◆なるみたかふみ

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
なるみ・たかふみ。大阪地区担当。男性カウンセラー。既婚。

恋愛、対人関係、生と死、自己嫌悪などのジャンルを得意とする。
話しやすい雰囲気の中で、受容と共感をベースに、共に成長するスタイルを大切にしている。
感覚的で、かつ、個性的角度からクライアントの価値を見つけることを得意としており、、「お兄ちゃんみたい」「喋ると楽しい」「ホッとする」といった評価を多数頂いている。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

奇跡の上になりたっている

阪神大震災から20年が立ちました。
僕は当時、震源地からかなり近い場所に住んではいましたが、
幸いに、ほとんど被害がない状態でした。
また、知り合いの人で怪我をした方や家が壊れてしまった人はいても
亡くなられた方はいませんでした。

でも
もう少し時間が遅い時間だったら・・・・・
前日だったら・・・・・
家の下に断層がはしっていたら・・

僕や友人の運命は違っていたかもしれません。

そう思うと、現在生きていることが奇跡の上に成り立っている
のかなと思います。

改めて、毎日、毎日を大事に過ごしてるかなと
自分に問いかけてみます。

薬を反対から読むと
リスクと読むことに最近きずいた
なるみでした


   




「自分のことがわからない」と口癖なのはなぜ?

カウンセリングの時にクライアント様のことを詳しく聞きたくて
質問をした時によく

「自分のことがよくわからない」

と答えられる方がいます
本人の感覚からすれば、本当にわからないと感じています。
でも、色々な角度から話をしていくと、少しずつ話をしてくれます。

ではなぜ、質問をした時に

「自分のことがよくわからない」

とついつい口癖のように言ってしまうのでしょうか?


カウンセリングをしてて、一番多い事例としては

「自分の内面を見ないようにしてるからわからない」

方が多いように感じます。

自分の内面を見るというのは、その時々に様々な感情が生まれます。
もし、その感情が毎回嫌な気持ちを感じるなら、どんな行動をしたく
なるでしょうか?

いいかげん、そんな感情を感じたくない!嫌だと
感じられると思います。
そして感じないようにするために

「感情や感覚を切る」

ようになります。

初めは、意識的に切りますが、いつのまにか当たり前に切るようになります。
そうなると自覚しなくなるので、どんどん自分を感じなくなります。

そうなると頭でばかり考えることが多くなり、とても頭が疲れてきます。
でも、この様なことをずっとしてると、考え方に違和感を感じることが増えてきます
どんな違和感かというと

「なんか違う!!!!でも理由がわからない」

といったモヤモヤとした感じてす。

頭で考えていることと、心が感じていることが違うからです。 

感情や感覚を感じないようにしてしまっているので、自分では
心の状態はわかりません。

モヤモヤが多ければ多いほど、自分の行動や考えていることに自信が
もてなくなるので、自分のことを

「わからない」

と言う言葉を使ってしまう傾向にあるように見えます。

ってことは、自分のことをわかるためにはまず、

「自分の感情や感覚を感じることの練習」

が必要になります。

まずは土台作りです。そして、それと並行してその状態に
至ったプロセスを癒していくと、本来の自分に戻っていきます。

もし、モヤモヤすることが多いなと感じる方は
カウンセラーなどに頼られてみて、自分自身のことを
チェックしてみてくださね。


台湾旅行の時に
中国人と間違えられて、凹んだ
なるみでした。











 








悩みの本質にきづこう

僕の友人でこんな人がいます



「モテすぎて困る!!」



なんて贅沢な悩みだ!!!!!!!!!!

 って初めはおもったんです。

 


でも話を聞いてみて

 


「確かにそれは困るかもしれないな!」

とも思えるようになりました。

 


彼、曰く

 

「嬉しいけど、毎回断らないとダメやから自分が
悪いことしてるように感じてくる」

 って言ってました。

 
彼は既婚者なので断ってもなにも悪くないのに、

「自分が悪いことをしている」

と感じています。

実は悩みというのは

 自分が感じる感情で決めている

 
ということです。

 

周りからしたら羨ましいと思っていても、本人がそう感じず

 
「嫌だ」


 
と思えば、それは悩みでなります。

 


つまり、自分気持ち次第で以前と同じ問題を
抱えていたとして
 悩みではなくなってしま
うこともあると言えます。

 


ポイントは悩む内容でではなく

 
なぜ、この問題で悩む自分が
 いるのか?」

 

にきづくと、本当の原因が見えてきます。

 

 彼の場合でいえば、モテすぎるのが嫌なのではなくて

 「断ることにたいして罪悪感を感じるからもてたくない」


 
という

 
「罪悪感」


 
がポイントになります。



 
人によっては


 
「俺に好意をもってるし、少し遊んでしまえ!」


 
と思う人からすればこのテーマは悩みにもなりません。

逆に嬉しいぐらいです。

 


カウンセリングではこの罪悪感を感じてしまうのはなぜか?

という部分をみていきます。

 


もし悩みがあって苦しいなと感じたときは

悩みだけを見るのではなくて、


「なぜこのことで悩むのかな?」


と一度感じてくださいね!

 

最近、やっとしょうが食べれるようになって
少し大人の階段を登れたなと思った
なるみでした。

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

 


 


 


 


 


 



 


 

心に響いた言葉

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

...

- マザー・テレサ

文章としては短いけどすごく心に響きました。

イメージセラピーって何?

初めてカウンセリングを受けられる方から

「イメージセラピーってなんですか?」

と聞かれることがあります。

簡単にいえば

「イメージ力を使って癒す方法」

です。

イメージだけで癒せるの?って疑問がわくかもしれませんが
癒すことは可能です。
誰もが持っているイメージ力というのはそれほど
凄い力を持っています。

例えば

旅行で初めてディズニーランドに行くことが決まりました。
初めてなので色々と調べることが出てきます。

泊まる場所
移動手段
ディズニーランド内で何を見るか?
美味しい食べ物は何?


などなど。
ネットで調べたり、雑誌を買いこんで調べたり、
友達に聞いたりして。

その時にその場面のイメージがどんどん出てきて、
気分が高揚することもあると思います。


そのようなことをずっと続けているうちに、実際には
まだ行ってもいないのに、何か行った気分になったり、
満足感を感じたりしませんか?

