2018年10月17日

◆【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 相思相愛を邪魔していた心理 』

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」という共通テーマで
お届けしております。
( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 相思相愛を邪魔していた心理 』


   


好きな人に「好き」と言えない。

ほしいものを「ほしい」と言えない。

チャンスで「怖い」と感じてしまう。

これらは、
私たちの悩みの王道パターンですよね。

恋愛関係や夫婦関係について
ご相談をいただく中でも、この

相思相愛な関係になるのを
妨害してしまうような心理、

ここがポイントになることが多いんですね。

好きな人との距離が近付いてきた時、
目の前にチャンスが転がってきた時、

「大好き!」「ほしい!」と
すんなり表現できたら、もう手に入るのに、

ふっと、にわかに怖くなったり
気分が悪くなったりして、

拒絶するような態度をとってしまったり、
固まったり、逃げ出してしまったり。

みんな、多かれ少なかれ
こんな苦い経験があると思います。

なんでいつもこんな悔しい思いを
繰り返してしまうんだろう、、。

それは、もともと、私たちの子供時代、
まだまだ怖れ知らずだった頃、

何かの折、ココロに
大きなショックを受けてしまったんですね。

えっ?言いたいこと言っちゃいけないの?
叱られちゃうの?誰かを困らせちゃうの?
嫌がられるの?誰かの迷惑になっちゃうの?

とても素直だったいい子のみんなは、
そこからだんだん、
無邪気ではいられなくなってしまいました。

好きって言ってまた断られたら悲しいじゃん
調子に乗っててバカにされたら恥ずかしい
一生懸命努力しても失敗したら超みじめ、

そんな風に、ココロの中で
自分に言い聞かせる癖が作られたんですね。

傷つくよ、怖いよ、やめとこうやめとこう
ほしくて悔しくて、モヤモヤするけど、
どうしようもない、こんな自分も大嫌い、

これ本当に、しんどいんですよね。

ずっとほしかった相思相愛の幸せな関係、
邪魔していたのは、自分の心に沁みついた
痛みと怖れ、だったんです。

大人になって、強く賢くなったつもりでも
その何割かは、ココロの過剰防衛で、

むしろ、軽快に進みたい自分自身を
重苦しく制限しているのかもしれません。

もっとスムーズに、
ほしいものを手に入れて好きな人と仲良く、
なりたいですよね。

無防備でも、ある意味、無敵。
そんな無邪気なココロを取り戻すことは、
可能なんです。

日常生活の中で、ほんの少しの時間でも、

しがらみから一歩離れて、
ちょっと荷物を降ろして、武装を脱いで、
力を抜いて、ひと息ついて。

余裕ができた時には、ちょっとだけ
過去を振り返って、またココロを癒す。

肩肘張らずに、屈託なく、

ゆるやかな、自分にやさしい時間を
なるべく多くもつことが、

素直に幸せを受け取れるメンタリティを
養っていってくれるのです。

 【本日のメソッド】:
 『 無邪気なココロに戻る時間を。 』


   


 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス):
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも、
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:00|Permalink 【アメブロ・恋と仕事の心理学】 | 【面談カウンセリングのおすすめ】

2018年09月26日

◆【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 野良猫マインドには、傷の手当てを 』

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」という共通テーマで
お届けしております。
( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 野良猫マインドには、傷の手当てを 』


   


