入れてご利用くださいませ。


カウンセリング料金や東京カウンセリングルームの場所はコチラをご覧くださいね。
カウンセリングスケジュールはこちら>>


電話番号:06-6190-5131 

営業時間:12:00~20:30

定休日:月曜日。ただし月曜日が祝日の場合は翌火曜日がお休み。

ブログアップ通知がLINEで届きます。よろしかったら登録してみてくださいね。
  ↓   ↓

「夫 諦める」
「旦那 諦め」
私のブログに検索エンジン経由で訪問してくれる方の検索ワード、この2つが
毎月上位を占めています。

今回もそのワードをググってきてくれたのでしょうか?

隔週金曜日にアメブロで執筆中の「大人の恋愛術」
本日UPの記事です。
1238124039578[1] 



   続きを読む

昨日私達のワークショップにお越し下さった皆さま、本当にありがとうございました。

ワークショップ2時間の中で、私が一番にお伝えしたかったこと。
それは、「八方ふさがり感を感じてしまうこと自体は決して悪いことではない」ということ。

諦めや絶望感など苦しい感情を感じしまう状態ではありますが、
それは私達が「一生懸命頑張ってきた、真剣に状況を打破しようと取り組んできたからこそ
陥る状況である」いえるからです。

けれども、この状況を上手に乗り切っていくことが出来れば、その先には
問題を乗り切った達成感や、
もっと絆が深まったパートナーシップなどを手に入れることが出来ます。

私達はつい、
「誰かに頼るなんて、そんな弱い自分、さらけ出せない」
「他の人には私の辛さなんてわかってもらえない」
「他人なんて信用できない。頼れるのは自分だけ」
とどんどん自分自身を追い込んでいってしまいがち。

今回はワークショップだからこそ出来る、バディーワークやグループワークを中心とした
内容にいたしました。
それは参加してくださった皆様に「1人ではないのだ」「繋がりは助けになる」
と言うことを実感して頂きたかったからです。

私達の人生は多くの偶然(本当は必然で起こっているのですが)の出来事で成り立ってい
ます。

偶然同じクラスになった人。
たまたま入学した高校で出会った恩師。
偶然入った本屋さんで見つけた人生を変える本との出会い。
引っ越した先での新たなる出会い。

今回たまたまワークショップで同じグループになり、もらった
「4人の神様からのあなたに与えたいもの」。
それはきっと意味もなくもらったものではないと考えたら・・。
神様のような大いなる誰かがあなたに伝えたかったメッセージを、昨日のあのワークショップ
に引き寄せて、あなたに伝えたかったのかもしれません。

どうか今までのやり方をちょっと手放して、新しいやり方で試してみてください。

最後に。

このカウンセラーの仕事、どうしたらもっと納得のいくように出来るのか。
色々悩んでいる時に、遠く離れた関西から応援してくれていたカウンセラーが
おりました。
私が昨年アメブロの担当をさせて頂いた時、そして初めてフェスタで講演させて頂いた時。
おしみなくアドバイスをくれた大阪地区担当のカウンセラー、

鶴園みあカウンセラーです。

そして今回のワークショップの宣伝を大きく、ユーモアたっぷりでブログに掲載してくださいました。
お陰さまで沢山の方に足を運んで頂けました。(ありがとう!みあさん
そのユーモア満載の鶴園カウンセラーのブログはこちらです>>>


本当に人柄がとても表れている、素敵な(おもしろい!)ブログです。
鶴園さんは全身全霊で人様のことを応援する人で、
多くのクライアントさんに支持されているのも頷けます。

私のデッドゾーン打破!の為に力を沢山くださったカウンセラー。
「助けを求める」という行動は本当に大切だと、思い知らされた私です。

今日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。
皆さまにとって良い一日になりますように

なんだか上手く事が運ばないんだよなぁ・・・
夫婦仲が上手く行っていない。なんとかしたいとは思うのだけれど・・。

周りを見渡すと、みんな上手く世の中渡って行っているように見える。
でも、なんで私は昔っから貧乏くじを引くんだろう

これ、その昔私が時々やってしまっていた思考パターンなんです。
心理学を知る前まで、これが自分の考え方の癖だなんて気がつくはずもなく、
本当に自分は皆より「不器用な人生」と思っていました。

こんな時って孤独感満載。
なぜなら周りは上手く行っているように見えて、自分だけ上手く行っていないような
錯覚に陥っているのですから。
孤独で上手くいかない毎日を感じているなんて、デッドゾーンと呼ぶにはふさわしい
状態・・。(死の領域なんてすごいネーミングですよね

けれども、今は人の心理を色々と知るようになって、
この時にどうしたらいいのか、昔よりはずっとわかるようになって
「どうすりゃ~いいのさぁ
という気持ちから抜けやすくなりました。

一度しかない人生。
限りある時間です。

どうせなら「もう、幸せ~」と思える時間で毎日を埋めていきたいですよね。
そんなワークショップにしたいなぁ~と嶽カウンセラーと話を詰めてまいりました。
私の過去のデッドゾーンの話も交えてレクチャーいたします。

明後日日曜日、ご都合つくようでしたら是非お越しください。

一緒に「どうすりゃぁいいのさぁ」の気分から脱出しましょうね。
2時間、盛りだくさんのワークショップです

                     

講 師:嶽きよみ & 沼田みえ子
テーマ: 「八方ふさがりから抜け出す方法」~デッドゾーンは超えられる!~
日 時: 2013年6月2日(日)  16:00~18:00
会 場: 五反田・ゆうぽうと
交 通: 各線五反田駅徒歩5分、東急大崎広小路駅1分
料金 : 3150円

受講料は当日現金にてお支払いください。

>>>お申込みはこちらから<<<

心理学ワークショップのページに戻る

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます。
良い一日でありますように

隔週木曜日にアップしております、アメーバーブログのもっとラブラブに。
今回のテーマはパートナーに諦めを感じているあなたへを掲載しました。

こちらでもご紹介いたしますね。

もうどうせ言っても無駄。あの人はわかってくれない。
とりあえずラブラブではないけれど、波風立ってるわけでもなし、まぁこんなもんか。

このような気持ち、「諦め感」を感じたことはありませんか?

今回の内容は私の実体験も含めた内容です。
恋と仕事の心理学
続きを読む

↑このページのトップヘ