イメージ力で行った気分になっているわけです。


このイメージ力を使いセラピーをします。
心には時間の概念がありません。
そのため、過去の出来事で許せないことがあったとしても
イメージの中で納得できたり、感じて癒されれば、
許せることができます。

さらに僕たちは音楽を使います。
そうすることで、さらにイメージがしやすくなります。
皆さんの中にも普段の生活の中で音楽を聴くことで気分を
変えたりされることもあると思います。
話の流れのなかで様々な音楽を使いイメージが出やすくする
サポートをしてくれます。

すごく、おおざっぱに書きましたが、

「イメージセラピーってなんですか?」

と聞かれるといつもこの様な感じで答えています。


電話のカウンセリングでも簡単なイメージセラピーはできますが、
面談カウンセリングのほうがより深くイメージがしやすい方
がクライアント様の中では多いです。

少しでも参考になれば幸いです!

欲しい物をネットで見てたら、
5時間近くぶっとうし見ていた
なるみでした








意識しだいで!

よく

「親の嫌いな所が似てしまっていやや〜〜」

というお話をよく聞きます。

なぜ、嫌いと思って意識して、絶対にそうならなでおこう
と思っているのにいつのまにか身についてると思いますか?


それは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「嫌いと意識してるから!!」


この意識をしてるというのがポイントになります


心の判断としては好き、嫌いではなくて
意識してるか・してないか が基準になります。

つまり、嫌いだからと凄く意識してるので、心の
判断としては

「覚えておこう!!」

となってしまいます。


心には善悪の判断はありません。

意識してるか、してないか!!

シンプルですよね!

だからこそ、普段の意識の持ち方が大事になります。
ポジティブに思えばポジィティブになっていくし、
ネガティブに思えばネガティブになっていくし。

意識の持ちようで人生に大きく影響します。

少しでも、参考になれば幸いです。


初めて、チューハイにガリガリ君
を入れたのを飲んだ
なるみでした















違和感まったくなしです(笑

20140705_163817




































知り合いの方の披露宴での一コマ
こんな一面もあります(笑
あまりにも似合いすぎてて、違和感まったくなしです。
何かわかりますよね、マリオです!!
もし、面談カウンセリングでぜひ見たい方はご希望ください!
この姿で真剣にカウンセリングします!


次回はルイジも
買いたいなと企んでいる
なるみでした



久しぶりの投稿です!

久しぶりの投稿になります

実は、カウンセリングの役に立てようと色々なことをしてて、最近に
なってやっと落ちついてきました。

そのおかげでかなりパワーアップもしました。

色々なことをしてた中で一番に感じたことといえば、

「これが上手く自分のものにできればクライアント様に還元できるな〜」

って感じている自分が常にいたことですね。

僕の成長はクライアント様の成長に繋がります。

僕のクライアント様の場合、特に僕の調子がいいと、同じように
調子もよくて、変化が著しく早い傾向にあります。

なので、最近よく

「凄すぎ!!」

と連発してます(笑


いつのまにか、自分自身で、答えを導きだし、行動して、変化
を起こしています。
そのことを楽しまれているようにも感じます。

もちろん、初めからではないですが、僕のカウンセリングを受け
続けたことで行動も変わりました。

顔は濃いですけど、声は凄く癒し系なので興味のある方
は是非一度お電話くださいね!
このギャップも僕のアピールポイントです!

久しぶりのブログに
ドキドキしながら書いている
なるみでした


そんなことでもいいんです!!

最近の僕がはまっているのは

「革製品を使うこと」

なんです。

でもこれには深いわけがあります。

革製品の特徴として、使えば使うほど味がでて自分好み
の風合いになっていくことが挙げられます。

一番長く使用しているもので、20歳の時に買った革ジャンがあり
今年で19年目になります。

見た目はボロボロの部分もありますが

「かっこいい!!!!!!」

と自画自賛している横で妻は

「そーなん???」

とあまり興味はしめしませんが・・

外見はともかく僕が革製品に魅力を感じてるのは

「将来のビジョンを見させてくれる」

ことなんです。

僕の場合なら10年後に買った革製品がどんな風合いになって
いるか楽しみだし、そうするためにはどんな手入れ
や保存をしたらいいのかと思うとワクワクします。

そのために情報を仕入れたり色々と行動することも
でてきます。

実はこんなことでも

「ビジョンを見る練習」

にはなります。

「人生のビジョンは何?」

って聞かれると答えれなかったとしても

「この革ジャンを10年後にどんな風にしたい?」

って聞かれたら答え易くないですか(笑?


でも目的は違っても


「ビジョンを見る」

という視点は同じなので、感じる感覚やプロセスのパターンを
知ることはできます

そしてビジョンをみることが

「楽しい

と感じることが増えれば自分が欲しい成果が手に入りやすくなります。

「ビジョンを見る」

ということを難しく考えずに、日常の中でも色々試すことはできるので
興味のある方はカウンセリングなどで聞いてみてくださいね!

ノートを録るときに高校時代
の下敷きを使う物持ちのいい
なるみでした

今日も読んでいただきありがとうございます。


















声にだせますか??

「〜のつもりです」

「〜だと思います」

この言葉を聞いてどう思いますか?
もともと、僕が頻繁に使っていた言葉なんですけどね。

最近は意識的に使わないようにしてます。



僕はカウンセリングの時にクライアント様と色々と
しやべり、次のステージに勇気を持っていきます!!!
と決意してくださった方にこんな提案をよくします。

「今から、やることを声に出して宣言してもらっていいですか?」

そうすると、

「わかりました」

と言ってくれて声に出して宣言してくれます。
そしてこう言われる方が結構おられます。

「〜をやってみたいと思います。」

「〜するつもりです。」


で、すかさず僕は

「〜します!!って言い切りでもう一度お願いします」

で言ってもらうと
半分以上の方が言葉に詰まることが多いんです。

人によっては言えなくなる方もおられます。


なぜだと思いますか?