私たちのココロの中には、多かれ少なかれ
「野良猫マインド」と呼ばれるようなものが
あるようです。

いつかどこかで、つらい目に遭って、
不安で、ひもじい思いも重ねてくると、

にわかに差し出された優しさや愛情にも、

警戒して、素直には受け取れず、
逆に噛み付いてしまったり、後悔したり。

そんな、切ない
野良猫ちゃんのような心理パターンは、
多くの人に心当たりがあるところですよね。

好きだなと思える人と出会って、
最初のうちは、よそ行きの自分で表面的に
そつなく上手くやり取りできてるつもり。

でも段々、落ち着かなくなってきます。

心の中からムクムクと、不満や苛立ち、
不安や疑い、ネガティブな感情の数々が
出てきたりするんですよね。

それで、好きな人に対して、
不機嫌になって、あえて距離をとったり、
仲良くしたいのに、喧嘩をふっかけたり。

そうして、また
きっと自分は嫌われた、迷惑な存在だ、
他に好きな人でも出来て去られるんだ、
などと、被害妄想の悪循環にハマったり。

これらの感情に囚われている最中は、
なかなか自分を取り戻せないんですよね。

でも、どうしようもなくなって、
ようやく、カウンセリングなどで、
ひとつひとつ再点検していくと、

そうなる原因も対処法も見えてきます。

多くの場合、やはり過去のココロの傷が
いまだ適切に癒されないまま残っていて、

また新たな人との関わりの中で、刺激され

痛みから怖れ、警戒から疑い、といった
ネガティブ感情の連鎖が起きるんですね。

そういった症状の繰り返しから脱するには

元になるココロの傷が、疼かないように
適切な手当てをすることが必要です。

思い出したくないような感情が伴うもの
だからこそ、ずっと覆われてきた部分。

ショックを受けた当時の記憶を辿っていき
そこに溜まっていた、つらい感情を
解放していきます。

私たちは、それらに直面しないように、
心に蓋をして、やり過ごしていたりします。

だから、ずっとどこか重苦しくて不自由で
本当の自分らしく、振る舞えていません。

それが、ココロの負荷に気付いて、
疑心暗鬼な自分を脱ぎ捨てられた分だけ、

素直な感性で、好きなものは好き、
うれしい、ほしい、あげたい、いとしい、

無邪気な仔猫のように、世界を冒険できる
ようになるんですね。

どんより曇っていたココロが晴れてくると、

世の中には、素晴らしい景色が沢山あって、
素敵な人がいっぱい居て、って見えてきて。

それらに感動してる時の自分は、
自己否定なんかしてなくて、

自然な自己肯定感、がある状態。

そうなると、自分と同様、野良猫マインド
かもしれない、気になるあの人の心にも、

すっと、さりげなく、無理せずやさしく、
スムーズに、近付き寄り添い愛し癒して
あげることが、できるようになれます。

野良猫のきもちも、身をもって経験すると、
貴重なレッスンになるんですね。

 【本日のメソッド】:
 『 癒された自分は、もっと愛せる。 』


   


 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス):
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも、
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:50|Permalink 【アメブロ・恋と仕事の心理学】 | 【面談カウンセリングのおすすめ】

2018年09月05日

◆【アメブロ・恋と仕事】 愛し上手のメソッド:『 そこにある「愛」に気づくこと。 』

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?


 ◇◇◇◇

アメブロ「恋と仕事の心理学」

カウンセリングサービス
アメーバブログ 【恋と仕事の心理学】

水曜日は、
「素敵な愛の育て方」という共通テーマで
お届けしております。
( わたくし東条 ・ 中山塁高見綾
 3人が順番に交替で担当します☆ )
 

皆さんの参考になればと、
こちらのブログでも紹介させていただきます

 ◇◇◇◇

【 愛し上手のメソッド 】:

 『 そこにある「愛」に気づくこと。 』


   


