心理カウンセラー◆三好 成子

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

・・・・・・カウンセリングサービス所属カウンセラー【大阪地区担当】・・・三好成子(みよししげこ)・・・・・・




  ~近すぎてウザい・遠すぎてさみしい~       


心の距離感が上手につかめなくて人といると疲れてしまう・・・
自分が偽物のように感じてしまう・・・

人との心の距離感に悩むあなたに
もっと楽に、もっと自由に
あなたらしい生き方が出来ますように。
「どうしてこうなるの?」「これからどう考えればいいの?」
におこたえしていきます。


>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?


IMG_1298

ーイライラさせないで!あなたは私の思っていた人じゃない!私の思い通りの行動をしてくれない!◆わかっているけど思っちゃう先日、久しぶりに娘ともめました。昔はもっと頻繁にもめていた件でした。それは何かと言いますと、「あなたは私の思っているようにしなかった」と ...

離婚直前もう一度やり直そうという話になったにもかかわらず、疑いが払えずに結局その先の信頼のパートナーシップに進めなかった私のお話です。◆もともと自己価値が低かったからそんな時元夫がちゃんとプロポーズしてくれたのをいいことに私はわがまま放題だったと思います ...

今日のお話は、物理的な別れでは無くて、心理的な別れのお話しです。◆ごめんなさいとありがとう最初にお話ししておきます。お母さんと心がくっ付いて離れられないのはごめんなさいとありがとうをちゃんと感じて、ちゃんと謝っていないからなのだと思います。幼い頃、私たち ...

愛と親密感へ戻りたい。痛気持ちいいという感覚のストレッチと、優しさに溢れる時間をご用意しました。◆ただそこにいるだけで愛される先日、那賀まきカウンセラーのワークショップに参加させて頂いておりました。そこに、赤ちゃんを連れて参加してくださった方がいらっしゃ ...

子供の頃、自分の親が 昔は子供だったという事を考えてはいませんね。親は生まれた時から親でずっと大きな存在でいつも見上げなければいけなかった。そんな絶対な人で間違ったことはしないであろう、完璧な人・・・のはず。 自分の家族という小さな世界にいる時はまるでス ...

3月26日(日)私たち三人がお伝えしたい事は【新しい私と出会う】ために何をするか、どう考えるか?という事です。◆もっともっと幸せを感じてね春が来る前はちょっと緊張する私です。ちょっと寂しさを感じる私です。何か新しい事をしたくなるのもこの季節だしかと言ってサッサ ...

上手に生きたくて、穏便に暮らしたくて『怒らせたくなくて』正しい答えを探そうとしていました。4月23日【大阪感謝祭】で講演させていただく事になりました。私の講演テーマは『愛に始まり愛に戻る~家族という関係~』です。◆お願い!話しかけないで「あなたには本音が話せ ...

今起きている問題の構図が過去の家族の中で起きている事があります。◆職場の人間関係が嫌で辞めたくなっているんです今日は、クライアント様の心の中を絵にしてみました。(了承を得ています)ご相談頂いたAさん。好きな営業職で頑張ろうと就職しました。新人の頃、色々指導し ...

3月26日(日)スペシャルワークショップがあります。◆春が来る前に私が住む奈良では、東大寺二月堂のお水取りという行事が終わると春が来ると言われています。私にとっては、この松明の火花が散る情景を見るたびに節目を感じて冬物の終いを頭に過ぎらせる行事になっています。 ...

パン屋さんでお仕事している娘の制服です。毎日洗うので毎日アイロンがけです。◆あの時はごめんね 娘が小学生の頃体操服のワッペンを付けるのがメンドウくさくて安全ピンで付けていました。「だらしない」って、クラスの女の子にいじめられたそうです。あの当時新聞配達と ...

いつもありがとうございます。3月度のカウンセリング待機が29日(水)21:00~30日( 木)21:00~の二枠のみになりました。ありがとうございます。ですので、いつもより早いのですが4月度の待機予定を提出いたしました。よろしければご利用くださいマセ。   ...

6年前会いたい人がいました。◆私を助けてくれたあのカウンセラーさんに会いたくて今から6年前のお話しです。家族の関係に疲れてしまった私は、助けを求めてカウンセリングサービスを利用しました。電話の向こうから聞こえてくるカウンセラーさんの声が一人ぼっちで頑張って ...

大人年齢になれば、成熟した大人になった方が楽なんです。でも、いつまでもお子ちゃまでいる事で《誰かを守っている》と、思い込んでいる事だってあるようなのです。◆子供でいればいつまでも親を見守っていられる昔々、幼い頃にご両親の関係性に不安があった時「私がいなく ...

例えば、衝動買いで予定外の大金を使ってしまった!と思ったとき、いつもはタクシーを使うところをバスで帰ろう・・・とか、徒歩で数百円を浮かそうとする心の状態を《十円ゲーム》と呼ぶ事があります。◆誰かを傷つけたと思ったとき私たちは誰かを傷つけてしまったと思った ...

カウンセラー・妻・母・長女…そして乙女 ◆私がやらなきゃ誰がやる!今でこそ無敵の癒されキャラの那賀まきカウンセラー。通称『まきちゃん』 私がまきちゃんを知った時はすでにカウンセラーでした。私たちカウンセラーが全員学んだ神戸メンタルサービスのヒーリングワー ...

大きな愛とは無縁だと思っていた私。自分には愛が無いんだと思っていた私。そうじゃなかったんだと気づいたとき、私以外の人の大きな愛にも気が付きました。◆みーーーんな大きな愛を持って生まれてくるんですって生まれた時は無垢で、みんな大きな愛を持って生まれてくるら ...

◆疑いが始まるときは 変化の時昨日までの続きです。本当に良いのだろうか?豊かになってもいいのだろうか?あんなに素敵な時間を過ごし、 自分に豊かさを与えることに許可を降ろしたにもかかわらず時間が経つと疑いが上がってくることがあります。そういうものですね。すぐ ...

「私たちは変わるの!何があっても豊かになるの!」◆身についた貧乏マインドは・・・昨日の続きです。意を決して二泊三日の東京旅行を決めた私たち。豊かになろうね…と言ったものの、なんだか微妙な豊かさを選んでしまうんですね。二人とも、なんだかテンションが・・・上 ...

50歳を超えて初めて自由にお金を使っていいんだって気づいた二人の珍道中の記録と気付きです。◆還暦近くになっても初めての事がいっぱい先日、友人と二人で東京へ向かいました。お互いに、50オーバー(私なんてアラ還よ^_^)になってやっと自分の人生を生きる事に許可を出した ...

子供は親が大好きです。大好きな人が苦しんでいれば一緒に苦しんで同じ気持ちになって助けたいと思うようなのです。◆自分の感情が二の次になるお母さんが悲しそうにしている時、子供はとっても気になります、心配します。お母さんのことが心配なのと、自分の生死がかかって ...

↑このページのトップヘ