実は

「本当は決断できてない」

からなんです。


行動をするということは変化がおきます。
しかも、新しい変化の場合は未知のことなので
怖さを感じることが多々あります。

決断をするということは、そのことに対して責任を
持つという感覚に繋がります。

したいけど、したくないって思うときは
言葉を曖昧にすることで

「やろうという気持はあるんですよ!!」

と自分に言い聞かせて、納得を
しおきたいのかもしれません。

ポイントは

「人前で自分の決意を声に出して言い切りで言えるかどうか!」

です。

それで今の自分の決意度がわかります。


言葉を変えていくと初めは、難しいかもしれませんが
必ず行動に変化が生まれてきます。

行動と変化がどんどん早くなっていきます。


ぜひ、言葉に意識してみてくださいね!

自分のいびきにびっくりして
目がさめてしまう
なるみでした

今日も読んでくださってありがとうございます























そんな意味があったとは・・・。

かなり、久しぶりの記事になってしまいました。

最近、衝撃的なことを知りました。

僕は口癖でよく

「わからへん」

という言葉を使います。

この言葉を聞いた、僕が尊敬しているMさんから以前こう言われました。

「なるなる、わからへんじゃなしにわかりたくないんやろ?」

と言われた時に初めは



だらけでした。

でも、やっと意味がわかったんです。

僕の思考パターンの中に

「きずきたくない、見たくない、やりたくない」

という意識を持っているときは

「わからへん」

という言葉を頻繁に使う傾向にあったんです。

この言葉を発することで、行動をしないで済むと
勝手な僕のルールとしてありました。


まさか、そんな意味が隠されていたとは・・・・・・・・・。

言葉は言霊と言われますが、本当に発している言葉
が行動をいつのまにか決めていることを、あらためて
感じました

気づいたことは即実行が最近のモットーの僕は
使わない意識を常にしてます。

でもしゃべりづらい・・・

早く慣れるように日々意識していきます。


過去最短の8か月で
携帯が壊れてしまった
なるみでした






9/29(日)の1dayワークショップに参加します

こんばんわ!

9/29(日)の原カウンセラーが講師である1dayワークショップに参加します
詳しい内容はこちらになります。

CSの母体である神戸メンタルのワークショップは主に2日間かけて
癒しを行います!
それに対して今回は1日で癒しを皆様にお届けするのですが、時間が
短いから効果が薄いというわけではなく、さらに密度の濃い時間
を過ごせるということが特徴としてあります。
さらに、来られる方が少ない分、ゲストカウンセラーやアシスタントの方と
しゃべるタイミングも沢山あって、場合によっては打ち上げも含めて、
より深くお話ができることも多いと思います。

僕も参加します。
よければ、この1日を癒しの時間として使ってみてはいかがでしょうか。

色々としてみましょう!

よく、カウンセリングの最中に

「なるみさんはカウンセラー1本で生計を立ててるんですか?」

と聞かれることがあります。

僕の場合に関しては

「NO」

となります。

では、それ以外のお仕事とは何かというと

「ミスタードーナツ」ドーナツを作ったり

「楽読」という脳トレ+速読のツールをあわした所でインストラクターをしたり

しています。

この3つの仕事を掛け持ちしているうちに、僕にとってはすごく
プラスに働いていることがあると感じています。

カウンセリングでもよく言っている

「色々な逃げ道を作っておいてくださいね!」

ということです。

もちろん、人それぞれだと思いますが、この場合の逃げ道とは

「選択肢を作っておく」

という意味として使っています。

一つのことに集中することが決して悪いことではないし、
集中するからこそ素晴らしいことが生まれることも
多々あります。

ですが、その一つのことに集中しすぎたために、そのことで
燃え尽きてしまったり、挫折してしまったたりすると、
選択肢がないと立ち直れない恐れがあります。

特に、男性の方々でわき目もふらずに猛烈に仕事だけ
してきた人が、定年を迎え仕事がなくなった途端に、
何をしたらよいかわからず途方にくれる姿を、よく見受け
ます。

でも、いまさら趣味をするにしても何をしたらいいかわからず、
家に引きこもってしまったり孤独を感じてしまったりという
こともあります。
もし、この時に仕事以外の選択肢を持っていれば、
そちらの方に移行することができるかもしれません。

僕の場合は仕事で、色々な選択肢を持ち、バランスをとっています。

カウンセラーとして働いているときの自分

ミスタードーナツで働いているときの自分

楽読インストラクターとして働いているときの自分



このように選択肢をもっていると、何かの仕事でうまく
いかなかったとしても、別の仕事で気分を紛らわ
すことができたりします。
そして、うまくいかない仕事に距離をあける場合があったとしても、
気分転換として他の仕事をうまく活用することで、立ち直りがはやくなり、
結果的にはうまくいかなかった仕事にも復帰が早くなります。

この選択肢は何でもいいです。

趣味を沢山作るでもいいですし、なにもしないとかでも全然OKです。
選択肢は沢山あればあるほどいいかもしれません。

立ち直る方法は沢山あると思いますが、参考になれば幸いです。


雨が多すぎるので、おしゃれな
長靴が欲しいなと思っている
なるみでした






普通って?

先日、友人と会話をしていたときに議論になりました。

それは

「普通とは何?」

実はカウンセリングでクライアント様と会話をしていても
よくこの

「私、普通だと思います。」
とか
「普通になりたいんです!!」

という会話がでてきます。

で、その時にぼくはこう聞きます

「どんなことを想像して普通って言ってますか??」

少し意地悪な質問の仕方かもしれないですね。
皆さん結構、答えにつまります(笑)

特徴のあることであれば、答え易いみたいですが、
普通っていうと何か漠然として、明確な答えが
あるようでないみたいです。

「なんとなくみんなが言ってるからそうかな!」

みたいな感じかもしれません。


例えば、
僕は兵庫県に住んでいます。いわゆる関西圏内なので
会話の中には

「オチやボケや突っ込みが必要」

というのが普通の感覚としてあります。

でも、関西圏外の方に聞くと僕たち関西人が普通と思っている

「オチをつけてボケと突っ込みをする」

ということが普通ではないという答えがかえってきます。

つまり、普通の定義なんて曖昧なものなんですよね。

普通というのは絶対的なものではなくて、居てる場所や
時代背景や色々な要素によってどんどん変化していく
ものではないでしょうか?

