2018年08月06日

◆【疲労・消耗しているココロ】:愛しい人を思い遣るように、自分自身を見直してあげよう。

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


最近、ずうーんと疲れを感じる。
やる気が起こらない、動けない。
気分が、どんより塞ぎがち。。

誰か人のことばかり気にしてばかりで、
いつも自分は消耗している気がする。。

そういう人は、実際とても多いんですね。


2018-0806-self-love



そうなんです。

カラダが疲れたら、休む。
ココロが傷ついたら、癒す。

実際、そうしていかないと
何もかもうまく回っていかないし、

ごく当たり前のことと
わかっていても、ついつい

いつしか、気付けば、
また、悪循環にハマってしまってた、

気持ちも、イライラ・トゲトゲ・イジイジ、
してしまってる、、

なんてことは、多くのみなさん
心当たりのあることだと思います。

カウンセリングの現場でも、
よく、お伝えすることなんですが、

誰しも、

「好きな人、愛しい人、大切に思う人」って

いると思うんですよね。

その人のことを、ふと思い浮かべるだけでも、
ココロは、

ほっと安心したり、優しい気持ちになったり、
スッキリ清々しくなったり、希望が観えたり、
温かい気持ちになったり、活力が湧いてきたり

しますよね〜。ちょっとしたミラクルです。

「この感覚」を、

ちゃんと覚えていて、いつでも

つらくなってきたら、また思い出して、

「このイメージ」、
「この優しい眼差し」は、もともと

「自分自身」の
「いま大切に意識してあげるべき部分」に

向けているもの、なんですよ

ということ。

人間が、イメージできることのすべては、
自分のココロの、投影、ですからね。

好きな人、愛しい人、が、心のどこかにいる

ということは、それは、

私たちのココロの中に、

希望や、愛が、ちゃんと活きている、

ということ、ですからね。


だから、自分自身を、もっともっと

好きになっていいし、愛しく見てあげて
遠慮なく大切にしてあげて、いいんです。


  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 09:52|Permalink 【自分らしい生き方の心理】 | 【心の謎解き】:

2018年08月03日

◆【グイグイくる彼】:「誠実な関係」として進めていけるかは、わたし次第?

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


夏は、開放的な気分になりやすいからか、
はたまた、気分がアゲアゲになるからか、

出会いがあって、一気に盛り上がって、
相手はさらに、早く親密な関係になることを
求めてくる、

過去に恋愛で傷ついたこともあって、

今は積極的だけど、欲望だけじゃないの?
結局あとで裏切られるんじゃないの?

でも、わたしも早くパートナーが欲しいし、
彼の求めに応じなきゃフラれるんじゃないか
とも思ってしまうし、

流されそうで戸惑ってます、、

流されてしまいましたが大丈夫でしょうか、

男性側の心理としても、どうなんでしょうか

こんなご相談も、
実際よくあるんですね。


2018-0803-truth



しんどいですよね。

アタマが彼とのことばかりになって、
ココロが振り回されて、

ヘトヘトに消耗してしまいますよね。


これは、もはや
恋愛関係・男女関係に限ったことでは
ないのかもしれませんが、

いわゆる、グイグイくる人、
強引に要求を迫ってくる人、

・カラダの関係ばかり求めてくる交際相手
・お金や情報を出させようとする業者さん
・不当な圧力を掛けてくる同僚や知り合い

悲しいかな、こういう類の人たちは
社会には、いらっしゃるんですよね。

これは、「愛」よりも「エゴ」に
ココロが乗っ取られた状態なんですね。


ここに、巻き込まれて利用されて
しまわないようにいるためには、

・自分の心の「真実・まこと・誠」、

いつも、ここに基づいて、

自分のペースで、対応していかなければ
なりません。


たとえば、恋愛関係でいうと、

あなたのココロは、

・とにかく早く、彼氏が欲しい結婚したい
・嫌われたくない、フラれなくない、

というより、

「信頼し合えるパートナーと
 幸せな人生を一歩一歩進んでいきたい」、

こちらのほうが、「本当の望み」に
近いんじゃないでしょうか?


本来、ここをベースにして、

・魅力を感じてくださるのは嬉しいけど

・ちゃんと信頼関係を築いていきたいから

・時間をかけてココロの素性も知り合って

・感情移入が強いカラダの関係は
 それから、という進め方でいきたい

・あなたは、それに賛同してくださる紳士
 でしょうか?

