心理カウンセラー◆三好 成子

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

・・・・・・カウンセリングサービス所属カウンセラー【大阪地区担当】・・・三好成子(みよししげこ)・・・・・・




  ~近すぎてウザい・遠すぎてさみしい~       


心の距離感が上手につかめなくて人といると疲れてしまう・・・
自分が偽物のように感じてしまう・・・

人との心の距離感に悩むあなたに
もっと楽に、もっと自由に
あなたらしい生き方が出来ますように。
「どうしてこうなるの?」「これからどう考えればいいの?」
におこたえしていきます。


>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?


IMG_1298

もう…傷付きたく無いと悟ったので次はこういうタイプは絶対避けようと思う。思いすぎて・・・というタイプを選んでしまう事になるのです。どうせなら最初から「もしかしたら 裏切られるかも」のリスクを感じつつ警戒する方が裏切られた時にダメージが弱いのではないか?と ...

タイミングとか事情とか◆譲れない事情ある朝、高速インターチェンジを降りた所の車線合流地点での事です。渋滞する合流地点にバケット車という高所での作業をするための 車両とその作業に関わる警備業者の運転する車が信号待ちをしています。←こういう車合流地点は一台毎に ...

『しんどい人間関係を楽にするヒント』満載の講演をお楽しみくださいね。10/1(日)大阪カウンセラーズ・フェスタの参加カウンセラーが毎日交代で情報を発信している「リレーブログ」。 昨日の那賀まきカウンセラーに続いて、本日はわたくし三好成子(みよししげこ)が担当し ...

私以外は全部男!何考えているのか良く分からない。◆理屈ばっかり!旦那と、子供が全部男の子という家族構成の方もいらっしゃるでしょうね。そんな方からよく伺うお話が「理論や体裁ばっかりで、心の中の問題に向き合ってくれないんです」という奥様の不満があります。男性 ...

癒やしの1DAYワークショップのご案内です◆1日を全部自分のために使う事って大切です1日は長いようで短いです。あっという間に過ぎていく時間のほとんどを自分以外のために使っている事ってあると思うのです。「まあ、いいか・・・」と、後回しにしている自分の心は何をやっ ...

例えば幼い私がいつも取っていたパパとの距離が彼との ちょうどいいと感じる距離感なんです。子供のころに感じていたいろんな人との距離感は今の生活のあちらこちらで再現されているのですね。だからなんで近づかれると重いんだろうと思う時はその距離になれていないからな ...

常に安定で、何も問題のない世界を望みながら退屈を嫌う私たち◆どうか何事もなく心電図 波動がなければ大変です。 バイオリズム毎日落ちたり上ったり何事も無くというのは、この上がり下がりを全く無くすという事では無いのです。◆リズムを刻む私たち 私たちという生態 ...

自分を責めすぎて固まってしまった人へ「仕方がなかったんだ」って思えるネタをお話ししますね◆神経細胞ミラーニューロンのお話し私たちの脳には、ミラーニューロンと呼ばれる神経細胞があるらしいんです。人真似?モノマネ?をする細胞らしいのです。 ミラーニューロンと ...

たまには「ひきこもって」自分を見つめるのも良いんじゃない?◆引きこもる我が子が羨ましい時があった本人は苦しくてこんなことしていたいんじゃないって思いながら誰も寄せ付けず苦しんでいたのはわかるんですけどね重々分かったうえでうらやましかったのです。あの時、子 ...

二年前に考えていた事・・・今も同じです◆おとうさんとの距離今の家族形体の多くは父親が働きに出ていて母親はサポート的にお仕事をしていて子育て期はほとんど母親が子どもを見ているというご家庭が多いかと思います。これからはどんどん変わって来るでしょうけれどね。そ ...

天の岩戸の物語◆間違えてはならぬ! 子供が意を決して自分が作った壁、塀から出てくることがあります。親はこのチャンスに 失敗してはいけないと思い細心の注意を払います。何か気に障ることを言ってまた、閉じこもられたらどうしようとかものすごくびくびく・ぴりぴりし ...

心配してもしなくても物事は進むんです。◆心配より信頼心配は 悪い事が起こりませんようにという願い事な のですが子供に対する心配事の多くはまだまだ未熟で私が口出ししないとロクなことをしない我が子という思い込みがあってその思い込みのほとんどは私がロクなもんじゃ ...

最初は何か意味があって始めた仕事もやり続けて行く間にもっともっともっとが大きくなって誰か何か比較するものが出てきて比較し始めると何故か焦り出す。比較し始めると何故か落ち込み始める。もっともっともっとの向かう先を間違い始めてどうせきっとたぶんばっかりになる ...

一生懸命自分に問いかけてきた質問です。ずっと伝えていきたい気持ちは変わりません。二年前の投稿記事のリメイクです。◆私の不安が一つ減るから「どうして 学校へ 行かないの?」と質問する親に「どうして 学校へ 行って欲しいの?」と質問を質問で返す子どもがいたと ...

分け与えるという意味が分からない◆悪気なんて一切ないのよ、でもね生まれて物心つくまでの3~6歳同年代の人間が家にいないというのはどういう事かと言いますとね子どものおもちゃ子供用の洋服家の中にあるおいしいものそんなものがすべて自分一人に与えられたものなのです ...

シングルマザーも時々煮詰まります。自己価値が激しく落ちる時に考えます。◆私は何のために生まれて来たの?必要ないの?離婚して何年も経っているのに、納得しているのにふと、思うんです。選ばれなかった私必要ない感じの私。残念な私がにょこっと出てくるんですよね。た ...

誰も信じられない・・・そう思う時、そこには 大きな期待があったのかもしれませんね。◆もう、誰も信じたくない信じたくないと思うのは信じたかったか、信じていた時代があるのです。人間不信に陥るという時、人間(他人)が信じられないという事よりも自分自身が自分自身 ...

こんばんは、三好成子(みよししげこ)です。9月分のカウンセリング待機枠がとっても少なくなってまいりました(9月5日現在で午前枠①午後9時枠② 残り3枠です。)ので10月分のスケジュールも調整、提出いたしました。ずいぶん先になりますが、よろしければお使いくださいね ...

「何かのきっかけで…」って言われ続け、その度に「そんなものあるかい!」ってふてくされていました。 ◆人事(ひとごと)だと思って簡単にいうよね?引きこもった子供がどうすれば良いのかわからなくなって 色んな人に相談したり本を読んだりしていのですがよく見聞きす ...

素晴らしい私になるために…あの人達よりも努力しなくちゃならないと思い努力するでも努力したけど一番になれなかった時全てを無くす気がするからソコソコの努力とソコソコの 人生を選択した私自分で選んだのにソコソコ以上の人をやっかんでる、という事に気付いた瞬間があっ ...

↑このページのトップヘ