もし

「君って普通じゃないよね!」

と何かの拍子に言われたとしても、それは
全人格の否定をしているのではなく、今の場所では
そんな風に見えてしまうだけといえます。


もし、普通という言葉に縛られている方々がおられるなら
少しでも参考になれば幸いです。


夏バテで口の中に
口内炎が常にある
なるみでした













父と向き合うきっかけ

以前書いたブログのコメントに
「父親を受け入れていったお話をもう少し聞きたい」
と言ってくださった方がおられたので、
書いてみますね!

コメントありがとうございました!


振り返ってみると、父親と向き合い始めた
きっかけがあります。
それは、僕の娘が命をかけて教えてくれたのかなと
今では思っています。

10年前にさかのぼります。
本当であれば、10歳の娘がいるはずなんですが、
残念ながら僕たちの傍にはいません。

37週目でお腹で亡くなりました。
でも、ほとんど生まれる寸前だったので、普通に
産まれてくる赤ん坊と同じくらいの大きさです。

産婦人科で言われて、その後すぐに大学病院に
うつり、お腹の中の赤ん坊をすぐに出産するという
形になりました。

お腹の中で亡くなっている以上、母体にとっては、
非常に危険な存在となるからです。

そして、出産をし病院のご厚意で丸1日過ごさせて
頂きました。

その1日の中での出来事が僕が父と向かい合う
きっかけを作ってくれたわけです。
何があったのか?

当時の僕と父の関係はほとんど会話もなく、
ある意味無視をしていたように思います。

それでも、孫のことだからと思い、働いていた
会社に連絡をとりました。
でも、来てくれるはずはないと思いもありながら。

連絡がとれ、意外にもすぐに向かうと言われ
数時間後、病室に来ました。

そして、ベットにいる娘を5分ぐらいじーっと
見つめているときに、一筋の涙を流していました。

それを見たときに

「この人は俺らのために泣いてくれたんや」

と衝撃を受けました。

父親が僕のために何かをしてくれたと初めて心から
実感できた瞬間でした。
ずっと僕が小さなことから父親に求めていたこと。
それをこの究極の場面でしてくれた。
本当に心に響きました。

でも裏を返せば僕の中ではそれぐらい父親は

「俺らのことなんて何も興味がない」

と捉えていたことにもなります。

出来事としてはこれだけです。
でもこの5分の出来事で僕の人生は
大きく変わりました。
そして、僕たち家族も大きく変わりました。

そういう意味で、亡くなった娘は命をかけて
教えてくれたのかなと思います。
もちろん、こんな風に思えるまではかなりの
時間を要しています。

ものすごくつらい出来事が、実は人生のギフトの
可能性があるということを僕自身の経験や、
カウンセリングを通じてすごく感じます。

このお話が少しでも皆さんのお役にたてたら
幸いです。

その後の父親とのやり取りもまた書いていきますね!

鳥山明(ドラゴンボールの作者)が
ジャンプで連載するのを楽しみにしてる
なるみでした









涙の意味

カウンセリングのお仕事をしてると
涙には色々な意味があるなと良く感じます。

それで、ふっと思ったのが

             


流す涙には人それぞれの意味がある。

十人いたら十人の涙がある

でもその涙の源泉は心が感じたから。

そこにはいいも、悪いもない。

その一つ、一つが自分であり、

人生を作っていく。


            

6万円のものを「500円」
と言われてかなり凹んだ
なるみでした

 

クライアント様から頂いた感想です!

以前に電話カウンセリングを受けられた
クライアント様から頂いた感想です

クライアント様から掲載の許可をいただいています。

            


限られた時間の中で私の話し方から癖を見抜いて、
話し方にも心理的な原因があってビックリしました!

なるみさんとお話をして希望の光が見えました!
これだ!っていう仕事を見つけれるような気がします!

今日出されたアドバイスを実践しながら頑張って
行こうと思いました。
今日は本当にありがとうございました。


              

こちらこそ、ありがとうございました!
その光をさらに大きな光に変えてくださいね!
いつでも頼ってください!!


赤メガネがかなり
似合っている
なるみでした
    
                DSC_1183           

知れば変わることもある

皆さん、「頑固おやじ」という言葉を
聞いたことはありませんか?

今日はその「頑固おやじ」についてお話をします。


といっても僕の父のお話ですが・・・
父は75歳で元公務員です。
公務員になった理由が人に頭を下げるのが嫌という
くらいのプライドの高い人です。

父親の特徴として

・ 「ありがとう」 「ごめんなさい」等を言わない
・ 人を褒めることがない
・ 人に頼らない
・ 完璧主義
・ 人から指摘をされることを非常に嫌がる
・ 人とのコミュニケーションが苦手
・ 口下手

書き出すときりがないのでこのあたりで止めますが、

父の場合
「感情を素直に出す」
「甘える」ということに対して
すごく禁止をしているように思えます。

そして

「コンプレックス」

も抱えています。

父の生い立ちを少し書くと

父の年齢であれば、戦前生まれになります。
戦後の混乱期にその日、その日の生活におわれ、甘える
ことなんて許される時代でもなく、
また農家の長男として生まれ、長男の役割というものが
今の時代とは違い、はるかに重要視された時代。
幼いころから自立を求められた時代ともいえます。

そして田舎では神童と呼ばれるくらいの学力がありながら
都会にでればまったくは歯がたたず、さらに苛められ
たりしてプライドはボロボロとなり、自分の殻に
閉じこもっていきます。

こんな父なので、結婚をしても本音も言わないし、母に
素直に言葉をかけることも少ないですし、
僕たちが生まれたとしても、自分が子供の時に甘える
ことをしていないので、どう甘えさしていいのかわから
なかったようです。

コミュニケーションとしては、父が何も言わない分、
母は何もわからないので誤解が生じます。
そして、喧嘩も増えるし、父は逃げ場所として
アルコールに依存するという形になります。

その結果がアルコールに逃げることで本音を吐くという
やり方しか出来なくなり、さらに喧嘩が毎日おこり
なるみ家は崩壊していくわけです(笑)


こうみると、過去に起こった経験や体験が性格や
生き方に大きく影響するとはいえると思います。


このことを知らない時はただの
「アルコール依存症のダメな最低な父」
でしたが、今は上のことを理解できたことを
きっかけに少しずつでしたが、かかわり方
も変わりました。


もし、自分の価値観だけで相手を決めつけてしまって
いることがあるのなら、

「なんでこの人はこんな態度や考え方をするんだろう?」

と思い、観察することで今までとは違った見え方が
あるかもしれません。

僕が父のことを知って、父の評価がかわり、
関係性もかわっていったように。

最近、相方さんから
「三頭身やね」と言われている
なるみでした







火に油をそそいでいませんか?

