2016年09月21日

【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 心の成熟期へ。 』

カウンセリングサービス の 東条正貴 です。

 

 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
 アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」 という共通テーマで
お届けしております。

( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます。

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 心の成熟期へ。 』


  

恋愛関係・夫婦問題の悩みでも。
仕事・キャリアや対人関係のご相談でも。

カウンセリングの会話の中で、ときどき、
「はー。私は一体、どうしたらいいんでしょうか。。」
「ねえ、東条さんは、どうすべきだと思います?」
、、なんていうフレーズが、出てきたりしますが、

「まあ、しっかり丁寧に、一緒に考えていきましょうね」
としか、返し様がなかったりすることが多いんですね。

この記事を読んでくださっている皆さんのほとんどは、
年齢的には立派な「大人」の方々ではないかと思います。

社会的には、大人として、自分の意思を持ち、
自分で考え、自分で行動して、過ごしていることでしょう。

ところが、心の中の状態は、いかがでしょうか?

日々溜まっていくストレスや不満に、占領されていたり、
ずっと古くからある傷に囚われて、自由に動けなかったり、

社会や周りの人の影響を受けて、右往左往、
ポジティブもネガティブも、その日のお天気次第のよう、

自分自身で、どう対処していけばいいのか、なんて、
よくわかっていない、

大人でも、そんな場合が多いのではないでしょうか?

私たち人間は、赤ちゃんの頃、理屈抜きで、
「ふぎゃあ〜」と泣く(鳴く)ことによって、
自分の欲求を訴え、周りの人達に対処してもらいますね。

幼児少年になると、だんだん自我も出てきて、
何を差し出されても「イヤイヤ」な時期があったりします。

青年思春期あたりにもなれば、親も社会も、すべてに対し、
イケてない!、縛られたくない〜、自由になりたい〜!
と感じるようになったりしますね。

提供される既存のものに対してアンチは唱えたりしますが、
じゃあ、あなたは、自分は、どうしたいの?どうするの?
という命題を突き付けられる時が、来るんですよね。

学生を卒業し、社会人として自立していくような時期。

いま、何を、感じているの?
いま、何を、選び、行動するの?

このような問いは、私たちが年齢的に何歳になっても、
心が成熟していくプロセスで、出てくるものなんですね。

こう考えると、なんだか重苦しく、
またプレッシャーに感じてしまう方も多いかもしれなせんが、
実際には、もう少し肩の力を抜いたような捉え方を、
おすすめしていたりするんですよね。

それは、言葉にするとシンプル過ぎるようにも思いますが、

自分の普段の身の回りの生活を、
自分のココロが快適と感じるように、
コーディネイトしていくこと、なんですね。

たとえば、

・部屋にある不要なモノを、
 「うん、スッキリ〜」と呟きながら、処分する

・面倒に思いがちな掃除や洗濯を
 「お〜、気持ちいいね〜」と言いながら、やる

・お風呂で全身を、
 「は〜、サッパリ〜♪」と口遊みながら、洗う

・無駄食は控えて、心からしみじみと
 「おいしい〜」と感じられるような、食事を摂る

・新しいイメージを取り入れて、自分でもちょっと
 「イイじゃん〜」と思える衣服を探して、着る

・初めての場所、新たな人との出会い、
 「ワクワク、ドキドキ」のプチ初体験を、味わう

とかとか。

凹んだ時、落ち込んだ時、前向きになれない時も。

唯一無二の親友に寄り添うように、自分の胸に手を当てて、
悲しい悔しい素直な気持ちに、優しく付き合ってあげる。

そんな風に、「心で感じること」を大切にしながら、

自分という人間の性質個性、日々の心の状態と対処法、
その理解と愛着を深めていく、そんな暮らし方。

気候的にも過ごしやすくなってきた秋ですし、
スポーツでも芸術でも、自分の心の意向に寄り添って、
心の成熟期を楽しむように、心掛けてみてはいかがでしょうか。

もちろん、心理カウンセリングを通じて、
自分のココロを探究していくのも、とてもおススメですよ。


 【本日のメソッド】:
 『 遊んで楽しんで、自分と仲良くなろう。 』


  

 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日も、
あなたの「ご依頼」待っています 】。
       
2014-0320-tj-

【 CS(カウンセリングサービス):
 ◆ 東条正貴(とうじょう・まさたか) 】

 

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング (45分間) 】
 も、常時、実施しております。 

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用ください。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜が祝日の場合は翌火曜が代休)

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:42|Permalink【アメブロ・恋と仕事の心理学】 

2016年08月31日

【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 こじれた心の声を、読み解いていこう。 』

カウンセリングサービス の 東条正貴 です。

 

 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
 アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」 という共通テーマで
お届けしております。

( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます。

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 こじれた心の声を、読み解いていこう。 』


  

8月最終日。台風が通り過ぎた後には、
秋を予感する風が入ってきますね。

この夏、あなたはどんな経験をしましたか?
何を感じて、どんなことを考えたでしょうか?

