2016年05月13日

カウンセラーズフェスタお礼ページ&無料相談5/1受付分UPのお知らせ♪


こんにちは、カウンセリングサービス、カウンセラーの三枝みきです。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます
今日はふたつ、皆様にお知らせがあります


まず、ひとつめのお知らせです

先週末、5月7日に行われたカウンセラーズフェスタのまとめ&お礼のページが出来ました
皆様が書いてくださったアンケートの回答や、当日の講演風景の写真などがご覧いただけます。
当日、ご来訪くださった皆様も、今回は来られなかった皆様も、よろしければこちらをご覧に
なって下さいね。

当日は会場に来て下さったこと、会場で熱心に聞いてくださったこと、クイックカウンセリングに参加して
くださったことなど、すべてに心から感謝しております。
当日は皆様のおかげで、とても素晴らしいイベントとなりました。

また、参加は出来なかったけど応援しています、とのメッセージをくださったり、気にかけてくださった
皆様にも、心からお礼申し上げます。
いつも本当にありがとうございます

皆様の存在が、私たちの力になります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


カウンセラーズフェスタ、次回開催は8月を予定しております。
よろしければ、遊びに来てくださいね。

★5/7東京カウンセラーズフェスタ、まとめ&お礼ページはこちら♪


+++++

さて、もう一つのお知らせです。

無料相談コーナーに5月1日受け付け分の回答がUPされています。
よろしければ下記のリンクをクリックして、ご覧になってみてくださいね。

・5月1日受付分「自分の人生とは何だったのか」 分からない
http://www.counselingservice.jp/backnumber/soudan39/3360_20160501.html

★無料相談コーナーとは、皆様からお寄せいただいたご相談に、私たちカウンセリングサービスの
カウンセラーが1回限定で、お答えするコーナーです。
こちらのページに皆様からのご相談をお受けするメールフォームがありますので、
相談してみたいなと思われる皆様、よろしければご利用くださいね。
(ただし、すべての相談が採用されるとは限りませんので、ご了承くださいね。)


なお、今まで私、三枝が担当させていただいた回答の一覧は こちら からどうぞ♪
他にも今まで執筆したコラムの一覧もご覧になれます

どうぞよろしくお願いいたします


+++++

5月のカウンセリングを承っております。
ご利用をお考えの方は、よろしければ下記へお問い合わせくださいね。


☆★☆★☆カウンセリング予約センター☆★☆★☆

 06-6190-5131 もしくは 06-6190-5613
      12:00~20:30
(月曜休み、月曜が祝日の場合、火曜休み)



2016年05月12日

5/29(日)の1DAYワークショップで、「大きな愛」になってみませんか?


こんにちは、カウンセリング・サービスの三枝みきです
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます

さて、今日は私自身も今からとっても楽しみにしている、1DAYワークショップ『大きな愛になる』
ご案内をさせていただこうと思います。
もちろん、不肖このワタクシ、三枝もゲストカウンセラーとして参加させていただきます♪えへへ


さて、カウンセリングサービスではカウンセリングだけではなく、カウンセラーが講師を務めるワークショップも
数多く、開催しております。
そして、そのワークショップの中でも一番お得で人気があるのではないかなーと私が密かに思って
いるのは、この1DAYワークショップだったりするのです

1DAYワークショップでは「トレーナー」と呼ばれる講師が、皆様の癒しをガイドします。
まず、朝はとても分かりやすくためになる心理学のレクチャーに始まり、自分自身の心や問題と向き合って
いくためにグループワークをしたり、午後には個人個人の問題を扱う、公開カウンセリングのような
セッションもご用意しています。

個人の問題を扱うのには、個人カウンセリングはとても有効です。
それこそ、その方の問題を丁寧に掘り下げ、とことん寄り添いながら、オーダーメイド感覚で癒しを
作っていくことが出来ます。
そして、その個人カウンセリングの良さも取り入れながら、参加者の皆さんのお力も借りて行うセッションは、
大勢のエネルギーが乗るからか、とてもパワフルです。