よくこんな相談をいただきます

 「喧嘩の問題はいつも小さなことからなのに、いつも収拾がつかなくなって
 しまい困っています、どうしたらいいんですか?」

そして、色々とお話を聞いたあとに僕はこんな質問をすることがあります。

 「喧嘩の最後あたりになると、初めの問題からかなりずれた部分で
言い合いなってませんか?」

と聞くと

「言われたら、全然、初めの問題とは違っていますね(笑)」

と言われる方がとても多くいます。
ではこの時はどんな状況になっているのでしょうか?

例えば
喧嘩の理由が
「僕が部屋の片づけをしてなくて妻が僕に注意した」
とします。

これをなるみ家の場合で再現すると

妻 「部屋が汚いから片づけてって何回もいってるやん!」

 「後でするから」

妻 「いつも、そう言って全然かたずけへんやん!」

僕 「うるさいなぁ〜、毎回、毎回うるさいねん!!」

妻 「都合が悪くなると、すぐ怒るねんから・・いけてないわぁ」

僕 「何が?」

妻 「あっ、以前にも同じことで言い合いになったなぁ、学習能力あるん?」

 「は??」

妻 「それに、いつも口だけやなぁ、遊びにいく予定を立てるわっていってても
  全然立ててくれへんし」

僕 「・・・・・・・」

妻 「まだまだあるわ!便所の電気もつけっぱなしやし、服もぬぎっぱなしやし・・」

という会話がどんどん続いていきます。

ここでお気づきだと思いますが、途中から話の内容が変わっていますよね。
初めは
「部屋をかたずけていない」
ことに対して怒っていたのがいつの間にか、僕が今までしてこなかった
ことに対しての怒りになっています。

そうすると、言われている僕からすれば

「なんで、今そんな話がでてくるん?関係ないやん!」

と感じます。
そうなってくると、片づけをしていないと怒られてて腹がたっているのに
さらに、今までの鬱憤まで言われているので、怒りのボルテージは
上がってきます。

でも相手からすれば、実は気付かず言っていることがよくあります。
感情がたかぶってしまい、普段から押さえつけていた気持ちが、はずみ
ででてしまったわけです。

喧嘩がエスカレートする原因の一つとして

「今の喧嘩と関係のない過去の話までだしてしまう」

といえます。

そして、

「普段から言いたいことを我慢する」


タイプの人に多く見受けられるように感じます。

感情を我慢することは、ある程度はできますが、ずっと続けれる
ものではありません。

そして我慢をしてしまう理由は人それぞれだと思いますが、
その理由を分析していくことで、喧嘩の仕方が変わって
いくこともあります。

一度、確認してみてくださいね!

スマートフォンの液晶が
電話のたびに汗で大変なことになる
なるみでした

手放し!

今日はこのブログでも度々でてくる父と母のお話です。
正直、今でも表面上は仲が悪いです
日常でほとんど会話もないと聞いています。

こんな状態がかなり長く続いていますが、僕は決めました。
「好きにしときなはれ!!」
と。

僕のこの数年は本当に父と母を離婚させようとか、父や母に改心
してもらおうとか、僕なりに努力をしました。
それが家族の幸せに、特に母の幸せに繋がるものだと信じて。
離婚後のことも考えて、お役所に話を何回か聞きに行ったりも
しました。

でもそれももうしません。
何故なら、母は口では
「離婚したい」といいながら
心の奥底ではしたくないからなんです。

そして歪な表現方法かもしれませんが、
お互いに深い部分では必要としているんだなと。
そんなことを感じたのが昨年に父が田舎(奄美大島)に1か月、
用事があって行ってた時のことです。

母からこんな電話があるとききました。

母 「なんで最近、電話をかけてこーへんのや?」

僕 「はっ?普段もそんなにかけてないやんけ」

(実際に、3か月に1回かけるかけないかぐらいの頻度です。)

母 「私がこんなにしんどいのに何もきにかけてくれへん、薄情者」

僕 「はっ?意味わからんし、そんな話全然いってなかったやん!」

母 「心配かけたら悪いと思って、言ってなかっただけや。でもわかるやろ!!」

僕 「わからんし、何がいいたいん?」

母 「わからんか?わからんのか?もういい!!」

と言って切られました。
後で、冷静に考えてもピンときてなかった僕でした。
体調が悪いのは今に始まったことではないし、ましてや
ストレスの原因となっていた父が今はいないので、
僕は羽を伸ばしているもんだと思っていたからです。

でも、父が帰ってきてから初めてわかりました。
母は寂しかったんです。

父にしても母にしてもコンプレックスの塊の人です。
それは本当に遠い昔からあるものです。
息子ではなく、カウンセラーの立場としてみても
「そら、今の性格になってもしょいがないな」
と思えるくらいの経験をお互いにしてきてます。
基本的に二人とも自分しか信じないタイプですから。

そんな、父と母が結婚してもはじめから上手くいくはずもなく。
父はお酒に逃げて、母と毎日ケンカばかり。
当然ですが、家族としては崩壊していました。
それでも、結婚生活が続いています。

父はお酒を飲むことでしか、本音を言えない人でした。
その本音をすべて受け止めてきた母。

母は体も弱く、性格もきついためストレートに色んなことを
言うぶん、周りからかなり誤解を受けてきて孤独を感じていた
ようですが、そんな母をすべて受け入れてきた父。

結果的には、お互いが受け取めあってきたことが、
深い部分では感謝をしあっていたのではと思います。
ただ、素直でないぶんやり方としてはケンカになっている
みたいですが。

なので、父が帰ってきてから電話もなく、こちらから電話した
ときも普通に会話ができました。
あれだけ父の文句をずっと言っていても、今ではほとんど
会話がなかったとしても、居るだけで繋がりを感じている
のではないでしょうか。

そう僕が感じたときに
「離婚させることが、絶対的な幸せではないのかも」
と思い、今までしてきた行動をやめました。


僕ができることは、父や母が僕を必要とするときに
手を差し伸べるだけでいいと思っています。
でも、今までしてきたことが間違いだと思ってはいません。
この数年の行動があったからこそ、父や母と向き合うこともでき
そしてこの本音の部分に触れることができたわけですから。

ここで、小いころから強く思っていた
「離婚したらいいのに」
という、僕の中での1番のこだわりであり、苦しく感じていたことを
手放なしました。
そして、その瞬間から僕の心の変化がすごくあったように感じています。


赤の眼鏡を購入したら
ほとんど人から「なかなか買わん色やで」と言われた
なるみでした



それは才能です!