人間、何かを経験しては、心や身体で何かを感じ、
そこから発生した感情や思考から、
さまざまなイメージや観念を作っていきます。

それはそれは日々、膨大な量なので、
処理整理が追い付いていかない場合も多いんですよね。

なので結果、心残りや蟠(わだかま)り、
ひとつの考えに囚われたり、理由も判らずモヤモヤしたり。

恋愛や対人関係にも、仕事や生き方そのものにも、
スッキリした自分の心境で、新しい季節に進んで行くために、

心のこじれた状態を、解放しておきたいところですよね。


例えば、
難アリ彼氏ばかりで迷走を続けている彼女の場合。

最初は大抵、むこうから「熱烈に」誘い掛けて来られる。
「あんまりピンと来てない」けど、押し切られる。

「関係が深まってくると」、浮上してくる相手の問題。
相手から自分への「依存」。
自分もそこから「抜け出せず」にいる。

長らくの「辛抱」が続く中で、次の「誘い」に乗って、
また別の相手と、人生の「裏街道」を、渡り行くパターン。

本人も、それ以上に周りの応援者みんなが、
とても「ヤキモキ」しながら「無力感」を感じるケースです。

ここにある心理を、辿っていくと、

やはり、過去に「理不尽」なトラブルに見舞われて、
心にショックを受け、「麻痺」したような状態、

「自分らしい」生き方や恋愛から、感覚的にも
文字通り、「遠ざかって」しまっていたのでした。

それでも、心のどこかに、
どこまで彷徨っても、納得できない「悔しさ」が、あって。
それを「刺激」するような出来事が、度々訪れて。

自身でも、ずっと心の中で陽の目を見るのを「待ち望んで」いた
「魅力や才能や情熱」、

これらは、過去の心の痛手を丁寧に癒していくことで、再び、
どんどん開花させていくことができるはずですし、

それを、彼女自身の心も知っていて、葛藤している最中、
だったんですよね。


また、例えば、
浮気した夫との関係修復に取り組む奥様の場合。

「出産や子育て」の時期を境に、
夫への意識が「離れて」しまっていた。

夫からの「不満」の声は、耳にしていたが、
「いい大人」なんだからと、「我慢」が当然だと決め込んでいた。

そして夫が、他の女性を「求めた」ことをきっかけに、
夫婦の関係性に「向き合わざるを得なく」なった。

戻ってきては欲しいけど、向き合うことにも抵抗を感じる。
そんな心理背景を辿っていくと、

「夫以前に付き合っていた彼氏」との
「さびしくても、どうしようもない恋愛時代」や、
「あきらめのような別れ」が、あったことを思い出したんです。

「安心する関係」を「求めて」も、「さびしく」なるから、
本当に深く関係が近付くことに、怖れを感じていたんですね。

このように、大切な人との「関係性」で悩んできた彼女は、
やはり、「つながり」や「絆」を、何より大切に思う感性を、
持っているんですよね。

だから、「関係」「さびしさ」「別れ」「怖れ」、
この心理パターンを、客観的に捉え直していくこと。

かつて自分が感じていた「さびしさ」を通じて、
いまパートナーの感じている「さびしさ」に、あらためて気付く。
それらを共有して共感して、寄り添って、温め合っていく。

「永く続く関係」、それが彼女の「人生のテーマ」であって、
研究中の貴重なプロセスを、観せて頂いてるんですよね。


こんな風にして、
何層にも複雑に繊細に入り組んでいた心の機微を、
読み解いてほぐしていくのに、大切な要素といえば。

ひとつの感情や思考に囚われない客観性や、
どんな感情にも分け隔てなく向き合っていく勇気だったり、
より自分らしい幸せにきっと辿り着くんだという意志、
などなど。

私たちカウンセラーも、その経験値と知恵をもって、
共に感じながら、精一杯サポートさせていただきたいと、
日々、願っているんですね。

よかったら、ぜひ一緒に、心を読み解いていきましょう。

 【本日のメソッド】:
 『 思考も感情も、丁寧におさらいしよう。 』


  

 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日も、
あなたの「ご依頼」待っています 】。
       
2014-0320-tj-

【 CS(カウンセリングサービス):
 ◆ 東条正貴(とうじょう・まさたか) 】

 

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング (45分間) 】
 も、常時、実施しております。 

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用ください。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜が祝日の場合は翌火曜が代休)

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:23|Permalink【アメブロ・恋と仕事の心理学】 

2016年08月17日

【心の謎解き】:135 失敗感。惨めさ。絶望感。その闇の奥底にこそ、成功や栄光や希望がある。☆

カウンセリングサービス の 東条正貴 です。

 

  ↓

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 心の謎解き 】

  人の心は、謎だらけ。
  人の心は、実に、奥深いもの。
  『 心理カウンセラー 』 という職業、
  で、ありながら、どこかで、
  【 迷宮入り事件に挑み続ける
   “探偵:Detective” 】、
  はたまた、
  【 秘境に埋もれた宝物を発掘する
   “探検家:Treasure Hunter” 】
  のようにも感じています。
  日々のカウンセリングから得られた、
  心の謎を解く「手掛かり」を
  このブログでお伝えしていきます。


 今日の
 【 Discovery・Casebook 】 : 135

  

「あー、やってしまった。終わってしまった。。」
「もう、こんなチャンスは、二度と来ない。。」
望んでいた結果が得られなくて、、失敗感。。

「期待や応援してくれてた人たちも、
 呆れたり怒ったりしてるだろうな。。」
「だって、こんな自分、自分自身が一番キライだしね。。」
そうして何重にも自分を責めて嫌って、、惨めに感じたり。