昨日の関西地方は、猛烈な台風が
通過して行きましたね。
皆さんのお住まいは無事でしたでしょうか。

僕の自宅マンションも棟全体の停電などあり
不安な時を過ごしました。

こうして大きな自然災害など
不測の困難な状況に遭うと、やはり、

日頃の暮らしが、いかに便利で恵まれたもの
であるか、を痛感させられますね。

有るのが当たり前のように思えていたものも
失いかけて改めて、その有難さを
思い出します。

物品や目に見えるものだけではなく、
目には見えないけれどとても大切なもの、

人間関係やココロの領域には、
沢山あるんですよね。

何かあれば一番に心配してくれる家族、
喜び事もいち早く報告したい家族、

楽しいことを分かち合える友だち、
落ち込んだ時も慰めてくれる友だち、

人生を共に歩んでくれているパートナー、
心で誰よりも深く共感できるパートナー、

十人十色、さまざまな形もあるけれど、
そこにあるのは、すべて「愛」ですよね。

「愛」は、すべての原動力であり、
ココロが生きていること、そのものです。

意識のどこか片隅にでも、「愛」を
感じていられるから、私たちは、

安心して、希望を持ち、優しい気持ちで
暮らしていけるんですね。

私たちが何か自分の問題に直面し、
それを乗り越えていくときにも、やはり

これまでの人との関わりの中にあった、
「愛」の存在に気づき、受け取り直し、

心のチカラにしていくことが、
とても大切だったりします。

逆を言うとするならば、

私たちが自分の問題に囚われている時、
孤立したり荒んだ気持ちでいる時は、

意識が、もともとそこにある「愛」から
反れている時、なのかもしれませんね。

安心を得たくて、「愛」を感じたいのに、

私たちは荒野を求めさまようみたいに
殺伐と暮らしていたりします。

「愛」の源泉は、いつも
私たち自身のココロの中で
無限に湧き出しているはずなんですよね。

また悪循環にハマってるなって時、
ふと立ち止まって、深呼吸して
思い出すだけでもいいみたいですね。

今の私の生活には愛も希望も何も無い!
という方でも、必ず

ココロのどこかに
「愛」を、発見することができますよ。

 【本日のメソッド】:
 『 自分から差し出す「愛」もある。 』


   


 ではまた次回も、
 【 愛し上手のメソッド 】 を、
 おたのしみに!
   

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス):
  東条正貴(とうじょう・まさたか) 】


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも、
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:00|Permalink 【アメブロ・恋と仕事の心理学】 

2018年08月28日

◆【今の自分が大嫌い】:「こうありたい私」は、意識的に何度でも、選び直すことができますよ。

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


なんとなく、いま、
幸せじゃないな、生活に不満があるな、
という時、私たちは、

「今の自分」のことが、
あまり好きだと思えない心理状態
なのかもしれません。

・パートナーにウンザリしてる自分
・好きな人に依存的になってる自分

・人にキツく当たってしまう自分
・人に嫌われないか怯えてる自分

・イライラを持て余してる自分
・元気やる気が出ない自分

・罪悪感を抱えている自分
・無価値感が拭えない自分

などなど、

「今のこんな自分、ほんと嫌だな〜」って
ふと思うことも、ありますよね。

2018-0828-personality


私たちのココロは、「自己概念」として

「自分は、こういう人間ですから、、。」

という意識を持っています。

個性や生き方、人生ストーリーなども

いわば、ある程度「設定」して
私たちは、日々暮らしているんですね。

これは例えば、
不器用で渋い俳優さん、だったり
ドジでお茶目なアイドルさん、だったり

本人にも周りの人たちにも、問題なく
「そういう、個性キャラクター」として
親しんでいられたら、全然OKですよね。

しかし一方、人と場合によっては、

「あの人、って何か、感じ悪いわよね〜」
「自分で、自分を、好きだと思えないわ〜」

などと思ってしまうようであったら、それは

ココロの領域で、もったいない切ない設定に
なってしまってる、ということなんですね。

でも、これらは、
私たちが普段あまり意識していないだけで、

実は、日々心掛けていくことで、

設定「方向付け」をすることが、充分可能
なんですね。

実際のカウンセリングの中でも、

イメージや感覚を通じて、
その「自覚」を促していったりするんです。

今までは、ただ、現状の自分は嫌だな、と
思ってきたけれど、

これからは、意識的なところから、

・「こうありたい私」は、こんな感じです
・今日から、「こういう自分」で行きます

ということを、馴染ませていくんですね。

・パートナーを慈しめる自分
・好きな人に愛を与えられる自分

・人に寛容に穏やかで居られる自分
・人に好かれて自信も持っている自分

・エネルギーを気持ち良く使える自分
・やりたいこと好きなことに向かえる自分

・自分も人も許してあげられる自分
・自分も人も認めてあげられる自分

どのような自分でも、

自分が思いつく限り、自身の想定範囲内で、
いつでも修正選択が可能、なんですね。

このようにして、
問題解決や幸せ追求の一環として

・「自己概念チェック」、や
・「新たなココロの設定」、も

していたりするんです。

   

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 11:22|Permalink 【自分らしい生き方の心理】 | 【魅力・才能・バージョンUP】