また私事になりますが、私がカウンセラー養成コースに入ったのも、それ以前にカウンセリングを受ける
立場だったのも、すべては自分自身と家族の問題を解決したかったからで、問題を抱えていた辛いとき、
この1DAYワークショップに参加してたくさんの気づきを得たり、癒されたりした経験があります。
ですから、今まさに問題の真っ只中にいて、苦しんでいらっしゃる方には特に、勇気を出して参加して
いただけたらきっとなにがしかの気付きや変化は得られるはず、と私は確信しているんですね。


そして、今回の1DAYワークショップでは、お客様や受講生さんたちから愛を込めて「お地蔵さん」とか、
「歩くマイナスイオン発生装置」などと呼ばれている、原裕揮カウンセラーがトレーナー(講師)を
努め、ワークショップをリードします。
原トレーナーにお会いになった方ならわかると思うのですが、原トレーナーはとっても優しい声と笑顔で、
いつも親身になって私たちの言葉を聴き、私たちの想いを真摯に受け止めてくれます。
そしてそれだけでなく、鋭い分析と深い洞察力でセッションを組み立て、その強い愛と信頼で、いつも
私たちを深い癒しへと導いてくれるのです。

そんな原トレーナーが「大きな愛になる」という素晴らしいテーマをもって、一日私たちをリードして
くれるのですから、きっと今回も素晴らしいワークになることと、私は楽しみにしているんです。
もちろん原トレーナーをはじめ、私たちゲストカウンセラーもアシスタント一同も、少しでも皆様のお役に
立てますよう、心を込めてサポートさせていただきます。
なので初めての方も、どうか安心してお越し下さいね。


以下、詳細になります。


●日時
 5月29日(日)10:00-20:00 

●会場
(田町)機械工具会館4階第4会議室
*JR田町駅より徒歩7分  
*都営浅草線三田駅より徒歩5分  
*都営三田線三田駅より徒歩7分

●料金
¥21,600-(税込み)

●講師【トレーナー】:原 裕揮

●ゲストカウンセラー
赤松わこ , 大塚統子 , 大野愛子 , 三枝みき , 瀬川弘毅 , 関雅臣 , 中山塁 , 沼田みえ子 , 松尾たか

※人数限定での開催となりますので、必ず事前予約をお願いいたします。
※妊娠中の方のご参加について
1DAYワークショップは、長時間座って受講していただきます。また、潜在意識や無意識を扱うため、妊娠中の方には
肉体的や精神的に負担になる場合もありますので、ご留意ください。
特に安定期に入るまでの方は、お医者様に参加の可否をご相談いただくようにお願いいたします。もし、ご参加いただける場合には
申し込みフォームのメッセージ欄にご記入下さい。
その上で、当日、受付にて誓約書をご用意しておりますので、ご記入下さい。




>>>お申込はこちらから
(※通常の心理学ワークショップのお申込フォームと異なります!ご注意下さい。)

なお、1DAYワークショップってどんなことをするの?どういう悩みに効果的なの?などなど、
いろいろ疑問がおありの方、さらに詳しく知りたい方は原裕揮トレーナーがブログ記事にて詳しく解説して
くれていますので、よろしければこちらをご覧くださいませ。

★1DAYワークショップの詳細はこちら


皆様のお越しを心よりお待ちしております。
当日、会場でお会いしましょうね!

+++++

5月のカウンセリングを承っております。
ご利用をお考えの方は、よろしければ下記へお問い合わせくださいね。


☆★☆★☆カウンセリング予約センター☆★☆★☆

 06-6190-5131 もしくは 06-6190-5613
      12:00~20:30
(月曜休み、月曜が祝日の場合、火曜休み)



2016年05月10日

あなたの好きな花。


こんにちは、カウンセリング・サービスの三枝みきです
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます


