心理カウンセラー◆三好 成子

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

・・・・・・カウンセリングサービス所属カウンセラー【大阪地区担当】・・・三好成子(みよししげこ)・・・・・・




  ~近すぎてウザい・遠すぎてさみしい~       


心の距離感が上手につかめなくて人といると疲れてしまう・・・
自分が偽物のように感じてしまう・・・

人との心の距離感に悩むあなたに
もっと楽に、もっと自由に
あなたらしい生き方が出来ますように。
「どうしてこうなるの?」「これからどう考えればいいの?」
におこたえしていきます。


>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?


IMG_1298

2017年06月

自分を守るためのイメージトレーニングです◆境界線や壁のイメージは極端に人を遠ざけそうになる 癒着という、ココロの境界線がなく、くっついた経験のある人は人との距離感が極端です。近づき過ぎて「ウザい」と言われるとグンと離れて「遠いわ!と言われるほど離れようと ...

しなくても良い苦労をなぜかしてしまう。親と同じ苦労が出来ないと言って悩んでいる。  ◆何のための努力なの?我が家のアルバムには戦後の頑張ってきた日本の女性の写真が残っています。私が生まれたのは昭和34年生まれですからまだまだアナログで人が必死で労働する事で ...

子供というのは根底には愛したいと思う気持ちがあるのです。そこをひたすら見ようとすることで乗り越える今の辛さがあります。◆ちょっと良くなったかな?って思っていたのに・・・親にとって子供の苦しそうな姿は見ていられませんね。何とかしてあげたいと思うものです。そ ...

こんなにガンバったのに、三歩進んだと思ったのに二歩下がっちゃって・・・◆一歩進めたのは三歩を目指したから 苦しい時は早くそこから抜けだしたくて少々無理をするものですね。こういうお話をしてくださる方がいらっしゃいました。「めっちゃ頑張ったんです。いつも本当に ...

今回のご相談は30歳ちゃまる様詳しいご相談内容は》》》こちらから◆大好きだから別れたほうがいいと思うのに、心がついていきません。 今回のご問題解決のヒントはお互いの求めていた事と現実とのギャップ お互いの育った環境、境遇から出来上がった「結婚とは…」という ...

天秤にかけた時、自分にとって1グラムでも重い方を選んでいるはず…だという考え方◆誰かのせいでこうなった。全てがそうだというわけではないと思いますが何かを選択する時、有利な方を選んだはずなんです。 「私は子供の頃、お母さんに我慢ばかり強いられたの。その時の ...

日常ではなかなか難しい.感じたままに動いてみるということをやってみると新しい発見があるかも知れないです。◆パワースポット私にはスピリチュアルな能力は全く無いのです。なのでパワースッポットブームにも「ふぅ~ん」という感じでした。私の住む奈良は、各所に神社仏閣 ...

ここから撮ると良いですよ〜の位置にセルフタイマーで写真が撮れる用の台が用意されています。ここは神戸 にある布引ハーブ園です。カップルや団体さんが多い中でも一人で遊びに来てもじゅうぶん楽しめる場所でした。◆一人遊び大好き 所用で出かけた神戸です。思いのほか早 ...

「こう言ったら、こう答えるよね?」「こうしたら、こうやってくれるよね?普通」◆期待を裏切られる 先日、アロマオイル マッサージの教室をしている先生のところへ行って 生徒さんの施術の練習をする モデルになっていた時の話です。ぎこちないながらも 両手両足のオイル ...

私が欲しかったものを与えてもらっている娘昨日の続きです◆私だって欲しかったのよ娘が生まれて、自分のような寂しい子供にはしないという強い思いをもって育てていくとある時ママの心に変な感情が浮かびあがってくるのを感じます。「私だって甘えたかったのに・・・どうし ...

誰よりもかわいいはずの我が娘が羨ましすぎて憎くなる。。。そんなことって本当にあるのかしら?あるとしたらそれはどういう心理が働いているの?◆甘えたいけど甘えられない環境にいたのお母さんが子供のころ、 お母さんのお母さん…おばあちゃんに対して怒っている事があっ ...

記憶 に残っているということは理由があったのです。◆古いアルバム実家に帰ってアルバムを見ていました。 不機嫌何が気にいらないのか不機嫌この上ない気を使わせたよね。ごめん私ねずっと寂しかったし、かまってもらえなかったっていうそんな記憶ばっかりなんだけど写真 ...

人の感情を自分の感情に取り込んでしまいがちな人は、幼い頃から誰かの気持ち優先で暮らしていた可能性が大きいのです。この感覚をいっぱい持っている方は癒着体質になっているかも知れません。◆ちょっとした事でビクビクする誰かが怒っていると気分が悪くなる事ってあると ...

あの手この手の攻防戦◆元の関係に戻そうとするからやることが変以前、思春期の親離れの時期に壁を作るというお話を書きました。 どんなに高い壁を作っても、最強のおかんは軽々乗り越えてくる・・・というお話しでした。前回は乗り越えてくるパターンでした。それ以外にも ...

絶対迷惑!◆それはあかんやろ?駐車場で向かいに停めた赤い車急いでいたのか停め方が歪んでいる。駐車場の誘導をしていた私にとってこの停め方は一言言いたいレベルなんです。 ここの駐車場の枠線の引き方は昔の車のサイズに合わせているので結構狭いんですね。だから、白 ...

自分を変えたくて、色んな事を学んでいるのに「絶対信じるもんか!」って頑なになってしまう私がいました。◆コントロールコントロールされたく無いって思うから人の意見を聞かない…それも、相談に行ってる先で、そう思っていた私です。離婚直前のことでした。ちょうど、怪 ...

片付けが…家事全般にやる気が起きない。◆やればできるのは分かっているけどもう、大人と呼ばれる年齢になっていて、ある程度の教養も身に付けて自分の判断でどこへでも行けるし何をしても良いという自覚はあるにもかかわらずなんだか誰かに何かを言われそうな気がして即行 ...

こんにちは三好成子です。6月11日(日)今日は スペシャルワークショップの開催日です『飛び込み参加も大歓迎ですよ〜』のお知らせを書こうとして2017年6月11日と入力してみたところけいちゃん今日、2017年6月11日はとってもいい日らしいよええ〜そうなのぉ〜? 今日はどんな ...

今生きている世界が自分の作ったものだとしたら切り取り方を変えるだけで今を変える事が出来るかもしれませんね?◆ごめんなさいな出来事人生を映画フィルムだと思って下さい。デジタル時代にフィルムの想像がどれくらいの人に伝わるかは疑問なんですかれど… 私の友人に映 ...

私の親密さは 癒着だったと気づいた時の衝撃◆あなたにとって親密な関係とは?ある場所で『親密感について』のワークショップに参加していた時の事です。 あなたにとって親密な関係にある人を書きだしてみましょうと言うお題が出た時に、私は誰もいない…という驚愕の事実 ...

↑このページのトップヘ