◆大谷常緑

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
おおたに・ときわ(男性カウンセラー)
福岡地区を担当。

恋愛や夫婦などのパートナーシップを始め、対人関係や家族の問題、自己変革のプロセス、ビジネスや転職などあらゆるジャンルを得意とする。
どんなご相談にも全力投球で臨み、分かりやすく優しい語り口で多くのお客さまを虜にしている。
理論と感覚を併せ持ち、豊富な社会経験をベースとした面倒見の良い“お兄さん(おじさん?)”カウンセラーである。
日本心理学会認定心理士。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

2007年11月

もうすぐ、福岡感謝祭! みどころナビです

いよいよ、今度の日曜日は
カウンセリングサービス感謝祭in福岡
です。

ではでは、見どころをご紹介しましょう。

先ずは、泣いて、感じて、笑えるカウンセラーの講演。
8名のカウンセラーが、個性豊かなお話をさせていただきます。
きっと、心が反応する何かをお持ち帰りいただけるのではないでしょうか。

ちなみに、
僕も講演させていただきます。
お題はナント、
「これで解決!問題の乗り越え方お話しします」
なんですね。
こんなお話しをしてしまうと、みなさんもうカウンセリングが必要ないかも!という、まさに自分の首を自分で絞めるようなお話しです。
さてはて、どんなお話になるかお楽しみに。
ぜひ、お聞きになってくださいね!

そして、
「福岡のカウンセラーさん、いらっしゃい!」
どうやら、我が師匠、平に福岡のカウンセラー3人組がイジラレるようです。
さてはて、どのような内容になるか、今からワクワク、ドキドキで楽しみにしています。
平師匠のこと、きっと、会場は笑いの渦になるのでは・・・。

午後からは、大阪からやってっきた女王様(?)大門カウンセラーが、今度は平、根本、原の3トレーナーをイジります。
「心理トレーナーたちの知られざる真実」
トレーナーの真実とは如何に?
「江戸の敵を長崎で」ではないですが、これもきっと、会場は笑いの渦になるのでは・・・。

そして恒例のクイズ大会。
豪華景品ゲットの大チャンスです。
参加カウンセラーも、心のこもったプレゼントを用意しています。
是非、クイズに勝ち残り、景品をゲットして帰ってくださいね。
では、特別にここでクイズ必勝法を伝授します。
それは・・・考えないことです。
そうですね、カウンセラーがよく言う問題解決の方法と同じなのですね!


1日を通して行われているのが、ワンポイント相談会。
東京、大阪、名古屋でも大好評をいただいた企画が、関門海峡を越えていよいよ九州に上陸です。

カウンセリングってどんなもの?
こんな事、相談してもどうにもならないのでは?
なんか、恥ずかシィ〜。
藁をも掴みたい〜。

どんな気分でも結構です。
まずは試してみてください。
何かが花開くかもしれません。

そして、エンディングのあとは、みんなでワイワイガヤガヤの打ち上げです。
みんなで楽しい食事をしながら、わいわいやるのもよし・
プロのカウンセラーやアシスタントのボランティアカウンセラーをつかまえて話し込むもよし。
気さくな雰囲気を是非楽しんでください。

あれっ、見どころって全部やんか!?

そう、その通りです。
全てが見どころなのです。
それぐらい、濃ゆ〜い内容なのです。

みなさま、お誘い合わせの上、ぜひぜひ、ご来場ください。
では、会場でお待ちしています。



電話カウンセリングスケジュール(11/29)

11月28日(水)12時現在のスケジュール情報です。

電話カウンセリングです。

2007/11/29(木) 19時〜・20時〜 (2枠)

ご希望の方は、カウンセリング予約センターにお電話ください。
電話 06−6190−5131 または 06−6190−5613
受付時間12:00〜20:30

※面談カウンセリング(福岡、大阪、東京)をご希望の方は、
 予約センターにご連絡ください。日程調整をさせていただきます。
 東京面談につきましては、調整に時間を要する場合があります。
 ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

