□人目が気になって、言いたいことが言えない。
□人目が気になって、行動に制限がかかる。

□感情的な人の言動にふりまわされやすい。
□感情の上下が大きく、自分で疲れてしまう。

□人に合わせてばかりで、がまんが多い。
□人からどう思われるかがこわくて、自分が出せない。

あなたに当てはまることはありますか?

○「こうすればいい」とわかってはいるけれど、なぜかうまくいかない方
○「なんとかしたい」と思っているけれど、どうしたらいいのかがわからない方
○心理を学んで自分を変えていきたい方
○人づきあいのストレスを軽減したい方
○とらわれている感情から自分を解放したい方
などに向けた心理学ワークショップ(=「体験する心理学講座」)を、7/1(日)仙台で開催します。

2018年7月1日(日)10:30〜12:30
「感情とのつきあい方〜入門編:人目を気にしない・感情にふりまわされないために〜」
講師:大塚統子(心理カウンセラー)

会場:仙台・戦災復興記念館/4階第4会議室
料金:3,240円(*当日現金でお支払いください)
◆お申し込みは>>>こちら 受付中

FullSizeRender
このワークショップでお届けする内容は。

◇「人目が気になる」の背景にある心理

人目が気になる人は、「気にしないようにしたらいい」とわかっています。

それでも気になってしまうから、困るのではないでしょうか。

「気にしないようにしなきゃ」と思うほど、逆に「気になって仕方がない」。

それは、実は心のしくみからすると自然なことなのです。

そのことを知らずに、「気にしない」ようにできない自分を「ダメだなぁ」と責めているとしたら、せっかくの努力が報われないのではないでしょうか。

そのやり方では、むしろ人目が気になってしまうんです。

大事なのは、人目の先に感じている感情で…(続きは7/1のワークショップ

◇人が感情的になるワケ

怒りっぽい人や威圧的な人が苦手な方は多いでしょう。

なるべく避けたい、なるべく関わりたくない、というのが本音かもしれません。

怒りっぽい人のイカリにあたられないよう気をつけているのに、嫌な気持ちに巻き込まれてしまうこともあるのではないでしょうか。

怒りっぽい人の言葉や態度ではなく、感情に焦点を当てて理解すると、影響の受け方が変わってきます。

などなど、実例を交えた感情の話から、人づきあいが楽になるヒントをお届けします。

◇感情の取り扱い注意事項

カウンセリングの現場でよくある相談からいくつかを選んで、感情とつきあっていくコツを紹介していきます。

なお、「こんな感情について聞きたい!」とリクエストがありましたら、ワークショップお申込みの「メッセージ」欄にご記入ください。

◇感情のレッスン

理論や考え方は、書籍やWebなどからも学ぶことができるでしょう。

大抵の場合、頭ではわかっているけれど、心のどこかで納得していないから、うまくいかなかったりします。

腑に落ちる体験・リアルに感じることは、実際に体験するからこそ可能になります。

せっかく仙台の会場にお集まりいただくからには、ここでしか経験できない「体験」の場にしたいと思います。(*参加の方の状況に適した体験をご提案します。強制はしません。)

当日は、東京からもベテランカウンセラーをゲストに迎え、手厚いこころのサポート体制のある場で、安全に体験をしていただけます。

…などなどをお届けします。

   

「感情とのつきあい方〜入門編〜」にご参加いただくと、
□人目が気にならなくなるための取り組み
□感情的な人と接した時の受け止め方のポイント
□自分の感情の取り扱いのコツ
□安全な場所でのこころの体験

などが学べます。

・人目を気にせずに、自分らしくふるまえたら…

自分は自分でいい、ありのままの自分にOKと思いやすくなるでしょう。

制限から自由になり、好きなことにチャレンジする道が開けるでしょう。

人に左右されない「自分軸」が手に入るでしょう。

人前で堂々と、自分の意見や言いたいことが言えるでしょう。

何事にも、自信を持って取り組みやすくなるでしょう。

d949a90065c8e868a7ff9cac0ec8f1d7_s

・感情がこわくなくなったら…

苦手な人にふりまわされない自分でいられるでしょう。

苦手と思う人が減って、人と関わることが楽しくなるでしょう。

人間関係が気楽になって、本来持っている才能・魅力が発揮しやすくなるでしょう。

感情にのみこまれて混乱する自分を卒業できるでしょう。

自分が決めたことに自信が持てるでしょう。

感情のブレーキを外して、「嬉しい!」「楽しい!」「大好き!」「幸せ!」をもっとたくさん感じられるでしょう。

「期待に応えなきゃ」「断ってはいけない」「がまんしなきゃ」など、過度のプレッシャーや犠牲を減らせるでしょう。

人からのほめ言葉を負担に思わずに、素直に喜べるでしょう。

01c2b52bc40a8077eea701de2c259aa9_s

…そんな自分に「なっていいんだよ」と、自分にOKを出したいなら。

ぜひ、7/1(日)仙台開催のワークショップにご参加ください。

講師:大塚統子(心理カウンセラー)

2018年7月1日(日)10:30〜12:30
「感情とのつきあい方〜入門編:
人目を気にしない・感情にふりまわされないために〜」


会場:仙台・戦災復興記念館/4階第4会議室

料金:3,240円
(*当日現金でお支払いください。)

*参加条件:18歳以上の方。ただし、2歳未満のお子様に限り同伴可能です。
*当日飛び込み参加もOKですが、できるだけお申し込みいただけると助かります。
*妊娠中の方は誓約書(詳しくは>>>こちら)を書いていただく必要がございます。

心理学の基礎知識不要のイベントです。
弊社イベントに初めてご参加の方、お一人でご参加の方もお気軽にご参加ください。

◆お申し込みは>>>こちら 受付中

7/1(日)、仙台でお会いしましょう

FullSizeRender

なお、同日午後
14:00〜18:00同会場で
「感情とのつきあい方〜実践編:
感情をパワーに変え、対人関係や恋愛に新しい流れ・好循環を生み出す〜」

(料金5,400円/午前・午後の部とも参加の場合7,560円)
が開催されます。

◆お申し込みは>>>こちら 受付中

この機会に入門編と実践編にセットで参加して、感情サーフィンを身につけ、感情をパワーに変えていきませんか。

もし両方への参加を迷われる方がいらっしゃいましたら、まずは午前の部「入門編」にご参加ください。

入門編に参加してみて、当日に午後の部も参加に変更した場合でも、両方参加の割引料金を適用させていただきます。

ご参加お待ちしています