今、駅へ向かう坂道の途中に、忍冬(すいかずら)の花が、うっすらと甘い香りを漂わせています。
私の大好きな花です。

忍冬はどちらかというと、雑草、雑木の類に入る蔓科の植物で、毎年5月の連休明けくらいに白い小さな花を
次々と咲かせてくれます。
開いたばかりの花は白い色、開いてしばらく経つとクリーム色っぽい黄色に変わるので、白と黄色の花が
並んで咲いているさまを見て、昔の人は「金銀花」という別名を付けたようです。

香りは……、そうですね、クチナシの香りを少し薄めて弱くしたような感じ?
かずらというのは蔓科の植物のことで、甘くていい匂いがして、甘い蜜も出しているので、すいかずらと
いう名前がついたとのこと。
「かずらを吸う」ということらしく、英名の「Honeysucle」も同じ意味。
和名の漢字は、常緑の植物であることからつけられた、当て字のようです。

と、まあ、長々植物図鑑のようなことを書き連ねましたが、私がこの花を好きになったきっかけは、
少女時代に大好きだった「赤毛のアン」の中で、印象的に語られていたからです。
あの当時、いったいどんな花なんだろうと興味を持っていた頃には、ネットが今のように発達していず、
なかなか探す事が出来なかったけれど、大人になって実物を見る機会がありました。
実家から車で30分くらいのところだったかな、たしか海辺の林の中でひっそりと咲いていたんですね。
私は車を運転していた父に頼んで、一株持って帰り、家の裏庭に植えたのですが、元々は雑草の
ようなものなので、いつの間にか引っこ抜かれて捨てられてしまったようです

けれども、実家からそう離れていない空き地や、その辺の道端にも気が付けばたくさん咲いていて、
今住んでいる家の近くにも、それこそたくさんの忍冬を見ることができます。
本当に、どこにでもある花なんですよね。


この花の特徴というか、魅力というか、私がこの花のどんなところが好きなのかというと、ですね……。

見た目は控えめなのに、いい香りと甘い蜜を持っているということ。
雑草、雑木であり、強いので、多少手荒に扱っても大丈夫なこと。
知っている人があまりいない、地味な植物だということ。
漢方薬の原料になったりもしていて、役に立つ植物だというところ。
道端では目立たないけど、よくみるとそこそこ綺麗に咲いていること。
なのに、手折って花瓶にさすと長持ちせず、すぐに枯れてしまうところ。
優しい姿かたちや香りに、何となく心癒されるところ。

こんな風に書き出してみると、あらあら不思議
どこかで見たような……。
そうです。誰かに似ているんです(笑)。


カウンセリングサービスのワークショップの中でも、たまに行われるグループワークで、「好きな果物を
一つ挙げて、その理由を簡単にお話してください」なんて言うことをやるのですが、これは「投影」と
呼ばれる心の働きを利用した、自己開示や自己承認のワークなんですね。

*投影とは心理学の基本的な考え方の一つで、対象物に自分自身やその感情、または知っている誰かや
何かを重ねてみてしまうことを言います。
たとえば道端にたった一輪だけ咲いているを見て、「一人ぼっちで寂しそう」と思う人は一人ぼっちだったり
寂しかったりした記憶があるのかもしれませんし、「こんなところでたった一人で頑張っていて偉いね」と
思う人は、ご自身もそんな風に今まで頑張って来たのかもしれません。
どんなものや人に何を投影するかは、人それぞれ、十人十色です。

人が一人いて、目の前に何らかの対象(人でも物でも)あれば、そこに「投影」というものが起こります。
私たちは大抵いつも、「投影」というフィルターを通して目の前のものを見ているので、同じものを見ても、
同じ出来事を経験しても、人それぞれ感じ方や受け取り方が全く違ったりするのです。

たとえば、先ほどのグループワークで、好きな果物を「桃」と答えた人がいたとします。
そして、その理由を「甘くて、美味しいから」「見た目が可愛いから」「柔らかくてみずみずしいから」なんて
答えたのなら、そのひとは「甘くて美味しい」人、「見た目が可愛い」人、「柔かくて、みずみずしい人」
だったりするんですね。