「周りは皆、敵か無関心な人ばかりしか、見当たらない。」
「この先なんて、わからないし、やる気も出ない。。」
誰とも繋がれていないような、、絶望感。。

永遠に、どうしようもないように感じる、
深い闇の感覚。


一体、これ何?どういうことなんだろう?
と考えると、

どうやら、

それくらい、深い闇や影を作り出すような、
強い、光や希望が、あったということ。

途方もなく長い間、闇が、あり続けたということは、
同じくいつも、心の奥底に、光源がビジョンが、
ずっと、失くなることなく、活き続けてるということ。

ぶ厚い積乱雲に覆われて、見えなくなってた、
真夏の太陽や、秋晴れの空のように。


じゃあ、これは、何のために存在してたの?
というと、

どうやら、

人間の心は、いよいよ成長・変化していくという時に、
その不安定な状態自体に、怖れを感じてしまうものなので、

現状維持しようと、過剰な防衛機能として、

疑念や問題・トラブルに意識を逸らせて、
成功や幸せに向かう心を、闇雲に覆い隠してしまったり、
するようなんですね。


だから、あなたも。
いま、深い闇を感じているとしたら、そんな時にこそ、

心の奥底に、間違いなく、
強い強い、希望の光、愛、才能や魅力が、まだずっと、
無限の可能性とともに、あり続けてる、ということを、

思い出してくださいね。


あなたの人生の素晴らしいストーリー
(特に美味しいところ)は、

今、ここから、あらためて?始まって?
また、描かれていくんですよ。☆


  
   


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日も、
あなたの相談「ご依頼」、待っています 】。
        
2014-0320-tj-

【 CS(カウンセリングサービス):
 ◆ 東条正貴(とうじょう・まさたか) 】

 

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング (45分間) 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用ください。

【 カウンセリングサービス:
 予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜が祝日の場合は翌火曜が代休)

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:01|Permalink【心の謎解き】: 

2016年08月10日

【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 真夏の心に、生命と情熱を、感じる。 』

カウンセリングサービス の 東条正貴 です。

 

 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
 アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」 という共通テーマで
お届けしております。

( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます。

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 真夏の心に、生命と情熱を、感じる。 』


  

真夏ですね。今年も、すごく熱い夏ですね。

ここ最近は、連日テレビ等でも報道されていますように、
オリンピックや甲子園など、スポーツイベントも真っ盛りですよね。

毎朝の目覚めにも、飛び込んでくるニュースとして、

何色のメダルを獲得しました!っていうのも、すごく喜ばしい事、
ですけど、予選落ちでした、一回戦敗退です、っていうのも、

地球の裏側や国内でもあらゆる場所で、こちらが知らなかっただけで、
色んな人たちが、がんばってた瞬間があるんだなあ、と思いますよね。

精神と身体をフルに使って、
持てるエネルギーの全てを燃やして、
心の底から、喜んだり悔しがったりして、感動する。

私たちが、これらを観ていて、理屈抜きで心が反応するのは、
そこに、とてもシンプルな生命の息吹きを、生き物としての原点を、
感じるから、なんでしょうね。

スポーツなんかは特にわかりやすいですが、
それ以外のことでも、アートでも、ビジネスでも、恋愛でも、

人間生活すべての営みの中に、
この、生命の感動は、あるんですよね。

常日頃のカウンセリングでも、ご相談くださる方々の多くは、

普段は、一見クールに振る舞っていて、
周りからもそう認識されているキャラクターではあるけれど、

やはり実は、中身に、相当熱い、魂・エネルギー・情熱・意志を、
秘めていたりするんです。

僕も、それを発見して、触発して、
共に、テンションが上がるのを、感じるのが、大好きなんですよね。

これぞ、心に触れるお仕事の、醍醐味ですね。

僕が、カウンセリングの中で、いつも心に描いていて、
クライアントの皆さんにも、お伝えしていることとして、

何事も、とにかく一生懸命、
最初は洗練されていなくても、途中で恥ずかしくなっても、

湧き上がってきた感情を、ぜんぶ受け留めて、愛して育んで、
いま生きていることを、余すところなく満喫すること、だよ、

というのがあるんですよね。

人間の心すべての大前提として、
いま、生きてる、ということ。

物事が自分の考え通りにならない、ということで、
嘆いたり、苛立ったり、ついついしがちではあるんだけれども、

いつも、とにかく生きてる、生命の有難さ、
ここに、意識が立ち戻ることさえできれば、

あらゆる垣根を越えて、多くの人たちと、人間同志として、
人生のエール、生命賛歌を、交歓し合えるのではないでしょうか。

あなたはあなたで、生きてることが、もう素晴らしい。
わたしはわたしで、生きてることが、まず嬉しい。

お互い、好きに生きていいんですよ。
そもそも、自由だったんです。
制限は、心の中の、自縄自縛だったんですよね。

それぞれが、自分の心地良く生きてるところに、
さらに喜びを増幅させられるパートナーとして、
コラボレーションできたら、素敵な奇跡なんですよね。

まず、あなたは、自分の生命を、唯一無二のその個性を、
どんな風に、味わっていきたいですか?