、、、と、

このようなコミュニケーションを
投げ掛けてみれば、

そこでの、お相手の対応ぶりで、

わかること、ってとても多いんですね。


瞬間的に強く惹かれ合って
積極的に求め合うこと、自体は

とても素敵な出来事ですね。

そこから、
誠実な関係としていけるかどうかは、

まず自分自身が、
自分のココロとカラダを大切に思い、

相手とのコミュニケーションを丁寧に
一球一球キャッチボールしていくこと、

なんだろうな、と思うんです。


幸運に出会ったお二人が、
仲良しカップルになっていけますように

ぜひ、サポートさせていただければと
思っています。

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 11:46|Permalink

2018年08月01日

◆【ぶっきらぼうになる私】:ココロの中の、ビビりで可愛い自分も、認めてあげよう。

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


最近特に、多いような気がする
ご相談の例。

開放的な暑い夏に伴って、

湧き上がる情熱やセクシャリティを
気持ち良く表現しきれずにいる
自立的な精神をもった女性が、

やはり多いようですね。


好きな人に、好きな気持ちを
素直に可愛らしく表現できずにいる。

どうでもいい人に対しては、
けっこう堂々としていられるんだけど。

好きな人との関係が進展してくると、
どうしたらいいかわからなくなる。

もどかしい気持ちを、溜め込んでいて、
不意に、相手にぶつけてしまったり。

逆に、殻に閉じ籠もってみたり。

相手から見ても、きっと今の私は
「わけのわからない女」ですよね。。

こんな「ぶっきらぼうになる私」、
どうしたらいいんでしょうか??

というようなケース。


2018-0801-bukkirabou



お二人の「きっかけ・なれそめ」や
そこからの「やりとり・経緯」を
うかがっていけば、

それは、ちゃんとお互いに好意は
あるよね、

と思えるケースが、実際ほとんどです。

ただ、彼女の中に、

好きな男性との関わりに苦手意識や怖れ、
自分自身へのネガティブな固定観念、

などが根強いと、

その相手からの、せっかくの好意も、
感じ取りにくくなってたりもします。

本当〜に、もったいないことです。


相手のことが「わからない」というのは、

自分だけじゃなく相手も、双方にとって、
「ストレス」になりやすいんです。


お互いに、何か惹かれ合って、
関わり合ってきて、魅力も感じていて、
好意も少なからずなくはない、と思うのに

もどかしい状態になるのは、

双方とも、自分のココロの中に、
「隠してしまっている部分」があるから

と言えます。


今回の、ぶっきらぼうになる彼女
の場合だと、

実は「ビビりでけなげで可愛い女の子」

の部分、ですね。


彼女自身は、そんな自分を、

・面倒くさいオンナでしょ
・負担を掛けて重くて迷惑でしょ
・不安で動けなくて生きていけない
・こんな自分が、自分でも嫌い
・こんな自分が、愛されるはずがない

と思ってきたんですよね。

だから、好きな人の前でこそ、
隠してしまってたんですね。


カウンセラーから観ても、そこがまた
「とてもチャーミングな」一面、
なのに、ですね。

渦中の、彼からしても、
当然、そうなんですよ。

強がりで隠している奥に
チラ見えしている「けなげな彼女」

そここそ、彼が待ち望んでいるところ

でもあり、

二人がもっと打ち解けるための
キーポイント、

なんですよね。


では、どうすれば、
その「隠してきた魅力」を
表に現せるようになるのか、


まずは、あなた自身が、

自分の中にある「その部分」を

ちゃんと、認め、愛着を深めて、

「可愛い自分」に、馴染んでいくこと

ですね。


感覚的に親しめた度合いだけ、自然に
醸し出されるようになってくるんです。

「愛されたい私」も「愛したい私」も

ほどよいバランスで両立できますからね。


せっかくのご縁を、お二人が
楽しく深めていけますように。

ぜひ、そのココロに取り組んでみましょう。

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 09:49|Permalink 【恋愛関係の心理】 | 【魅力・才能・バージョンUP】

2018年07月25日

◆【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 愛の格差が、気になってくる。 』

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?


