婚活応援プロジェクト


社会人になってからも何度かコンパもやってみました。

おみあいパーティに参加した中で、個人で会うには…
(その方がおつきあい対象にはなんとも判断しかねた時に)
と思った方々と何回かコンパも実践してみました。
結果…その人の呼んで来るお友達の関係性にもよったのかもしれませんが、
ただの飲み会に終わりました。↓

そんな中、何人かのお友達がコンパを企画してくれました。
あるコンパでは友達から前もって「ディアブロ乗っている奴いるねん。」と
ディアブロ!?「姫路セントラルパークの乗り物?」と聞いた覚えがあります。
後からスーパーカーの車種という事が判明して、恥ずかしかったのですが…。
お友達夫婦と男友達(自営の方と助教授)2人 対 私たち3人。
接点がイマイチなく、ただの飲み会で終わりました。↓
その時、一緒に行ったメンバーの一人は別のつながりで「結婚し幸せを掴んでおります。』

ある時は「友達のいきつけの居酒屋に集まる人達のコンパ」へ参加。
「青年実業家の兄と不動産業の弟、そしてその会社に関連ある男性」がコンパメンバーでした。
あっち系の豪快な弟の発言にちょっと切れた私はその場を去ろうとしたら、
空気を読んだ兄が謝りつつ連絡先を渡してきたのには好感度が上がり男友達へと発展したのですが…
(男性の気遣いや優しさはと〜っても大事なのです♪)
他、友達の大学時代の仲間コンパなどもあり、色んなコンパがあったのですが。
コンパでは学生時代にコンパという名のガチ紹介でしか、余りうまくいかなかった思い出があります。

※あくまでも個人的感想です。
ただ、中にはコンパがご縁で結婚した友人もいたりします。

コンパでのメリット&デメリット

その1 人数は多すぎるとただの飲み会になります。(お友達同士の関係性にもよりますが)
    8対8とか 15対14とか…。

その2 人数は男女の比率を合わせてないと、うまくまとまらず楽しくないです。笑)
    7対5 とか 3対4とか…盛り上がりにくいです。バランスは大事です。

その3 コンパ仲間の関係性も大事です。(人数のかき集めですると、友達の友達とか
    男性人もお互いよく知らないメンバーだとか、色々混じって来てまとまりなくなります。)

その4 コンパ仲間の関係性により安心したメンバーで楽しく飲めます。お友達感覚♪盛り上がる♪
    (どういう人が来るか事前にわかったり、その後も連絡取り易い。)

その5 ごちそうにはなりにくい。(笑)
    会費は割り勘もしくは、男性1000円〜2000円位多めに出すのが相場でしょうか。

その6 個人的に発展する場合もあるが、やはり何度か会わないとわかりません。

その7 アプローチするなら、その時にアピールしておかないとそのまま…次回はないかもしれません。
   (他の人も狙っているかもしれません…)

その8 幹事がいるので出会いもセッティングされている。

その9 盛り上がりに欠けるとコンパメンバーの中から次回のコンパに繋げるのは難しい。笑)
    (コンパメンバーから次回、コンパできる事もあり。)

その10 盛り上がればサークル感覚でまた遊び友達が増える。

こんなところでしょうか。 

婚活応援プロジェクト