心理カウンセラー◆三好 成子

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

・・・・・・カウンセリングサービス所属カウンセラー【大阪地区担当】・・・三好成子(みよししげこ)・・・・・・




  ~近すぎてウザい・遠すぎてさみしい~       


心の距離感が上手につかめなくて人といると疲れてしまう・・・
自分が偽物のように感じてしまう・・・

人との心の距離感に悩むあなたに
もっと楽に、もっと自由に
あなたらしい生き方が出来ますように。
「どうしてこうなるの?」「これからどう考えればいいの?」
におこたえしていきます。


>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?


IMG_1298

2017年03月

◆懐かしの名古屋に向かっている電車の中です。『懐かしの』と言うのは、デビュー直後の名古屋フェスタで講演をさせていただいた思い出が強く残っているんです。私にとって初めての名古屋入りだったのですが皆さんとっても暖かく迎えてくださって良い思い出がいっぱいなにで ...

子供が唯一の自分の理解者だと思ってしまうことで、誰にも見せなかった『最悪の自分』を出してしまうことがあります。◆理解したいと思う気持ちが通じていることは確かなのだけど・・・親子に関するご相談の中で「母に八つ当たりされている気がします」「いつも 嫌味な言い ...

毎日、毎日、不機嫌そうで、センスの悪いスーツ着て会社に向かう父を見て思います帰って来ればビール飲んでテレビで野球 観て…何が楽しみで生きているのか分かりません! ◆昭和の父こういう質問をいただきました。そして、私はこうお答えしました。 多くの場合あなた(子 ...

カウンセリングサービスのカウンセラーが日頃の感謝を込めてその名の通り『大阪感謝祭』というお祭りイベントを開催します昨日はワンポイント相談会について成井裕美カウンセラーがご案内させていただきました。◆カウンセラー7人の講演 盛りだくさんのイベントの中で、今回 ...

こんにちは、三好成子です。4月前半の電話カウンセリングの予約枠があと2枠となりました。4月11日 21時~ 4月15日 21時~ です。4月後半のスケジュールも提出いたしました。よろしければご利用くださいね 年に1度のお祭り!4月は大阪で開催です!◇◆カウセリングサービ ...

無料相談コーナーへのお返事を書かせていただきました。◆パートナーが好きなのかどうか?がわからない今回のご相談は、28歳の曜様年の離れたパートナーとの間に子供を授かったのですが・・・と言うご相談です。詳しいご相談内容は 》》》こちらから下記お返事の全文です.。 ...

「私は弱い」「私は可哀想」を見せつける親がいます。◆「どうしたの?何があったの?」以前の投稿で、背中でモノを言う我が母のお話しを書きました。↓↓↓これです過剰な反応には訳がある【自分でも変だと思うけど…】昭和初期の女子は思ったことをそのまま口にすることは ...

重いコートの意味は《ねばならぬ》という観念◆20個の観念とサヨナラ観念が重いって感じ始めたら「やっても良いし、やらなくても良い」というくらいのユルさを持ちましょうねというところから始めていきましたよね? 一人では重くなる様な事も周りの人の信頼と、笑顔で次々 ...

方法はわからないけど私は変わりたい。変わって行くんだ!という強い思いが今私をここに居させるのです。その想いは一度思ったから終わりではなく何度も何度も思い何度も何度もチャレンジしていくんです。今も私はこの思いを持って変わろうとしています。方法はわからないけ ...

3月26日(日曜日)に、【新しい私と出会う】というテーマでワークショップを3本、連続で開催します。◆13:30 三好成子『重いコートを脱ぎ捨てて身軽な私になる』  最初は私が、今まで頑張ってきたあなたにもっと身軽になって、もう一歩前に進もうよってご提案。ちゃん ...

私たちは幼い頃夢がいっぱいありましたね。 ほとんど夢であふれていました。いつの間にか夢はただの夢として見るものになってしまいました。◆幼稚園児の時はは何にでもなれる確信があったテレビ番組で、幼稚園児に将来の夢を聞くと宇宙飛行士や、パイロット、お嫁さん、ケー ...

ーイライラさせないで!あなたは私の思っていた人じゃない!私の思い通りの行動をしてくれない!◆わかっているけど思っちゃう先日、久しぶりに娘ともめました。昔はもっと頻繁にもめていた件でした。それは何かと言いますと、「あなたは私の思っているようにしなかった」と ...

離婚直前もう一度やり直そうという話になったにもかかわらず、疑いが払えずに結局その先の信頼のパートナーシップに進めなかった私のお話です。◆もともと自己価値が低かったからそんな時元夫がちゃんとプロポーズしてくれたのをいいことに私はわがまま放題だったと思います ...

今日のお話は、物理的な別れでは無くて、心理的な別れのお話しです。◆ごめんなさいとありがとう最初にお話ししておきます。お母さんと心がくっ付いて離れられないのはごめんなさいとありがとうをちゃんと感じて、ちゃんと謝っていないからなのだと思います。幼い頃、私たち ...

愛と親密感へ戻りたい。痛気持ちいいという感覚のストレッチと、優しさに溢れる時間をご用意しました。◆ただそこにいるだけで愛される先日、那賀まきカウンセラーのワークショップに参加させて頂いておりました。そこに、赤ちゃんを連れて参加してくださった方がいらっしゃ ...

子供の頃、自分の親が 昔は子供だったという事を考えてはいませんね。親は生まれた時から親でずっと大きな存在でいつも見上げなければいけなかった。そんな絶対な人で間違ったことはしないであろう、完璧な人・・・のはず。 自分の家族という小さな世界にいる時はまるでス ...

3月26日(日)私たち三人がお伝えしたい事は【新しい私と出会う】ために何をするか、どう考えるか?という事です。◆もっともっと幸せを感じてね春が来る前はちょっと緊張する私です。ちょっと寂しさを感じる私です。何か新しい事をしたくなるのもこの季節だしかと言ってサッサ ...

上手に生きたくて、穏便に暮らしたくて『怒らせたくなくて』正しい答えを探そうとしていました。4月23日【大阪感謝祭】で講演させていただく事になりました。私の講演テーマは『愛に始まり愛に戻る~家族という関係~』です。◆お願い!話しかけないで「あなたには本音が話せ ...

今起きている問題の構図が過去の家族の中で起きている事があります。◆職場の人間関係が嫌で辞めたくなっているんです今日は、クライアント様の心の中を絵にしてみました。(了承を得ています)ご相談頂いたAさん。好きな営業職で頑張ろうと就職しました。新人の頃、色々指導し ...

3月26日(日)スペシャルワークショップがあります。◆春が来る前に私が住む奈良では、東大寺二月堂のお水取りという行事が終わると春が来ると言われています。私にとっては、この松明の火花が散る情景を見るたびに節目を感じて冬物の終いを頭に過ぎらせる行事になっています。 ...

↑このページのトップヘ