 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」という共通テーマで
お届けしております。
( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 愛の格差が、気になってくる。 』


   


よくあるパターンのひとつのお話。

いい出会いがあって、
素敵な彼氏ができました。

楽しさ、安心感、トキメキ、やる気、
色々な形で、愛を与えてもらっています。

ただただ幸せ、なはずだったのですが、

そのうち、なぜか彼女のココロは
ザワザワ落ち着かなくなってくるんです。

いつか、彼の心が、
私から離れてしまうんじゃないか、

どこかで、彼は、他の人に気が向いて、
私は、フラれてしまうんじゃないか、

そんな風に、疑心暗鬼が高じてきて、

束縛したり、拗ねたり、文句で責めたり、
してしまうようになるんですね。

彼女の中から湧いてきた卑屈な気持ちが、
実際にも、関係を悪化させていき、、

もう別れの瀬戸際まで来てしまってます、
どうしたらいいでしょうか。。。

、というところで、
ようやく、ご相談いただくんですね。

まずは落ち着いて、心理状況の把握に
入っていきます。

素敵な彼氏が、彼女と出会って、
お付き合いしよう、となった事実が
あるにもかかわらず、

当の彼女は、なぜそんな卑屈な気持ちに
なってしまうのか、というと、

大きく分けて2つの、思い込み、
決め付け、があることが多いんですね。

ひとつは、
「私は、ダメなやつだから、愛されない」

もうひとつは、
「私は、愛されないから、愛してない」。

たとえば、子供の頃、
親にあまり褒めてもらえなかった、

自信のない子に育っていった、

友だち関係、恋愛関係、あまり
うまくいかなかった、

だから、私はダメなやつ、なんだ、、
だから、私は愛されないんだ、、

愛されてない、充たされてない、
愛し愛される感覚なんてわからないな、

だから、自分が誰かを愛するなんて
思いもよらない、、

こんな風に、思い込んでいって、

相思相愛の世界観からは、ずいぶんと
遠ざかってしまっているんですね。

だから、いざ、いい出会いに恵まれて
素敵な彼氏に、愛されていても、

「こんなダメな私が、もらってばかりで
 愛を与えていないわけだから、
 この関係は、うまくいくわけない」

と決め付けて、また不安に駆られる、
悪循環にはまってしまってたんですね。

このネガティブな心のサイクルを、
ポジティブに転換していくには、

彼女の意識を、本来の「愛」の方へ
向けていくことに取り組みます。

こんなにも「愛」について
問題意識を持つ自分は、やっぱり

とても深い愛を持っている人間だ、
ということ。

ちゃんと振り返ってみれば、
人生のさまざまな場面で、

誰かや何かを、その時の精一杯で
愛してきたじゃないですか、
ということ。

「愛を与えていないから、
 愛される資格がないんじゃないか」
なんて考えるのは、やっぱり、

自分は本来、愛を与えられる存在だと
充分に、知っているんですよね、
ということ。

「愛」していない自分が、
居心地わるく感じるわけだから、

やっぱり、持ってる「愛」を、発揮して
もっと、清々しく気分良く、
いきましょうよ、

彼とあなたの「愛の格差」感を、
解消していきましょうね、

というようなこと、カウンセリングでも
一生懸命お話しさせていただいてます。

みんな、相思相愛が
心地良く感じるんですよね。

この夏も、大いに「愛」しましょう。

 【本日のメソッド】:
 『 自分を、愛を、フルに発揮する。 』


   


 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス):
  東条正貴(とうじょう・まさたか) 】


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも、
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:00|Permalink 【アメブロ・恋と仕事の心理学】 

2018年07月17日

◆【好きな彼を責めてしまった】:距離を置かれたら、もう終わりなの?

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


恋愛やパートナーシップのご相談で
多いケースのひとつに、

好きなのに、彼を責めてしまって、
距離を置かれてしまいました、、、
もう取り戻せないのでしょうか。。?

というような場合。

2018-0717-aijoucom


やってしまった、、、この関係は、
もう、おしまいなのかな、、、と

後悔し、不安にもなりますよね。。

どこで何が上手くいかなかったのか、

的確に解釈し直して修正できれば、
挽回の余地は充分あるかもしれません。

よろしければ、あなたのケースを、
詳しくご相談くださいね。


まず、多くの男性の心理を
少し解説しますと、

多くの女性よりも比較的、

・感情そのものに向き合うのが苦手

という前提がありまして、

これは、ネガティブな感情はもちろん
ポジティブな感情、たとえば、
喜び、楽しさ、好意、サプライズ、など

不意に訪れる、感情の揺れ動きに、

慣れていないので、対応できない!
無理ムリ無理ムリ!!と、

とっさの拒絶感の方が前面に来てしまう、

彼女のことは好きで大切な存在だけど、
ただ今は、距離を置くしかないか、、、

と、こんな風な思考回路が展開される
ようなんですね。


だから、女性側の戸惑いも多く、

距離を置かれてもいるけど、
折々に、好意や愛情も感じられるような
場面もあって、

矛盾してない?どういうこと?
また期待してもいいの?ただの欲求?