人体の不思議展で感じた事、考えた事

大阪は梅田で開催されている「人体の不思議展」を見てきました。
会場には、臓器をプラスチック樹脂で固めた標本、筋肉を展開して同じくプラスチック樹脂で固めた標本、人体を縦から、横からスライスした標本などがありました。
展示されている標本には迫力があり、リアルに体内の未知の世界を映し出しています。
展示されている標本は、本物の「人体もしくはその部品」で構成されています。樹脂で固めたり、様々な加工をして展示してあります。厳密に言うと「本物」と言えるかどうかはわかりませんが、少なくとも形は本物です。
多くの方々の遺志により、医学の発展のためにと献体されたものだそうです。
人類の幸福と進歩のため、そして我々の学びのために献体頂いたご本人、ご家族の方に感謝ですね。

さて、僕が「人体の不思議展」を見て一番感じた事はというと・・・。
「体は、乗り物だなぁ」
ということです。
一つ一つの部品は精密に出来ていて、不思議なシステムでそれが統合され、統一され、一人の人間として生きてきました。それには、見えざる神の意志や、神の手を感じずにはいられません。
しかし、誰が言ったのか「亡き殻」というように、人体は残っても、そこに暖かさやその人の気持ちやエネルギーは全く感じないのですね。だから体は乗り物・・・すなわち僕から見れば生きていく一つの手段かと。
例えば、不謹慎かも知れませんが、新幹線を人体に例えてみましょう。「新幹線はこの方がいい」という設計者の思いがあります。同じように人体に読み替えれば、そこに神の意志というか、宇宙の意志というか、それは十分に感じるのです。
しかし、新幹線を運転する運転手さんの気持ち、車掌さんの気持ち、オペレーションに携わる方々の気持ち、お客さんの気持ちは感じないのです。
それらの方々が居なくなった新幹線、とても精巧で、緻密で、事故を起こさず300kmの時速が出せるかも知れません。でも、動かないのです。何かに関わる事も出来なければ、何かを能動的に生み出す事もありません。
体は、それと同じではないか?と思いました。
そうすると、人間というのは何なのだろうか?という思いが出てきます。
そしてその僕なりの答えは、意識であったり、感情であったり、目には見えないエネルギーではないかと思うのです。換言すれば、「魂」という言葉かも知れません。

様々な辛い状況もあるかもしれません。
様々なネガティブな感情が渦巻くかも知れません。
でも、だから僕たちは人間なのだなぁと。
生きているのだなぁと、
そう思ったのでした。



大阪感謝祭 ご来場ありがとうございました

大阪のカウンセリングサービス感謝祭にお越しいただいた皆様へ

昨日、11月23日にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
朝早くから、遠方から、多くのお客様にお越しいただきました。

ワンポイント相談会でお話しさせて頂いた皆様、ありがとうございました。
短い時間でしたが、僕とのお話しが何かしらのきっかけになってもらえればいいなぁと思っています。何らかの結果や答えを手にするには、少し、時間が要るかも知れません。でも、皆さんが「何とかしたい」と思っておられる気持ちはとても尊い物だと思います。それを、持ち続けて頂ければと思いました。
フリースペースで歓談させていただいた皆様、歓談の中で感じて頂けた何かがあれば、幸いです。そうでなかったとしても、カウンセリングって、カウンセラーって、堅苦しい存在ではない事をわかって頂けたのではないかと思っています。是非、「誰かに何かを聞いて欲しい」「問題解決ヒントを欲しい」という時には、カウンセリングをご利用頂ければと思います。きっと道は開けます。
打ち上げでお話しをさせて頂いた皆様、楽しい一時をお過ごしいただいたでしょうか?
「カウンセラーの実態」を垣間見られたのではないかと思います。
気軽に接する事ができる存在、それがカウンセラーなのですね。
是非また、各地で行われている講座やイベント、そしてカウンセリングをご利用頂ければと思います。

皆様とお話しできた事、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。



いよいよ、大阪感謝祭

こんばんは。
いよいよ、明後日、11月23日は3回目の大阪感謝祭ですね。
僕も参加させていただきます。

笑いと、涙の講演あり、
ワンポイント相談会あり、
クイズ大会と賞品の豪華プレゼントあり、
そして打ち上げありと、
きっと楽しい時間をお過ごしいただけるのではないかと思います。