「私、人からの影響をよく受けて困っています」
というご相談を受けることがよくあります。
そのたびに僕は
「それって本当はラッキーなことかもしれないですよ!」

と答えるたびに微妙な空気が流れます。
クライアント様からすれば
「影響されすぎて困ってるのに、何いってるねん!」
と思われるのは当然です。

僕自身も同じことで悩んでいた時にある方から言われて
「何いってるねん!」
と思ってましたから(笑)。

でもなぜ僕があえて
「ラッキーなことかも」
というのはこのような理由からです。

影響を受けて困っている方は

・ 自分がないのでは・・
・ 人から振り回されてしんどい
・ 気を使ってしまう

などと言われる方が多いと感じます。

影響を受ける=ネガティブなこと

と捉えているためによくないことだと感じてしまう傾向にあります。

でも影響が受けすいということは実はこのようにも言えます

めっちゃ素直!!!

実は素直というのは何にも代えがたい才能です。
素直な要素があるから人から影響を受けすいんです。

だとすれば、
「このままだとしんどい!変わっていきたい!!」

と思った時に最大限の武器になります!
なぜなら
 ・素直にアドバイスを聞いて行動にうつせる。
 ・ポジティブな人の傍にいるとポジテイブな考えに影響されやすい。
 ・受け入れ上手!

などと言えます。

つまり、影響を受けやすいことは決して悪いことではないんです。
影響を受けやすいからこそ変化も早いといえます。


もし今、僕がこのテーマを自分の問題として問いかけるなら

「なぜネガティブに感じるようになったんだろう?」

と問いかけます。

素直は才能です!
そして影響の受け方次第で人生を変えれます。

これは僕の体験してきた結果も含まれています。
このお話が皆様にすこしでもお役に立てれば幸いです。

パソコンよりもはるかに
記憶力が少ないと断言できる
なるみでした













いつも感動してます!

電話カウンセリング等を受けられる方から

「こんな悩みで相談してもいいのですか?」

というご質問をよく受けることがあります。

そのたびに僕はこんな風に感じています。

「めっちゃ勇気を振り絞ってお電話をしてくださったんだ!」
と。

「こんな悩み」という言う裏側には

「こんな軽い問題で深刻に悩んでいる自分なんてどうなん?」
とか
「カウンセラーさんにどう思われるのかな・・」
とか様々な不安から出てきているように感じます。

でも、どんな悩みでも本人とって、「苦しい、しんどい」などと
感じるのであれば、それはとても大切な悩みです。

悩みに大きいも小さいもないと思います。

例えば

子供の悩みと大人の悩みは全然違いますよね。
僕たち大人からしたら子供の悩みなんか、
「そんなことで・・!」
って感じてしまうこともあるかもしれません。

でも子供にとってその悩みは本当に苦しいことかも
しれないわけです。

自分自身がどう感じているがすごく大切だと思います。
だから他人と比較する必要はないんですよね。

でも、そんな色々な葛藤がありながらでも、電話カウンセリングや
面談カウンセリングに来られる皆様をみると本当に感動します。


実は、僕は今まで1度も電話カウンセリングを受けたことはないんです。
なぜか?それは、

「こんな質問したら、きっとばかにされるに違いない!!」
とか
「どうせ電話してもわかってくれへんやろうし・・・・・・。」
とか
「こんなことで悩む俺なんかいけてないわ・・」
とか、そんな不安な思いが強かったのでできなかったんです。

昔は人を信じることができなかったし(親も含めて)
自分は異端児だと思いこんでいたし。


でも、そう思う心の裏側には

「めっちゃ、助けて欲しい!!」

って言う気持ちが満ち溢れていました。

でも一人ではやはり苦しいままなので、
僕の場合はCSの母体である神戸メンタルサービスの
グループセラピーを中心に癒しを受けていました。
似たような人が沢山いるという安心感と、だからこそわかってもらえそうとの思いが
あったからです。

だからこそ、本当に電話カウンセリングや面談カウンセリングを受けに来てくださる
クライアント様の行動には感動しかないんです。

皆様の勇気が、僕に感動を与えてくれます。
そして、そう感じた瞬間から
「幸せになるサポートをずっとしたい!」
とめっちゃスイッチが入ります。

ぜひ、そのお手伝いをさせてくださいね!


髪の毛のぼりゅうむが多すぎて
何点か入らない帽子がでてきた
なるみでした









なるみ家の23年間の秘訣!


5/18(土)に大阪カウンセラーズ・フェスタが開催されます。

今回の大阪フェスタのテーマは 『幸せなパートナーシップの秘訣』 です。

カウンセリングでもよくご相談内容として、お話を聞かせていただいています。

そのお話をフェスタでは沢山のカウンセラーが独自の視点から30分間、
皆様の前で講演させていただきます。
テーマは同じでも、内容は本当に千差万別です!

その中の一人の僕が、喋らせていただくのは以下の内容です!

*****************************************

「なるみ家の23年間の秘訣!!」



16歳の秋に高校の同級生としてお付き合いを初めてからはや23年。
大きな喧嘩もありません。
しかも、最近は今まで以上に仲良くなっています。

その秘訣を妻に聞いてみると、一言。



「なんとなく!」

の一言。



そこはカウンセラーの仕事をしている僕、今までの行動や発言や環境を
もとに分析して、伝えたら


「なるほど!!確かにそうやわ!!」

の納得顔!



また僕自身も様々な経験をもとに実践したこと、

カウンセリングの中で皆様のお話を聞いた中でよくある思考のパターンや

行動などをわかりやすくお話していきたいと思います。



お話を聞かれたら


「えっ、そんなことで?」


と感じるかもしれませんが、実際に僕たち夫婦が仲良くしてるので説得力が

あると思いませんか(笑)?