だとか、混乱してたりもするんですよね。


あなたが感じている、彼からの愛情表現、
大切に受け留めてほしいな、と思います。

だから、関係修復・さらなる発展の
可能性は充分あることが多いんですね。


ただ、彼が距離を置かざるを得ない、と
考えてしまうほどの、

ストレス・不快感があったことも、
おそらく、否めないのでしょう。


こういう場合、

女性の側の気持ちを検証し直すとすれば、

・もっと仲良くしたいのにという情熱、や
・最近もの足りない、という不満、や
・いつまで待てばいいの?という焦り、や
・彼の気持ちが離れてる?という疑い、や
・他の女性ばかり気にして!という嫉妬、

などなど、

彼への好意・エネルギーが、不幸にも
ネガティブな方向に転じてしまって、

それらが彼に伝わって、
悲しい摩擦・衝突事件として現れた、

ということになるでしょうか。


だとすれば、

持ち前の強い気持ち、彼への深い愛情を

今後、ポジティブなかたちで
伝えられるように、

修正していけるといいんですよね。


柔らかく温かい愛情表現を
あらためて身に付けていく練習も
できますし、

パートナーシップを
ポジティブに感じられないような
心の傷やわだかまりが残っているとすれば、
そこも癒していきましょうね。


あなたの愛が、好きな人に優しく伝わる

そんな日が来るように、応援します!

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 13:11|Permalink 【気になる男性の心理】 | 【恋愛関係の心理】

2018年07月04日

【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 誰をも攻撃しない。ただ愛を注ぐ。 』

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?


 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」という共通テーマで
お届けしております。
( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 誰をも攻撃しない。ただ愛を注ぐ。 』


   


たとえば、うちの夫婦は、日々
色んなことを喋っています。

その日の天気や季節の移り変わり、
ベランダの植物の生育プラン、

街で見掛けた可愛い赤ちゃんやワンコ、
通勤中に遭遇した不快な人のこと、

世界のスポーツ選手やお笑い芸人さんの
好き嫌いだったり、

心地よさそうな旅先や住まいのこと、

最近の話以外にも、ずいぶん昔の事も、

生まれた時のこと、子供の頃の気持ち、
学生時代の感覚、出会った頃の回想、

災害や病気やトラブルに遭ったら、とか
どっちが先に死ぬだろう、いやだ、とか

書き出してみても、やっぱり
まあ色んなことを話してますね。

もともと二人とも、全然
おしゃべりなタイプではないんですけど

暮らしを共にしてくる中で、自然に
コミュニケーションも進化してきました。

日常会話を通じて、互いの存在を感じて
安心を得られているところもあります。

ありがたいな、優しいな、可愛いな、
頼もしいな、本当に居てくれてよかった
とか、しみじみしたりもします。

で、日々、心掛けていることとしては、

「攻撃しない、相手も自分も。」
「我に返って、また愛を注ぐ。」

ということ。

みんな誰でも、気付けば結構、
攻撃的な気持ちになってしまってる
と思うんです。

人に対しては、甘えや転嫁だったり、
自分自身にも、批判や嫌悪しちゃったり。

その悪循環ループに囚われてる所から、
ふと立ち止まって、我に返る訓練。

ちょっと待てよ、自分のエネルギーは
どう上手く使いたかったんだろう、、

そう、いつでも「愛・優しさ」として、
自分や誰かや何かに、注いであげれば
いいんだよね、、

と、こんな風に、思い直すこと。

いつも完璧には出来ませんけどね、
また、長い目で観て、ココロ大らかに。

家族でも、恋人でも、友だちでも、
人間は、どこかで何かしら助け合って

「愛し合って」、なんとか、
ようやく、生きていけるんですよね。

人生は、「愛すること」を学ぶ旅

なんじゃないかな、と思っています。

 【本日のメソッド】:
 『 日々、「愛する」という練習。 』


   


 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス):
  東条正貴(とうじょう・まさたか) 】


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも、
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:00|Permalink 【アメブロ・恋と仕事の心理学】 

2018年06月13日

【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 ココロにも、やさしい食事を。 』

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?