そうして、あなたにとって大切な、あの人の、
生命は、個性は、情熱は、どんな風に活かしてあげたいでしょうか?

すぐに解らなくても、全然大丈夫ですよ。
そこに意識を向けていくことで、人生の焦点が定まってきますからね。

よかったら、ぜひ一緒に、楽しみながら考えていきましょう。 ☆

 【本日のメソッド】:
 『 自分と相手の、生命と情熱を、感じてみよう。 』


  

 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日も、
あなたの「ご依頼」待っています 】。
       
2014-0320-tj-

【 CS(カウンセリングサービス):
 ◆ 東条正貴(とうじょう・まさたか) 】

 

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング (45分間) 】
 も、常時、実施しております。 

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用ください。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜が祝日の場合は翌火曜が代休)

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 22:51|Permalink【アメブロ・恋と仕事の心理学】 

2016年07月20日

【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 あなたにも、ハート全開の恋愛は出来る。 』

カウンセリングサービス の 東条正貴 です。

 

 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
 アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」 という共通テーマで
お届けしております。

( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます。

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 あなたにも、ハート全開の恋愛は出来る。 』


  

今年もまた、夏が、やって来ましたね。

うちの近所でも、大合唱を始めたセミ達が、今まさに、
あっという間の人生?を、精一杯、謳歌している様子です。

耳には相当やかましいですが、生きてるパワーを感じますね。


先日、とある素敵なオトナ女性のカウンセリングをしていたんです。

彼女は今、恋をしていて。
そこで、戸惑いを感じることがとても多いんだそうです。

なぜなら、今回の恋愛は、彼女にとって、
いままでの経験上には無かったような、

「自分から」「好き」になった恋愛、だから、なんですね。

容姿端麗、自立的で仕事も出来る彼女は、やはり、
男性側から言い寄られることが多く、

本人はどちらかというと受け身な構図の関係ばかりで、
自分からアプローチして始まるケースは、無かったんだそうです。

そんな彼女が、今ここに至って、

まるで中学生のようなフレッシュな恋愛を、
味わうことになって、てんてこ舞いに戸惑っているのでした。

彼からの返信が遅い、といっては不安になり、
もっと頻繁に会いたいのに、迷惑と思われないか心配になり、

最近の経緯を聞けば、客観的な状況としては、順調というか、
まだ始まったばかりの徐行運転、これから、という状態なんですが、

彼女の稀有な「独り相撲」ぶりは、
相談にのってくれている女友達にも、もう飽きれられていますね〜、
ということでした。

「いわば「初恋」ですから。相手の心も観えてなくって、当然ですね〜」
「でも、こんなに心が動く恋愛に巡り会えて、ほんと良かったですよねえ」
などと、彼女に伝えながら、

彼が感じてくれているであろう、自分の魅力や価値を、
自身でも、あらためて受け取っていくこと、

そして、こんなに心が活き活きと感動していることの歓びを、
楽しんでいきましょうね!

という方向性で、私もサポートを続けて行ければと思っています。

当初こそ疑心暗鬼に囚われていた彼女も、すぐにテンションが上がってきて、

「そうですよね!もう遠慮より楽しんで進むしかないですよね!」
「もう目の前の霧が、晴れたような気分です」と仰っていました。


今回のケースでは、対話の中で観えてきた囚われの心理状態について、
カウンセラーとしての見解を、率直にお伝えすることで、
かなり前向きな展望を見い出すことができたようですが、

このような心理問題は、恋愛関係に悩むほとんどの人々、
私たち皆に、共通して浮かんでくるテーマなんですよね。

おぎゃあと産まれたその頃は、私たち皆、
言わば、「ハートが全開」の状態、です。

そこからすぐ、瞬く間に、生きていく中で様々な経験をし、
怖い思い、悲しい思い、を味わって、

「もう二度とこんな思いを味わいたくない!」ということで、
過剰防衛的に、心を固く閉ざしてきたのでした。

でも、この人間心理最大の問題が、そのまま見過ごされる筈もなく、

どこかで、人間心理最強の衝動「好きだ!」という感情が、
地下から突き上げてくるマグマのように、湧いてきて、

「どうしましょう、どうしましょう、」と動揺しながらも、

人間として生きている意味に、向き合わざるを得ない状況が、
やって来るんですよね。

「恋人が欲しいけど、積極的に動けない。。」とか、
「かつて好きだった人のことが、頭から離れない。。」とか
「いまの交際相手、この人で本当に良いのだろうか?」とか、
「結婚したけど、気持ちが通ってない感じがする」とか、

どんな問題でも、そうなんですけれど、

いま自分の心が、何らかの事情で、固く閉じてしまってませんか?
そこには、どんな経験と感情があったんだろうか。

じゃあ、あらためて、また「好きだ!」っていう自分の気持ちに
真っ直ぐ突き進んでいけるような、ハート全開の状態に、

していきましょうよ!していけますよ。

ということ、なんですよね。 ☆

 【本日のメソッド】:
 『 「好きだ」っていう感性を、再開発しよう。 』


  

 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日も、
あなたの「ご依頼」待っています 】。
       
2014-0320-tj-

【 CS(カウンセリングサービス):
 ◆ 東条正貴(とうじょう・まさたか) 】

 