是非ご来場ください。
お待ちしています。

ところで、先日、某大先輩カウンセラーと飲んでいるときに、
「参加することをブログにおにぎりの絵をつけて書きぃ〜」
と、言われてしまいました。
僕は絵の才能無いし・・・と思いつつ、でも描いてみました。
何でおにぎりなのぉ?
それは、おいでいただいた方のみの、お楽しみかなぁ
ではでは、お会いできることを楽しみにしています

おにぎりの絵

電話カウンセリングスケジュール(11/18)

11月17日(土)12時現在のスケジュール情報です。

電話カウンセリングです。

2007/11/18(日) 18時〜・19時〜・20時〜 (3枠)

ご希望の方は、カウンセリング予約センターにお電話ください。
電話 06−6190−5131 または 06−6190−5613
受付時間12:00〜20:30

※面談カウンセリング(福岡、大阪、東京)をご希望の方は、
 予約センターにご連絡ください。日程調整をさせていただきます。
 東京面談につきましては、調整に時間を要する場合があります。
 ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

ひと足お先に

今年の夏は暑かったですね。
でも、11月にはいると、いよいよ鍋の美味しいシーズンに入りました。
美味しく楽しい食事は、つくづく癒しだなぁと思います。
鍋を囲んでいると、体も心も本当にあたたまりますよね。

という事で、まだまだシーズン的には早いのですが、ぼたんなべ(いのしし鍋)を食べに行ってきました。真偽は定かではありませんが、多分去年ものかなぁと思いつつ。
以前から行つていた大阪は江坂にある料亭が無くなってしまったので、昨年、美味しくて安くぼたん鍋を食べさせてくれるお店を見つけ、11月に入ったので、待ちきれずにままよとばかりに電話してみると、最初電話口に出た女性は、
「ぼたん鍋はまだです」
と素っ気ない返事。
「やっぱりそうか・・・」落胆した私の様子が電話線を通じて見えたのか(?)
「でも、ちょっと聞いてみます」
と、おそらく調理場に尋ねる様子。
「可能性ありや否や?」
期待に胸躍らせて待っていると、
「今日はできるそうです」
との暖かいお返事でした。
早速、予約!

今シーズン初めてのぼたん鍋にありつくことができました。

味噌をベースとした出汁を沸騰させ、牡丹のように盛りつけられたいのししの肉を入れ、野菜を入れます。牛肉や豚肉は煮えすぎると堅くなりますが、いのししの肉は炊けば炊くほど軟らかさが増します。
ぐつぐつと煮える鍋から、先ずはしし肉をすくい上げ、溶き卵につけて一口。
今年も生きててよかった・・・と思う瞬間です。
しし肉にくさ味はなく、逆にしし肉特有の味わい深さが口の中に広がります。
日本酒熱燗を酌み交わしながら、たわいもない与太話に花を咲かせながらの一夜が更けゆくのでした。

割烹 大美
大阪市北区西天満5-13-13
TEL 06-6311-4340
http://www.daimi.jp/

071106ししなべ1071106ししなべ2

電話カウンセリングスケジュール(11/10)

11月10日(土)12時現在のスケジュール情報です。

電話カウンセリングです。

2007/11/10(土) 19時〜・20時〜・21時〜 (3枠)

ご希望の方は、カウンセリング予約センターにお電話ください。
電話 06−6190−5131 または 06−6190−5613
受付時間12:00〜20:30

※面談カウンセリング(福岡、大阪、東京)をご希望の方は、
 予約センターにご連絡ください。日程調整をさせていただきます。
 東京面談につきましては、調整に時間を要する場合があります。
 ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

電話カウンセリングスケジュール(11/9)

11月9日(金)12時現在のスケジュール情報です。

電話カウンセリングです。

2007/11/9(金) 20時〜・21時〜 (2枠)

ご希望の方は、カウンセリング予約センターにお電話ください。
電話 06−6190−5131 または 06−6190−5613
受付時間12:00〜20:30

※面談カウンセリング(福岡、大阪、東京)をご希望の方は、
 予約センターにご連絡ください。日程調整をさせていただきます。
 東京面談につきましては、調整に時間を要する場合があります。
 ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