2018年08月26日

◆【私たちの「幸・不幸感」は】:「パートナーのせい」でも「パートナー次第」でもなく。

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


ついつい、思ってしまいますよね。

今の自分の生活が、
苦しい、不安だ、物足りない、のは

これらは「パートナーのせい」だと
考えてしまいがち、だったり。

今の自分が
あまり幸せだと感じられないのも

もっと、頑張ってくれたらいいのに
もっと、わかってくれたらいいのに
もっと、魅力的だったらいいのに
などと

自分の幸せも不幸せも、どこか
「パートナー次第」で左右されるように
考えてしまったり。

これらは本当に、多く誰にでも
心当たりがあるものだと思います。

2018-0826-heartbreake


しかし、実際のところ、
カウンセリングや心理学を通じて
わかってきたことは、

では、そのパートナーが劇的に変化したり
パートナー自体をチェンジしたり
したとしても、

自分自身の「幸・不幸感」は、

一時、居心地良くなったように思えても、

また、そのうち再び、ムクムクと
不満・不安・不幸感は、

パターンとして出てくるんだな、
ということ、だったんですね。

これは、なぜかというと、

私たちがこれまで生きて成長してくる間に
何らかココロに衝撃やダメージを受けて、

「ただ無邪気で毎日幸せな子どもの感覚」
から、ズレてしまった部分、これが

「傷心・ハートブレイク」
として残っているから、なんですね。

大人になってからの暮らしの中でも、
また、パートナーと出会えた幸せの中でも

何かきっかけが合えば、ザワザワしてきて

また、つらい思いをするのはイヤだな
また、さびしい思いをさせられてるじゃん
また、期待してガッカリするのかよ〜嫌だ

昔からあった「痛み」が、また何度でも
今の「疑心暗鬼」として、

「ほら、また今度も、やっぱり」と、
再現、「映し出される」ことになるんです。

いま目の前のパートナーにも、
映写機のスクリーンのように。

それぞれ、元のイメージは、

親に対しての不満かもしれないし、
友達との間で受けたショックだったり、
初恋の相手への哀しみや切なさ、
思春期の深い自己嫌悪、かもしれませんね。

私たちの人生の上で、
繰り返されているような問題・不幸感は、

やはり、これらの投影元になっている部分

「過去のハートブレイク」を、

あらためて、になりますが、
癒してあげたほうがいいんでしょうね。


・あなたが、いま抱えている問題、
 いま感じている不快・不満・不幸感は、

 どんな感覚・感情でしょうか。
 
・それらは、

 人生のいつ頃から、繰り返しているか

 心当たりはありますか?

・どんな場面で、誰との間で、
 生じた「痛み」でしょうか。

・そこから、

 「自分は、こんな人間だから。」

 「自身では幸せを感じられない」
 「誰かに幸せにしてもらわなければ」

 という、観念やレッテルを、
 ココロに、貼り付けていませんか?


よかったら、ぜひ、そのココロの痛みを
癒しに来てくださいね。

   

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 10:50|Permalink 【囚われの姫たち・心の解放】 | 【その恋愛・あの傷心】:

2018年08月23日

◆【好きな人にムカついてしまう心理】:湧き上がるエネルギーと、自己否定の意識の、葛藤状態。

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


ある意味、どうでもいい人たちとは、

肩の力も抜けて、当たり障りなく、
気楽に関われる、んだけれど、

かえって、好きな人、どうしても
特別に意識しちゃう人に対しては、

妙に、気を遣い過ぎたり、
素っ気無く振る舞ったり、
期待を持ち過ぎたり、もどかしくなって
ムカついてきて、カッとなったり、

それで、後でまた自己嫌悪したり。

って、多くの皆さん経験ありますよね〜。


2018-0823-power-struggle



ココロの力学ダイナミクス的に観ますと、

まず、好きな人を意識していると、

いわゆる「好きエネルギー」、
生命エネルギー・セクシャルエネルギーが

カラダの奥底から、
ぐいぐいと湧き上がってくるような状態に
なります。

交流したい・コミュニケーションをとりたい
認められたい・絆を築き深めていきたい
などという気持ちも、出てきます。

感性も冴え、意欲が高まり、行動的になり、

「好きな人の存在が元気をくれる」
「恋をしてるからか綺麗になった気がする」
というように、最高な気分が味わえます。


でも、それと同時に、
ココロの変調を感じるようになる人も
少なくないんですね。

好きな人に刺激を受けて、
ココロが開く、エネルギーが湧いてくる、
というのは、かなり劇的な変化であって、

この激変に、戸惑いや怖れの感覚が
高まってくることも多いんですね。

わ、いま私ココロが開き過ぎてる!と思えば
ダメ!もっと閉じてなきゃ!と、

冷静さを装ったり、突き離してみたり、
何も言えなくなって黙り込んでしまったり。

これは、ココロの中に抱えてきた
「こんなダメな自分は愛されない」という
ネガティブな自己概念・自己嫌悪の部分

が、浮上してくるからですね。

自分自身で「私は愛されない」「毒・害だ」
とまで、「決め付け」ていたりするんです。

また、その意識の存在をも「否定」し
隠したり抑え込もうと、してしまうんです。


これが、非常にもったいない
エネルギーの葛藤状態で、

おそらく相手からみても、理解しがたく、
むずかしい切ない気持ちになるんですね。


好きな人との関係が、
気持ち良く交流できてないな、と思う事が
出てきたら、

そろそろ、長年の自己嫌悪・自己否定を
クリアにしてあげる取り組みに、

いい時機が来てるのかもしれませんね。

人も自分も、色々なものごとを
「受け容れる」、

「女性性」を、開花させていくこと、

でもありますね。

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:22|Permalink 【囚われの姫たち・心の解放】 | 【心の謎解き】:

2018年08月22日

◆【パートナーとの「閉じた世界」から】:第三者への相談が、ココロの抜け道になるのかもしれない。

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


パートナーはいるんだけれど、

その人との関係で、
ずっと悩んでいることがある。。

その内容からも、問題の核心部分は
あまり誰にも打ち明けられずにきてる、、

でももう、全部わからなくなって、限界、、
とにかく相談してみよう、と思ったんです。

、というようなお話しを伺うたびに

本当に律儀で頑張り屋さんなんですね。。
独りで抱え続けて、つらかったでしょう。
よくぞここまで耐えて、ようやく、
ここに、ご相談くださったんですね!、、。

と思いになります。


2018-0822-sky



そうなんですよね。

パートナーとの微妙な問題というのは、

どうしても、その二人の間だけの内密のこと
として、閉じ込められがちなんですよね。

だから、

問題が、孤立化・長期化・深刻化しやすくて
つらいんですね。

「こんなことを悩んでるのは、私だけよね」
「相談されても、困りますよね?、、。」
「パートナーには気持ちが通じないし、、」
「友達は別れなよとしか言ってくれないし」

こうして、ますます

自分の意識も内向きにハマり込んで
視野も狭くなり、希望が感じられなくなり、

つらい状況にも麻痺したように慣れてたり、
もうどうでもいいやと諦めの境地だったり。


こういう時こそ、

もう一度、思い立ってみてほしいんですね。

パートナーと二人だけの世界、
悩みを独りで抱えてきた生き方、

そこから、一歩、脱け出して

「第三者」の存在に、

望みを見い出そうとしてみてほしいんです。

そうすると、まず、視界が広がります。

この世界には色んな人が暮らしていて、
色んな生き方があっていいんだな、って。

そして、問題の当事者以外の対象ができると

はじめて、今の自分の「現在地」が、
掴めてきたりもするんですね。

悩みの元だったり、自分自身のことを
いけないものとして、封じ込めてきたのも、

別の誰か一人にでも、預けて
受け留めてもらえると感じたら、

確実に一段、心がラクになれます。
ほんとうに、肩の荷が降りる、んですね。


人のココロが苦しいのは、

行き場がなく停滞して
気持ちが循環ができなくなっているような時

周りの人たちが、味方だと感じられず
安心したり楽しんだりできない時

ありのままの自分自身を認められなくなって
自分らしい生き方を発揮できてない時

だったりします。

そのような悪循環からの
「突破口」としてもらえたら、

人生やっぱり捨てたもんじゃないかもな、と
思ってもらえたら、

うれしいんですね。

   

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 11:25|Permalink 【自分らしい生き方の心理】 | 【囚われの姫たち・心の解放】