色々な秘訣をお話します!


僕が出る時間は


15時30分からとなっています!

ぜひ遊びに来てくださいね!

<開催日時>

日時:5/18(土)10:00〜17:30
会場:天満橋・エルおおさか
交通:地下鉄谷町線、京阪天満橋駅徒歩3分
料金:¥3,150−
   ※出入り自由のフリーパスです。
   ※オフ会(打ち上げ)は、別途費用(飲食代3,000円程度)が必要となります。
   ※7歳未満のお子様は無料で入場していただけます。


心理学ワークショップのお申込フォーム







 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

しんどいお話を聞いてもしんどくならない理由 

前回からの続きになりますが、

僕がどのように変化していったのか?

変化していくためには、段階を踏んでいく必要があります。
僕はよくRPGゲームの
「ドラゴンクエスト」で例えることが多いのですが、

(このゲームは、勇者が様々な困難に立ち向かい、悪い敵を倒し
世界に平和をもたらすゲームです)

この勇者は初めから強いわけではありません。
初めはレベル1からの出発です。
それから色々な経験を積み、武器を買い揃え、魔法などを学び
どんどん成長した結果、ボスキャラを倒せるわけです。

つまり、自分にとっての問題点を見つけ癒していくときに、いきなり
核心に触れても、準備不足のためうまくいかないことの方が圧倒的に多く、
逆に失敗感だけが残り、

「やっぱりできないんだ・・・・・・・」

と感じてしまい、この様なことが何回も続いてしまうと、どんどん諦めてしまい
たくなります。

その様な観点から、段階を踏んで様々な経験を積んでいく必要性があります。

では一番初めに必要なこととは!

「自分の今の状態をきちんと把握する!」

ということです。
この様なことを言うと

「毎日、これだけ自分のことで悩んで考えているから自分のことはわかってる!」

と思われるかもしれません。
でも、ここに罠が潜んでいます。

「自分のパターンで物事を考えてしまっている」
ということです。

それぞれ、育ってきた環境や経験によって、思考パターンが作られます。
そして、その思考パターンは自分とっては当たり前として認識してます。

当たり前のことは通常はほとんど意識をしません。
そうなると、極端にいえば非常識なことをしていても自分ではきずきません。
その方法が普通だからです。

その結果、自分自身が変っていきたいと思っていても、実はやっていることが
ま反対ということもありえます。

そのために、まず自分の状態を自分で判断するのではなく、
カウンセラーやお友達にきちんと見てもらい、
その状態を踏まえた上で次の展開に進んでいくことで、
自分が本当に望んでいることが見えやすくなります。

次回は、自分の状態がわかった上で、どうしていったら
いいのかをお伝えします。


健康診断でアルコールの取りすぎという
結果にかなり凹んでいる
なるみでした




しんどいお話を聞いてもしんどくならない理由

日々、カウンセリングをしてるとこの様な質問をよく受けます。

「しんどいお話を聞いててなるみさんしんどくならないのですか?」

僕はいつもこう答えています。

「溜めないから大丈夫ですよ!」 と。

これだけだと
「??????」
だと思います。

例えば、ストレスって我慢をしているとどんどん溜まっていく感覚はみなさんにも
経験があるのではないかと思います。

そして、どんどん溜まっていくうちに、今までなら我慢できていたことが
できなくなったり、疲れやすくなったり、さまざまな症状が出てきます。
でも、その状態が当たり前だと自覚がないと言われる方も沢山おられます。

つまり、僕の普段の状態というのは極力ストレスを溜めていない状態を意識的に
作り、ストレスを感じたらすぐにその状態を脱するための方法を取る。
ということです。

その様に意識をしてると、常に心の中がいい意味で空っぽなので
、しんどいお話を聞いていても溜まらずに流しやすくなるというわけです。

感情は溜めずに、その都度きちんと見ていくということが非常に大事になってきます。

と、言っても
「それが簡単にできたら苦労せんわい!!」

との声も聞こえてきそうですが・・・・・・。

もともとは僕もそう思っていた人間ですし。

でも、なぜこの様に変化できたのかを次回にお話ししてきます。

毎年、恵方巻の食べる方角を間違え
そうになってしまう、
なるみでした










ブログの顔写真を変えました!

みなさん、ご無沙汰です
今回プロフィール写真をかえてみました。
面談やフェスタや感謝祭のたびに、

「最近はブログと違って丸坊主ではないんですね!」

と言われているので、最近の髪型の写真に変更してみました。

この写真から


   成海の写真


この写真


Profile_0046 - コピー


です。

これからも、皆さんの幸せを願いながらカウンセリングをしていきます!
どんな、ささいなことでも相談してみてくださいね!!

髪型はかわっても髭の濃さはかわらない、なるみでした

カウンセラーズ・フェスタ大阪の告知です!!

お知らせです!
カウンセリングサービスがお届けする人気イベント!
カウンセラーズ・フェスタ大阪

またまた講演をさせていただきます!
全体のテーマが
『あなたらしさを輝かせる』

そして僕の講演テーマが

「個性+個性=さらに個性 」

をみなさんにお話したいと思っています。

個性は人によって違います。
10人いたら10通りの個性があります。

でも、僕自身の経験やカウンセリングを通じて感じたことが
個人で見たときに
個性を大きく分類すると2通りあるのではないのかなと。

一つは 
「もともと持っている個性」

もう一つは
「作られた個性」

なかなか意味が解りずらいかもしれません。
それをわかりやすく説明していきます。
そしてその二つが本当に混じり合ったときにさらなる個性がうまれる
のではないかと思います。

ぜひ、お話を聞きに来てくださいね!

<開催日時>

日時:10/21(日)10:00〜18:00
会場:天満橋・エルおおさか・南館
交通:地下鉄谷町線、京阪天満橋駅徒歩3分
料金:¥3,150−
   ※出入り自由のフリーパスです。
   ※オフ会(打ち上げ)は、別途費用(飲食代3,000円程度)が必要となります。




癒しの写真館



観光気分にぜひ!


ポートタワー

神戸で有名なポートタワーです



夜景

神戸の海沿いの夜景です


都庁

東京都庁です。


野球選手のラミネスとケーキの
ティラミスの語呂が似てるなと思っている
なるみでした

引き寄せの法則って??