 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」という共通テーマで
お届けしております。
( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 ココロにも、やさしい食事を。 』


   


うちの奥さんは、料理が上手です。

本人曰く、「料理自体は、
そんなに好きじゃない」らしいですが、

僕は、いつも尊敬しています。

奥さんの実家から送って頂いてるお野菜や
その日に冷蔵庫にある食材で、

「まあ、なんとかなるわ」と言って
手際よく、パッと作ってくれます。

休日には、スコーンなどの焼き菓子や
ホットサンドメーカーで多彩なランチを
楽しませてくれます。

僕は、とても感謝しています。

僕自身も、週に何日かは夕食を作ります。
とはいっても、ごく簡単なもので、

お味噌汁の具をあれこれ変えてみたり、
お惣菜と付け合わせのサラダを考えたり。

以前は、男子ゴハンっぽく、
シチューだ、お肉だ、炒め物だ、と
格闘したりもしていましたが、

最近は、そんなに気張らなくなりました。

食べる量や求める濃さが、ようやく
大人らしく落ち着いてきた感じでしょうか。

夫婦ともども、お互いに、その日の体調や
気分に合わせて、食べるものも調整します。

カラダが求めるものを、無理せず適度な量。

少し早めの時間で、ゆとりをもって、
気分がホッコリする録画番組でも観ながら。

疲れていても、焦っていても、凹んでても、
素朴でやさしいご飯を味わって頂けば、

カラダもココロも、
じわあっと回復してきたりします。

食べる物って、身体に直接取り込むもので、
消化吸収して、細胞のすみずみまで届く、
大切なものですから、

そこに掛かっている思いやりや愛情も、
大きく影響してきますね。

刺激や欲求を充たすような食事もありますが
癒しや元気を与えてくれる食事もあります。

一度の食事、共に食べることを通じて、
お互いのカラダとココロに、気を配る。

大切なコミュニケーションのひとつ、
なんですよね。

今のあなたにとって、食事は、
どのようなものでしょうか?

あなたの大切な人とは、
どんな食事を共に味わいたいでしょうか?

あなたやパートナーの、カラダとココロは
きょう、何を求めているでしょうか?

食事を通しても、愛や優しさを摂取して
ココロ豊かな暮らしをしていきたいですね。

 【本日のメソッド】:
 『 今日、誰と、何をどう食べようか? 』


   


 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス):
  東条正貴(とうじょう・まさたか) 】


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも、
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:00|Permalink 【アメブロ・恋と仕事の心理学】 

2018年05月23日

【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 愛するココロに、チューニング。 』

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?


 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」という共通テーマで
お届けしております。
( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 愛するココロに、チューニング。 』


   