2018年08月21日

◆【ココロの動機付け・モチベーション】:あなたの心を「活性化」させてくれる人のこと。

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


なんだか最近、ぼーっとしちゃってる、
楽しいことがない、目標なんてない、

面倒な仕事がさらにしんどい、
心配事はきりが無いから考えたくもない、

ただ何もせず休んでても変わらないし、、
これって、疲れてるだけなのかな、、、

こういう精神状態、
あるんですよね。

自然体のあなたらしさ、
あなたの魅力や才能が、発揮できていない

そんな、もったいない状態、ですね。


2018-0821-motivation



心理カウンセリングの中では、

お話しを聞きながら、
ご相談の内容や出来事以外にも、

その人の、ココロの動き、
力学(ダイナミクス)についても

注目していたりするんですね。


いつ頃から「その感じ」はありますか?
なにか「きっかけ」は心当たりありますか?

出来事とココロの経緯をお聞きしながら、

この方のココロは、
どういう個性(魅力・才能)を持っていて
どういうものに触れると、どんな反応を示す
傾向(パターン)があるのかな、

ということも併せて、考えたりもします。


だから、たとえば、
仕事をやる気が出ない、というようなお話
からも、

今、この方の、ココロのエネルギー全体が
萎縮している感じなのかな、

家族や友人関係、パートナーとも
うまくいってない感じかな、

この人の、いちばんの
元気の源、希望の光は、何・誰?だろうか

とか、思いを巡らしていたりもします。


私たちのココロは、日々の暮らしの中で

さまざまな刺激を受けて、何かを感じ取り、
反応したり、避けたり、もっと近付いたり、

心臓が絶えず動いているのと同時に、
心も、何か「感動」し続けているんですね。


だから、なるべく意識的にも、

自分のココロが、どうすれば、気持ち良く
活き活きと、動いてくれるのかな、

ということを、

試行錯誤して、上達できるといいですよね。


動機付け・モチベーション、

好きな、場所や景色・音・匂い・味・感触
五感のすべてが、いい刺激に成り得ますが、

特に、あらゆる要素を含む総合的な存在が

あなたが、好きな、「人」ですね。


あの人のことを思い浮かべる、だけでも、

安心する、優しい気持ちになれる、
希望を感じる、クリエイティブになれる、、

あの人に会える、となると、

やっぱりがんばろうと思える、
謙虚になれる、可愛い私になれる、、

そういうココロの作用・活性化パワーって
なによりも、絶大ですよね。


あなたにとっては「誰」でしょうか。

いつでも、ココロの「お守り」として
持っておくといいかもしれませんね。

   

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 10:51|Permalink 【自分らしい生き方の心理】 | 【魅力・才能・バージョンUP】