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング (45分間) 】
 も、常時、実施しております。 

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用ください。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  06−6190−5613
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜が祝日の場合は翌火曜が代休)

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 14:10|Permalink【アメブロ・恋と仕事の心理学】 

2016年07月01日

【心の謎解き】:134 モヤモヤ嫌な気持ちに囚われている時にこそ、個人カウンセリングでスッキリ、体験してください。

カウンセリングサービス の 東条正貴 です。

 

  ↓

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 心の謎解き 】

  人の心は、謎だらけ。
  人の心は、実に、奥深いもの。
  『 心理カウンセラー 』 という職業、
  で、ありながら、どこかで、
  【 迷宮入り事件に挑み続ける
   “探偵:Detective” 】、
  はたまた、
  【 秘境に埋もれた宝物を発掘する
   “探検家:Treasure Hunter” 】
  のようにも感じています。
  日々のカウンセリングから得られた、
  心の謎を解く「手掛かり」を
  このブログでお伝えしていきます。


 今日の
 【 Discovery・Casebook 】 : 134

  

自分勝手な人たち、ズルい人たち、
見栄っ張りな人たち、依存的な人たち、

かみ合わないパートナー、不安な将来、
厄介ごとばかりの家族、などなど、、

、、どれも、しんどいですよね。


「嫌な誰か」からの影響を受けて、

「自分の意識」も、ネガティブに染まって、
取り乱したり、散漫になってしまってる、

イヤなのに、そうして、結局また、
嫌な人のことばかり、考えてしまってる、、

これまた、つらいですよね。。

多くの誰もがこんな体験があると思います。


こんな時だからこそ、ですね、

「わたし」を「主役」に、考える(感じる)こと

が、大切なんですね。


今日の、自分の体調はどんな感じかな?

以前から、普段から、
自分の中に、不満や苛立ちなどが、
溜まってなかったかな?

何かをガマンし過ぎていたり、
自分で自分を嫌ったり責めたりしていないかな?

でも、私は元々、本当は何を求めていたんだろう?
どんな自分で、居たいんだろう?

自分に、今できること、
自分が、今日したいこと、は何かな?

とかとか、ですね。


ちゃんと、ぜーんぶの意識を、フォーカスして、

「自分」を中心に、感じたり考えたり

してあげる必要があるんですよね。


手前味噌になるかもしれませんが、

こんな場合こそ、

電話や面談形式の【個人カウンセリング】が、

とっても有効なんですよ。

「あなた」が主役の話、
「あなた自身」の感情・感覚に、
ぐぐっと、フォーカスしていく体験、

自分の心を丁寧に観ていくうちに、
嫌な人のことよりも、自分を大切に感じられて、
すーっと、スッキリ整理された心を取り戻す体験、

ぜんぜん、理想論でもなく、
リアルに、出来ますよ。

ぜひ、試しに、感じてみてくださいね。☆


  
   


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日も、
あなたの相談「ご依頼」、待っています 】。
        
2014-0320-tj-

【 CS(カウンセリングサービス):
 ◆ 東条正貴(とうじょう・まさたか) 】

 

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング (45分間) 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用ください。

【 カウンセリングサービス:
 予約センター 】

  06−6190−5131
  06−6190−5613
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜が祝日の場合は翌火曜が代休)

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 11:06|Permalink【心の謎解き】: 

2016年06月29日

【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 動揺する心を、どうしよう。 』

カウンセリングサービス の 東条正貴 です。

 

 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
 アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」 という共通テーマで
お届けしております。

( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます。

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 動揺する心を、どうしよう。 』


  

常日頃のカウンセリングでも、
皆さまから、さまざまなご相談を頂いておりますが、

私たちの心は、ふとした出来事をきっかけに、
自身でも驚くほど、大きく揺れ動くものですよね。

・婚活中に出会った人は熱心に誘ってくれるんだけど、
 決め手に欠ける気もしてて。付き合ってみるべき??

・仕事も忙しくなかなか会えない彼から、
 「今の自分じゃ幸せにしてあげられない」
 と言われた。どういう意味?え、フラれたの??

・別居中だった夫が、「戻ってくる」と言い出した。
 どんな心構えと態度で接すればいいの??

・いけない関係・危険な男性から、誘われて続けている。
 傷付きたくはない、けど、断る自信もない。
 どうしましょう。。どうしたらいいと思います??