まあ、そのままではちょっと意味不明なところもあるので、私なりに超意訳すると「甘くて美味しい」は
「魅力的で一緒にいるのが楽しい人」「柔らかくてみずみずしい」は「優しい」とか、「柔軟な感性を
持っている」とか、そんな感じでしょうか

そんなわけで私が忍冬に思うことを、私本人と重ねてみると……。
(まあね、例え、こんな地味な花であっても、花に自分を喩えるというのは、なかなか気恥ずかしくて、
抵抗もあるんですけどね

どこにでもいるような地味で普通のおばちゃんだけど、付き合ってみると結構面白いとか、
元々が雑草育ち(笑)なので気を遣わずに付き合えること、それなりに打たれ強いこと。
綺麗な花瓶(目立つ場所)だと居心地が悪くて、目立たない草っぱらにいるのが好きなとことか(笑)。
気さくで飾り気がないけど、私がこの花を大好きなように、意外と好きでいてくれる人がいるところ、とかね。
よく言っていただけるのですが、一緒にいてくれると安心するとかね、ほっとするとか、こう見えて意外と
役に立つこともあるとかね、そういうところがもしかしたら似ているんじゃないかなあって

まあ、なんと申しますかこの辺は、私をよく知る人たちには頷いて頂けるんじゃないかなー
なんて思うんですけどね
でも、異論は認めます、ハイ(笑)

もちろん、バラや百合などの豪華な花や、桜も大好きですし、ガーベラとかカスミ草なんていう
可愛らしい系のお花も私は好きです
春に咲く白木蓮やレンギョウなど、日本的な木の花や、秋に咲く彼岸花なんて、一見毒々しい印象を持たれる
ような花も大好き。
でも何故か、私が一番好きなのは、この地味ーな花なんですよね。

投影の法則に見るように、私たちは自分にない魅力を見ることは出来ません。
大好きなものにあなたが感じる魅力は、あなたが持っている、あなたの魅力なんです。
「えー?そんなことないよー、私そんなじゃないよ」、って思われるかもしれないけれど、私たちは
自分にないものは見えないんですから。

もしよかったら、今日はあなたの好きな花に見る、あなたの魅力を見つめてみませんか?
意外な魅力を発見できるかもしれませんよ

そんなのわかんないよーって思われる方は、私たちカウンセラーに訊ねてみてくださいませ。
私たちカウンセラーは人の魅力を見つけるのが得意ですし、大好きですから


+++++

5月のカウンセリングを承っております。
ご利用をお考えの方は、よろしければ下記へお問い合わせくださいね。


☆★☆★☆カウンセリング予約センター☆★☆★☆

 06-6190-5131 もしくは 06-6190-5613
      12:00~20:30
(月曜休み、月曜が祝日の場合、火曜休み)


2016年05月09日

「子どもの心を傷つけることを、どうか怖れないで。」~子育て応援ブログ「ほのぼの」5/6の記事より~


こんにちは、カウンセリング・サービスの三枝みきです。
今日は執筆記事のご紹介です

週に一度、金曜日更新の「子育て応援ブログ~ほのぼの~」ですが、先週、5月6日に
私の記事が公開されています。

★この「子育て応援ブログ~ほのぼの~」は、カウンセリングサービスのベテランママさんカウンセラー
6人のメンバー(渡辺晴美吉村ひろえ池尾千里三枝みき小川のりこ中村友美 )で執筆しております。
子育て中のお母さんお父さんのみならず、これから子どもを持ちたい方や、時にはお母さんとの関係に
悩んでいらっしゃる方にも、お役に立てるかと思います。
よろしければご覧になってみてくださいね

今回の記事は、「子どもの心を傷つけることを、どうか怖れないで。」 というタイトルで、
お送りしています。
 もしかすると、誤解を招いてしまうようなタイトルかなあとは思ったのですが、あえてこのタイトルで
掲載させていただきました。