子供のココロ 大人のココロ

最近、様々な場面で、自分の子供の部分を感じます。大体4〜5歳の感覚でしょうか。
仕事をしていても、誰かと食事をしていても、ワークショップに参加していても、親と話しをしていても、あらゆる場面でそれを感じるのですね。
そして、そんな時は、その場面の中にいる誰も彼もが、みんな自分と同じような子供に見えるのです。
子供の部分というと、何か悪いイメージを持つ人もいるかも知れませんね。誰かに迷惑をかけるとか、一人前ではないとか、我が儘とか、何でも破壊する怪獣とか(笑)
でも、僕が言っているのは決して悪い意味ではありません。
僕が子供の時代、よく考えてみればとても自由だった気がします。確かに、朝は眠い目をこすって起きなければならなかったし、雨の日も幼稚園に行かなければなりませんでした。テレビを見たくても、父親が野球を見ていると見たいテレビを見せてもらえませんでした。好きなおかずが食卓に登っていなくて「食べたくない」と言うと、「じゃぁ食べなくていい」とゴハンを食べさせてもらえない事もありました。確かに我慢した事も山のようにありました。
しかし、砂場で大きな山を作って、その真ん中に崩れないようにトンネルを掘るのはとても面白かったし、近所の藪の中を歩いて小枝や落ちているがらくたで作った秘密の基地に出かける事も楽しかったし、雨上がりの水たまりの水をただ汲み出して空っぽにするのも何故かとても楽しかったのです。女の子とママごとをして、その女の子に「好き」と恥じらいもなく素直に言えて、仲良くなって夜店で買った指輪を贈るなんて事も自然としていました。夜眠る時、遊び疲れた体を布団の中に潜り込ませて、でも目はどこか爛々としていて、さて、明日はどんな楽しい事があるのだろうか、となかなか寝付けない事もありました。自由で、何でも新鮮で、楽しむ事がとても上手な時代だったのですね。
でも、いつの頃からか、その自由さや新鮮に感じる心、楽しむ心が萎縮していってしまったような気がします。何となく大人は偉くて、しっかりしていて、やりたい事が何でもできる自由を持っている様に見えていました。自分も早く大人になって、そんな自由を手に入れたいなぁ〜と思いました。大人になることは、素晴らしいことだと思ったのですね。
でも、大人になる過程で、多くのものを封印してきたような気がします。自由さ、ちょっとした事でも楽しめる心などなど。それらと引き替えに手に入れたものといえば、頑張ることや、がまんや、勤勉さ、まじめさ、思慮深さなどなどです。わがままも言わない代わりに、甘えることもしない代わりに、子供時代のよい部分も一緒にどこかにやってしまったのかもしれません。「大人ってこういうものなんだぁ・・・」と思いながら。子供のいい部分は残しておいても、決して大人になれないわけでは無かったはずなのですが、どこかでそういう風に思ってしまったのですね。それで、結局は大人になったら、子供の頃感じていたやりたい事が何でもできる自由さなんて、どこにもないなぁ・・・ガッカリしてしまいました。でももし、大人になった今の状態で子供時代の自由さや楽しむ心が持てたとしたら、それは子供時代とは比べものにならないとても素晴らしい「大人の生活」が送れるのではないかなぁと思います。
僕は、自分の中の自由な、そして楽しむ子供の部分を感じながら、みんなの心にもとても自由な、楽しむ心を見いだして、またとても楽しくなるのでした。

電話カウンセリングスケジュール(11/2)

11月2日(金)12時現在のスケジュール情報です。

電話カウンセリングです。

2007/11/2(金) 20時〜・21時〜 (2枠)

ご希望の方は、カウンセリング予約センターにお電話ください。
電話 06−6190−5131 または 06−6190−5613
受付時間12:00〜20:30

※面談カウンセリング(福岡、大阪、東京)をご希望の方は、
 予約センターにご連絡ください。日程調整をさせていただきます。
 東京面談につきましては、調整に時間を要する場合があります。
 ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。
Archives
  • ライブドアブログ