などなど。。

こんな時、私たちの精神状態としては、
とても焦っていて、浮き足立っていて、

とるべき「手段」を、わんさか模索して、
「どうしましょう、、どうしましょう、、」と、
「思考」ばかりが、フル回転してしまっているんですね。

このような状態では、自分の納得できる選択よりも、
相手の意向や、周りの誰かの意見に、
押し流されてしまいやすいんですよね。

その後の結果が悪ければ、後悔して自分を責めたり、
この失敗は「誰かのせい」と思ってしまいやすいですし、

もし仮に良い展開になっていったとしても、その成功を
自分の「自信」として受け取りきれなかったりもします。

不意にやって来る、心が動揺して迷ってしまう時。

今の自分にとって、何が本当に必要なのか、その答えは、
やはり、自分の深層意識の中に見い出すことができます。

自分の手に負えない、余計な雑念に囚われた精神状態を、
脱していくためには、

「心」に感じる「感情」や、
「体」に感じる「感覚」に、
自分の意識をフォーカスしていってあげること、です。

日常生活の中で出来る取り組みとしては、例えば、

・トイレやお風呂での「コンパクト瞑想」、ですね。

いま、堂々巡りの思考が無限ループになっているな〜、
と気付けたら、

いつものお部屋空間、テレビ・パソコン・スマホ等から、
一瞬、5分10分、で構いません、離れて。

余計な情報が無く、独り静かに居られる空間、
たとえば、トイレやお風呂など、にですね、
少しの時間だけ、籠もらせてもらいましょう。

体はできるだけ脱力して、かるく目を閉じて、
深呼吸を繰り返して、ただただ、それを感じていきます。

騒々しく浮遊していた思考は、徐々に霧散していき、

最終的には、今の自分に本当に必要な感覚だけが、
シンプルに残ります。

これをもって、そこからの自分の在り方と、
行動を決めていけばいいんですね。

これは、ちょっとしたコツなんですが、
瞑想していく時、ただの「脱力あほ顔」でも良いんですが、
できれば、柔らかく口角を緩ませた「微笑み」をたたえて、
やってみてほしいんですね。

これは、ネガでもポジでもないニュートラルに、少し、
自分への愛と優しさのニュアンスを入れた心持ち、なんです。

面談カウンセリング内の心理セラピーでは、まさに、
こうした、自分の心と体が発している感情や感覚を、
感じて理解して、新たな行動につなげていく、
という作業を、体験・体得して頂いているんですね。

基本的な意識の仕方や行程は、共通していたりしますが、
皆さん各々に、独自の問題状況や心理状態がありますので、
より詳しくは、ぜひ個別にご相談くださいね。

そうして、取り乱しがちだった自分の精神状態にも、
ゆっくり落ち着いて対処できるようになっていけると、

仕事環境の変化に苦労して疲れているパートナーだったり、
学校での友人関係に戸惑っているお子さんだったり、

動揺している誰かの心にも、静かに優しく寄り添って、
愛してあげられるようになりますからね。

まず、自分の揺れ動く心を、丁寧に理解していきましょうね。☆

 【本日のメソッド】:
 『 静かな優しい時間を、自分に与えよう。 』


  

 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日も、
あなたの「ご依頼」待っています 】。
       
2014-0320-tj-

【 CS(カウンセリングサービス):
 ◆ 東条正貴(とうじょう・まさたか) 】

 

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング (45分間) 】
 も、常時、実施しております。 

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用ください。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  06−6190−5613
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜が祝日の場合は翌火曜が代休)

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:32|Permalink【アメブロ・恋と仕事の心理学】 

2016年06月15日

【その恋愛・あの傷心】:001 あなたの心の中の「お父さん」って、どんな人だった?

カウンセリングサービス の 東条正貴 です。

 


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 その 恋愛 で、幸せになるために
   あの 傷心 ( ハートブレイク ) も
   おさらい しておこう 】

  

 あなたの恋愛やパートナーシップに、何か
 うまくいかないパターンは、ありませんか?

 ・片思い・出会いが無い ・難ありダメンズ
 ・セックスレス・浮気 ・不倫 、、等々。

 今の心の状態を、作り上げている要素は、
 あなたがこれまでの人生で、
 経験して感じたこと。心に残っていること。

 これらを、丁寧に紐解いて「おさらい」し、
 傷んでいた部分も、癒しておくことで、

 あなた本来の、持ち味を活かした、
 『あなたらしい恋愛・パートナーシップ』、
 『あなたらしい生き方』を、

 見出していけるようなサポートをしたいと、
 思っているんです。


【: 001】

『 あなたの心の中の、「お父さん」って、
 どんな人だった? 』



多くの女性の場合、
「お父さん」という存在は、

産まれて初めて出会う「男性」、
であって、

そのお父さんのキャラクターは、

「男性」って、こういう生き物なのか、、
という観念の、基礎になりやすいですし、

そのお父さんとの関係性は、

自分が「男性」と関わっていく際の、
スタンスや自信の有無にも影響したりと、

その後、大人になってからの
恋愛やパートナーシップにおいても、

見過ごせない心理的背景、
だったりするんですよね。


あなたの心の中の「お父さん」は、
どんな人、でしたか?

