婚活応援プロジェクト


「彼を超える誰かを探して幸せを掴んでやるプロジェクト!」は更に続きます。
手始めにメールからお相手を探そうと実践していく傍ら、
「おみあいパーティ、コンパパーティ」と称される、
いわゆる「出会いの場」にも出かけました。
その頃の私は「プロジェクトがなかなか成功しない為に、
まるで十代の様なパワフルさ!」でした。あくまでも過去です。笑)

おみあいパーティとは、
パーティ会社にもよりますが、年齢 職種 年収 学歴 趣味 
会場 イベント 趣旨(お友達感覚か結婚へ向けてか)などの
カテゴリーに分けられているものが合わさってます。
お金を払ってその「出会いの場」に行くのです。
かなりいい風に言うと「異業種交流会のコミュニティ」でしょうか。
簡単なプロフィールを元にその場で3分〜5分程度のお話をして、
男性が回転寿しの様に席を移動していくのです。
最終、印象のいい方へ もう一度アプローチして連絡先を交換するのです。
カップルになる場合も。

選んだカテゴリーはご想像におまかせします。
「年収1000万以上」にも足を運んだ事もありです。笑)
何人か連絡先は交換して会ってもみたのですが…
結果はいまいち。ある程度ステイタスのある男性は
「ある程度、自信があり 相当 自立しているので 結構マイペースな方が多かった印象です。」
だったら、誘うな!と言いたくなる方も…。

やっぱり「フィーリングが合い、話が合わなければ それ以上の発展はないのです。」
これはどんなシチュエーションでも同じ事。

特におみあいパーティでは、短時間でお相手を見極める事ができるか!?
これはかなり難しいかもしれません。やはり第一印象と直感が鍵を握ります。
(なので、コンパへ移行する場合も…)

私の感覚で推測するに…おみあいパーティの実態は、
選択肢や人気度で言えば、

年齢層で一番選択肢が広い年齢層は男女とも20代半ばから30代前半まででしょう。
女性なら一番多い年齢層でもあります。
(20代前半は実体験がないのでわかりません。笑)

男性の年齢で女性から人気があるのは30代後半位まででしょうか。
女性の年齢で男性から人気があるのは20代後半位まででしょうか。

男性の選ぶ基準は「容姿 年齢 フィーリング 職業」ってとこでしょうか。
保育士 看護士 モデル CA  受付 デパガ エステシャン等はもてる事受け合いかもしれません。
女性は「フィーリング 職業 学歴 年収 フィーリング」など色々ありますが、
一般的人気の職種は、上場企業系や公務員や医師でしょうか。女性は安定を望みます。

来ている男性はホントに様々…(全て会ってみましたが 笑)
建築士 医師 地方のアナウンサー バイオリニスト 経営者 自営業者 
銀行系 他有名企業のサラリーマン他など。
(中には、おつきあいまで発展した方もいます。
何が決めてかと言えばやっぱり直感やフィーリングでした。)

さてさて、おみあいパーティでの本気度は?
気軽にお相手を探している「お遊び系」、
休日なのにスーツをビッシと着ている「本気系」
ほんとに出会いがないんだろうと思わせる「まじめ系」…と色々な方がいます。

いわゆる「お遊び系」は何人とも連絡先を交換している事はあるでしょう。
どちらかと言えば行動力があり自立している人、まめさも目立ちます。(←連絡も)

真剣に恋愛は考えてない人も多い印象。恋愛の「美味しいところだけ欲しいのです」
「自立しているがゆえにお仕事ができる人もいますが、
自分や相手の感情に触れる事は苦手なタイプも多いかもしれません。」

「本気系」「まじめ系」は、これまで仕事や恋愛も一生懸命だったのだなぁ〜と
思わせる方も多くいらっしゃいます。
そして、本当に出会いがない方もいます。
コミュニケーションが苦手なタイプやこだわり度が強い方や自信のない方も。

ある時、何故だか指を切ってしまって出血している男性が参加していたのですが、
ティッシュをあげたらかなり好感度だった様で…
後日「連絡先を教えて欲しいと要望がありました。」と連絡が。
わかりやすいまじめな方でした。

「お遊び系」はある程度、お洒落な方もいます。
「本気系」少しかしこまった服装の方もいます。
「まじめ系」ちょっとファッションセンスにかける傾向も。

女性は華やかな服装でいくと「お遊び系」の下心有りのギラギラした男性が寄って来る事も。
いいなぁと思う「まじめ系」の男性は決して寄って来ませんでした。笑)
また、あまりにも雰囲気がゴージャス感を漂わせていると普通の男性は近づきにくいのでNG!
ちょっとだけお洒落してきましたっていう感じの気軽にお話できる女子が一番人気なのです。

一番オールマイティに受けのいい服装は「少しお嬢様系か ふつう」です。
女子の場合、少しだけお洒落な服装で行くとバッチリです。
男性はまず「清潔感」とある程度のファッションセンスは必要です。
そして、男女ともにコミュニケーション力もある程度いります。

おみあいパーティは様々な人が来るので「装う場」との印象もあります。
※あくまでも、個人的感想ですが…。
また、友人の一人はおみあいパーティに行かずとも
おみあいパーティに出かけた友人がおつきあいした人のコンパに出かけて
「結婚して幸せになっております」

おみあいパーティでのポイント/メリット&デメリットは
★まとめ★

その1 短時間でのフィーリングになるので、第一印象はとっても大事。

その2 顔がわかるので少し安心感もあります。(遊び系かまじめ系などもある程度判断できる)

その3 清潔感やある程度のファッションセンスはいります。

その4 ある程度のコミュニッケーション力はいります。

その5 ある程度の行動力がある人が集まります。(かなりシャイな人はしんどいかも。)

その6 自分の「これだけは譲れない」ポイントでカテゴリー別に参加する事ができる。

その7 普段、出会う事のない異業種の人と出会える。

その8 短時間で いかに自分をアピールするかは大事かもしれません。

その9 お相手のアピールポイントなどを褒めてあげる事であなたの好感度も高まります。

その10 どんなお相手でも笑顔で接する事が大事です。
   (苦手なタイプの人もお話しなければいけません。)

その11 プロフィールはあくまでも目安、これだけで判断するともったいない場合もあります。

その12 プロフィールはあくまでも目安、中にはプロフを詐称している人もいます。
    (連絡先を交換したなら、個人情報なので十分に気を付けましょう。)

その13 短期間で何人か連絡先を交換する事があるので、
    お互いに何人かと連絡を取り合っている可能性もあり。
    その後もそれぞれと会っている事も。カップルになってもあくまでも出会いのツールです。

その14 初対面の人と接するので、ある程度社会性のある方が多い。

その15 女性は連絡先を聞いても自ら連絡しない。お相手から連絡あるまで待つ方が、
    お相手の真剣具合もわかる目安になります。

その16 あくまでも「出会いのツール」顔はわかっていても
    やはりしっかり何度か会わないとその人がわかりません。

その17 会ってベタベタしてくる人は要注意です。本気度低めの傾向が!
    真剣な人はそんなに焦っておつきあいはしません。

その18 個人的に会うのはと思ったら、コンパへと繋げる事もできます。

その19 とにかく色んな人が集まります。自分の理想と現実を来ている人を見てわかる場合も。

その20 自分のウケも現実としてわかります。(来ている男性層にもよりますが…)

こんなところでしょうか。

婚活応援プロジェクト