もちろん、これは決して、「子どもの心を傷つけてしまっても、それを当たり前と思っていい」と
いう意味ではありません
必要以上に子どもを傷つけてしまうことを怖れて、叱ることが出来なかったり、また、結果的に
子供を傷つけてしまったことで、ご自身を過剰に責めたりはなさらないで欲しい、という
私の願いを込めて、書かせていただいています。

お子さんを大切に思えば思うほど、いろんな場面で、どうすればいいのか、どういう方法を
執るべきなのか、親は迷ったり、悩んだりするものです。
また、いつも笑顔で、優しく愛してあげたいと思うからこそ、つい些細なことで怒りすぎてしまったり、
時には八つ当たりをしてしまったり、忙しすぎて乱暴な言い方をしてしまったりなどなど、
真面目な親御さんほど、そういったことでご自分を責めたりしてしまいがちなのではないでしょうか?

どれほど丁寧に、子どもの心を思いやって、愛をもって育てたとしても、子どもの心を一つも
傷つけずに育て上げることは、私たちがただの人間である以上、どだい不可能なのです。

だって私たちは、ただの人間なのですから

今回の記事は、そういったことについて私自身の想いと願いを込めて、書かせていただきました。
宜しければ、参考になさって下さいね。

該当の、今回の記事はこちら
「子どもの心を傷つけることを、どうか怖れないで。」 

皆様の子育てを、応援していますね

+++++

5月のカウンセリングを承っております。
ご利用をお考えの方は、よろしければ下記へお問い合わせくださいね。


☆★☆★☆カウンセリング予約センター☆★☆★☆

 06-6190-5131 もしくは 06-6190-5613
      12:00~20:30
(月曜休み、月曜が祝日の場合、火曜休み)


2016年05月08日

東京カウンセラーズフェスタにお越しいただき、ありがとうございました。


こんにちは♪
カウンセリングサービスの三枝みきです。

昨日の東京カウンセラーズフェスタにお越しくださった皆様、ありがとうございました
ほぼ丸一日をかけて、私たちカウンセラーが「愛」について、講演をさせて頂いたり、クイックカウンセリングで、
皆様のお話を伺ったり、と盛りだくさんの一日でした。
私たちカウンセラーにとっても、とても充実した、素晴らしい一日でしたが、皆様にとってはいかがでしたでしょうか?

皆様が講演を熱心に聴いてくださったり、私たちにお声をかけてくださったり、クイックカウンセリングで勇気を出して、
ご相談いただいたり、そんな皆様のお姿に私もたくさん励まされたり、元気をいただきました。

残念ながら、私は次回8月のフェスタには参加できないかもしれませんが、もっともっと成長して、その次の機会には、
もっと皆様のお役に立てるような講演が出来るように、頑張りたいです。
その際はぜひ、また遊びにいらして下さいね。


さて、今回の私の講演では「私から愛を贈る」というシンプルなタイトルで、「愛する」ことについてお話をさせて
いただきました。
時間や内容の関係上、お話しできなかったこともあるのですが、私の人生を変える原因となったことのひとつ、
「愛」のリーダーシップを「私」がとる、ということについてのお話です。

特に、かつての私と同じで、「どうしても自分が好きになれない」「自分自身を許せない」と思っていらっしゃる方には
一番効果のある方法ですので、ぜひぜひ、ご自分なりのやり方で、取り組んでみてくださいね。

最後になりますが、フェスタでお話しできなかった方や、講演を聴いて疑問に思ったことやわからないことがあった方、
もしよろしければ、初回無料の電話カウンセリングもご利用くださいね。

このたびは、本当にありがとうございました。
また次回、皆様とお目にかかれるのを、心より楽しみにしておりますね。


 +++++

5月のカウンセリングのご予約を承っております。
ご利用をお考えの方は、下記へお問い合わせくださいね。


☆★☆★☆カウンセリング予約センター☆★☆★☆

 06-6190-5131 もしくは 06-6190-5613
      12:00~20:30
(月曜休み、月曜が祝日の場合、火曜休み)


皆様とお話しできるのを、楽しみにしております




cs_miki_s at 23:50|Permalinkごあいさつ、お礼など