あらためて、ちょっと考えてみると、
新たな気づきが、得られるかもしれませんね。


とある女性の場合。

その「お父さん」は、
とても子煩悩だったそうで、

自分や妹のことをとても愛してくれたし、
自分も、お父さんのことが大好きで。

「自分は、男性に愛される」という、
目には見えない「自信」もあってか、

大人になってからの恋愛においても、
やはり男性から「モテて」きたようで、

その後、結婚した旦那さんからも、
よその異性と接近することを心配される
くらいだったそうです。

それでも、当時
さほど問題に感じることもなく、

子どもも続けて産まれ、
子育てに一生懸命になっていた時期を経て、

旦那さんの浮気不倫が、
発生したのでした。

人生で初めて、
「フラれた」ような気分になり、当然、

冷静には事態を受け留めることも難しく、
かなり、夫を責めていまいました。。
と、おっしゃっていました。

でも、状況を詳しくお聞きしていくと、
 
どうやら、旦那さんは、この奥様のこと、
愛想が尽きて不倫に走ったわけではなく、

女性として魅力的であり続け、
子育てに傾倒していく奥様に対する、

さびしさと、満たされない心の隙間に、

出会った他の女性との関わりに
ハマっていってしまった、という構図
のようでした。

旦那さんも、謝ってくれていましたが、

浮気をされて、悲しい思いをした奥様も、
当初は、

夫側の心理を、頭では理解できても、
心で納得できるほどの余裕はなく、
しばらくの間、苦しみを感じていましたが、

カウンセリングで対話をしながら、徐々に、

今回起こった出来事や、心理的背景も、
認識できるようになったいきました。

自分は、幼い頃から「お父さん」には
充分に愛されてきた、と感じている。

「私」は、男性に愛される、のが自然だし、
「男性」は、私を愛してくれる、のが自然、
と、思ってきた。

ところが、自分が「大人の女性」になり、
パートナーが出来て「妻」になり、
子どもたちの「母親」になり、

「父親から愛される娘っ子」の自信が、
及ばない領域に、進んできたんですね。

「愛される」自分、から、
「愛する」自分、「愛し合う」自分、へ。

人生のステージが、新しい次元に、
移っていたんですよね。

でも、その当時は、
目前の役割を務めるのに、一生懸命でした。

夫に対しては、

あなたは「大人」の「男」で「父親」でしょ、
自分で立派にやってね、
「私のお父さん」は、
立派に愛し続けてくれましたよ、

というスタンスで、いつからか、
通してしまっていた、のかもしれませんね。

そこから必要なのは、

男性に愛される自信は、
そのまま土台として活かしながらも、

対等なパートナーとの関係づくり、という
新次元のテーマを、楽しんでいく意識、

なんじゃないかな、と思います。


多くの人にとって、
心の中の「お父さん」との関係性やイメージは、

良い気分の印象が、強く残っていても、
大人になった自分を、縛るものになる場合も
ありますし、

悪い気分の印象が、強く残っていても、
大人になった自分の、学びや教訓になる場合も
あるんですよね。


今週末は、『父の日』でもありますね。

この機会に、よかったら、
あなたの心にとっての「お父さん」の影響を、

考えてみましょう。 ☆


   


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日も、
あなたの相談「ご依頼」、待っています 】。
        
2014-0320-tj-

【 CS(カウンセリングサービス):
 ◆ 東条正貴(とうじょう・まさたか) 】

 

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング (45分間) 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用ください。

【 カウンセリングサービス:
 予約センター 】

  06−6190−5131
  06−6190−5613
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜が祝日の場合は翌火曜が代休)

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:51|Permalink【その恋愛・あの傷心】: 

2016年06月08日

【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 こじれた心の、気になる部分。 』

カウンセリングサービス の 東条正貴 です。

 

 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
 アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」 という共通テーマで
お届けしております。

( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます。

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 こじれた心の、気になる部分。 』


  

 知り合って、いま気になってる彼のこと。
 付き合って、変わってきた二人の関係のこと。
 夫婦になって、別れを切り出してきた夫とのこと。

 などなど、

 恋愛や夫婦関係のパートナーシップに関するご相談を、
 日々、頂いております。

 カウンセリングにおいて、心掛けているのは、
 まず、状況把握、です。

 相談くださるご本人にとっては、これまでの自身の体験として、
 当たり前の知っていること、なんですが、

 お聞きするカウンセラーにとっては、後々にも、
 「おっ、そんな重要なこと、お聞きしてなかったですね〜」
 というようなことも、あったりしますのでね。

 二人の馴れ初めからの経緯や、
 お互いの家族構成や、それぞれのキャラクター相関構図、
 これまで過ごしてきた、子ども時代や学生時代の話なども、
 多岐に渡って、お聴きしたりします。

