【心理学サロン】ハートを開いてつながりたい

こんにちは。
みずがきひろみです。


いよいよGWですね。プランはおありですか?

有給も含めて大型連休にして旅行!という方も、せっかくだからのんびりします、という方も、年初から走り通してこられてここで小休止は嬉しいもの。一方で、お休みこそ稼ぎどき、の方もいらっしゃいますね。 

私は、師匠の師匠が来日されてセミナーをなさるので、そこでリフレッシュしてきます。5月以降、エネルギーチャージしてまた皆さまとお会いしたいと思います。


さて、5月の【みずがきひろみの心理学サロン】は、「つながる」ためのコミュニケーションについてお話します。大切な人と、ハートとハートで「つながる」ために、今日からできること、を見つけにいらっしゃいませんか?


第4回【心理学サロン】『つながる〜ハートを開く言葉たち〜』

日時:2017年5月18日(木)13:00〜15:00

場所:渋谷区渋谷3−8−12 渋谷第一生命ビル5F

受講料:3,240円

ゲストカウンセラー:大みぞなおみにしむらみく沼田みえ子松尾たか



【心理学サロン】へのお申し込みはこちら


【心理学サロン】ってどんなところ?




「この人の気持ちが知りたい」。
「この人に私の気持ちをわかってもらいたい」。

対人関係の問題って、この二つの「思い」に尽きるように思います。

私が心理学を学び始めたのも、10年以上夫婦として連れ添ってきた相方の気持ちがわからなくなり、つながれなくなったことがきっかけでした。


最初のカウンセリングで、

「夫が何も話してくれなくなった。自分がいくら訴えてもとりあってくれない」

と意気消沈してこぼす私に、当時のマイカウンセラーは、

「心に届く言葉は、4つしかないんだよ」

と諭すように教えてくれたことを今でも覚えています。


「ありがとう」

「ごめんなさい」

「お願い」

「愛している」。


私たちは、相手に自分の気持ちをわかってほしいと思うとき、つい、

「こんなに言っているのに、なぜわかってくれないの?」

というモードになりがちです。


そして、

「あなたがこう言ったから、私はこんな気持ちになって、あんなことをしちゃっただけ」

と自分の言動の「正しさ」を訴えようとします。


「こんなに思っているのに!!!」

というもどかしさが、

「わかるはずでしょ!」(怒)

になり、

「わからないあなたが悪い!!!」(怒)(怒)

になっちゃうんですね。


でも、

「私は正しい、あなたは間違っている」

と何回言われても、心はそれを「聴きたい」とは思いません。

「なんだか嫌われているみたいだなぁ」

としか感じないのです。



本当は、「わかってほしい!!!!!」なのに。



ハートとハートでつながるために必要なのは、「北風」ではなく、「太陽」のアプローチ。

これが、なかなか勇気がいるのです。

なぜならば、自分のハートの、一番柔らかくて、傷つきやすいところをそっと差し出すようなものですから。


でも。

単なるコミュニケーションスキルではない、

「ハートとハートでつながる」絆が欲しい、

と思っていらっしゃるカウンセリングサービスファンの皆さまならば、難しくてもチャレンジしたい、と思われるのではないでしょうか。


もし、あなたがそんな情熱の持ち主ならば、心をこめてこの4つの言葉を使うところから大切な人との関係性を見直してみませんか?


私たちは、案外、一番大切な人に、一番大切なことを伝えていないものなんです。

つい昔のことを引き合いに出しては、意地を張ってしまいますが、

本当のところは、素直になるのがとても「恥ずかしい」のです。



「ハートを開く」。

「オープンハートで生きる」。


憧れながらも、いざそういう生き方をしようとすると、裸で街中を歩くような恥ずかしさに襲われて尻込みしたくなります。


でも、一度、そんなハートフルな関係性を作れたなら、もう後戻りはしたくなくなります。

そんな、carefreeな生き方への道、言葉を大切にするところから歩み始めませんか?


皆さまと、オープンハートでお会いできるのをとても楽しみにしています。お待ちしていますね。




lots of love,
みずがきひろみ







第4回【心理学サロン】『つながる〜ハートを開く言葉たち〜』

日時:2017年5月18日(木)13:00〜15:00

場所:渋谷区渋谷3−8−12 渋谷第一生命ビル5F

受講料:3,240円

ゲストカウンセラー:大みぞなおみにしむらみく沼田みえ子松尾たか



【心理学サロン】へのお申し込みはこちら



【心理学サロン】ってどんなところ?