友人と
「どうすれば思ったことをかなえれるか??」
と話をしていた時にこんな話をしました。

友人 「どうすれば成功するん?」

なるみ 「成功したイメージを持ち続けて、周りに宣言とかをしてると
     うまくいくとは言われてるけど」

友  「いわゆる引き寄せとかいうやつやろ〜? 思ってたり
   宣言したら勝手に成功がきてくれるんかいな?」

なる 「・・・・・・・・。ボケ?」

友  「当たり前や。本気のはずないやろ」

なる 「そのイメージを持ってると思考が徐々に成功するための
   行動の方向に向いたり、宣言することで周りが認識して協力してくれる人
   が出てきたり」

友  「もひとつ、なんかピンとこんわ」 

なる 「そか・・・。なんか話してたらお腹すいたな、どうする?」

友  「もちろんラーメン!!!!なるセレクションで いい所ない?」

なる 「やっぱり・・。今日もなん?」

友 「当たり前やん!、あんなに美味しい食べ物は毎日食べてもいいねん!」

なる 「ラーメン最高とはよく聞いてるし、頭の中がラーメンだらけも知ってる
   からな。ええで、行こう!実は何個かチェックしてるから選んでみてや!」

友 「さすが、なる!ありがとう!!」


よくある日常会話かもしれませんが、
実はこの友人は引き寄せの法則を使ってるんです。
どういうことかというと

・ 彼はラーメンこそこの世で一番おいしい食べ物だと信じています
 頭のなかは美味しいラーメンを食べて幸せにひたることでいっぱいです。

・ そしてどこに美味しいラーメン屋があるか常に調べています。

・ さらにそのことを常々僕たちに言っています。

・ そのことを知っているので何店舗かのラーメン屋をチェックしていました。

・ そして「行こう!!」と言って僕を誘いました。

・ 誘われたからこそ、僕は食べに行きました。

これで彼は

「ラーメンを食べにいく!!!」

ことができたので、おいしいラーメンを食べて幸せに浸れる可能性が
でてきたわけです。

これで美味しいを感じれれば彼の思いは実を結んだことになりますよね。


彼の頭の中には

ラーメン=おいしい、しかも幸せに浸れる  

の図式しかありません。ここは全くぶれません。
おいしいラーメンを食べて
幸せを感じるイメージを常にしています。

これが「成功のイメージを思い続ける」になります。

そしてそのために常に雑誌をチェックしたり、ネットで調べたり
しています。

これが「成功するための行動に移す」になります。

さらに僕たちにそのことを熱く語っています。
だから周りの人たちはそのことを知っています。

これが「周りに宣言」

になります。毎回のように目をキラキラ輝かせながら熱く語られると、
誘われたら行くのもしょうがないなと思えますし、
良い所を調べて教えてあげたくなりますよね。


さらに
「食べに行こう!!」
と誘っています。
これも願望をかなえるために行動してますよね。

ラーメンに対する熱い思いが彼をここまで動かしています。

こんな風にみてみると引き寄せの法則って実は難しく
考えなくてもいいかもしれないですね。


今、密かに珍獣ハンターイモトの
髪型をしてみたいなと思ってる
なるみでした


















カウンセラーになったきっかけ・・。

以前から、よく聞かれる質問があります。
それは、

「なぜ、カウンセラーになろうと思ったのですか??」

それに対して僕はいつもこう答えています。

「手に職をつけたかったから・・・です。」

だいたいの方がすごく驚かれます。
皆さんのイメージとしては、

「人を助けたい」

「自分が癒されたから、自分もなって人の役に立ちたい」

などの気持ちがあってなるものでは?
と思われている方々が多いようです。

でもその当時は正直そんな気持ちはほとんどなかったと思います。
ただ、会社を辞めるための手段として、以前から心理学に興味があるという
だけで決めました。
しかも自分にはたいした悩みごとはないから、すぐにカウンセラーになれると
思いきや・・・・。
ただ悩みの自覚がなかっただけで、実際にはありえないくらいの問題を
抱えていたわけで。
実はそれぐらい自分の感情や気持ちに鈍感だったんです。
きっと、いつのまにか触れないように、感じないように、見ないようにして生活
してたと思います。
そして、問題にきずいてから1つクリアーしては、また別の問題が出てきて、
それをクリアーをしての繰り返しが今も続いています。

その中で人の温かさを知りました。
素直な気持ちが大事なことも学びました。
人を信じてもいいなと思えるようになりました。
笑顔がパワーに変わることも知りました。


そのような経験が今では財産です。
経験があるから寄り添えることも沢山あります。

そして今では僕は、
「皆さんの幸せに少しでも貢献できて、笑顔に
          なってもらえることが最高の喜びです。」

と堂々と言えるくらい変化しています。

僕がよく
「人は変れるよ!!!」
とクライアントの方々に自信満々に言えるのは
僕自身が一番経験してるからなんです。

明日は何が起きるかな?


財布の中のお札はいつも
下向きに入れてる
なるみでした












Profiles
カウンセリングサービスの
ご案内

■カウンセリングのご案内…100名以上の心理カウンセラーがあなたのお電話お待ちしています。
無料カウンセリング
カウンセリングのメニューと料金
会場案内(カウンセリングルーム)
カウンセラー一覧(名前順)
カウンセラー一覧(地域別)
ご予約方法
カウンセリングとは?コラム編/理論編/マンガ編
カウンセリングの効果
体験談FAQ
カウンセリングの実際

■ワークショップのご案内…心理学をライブで学ぶ!心を癒す!カウンセラー達と会ってみる
心理学ワークショップ
カウンセラーズ・フェスタ
カウンセリングサービス感謝祭

■無料コンテンツ…読み応えたっぷり。心を知る/学ぶ/癒すためにご活用下さい。
心理学講座心理学ワークショップ
ご相談事例集無料相談コーナー
びっくり心理テスト〜あなたならどうする?〜
心のアンケート集
カウンセラーのコラム集
心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣
心のエクササイズ集
40代からの心理学
カウンセリングサービス@携帯

■メールマガジン…自宅で職場で気軽に心に触れる/学ぶために
「カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座」
「心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣」
「40代からの心理学」
「ミニミニ心理学 」(携帯版)
「心のエクササイズにTRY! 」
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