恋愛関係や夫婦関係といった、
パートナーシップについてのご相談は
とても沢山いただきます。

「どうしたら、好きな彼氏と結婚できますか?」
「どうしたら、夫との関係を修復できますか?」

特定のお相手がいらっしゃって、
ある程度の期間、お付き合いがある場合には、

こんな風にお伝えすることがあります。

『あなたが彼とお付き合いしようと思った理由。
 それは、何だったんでしょうか?』

「それは、彼が、熱心で優しくて、
 わたしを、愛してくれると思ったから?です」

『なるほど。。では、視点を入れ換えて、』

『彼があなたとお付き合いしようと思った理由。
 それは、何だと思っていますか?』

「それは、、、あ、わたしと同じ??」

『どうでしょう、実際のところは
 彼本人に確認してみるのが一番でしょうけど、、』

お互いに、知り合って、お付き合いを始めた頃までの
当初の期待、というものが何となくあって、

それを満たしてくれそうな相手だから、大丈夫。と
思うんですよね。

でも次第に、お互い、誰も完璧じゃない人間ですから

「思ってた通りに、愛してくれてない!!」と
相手に不満を感じるようになってきます。

そのままエスカレートすれば、

「そもそも一緒になるんじゃなかったんだ」とか、
別れるしかない、という結論しか考えられなくなります。

でも、その先に進んで、
ずっと仲良くやっていけるカップルの場合は、双方共に、

・どうしたらずっと愛されるか、から進化していって、

・どうしたらもっと愛せるか、の境地へ入っていきます。

個人のココロだけでなく、二人の関係性というのも、
受身の意識から与え合う意識へ、成熟していくんですね。

自分で自分のことを愛するというのは、
エゴの邪魔も出てきたりで、けっこう難しいものですが、

自分のことは相手が愛してくれるから、
自分は相手のことを愛していましょう、としていれば、

自分が相手のことをひたすら愛していたら、
相手も自分のことをこよなく愛してくれる、という循環

が出来上がってくるんですね。

激しく求め合うけど壊れてしまう関係と、
安定的になぜかうまく続いて行く関係との違いは、

こういう仕組みにあるのかもしれません。

本来、誰にでも備わっているものなんですよね。
愛し合うココロ、というのは。

それでも人間は、ちょっとした摩擦や衝突に触発されて、

エゴが騒ぎ出し、疑心暗鬼に囚われ、
最悪のシナリオに怯えて、奪い合いを始めてしまいがち。

そうしてまたつい、ブレていたら、そのたびに修正。
愛に溢れ、与え合って豊かな、自分のセンターに戻る。

それを何度もくり返し、自覚し直し、
実践経験を積み重ねていくことだと思っています。

私たちは、自分のココロを、いつでも
愛するモードに、チューニングできるんです。

 【本日のメソッド】:
 『 取り戻した愛は、循環させていこう。 』


   


 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス):
  東条正貴(とうじょう・まさたか) 】


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも、
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:00|Permalink 【アメブロ・恋と仕事の心理学】 

2018年05月16日

【モヤモヤしてる自分も嫌い】:囚われから解放されたら、すっきり美しいココロに戻れる。

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


人の心は本来、自由なはず、なんですが、

生活の中で雑多な刺激を受け続けていると
どうも、気付かないうちに、

正体不明の「モヤモヤ感」に、
囚われてしまっている、、、ということは

多いですよね。

また、これが繰り返し続いていると、

こんな風にモヤモヤしてる自分自身も、
イヤになってきたりもしてしまいます。

でも、

このような状態が、不快として感じられる
ということは、

これは、本来あるべき状態、ではない

ということ、なんですよね。


もともとの無邪気だった私たちのココロは

誰かを憎んだり、恨んだり、意地悪したり
小賢しいことを考えたり、自分を責めたり

していませんでした。

2018-0516-cocoroclear


もっと自由だったはずなんですよね。

美しいもの、楽しいことが、ただ好きで
追い求めていたんですよね。


自縄自縛の囚われから、ココロを解放して

広い世界に飛び立って
輝かしいものを沢山見つけられる自由な旅、

そんな風に、自分を遊ばせてあげませんか?


立ち止まって、ひと呼吸ついて、


今の「この考え」は、どこから?

これは『本来の素晴らしい私』にとって、

相応しいものなのか?
ほんとうに必要なものか?

囚われる前は、どんな気分だった?

と、チェックしてみましょう。


ご自身個人でむずかしく感じられる場合は

ぜひカウンセリングで一緒に試みましょう。

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 10:36|Permalink 【自分らしい生き方の心理】 | 【魅力・才能・バージョンUP】

2018年05月11日

【好きな人と仲良くなる秘訣】:相手の愛情を受け容れられる自分、ココロの空間を確保しましょう。

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


彼氏や夫など、既にパートナーでなくても
これから、もっと仲良くなっていきたいな
という相手がいる場合、もし、

思うように関係が深まっていかないな、
これからどうしていったらいいんだろう、
と、悩んでいるとしたら、

ひとつ、

ココロの空間(スペース)について

着目してみるといいかもしれません。

2018-0511-cocorospace


長らくの念願叶って、
自分から「いいな」と思える人に
出会えたんだけど、

相手からの好意も感じられるし、
お互いさらに近付こうとしてるのに、

そこから、スムーズにいかない。

・自分から表現できない動けない

・お互いのアラが気になり
 遠ざけるように振る舞ってしまう

・ネガティブな妄想に囚われて
 気安く楽しめない


これらを、心理的に観てみると、

・親密感(と逆の展開)が怖い?

・自分を深く知られるのが怖い?

・もっと好きになっても、もし
 お別れになったら、、と思うとムリ!?


こんなとき、ココロの空間には、

・拒絶されたと感じた、痛み

・思春期以来の、自己嫌悪

・過去の恋愛での、悲しみ

など、
これら沢山のもので詰まってしまっていて、

新しく大きな幸せのチャンスを、
受け容れられる余裕・余地がない状態、

なのかもしれませんね。


こういう場合、カウンセリングでは、

・深層意識の感覚的な痛み・怖れを
 和らげたり、

・固定観念としての自己嫌悪を
 解放していったり、

・恋心に染み込んでいた悲しみを
 癒していったりして、

ココロがまた新たに、心地良いものを
いっぱい吸収していけるような、

澄み渡った空間を確保、することに
取り組むんですね。

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 11:54|Permalink 【心の謎解き】: | 【その恋愛・あの傷心】: