心理カウンセラー◆三好 成子

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

・・・・・・カウンセリングサービス所属カウンセラー【大阪地区担当】・・・三好成子(みよししげこ)・・・・・・




  ~近すぎてウザい・遠すぎてさみしい~       


心の距離感が上手につかめなくて人といると疲れてしまう・・・
自分が偽物のように感じてしまう・・・

人との心の距離感に悩むあなたに
もっと楽に、もっと自由に
あなたらしい生き方が出来ますように。
「どうしてこうなるの?」「これからどう考えればいいの?」
におこたえしていきます。


>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?


IMG_1298

人がいっぱいいるのが苦手とか、ママ友グループ苦手とか、自分だけが人となじめなくてダメなやつって思ってるけどね。ああ、私って…どうしてこうなんだろう。きっと私って変な人なんだわ。どうして普通の人に生まれてこれなかったんだろう・・・・ってなんだか自分だけが分 ...

振り替えって思うんです。あんな事が出来たのに、あんな事をしなければ良かった◆その時一生懸命だったんですもっと出来たんじゃないか・・・誰でもそう思うことはあります。今だからそう思うのですけれどあのときはそれを思え無かったんですからあの時は未熟だったという言 ...

昨日の続きです◆聞いたことが真実とは限らない理由昨日はちゃんと聞いていないものは想像でしかないんですというお話しでした。今日は聞いたことが真実とは限らないというお話をしたいと思います。「どっちやねん!」◆物や人や思考は流動するずっと昔に聞いた事を呪文の様 ...

視界の範囲は自分の作った世界で、範囲外はとってもフラットに物事が動いているのでしょう。◆きっとこうだろうという思い込みのみで作った映像 日常、何気なく見ている街並みや風景例えば、目の前を通り過ぎる車「どこへ行くんだろう?」と思ったら「どちらまで行かれるんで ...

知っている技術を出し惜しみする。知識を出し惜しみする。お金も出し惜しみする。いろんなものを小出しにしている。こういう時ってどんな心理が働いているのでしょう?多分自分の中から発生したものではないという感覚が大きいんだと思います。これ以上(今以上)のものや、表 ...

幸せになっても良いって思えない◆幸せになる訳にはいけない事情昔話のかぐや姫がなぜあんなにも無理難題で人を拒み続けたのかはこれだ!という説はありませんがもし、現代にかぐや姫が生きていたとしたらあれほどこれでもか、これでもか!とハードルを置いていくというのは ...

私たちは自作自演のストーリーの作者であり、監督であり、出演者であり、視聴者でもあります。◆作者 自分の人生は自分で作っているんだよというお話しを聞くことがありませんか?例えばとっても長編のドラマを作ろうという時にラスト が決まっていなくてもテーマのようなも ...

《苦労知らずはバカっぽい》ので苦労してみようと思ったのが始まり私は長い長い間、思い違いをしていたのです。それは私の人生は苦労の連続で恵まれた人を羨み続けるかわいそうな人生だって本気で思っていたようなのです。そしてこれだけ苦労して、我慢したのだから白馬に乗 ...

ひとりで出来る事には 限界があります。マラソンで金メダルを取っている人だって走っているのは一人ですが選手を取り巻くチームがあります。一人で頑張ろうとしないでください誰かに助けを求めてください。あなたの不得意な事を得意とする人は必ずいます。誰かに助けを求め ...

いつもありがとうございます、三好成子(みよししげこ)です7月のカウンセリング待機枠が満席となりました。8月のカウンセリング待機予定を提出しました。午前の時間帯もほんの少しですがご用意できました。8月末の名古屋感謝祭ではクイックカウンセリングイベントに参加させ ...

2年前我が家に起きた奇跡「人生は捨てたものじゃ無い」と思った出来事をお話ししました。◆棚からぼたもち~我が家に起きた奇跡~きっと誰かの役に立つと思ってお話しさせていただいた『棚からぼたもち』のお話が心理学講座音声配信サービスきくまるの無料音源として配信され ...

私たちには選ばなかった人生があります◆一つの現実を選び続ける私たちは一つの現実しか生きられないので常に「今」を選び続けているのです。という事は私の後ろに選ばなかった無数の人生があるという事になりますね。今となってはその人生は私のものでは無くなっているので ...

20歳で産んだら20歳の年の差。30歳で産んだら30歳差◆世代差親子だから何でもわかって当たり前って思いがちなんですけど、 何十年もの年齢の差があるんです。もし他人なら他所のおじさんやおばさんなら同じように考えてほしいという気持ちにはならないと思いますよ。でも親 ...

気が変わるって悪いこと?◆変わるって良い事?悪い事?アジサイの花ことばは【移り気】なんですって。今日は、【移り気】【気が変わる】ことについてお話してみようと思います。ハートの紫陽花です◆あんなに約束したじゃない!例えばお付き合いしている時『僕の気持ちは変 ...

【腑に落ちる】という言葉があります。今まで「そういう事よね」って理論や理屈で知っている事がストンと【腑に落ちる】感覚です。◆知っているだけではなぜダメなの?「本や、講演、ネットで調べて理屈や方法は知ってるんだけど?どうもうまくその知識を使えないんだよねね ...

私は愛されていなかった物語の裏面◆物語の読み取り方どんな物語、小説にも読み取り方でもう一つのストーリーが潜んでいることに気づくことがあります。 例えば脇役の人の人生小説にはたった三行の登場であったとしてもその人の人生を想定しておかなければ物語が成り立たな ...

助けてください。子供を愛せないんです。抱っこしてあげられないんです。私は最低の母親です。◆最低の母親なんているはずがないどうしても子供を愛せないというお母さんの相談があります。もしそうだとしたらなぜ?相談してくるのでしょう?なぜ?愛せない事が問題になるの ...

私たちには《もう一人の私》を持っている感覚があるかもしれません。その《もう一人の私》は見せたく無い私ですか?◆この子を見せると嫌われる「みんな、本当の私を知らない」 と思う事ってありませんか?本当の私という、もう一人の私がいると感じているのですね。その時背 ...

今ワイドショーで取り上げられている二人の女性の話題から◆私の思い通りにして欲しいのに昨今のワイドショーで取り上げられる女性達が自分の思い通りにいかない!キーーー!ってなっている様に私には見えます。◆私から離れないでね。私以外の人に興味持たないでね例えば束 ...

要らない!あの時は欲しかったけど、今は要らない。◆今更遅い!気温30度超えの夏にかき氷が食べたかった。 でもその時親が買ってくれなかった。 たったそれだけのことで 子供は一生ものの恨みつらみを持つ事があります。 その時、いったい何があったのか? まま かき ...

↑このページのトップヘ