2018年08月20日

◆【私、男を観る目がないの?】:クリアな感受性と、豊かな女性性を、解放していくこと。

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


付き合う相手や、結婚したパートナー、
関わる男性たちが、軒並み、

なんだかパッとしない、くすんで見える、
覇気がない、迷走している、グレてきた、
気持ちが噛み合わない、ときめかない、

などと、次第に変わってくると、

「私って、男を観る目がないのかしら。。」

と、自己不信に陥ってしまうようなことって
案外、多いんですね。


2018-0820-free



これまでのカウンセリングの事例上、
ほとんどの場合は、

相手云々というよりも、

この悩みを感じている女性自身の、ココロ、

やはり、ここに意識を向けた方が、
よさそうなんですね。


男女のパートナーシップ以外でも、
あらゆる人間関係において、

人の心と心は、色々な影響を与え合って
いるんですね。


もしあなたが、大好きな彼自身以上に、
彼の元気や成功や幸せを、願ってあげられる

素晴らしいポジションに居るならばこそ、

わたし自身の存在と影響力を、
丁寧に見直して、優しく整えておくことが

もっとも大切なことだといえるでしょう。


多くの人は、もったいないことに、

好きな彼に、よい影響を与えられる、
魅力も才能も、すでに充分持っている

という、自覚は薄いようです。


これまでのケースでいうと、

魅力や才能を、高める強化する方向の
アプローチも、ある程度の効果がありますが

本来備わっているんだけれど
未開発・発展途上、もしくは、
制限が掛かり、抑圧・封印されている
「感受性」だったり「女性性」を、

ココロの囚われから、解放していくこと

の方が、

劇的な変化・好転を生む場合が多いんです。


あなた持ち前の、
まだ気づいてないかもしれない、

魅力や才能、感受性や女性性、
小悪魔力や女神性やあげまん力、

ありとあらゆるココロの宝物、魔法のチカラ

これらを存分に発揮していくことを、
たびたび邪魔をし、封じ込めている呪縛を

そろそろ、解き明かしていきませんか。

問題が浮上してくるのは、やっぱり
そういうタイミングかもしれませんよ。


ぜひ、心当たりを、相談してみてくださいね。

たとえば、

「あんなことがあったから、
 私は、愛される資格がない」とか

「こんなこともできてないのに、
 私は、彼を幸せにできるはずがない」とか

「こんな自分は、
 愛し愛される幸せに、相応しくない」とか

そんな、自縄自縛の自己暗示が、

いくつか、掛かっているかもしれません。

彼のために、自分のために、世界のために、
もう、解放してあげましょうね。

   

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 12:18|Permalink 【囚われの姫たち・心の解放】 | 【魅力・才能・バージョンUP】

2018年08月19日

◆【「つながり」が希薄で、さびしい。】:「感じてること」をシェアする関係は、深くなれる。

カウンセリングサービス
   東条正貴 です。
  いかがお過ごしでしょうか?

 ◇◇◇◇


先週のお盆期間は、母校主催の
好例5日間ワークショップ
参加していたんです。

仲間みんなで、ココロについて、
深く語り合い、あらゆる感動を共に味わう
そんな素敵な、しあわせな時間でした。

これも、

普段の生活の中では、なかなか
さらけ出せないような、心の奥のことまで

一緒に、腹を割って話せるからこその
安心感、連帯感、高揚感、じんわり感、

なんでしょうね〜。


2018-0819-tunagaritai



今も周りに人はいるんだけど、

なんだか、、

せつないな、、むなしいな、、
、、さびしいんだな、、

という時、

私たちのココロは、
ある「つながり」を、求めている

のかもしれません。


これは、

物理的に、近い場所に居るとか
いつもピッタリくっついている、とか
ではなく、

心理的に、感覚的に、

なんらかの意識を共有している、
「つながり」を感じられている、

ということ。

だから、

登録とか契約とか出資とか籍が、とか
事務的・機械的な関係ではなく、

日々の暮らしの中で、

「おはよう」「どうしたの?」
「ちょっとしんどいんだ」
「そうか、つらいね。」
「無理しないで、休もうよ。」とか

「最近なんだか退屈なんだ」
「うん、私もそんな感じしてたな」
「二人で何かワクワクしたいよね」
「とりあえず出掛けてみようか!」とか

今この瞬間に『感じてること』を、
やさしく素直に、心に伝え合うこと、

シェア、共有できるこの関係を
慈しみ感謝しながら味わい愉しむこと、

これで、私たちのココロは、
愛と幸せと元気で、満たされるんですね。

いま、
あなたのココロは、何を感じていますか?

そのことを、まず誰と、共有して、

「つながってる」よろこびを
感じたいですか?

私たちのココロは、本来とても自由で、

いま想いを寄せる人、誰とでも、
深く「つながる」ことが、できるんです。

   

  


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【 CS(カウンセリングサービス): 
  東条正貴(とうじょう・まさたか)


 2014-0320-tj-

『 どんなことでも
  ぜひ一度、ご相談ください 』
    

 大阪(+各地出張)にて、
 【 面談 カウンセリング 】 を、

 全国すべての地域の方々に、
 【 電話 カウンセリング 】 を、

 わたくし東条のカウンセリングが
 初めての方には 、
 【 初回無料・ 電話カウンセリング 】
 も、常時、実施しております。

 ぜひ一度、
 お問い合わせ・ご利用くださいね。

【 カウンセリングサービス:
  予約センター 】

  06−6190−5131
  受付時間 12:00〜20:30
  月曜定休。
  (月曜祝日の場合は翌火曜が代休です)

cs_rogo_03-thumb-185x45-54


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇



cs_mtojo at 10:07|Permalink 【心の謎解き】: | 【自分らしい生き方の心理】