 必要と感じた最小限、かもしれませんが、
 当のお相手、以前の恋愛関係のお話も
 お聴きすることがありますね。

 大人になってからの異性との関係性に影響するような
 親きょうだい家族との心模様、であったり、

 自分というキャラクターが形作られていくような
 学生時代の対人関係、であったり、

 その後のパートナーシップに臨む心の姿勢を左右する
 初恋や初体験の成り行き、であったり。

 今の関係性のうまくいかない理由や、
 共通している心理パターン、また、
 それらを形作ってきた原因になる感情体験など、

 案外、思っている以上に、
 「やっぱり、気になって、お聴きしておいてよかった。」
 ということが、見つかったりします。

 ご自身には、一見、ただの昔の出来事、で、
 すぐには、ピンとこないエピソードであったりも、
 するかもしれませんが、

 現在、うまく進展させたい相手との関係性に、
 妨げになってしまってるような、心理的な不具合、

 そういうものが、このケースに、もし存在するなら、
 なるべく早く発見し、解きほぐしておきたい、

 と思っているから、なんですね。

 ただでさえ、人間って、
 自分の心の様相は、自身が最も観えにくかったりしますよね。

 自分自身よりも、友人の恋愛相談には、
 かなり的確に見抜いてアドバイスしていたりもするんですが。

 また、ほんとは、かなり重要なポイントなのに、
 心自体の防衛機能によって、巧妙に掻き消されてきている、

 そんなケースも、結構あるんです。

 だからこそ、なんですが、やはり、

 カウンセラーなど、客観的な立場の人の見解、
 いわゆる「優しい第三者」の視点を、

 取り入れてみる意識をもっておくことは、
 とても有効だと思います。

 なんだか直面したくなくて、目を向けてこなかった心理にも、
 触れることになる場合もある、かと思いますが、

 大切にしていきたい関係性を、
 心地良く作っていきたい、という目的のためにも、

 きちんと真摯に、見直していこう、
 と思えるといいですね。

 そんな風に、日々、

 自分の心のすみずみまで、ありのままに見渡して、
 丁寧に取り扱ってあげる、という習慣を、
 身に付けておけたら、

 今後、大切にしていきたい関係においても、相手の心のこと、
 今まで見えなかった部分、隠してきた自己嫌悪の部分なども、

 ありのままに受けとめて、
 丁寧に愛してあげられるように、なりますからね。☆

 【本日のメソッド】:
 『 心を、隅までスッキリ、整理しておこう。 』


  

 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日も、
あなたの「ご依頼」待っています 】。
       
2014-0320-tj-

【 CS(カウンセリングサービス):
 ◆ 東条正貴(とうじょう・まさたか) 】

 

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング (45分間) 】
 も、常時、実施しております。 

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用ください。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  06−6190−5613
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜が祝日の場合は翌火曜が代休)

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:44|Permalink【アメブロ・恋と仕事の心理学】 

2016年05月18日

【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 あなたの心には、無限の可能性があって。 』

カウンセリングサービス の 東条正貴 です。

 

 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
 アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」 という共通テーマで
お届けしております。

( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます。

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 あなたの心には、無限の可能性があって。 』


  

 恋愛や夫婦関係のパートナーシップ、
 仕事やキャリアの対人関係、
 自身の人生全般においても、

 行き詰まり・限界、を感じる時が
 ありますね。

 浮気を繰り返すパートナー。
 さびしさや無価値感を感じる自分。

 威圧的な上司や同僚。
 恨みや無力感を感じる自分。

 物足りなく感じるパートナー。
 うしろめたさや罪悪感を感じる自分。

 世知辛く退屈な世の中。
 焦りや絶望感を感じる自分。

 助けられなかった愛せなかったあの人。
 自責の念に囚われたままの自分。

 日々、溜まっていく一方のストレス。
 到底、納得できない理不尽さ。

 やり場もなく、身を焦がすような怒り。
 ただ、泣き嘆くしかないような悲しみ。

 もうどうしようもない〜、と
 追い詰められた気分になる時。

 心は、
 萎縮して、凝り固まって、狭苦しくなって、

 「キャパシティ(容量)オーバー」
 のように感じる状態、なんですよね。

 でもこれ、実は、
 あなたの心の、限界ではありません。

 これまでの自分を維持するため、

 急激な拡大に不安を感じ、
 不測の事態に備えるため。

 ここから、より成長拡大していくため、
 一時、葛藤・躊躇・待機している状態、
 なんですね。

 ここから、あなた本来の、
 愛や勇気や希望を感じられるような、

 心を、悠々と余裕のある状態に、
 していくことは、可能なんです。

 そのためにできることは、沢山ありますよ。

 今のあなたに合ったメソッドも、
 必ず、見つかります。

 例えば、ひとつ、
 体感から、自己概念の枠や制限を外す方法。

 今いる部屋から外、
 どこか広い場所に出ましょう。

 四方八方、なるべく遠くまで、
 ぐるりと見渡します。

 首肩から全身、指先まで、
 なるだけ力を抜いて、自然体を感じます。

 軽く目を閉じて、ゆったり
 心地良いペースで、深呼吸を繰り返します。

 真っさらで新鮮な空気を、吸い込んで、
 余計な雑念や澱みを、吐き出します。

 全身の隅々まで、澄み渡っていきます。

 言葉は、なるべく捨てて、
 アタマを空っぽにして、

 イメージを遊ばせてみましょう。

 どこまでも広い空に、思いを馳せて、
 自由に羽ばたいていっても構いません。

 どこまでも大きな海に、思いを馳せて、
 飛び込んで潜っていっても構いません。

 その途中で、とんでもないスケールの、
 宇宙人や未知の生物に出会うかもしれません。

 浮かんでくるイメージのすべては、
 あなたの心の、無限の可能性を表しています。

 人の心に、限界はありません。

 狭く閉ざされ、見失い忘れていただけ。
 可能性は、無限に続いています。

 思えば、あいつも、どいつもこいつも、
 どこまでも長い目で広い心で、愛せるように、

 大丈夫。いつか、きっと、なれます。

 誰でも、みんな、あなたも、
 もっと大きな、愛の器になれるんですよ。☆


 【本日のメソッド】:
 『 空より広く、海より深く、愛そう。 』


  

 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日も、
あなたの「ご依頼」待っています 】。
       
2014-0320-tj-

【 CS(カウンセリングサービス):
 ◆ 東条正貴(とうじょう・まさたか) 】

 

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング (45分間) 】
 も、常時、実施しております。 

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用ください。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  06−6190−5613
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜が祝日の場合は翌火曜が代休)

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


cs_mtojo at 12:05|Permalink【アメブロ・恋と仕事の心理学】