こんにちは、カウンセリングサービスの中山です。

12月になりましたね~。
私は夏より冬の方が好きなので、私にとって快適な環境になりつつあるのは、
喜ばしいところではあります。

でも私、すぐに喉を傷めてしまう性質なので、
体調管理には気を付けないと、ですね。
皆さまも体調やメンタルの管理等、どうぞご自愛くださいませ。

さて、12/5 アメブロにて『男性が女性に求めるモノ』を掲載しております。
いつものようにコチラのブログにも掲載しておりますので、
もしよろしければご覧になってみてくださいませ。

皆さまのご参考になれば幸いでございます。

***

『男性が女性に求めるモノ』

こうしたテーマは女性の皆さんにとって、
大変興味のあるものなんじゃないかと思うのですが、
もしかすると「ホントなの~?」って疑われてしまう気もします(笑)

でも、本当なのでございます。

***

男性が女性に求めるもの――。

とてもシンプルです。

それは「あなたの役に立ってる感」なのです。
(「喜んでもらえている感」とも言えますね。)

たとえば、男性はあなたのために一生懸命にデートプランを考えたり、
仕事を頑張って、よりたくさん稼ごうと考えたり、
こっそり掃除などの家事をしておいて、あなたに楽をしてもらいたいと思ったりと、
いろいろと画策するものなんです。

それって全部、あなたに喜んでもらいたいから。
そうしてあなたから笑顔で「ありがとう」と言ってもらえたなら、
どんな苦労も吹き飛んじゃうものなんです(^^)

男性は基本的にパートナーの役に立てていると感じられると「嬉しい」のです。
それは女性の皆さんが想像しているよりもずっとずっと、嬉しいものなんですよ。
もしかすると“そうは見えない”かもしれませんが、本当は「超嬉しい」んです。
まずそれを知っておいてくださいね。

・・・しかし、ここにひとつの問題があるのです。

彼がしてくれたことに対して、
あなたが「ありがとう」と思えるかどうか(笑)

だって、彼がどれだけ一生懸命にデートプランを立ててくれても、
始終、あなたの好みに合わなかったなら、
ちょっと苦しめの「ありがとう」しか出せないこともあるでしょう?

お仕事を頑張って、たくさん稼いでくれても、
それと引き換えにパートナー間のつながりがおざなりになってしまっていれば、
寂しさのあまり「ありがとう」とは言えないかもしれませんよね。

たまにこっそり掃除をしてくれても、
あなた流の整理整頓術と彼流の整理整頓術で違いがあれば、
かえって迷惑に感じてしまうこともあると思うんです。
そういう時は、ありがたいけど手を出さないでくれる?なんて
言ってしまいたくもなりますよね。

それでもって、男性ってそういうことをしちゃう生き物なんですよね(^^;)

「なんでそんなことするの?」って心底疑問に思われるかもしれませんが、
男性の答えはいつも同じです。

「喜んでもらえると思ったんだ。」

我々男性の動機なんていつもソレです。
ただ、どこか「やり方」が間違ってしまっているんですよね。
男とはそういうもの、と思っておいてくださいませ(すみません)。

そして、なるべくこういう彼を変えようとは思わないでくださいね。

あなたが彼を変えようとすればするほど、
彼は自分の愛に自信を持てなくなってしまうかもしれませんし、
自分の愛があなたに伝わっていないと感じられれば、
彼の方があなたに愛されていないと思ってしまうかもしれません。

男性はこういうところ、結構、打たれ弱いんですよ。

***

問題が起きるとすればそれは、
彼の愛をあなたが受け取れなかった時なのかもしれません。

あなたが悪いんじゃないんです。
たぶん、彼が悪いんです(笑)

でも、あなたが彼の“愛”を受け取れていると、
パートナーシップの問題はもっと少なくて済むみたいなんです。

あなたが彼の愛を受け取れない理由。
そのひとつに「彼の愛の伝え方が、あなたの望む伝え方と違う」
というものがあります。

私達には人それぞれに「望む愛され方」ってあると思うんです。
愛しているなら“こんな風に”愛して欲しい。
そういう思いがあるのって普通だと思うんですよね。

でも「望まない愛され方」を与えられることもありますよね。
そういうとき私達はつい、
【そんなもの愛じゃない】と相手の愛情を否定してしまうことがあるようです。

欲しいのは気持ちで、お金や物じゃない!
欲しいのは声で、メールじゃない!
欲しいのは「愛してる」という言葉で、「好き」という言葉じゃない!

本当に私を愛しているなら、分かるはずじゃない?
そんな風に思ってしまうこともあるんじゃないでしょうか。

でも逆に、私達が相手をどれだけ本気で愛していても、
その人が心から本当に望んでいるものなんて、分かるものなのでしょうか。
もし“完璧には分からないのかもしれない”と思えば、
愛の伝え方が上手く行かないときもあるのかな、と思えませんか?

でも、たとえ上手く行かなかったとしても、そこに愛が無かった訳ではありません。
相手を愛したいと思ったことは、決して消えはしませんよね。

***

つまりこういうことです。

彼はあなたが望んだものを与えてくれるとは限らないけれど、
そこにはいつも、あなたに喜んでもらいたいという愛がある。

その愛に注目して、自分が愛されているという自信を持ってみましょう。

もちろん、いらないものはいらないって言ってもいいんです。
でも彼の気持ち・愛だけは出来るだけ受け取ってあげましょう。

「欲しいモノとはちょっと違ったけれど、あなたの気持ちは本当に嬉しいよ。」
「ありがとう(^^)次は〇〇にしてくれるともっと嬉しいな。」

にこやかに、こんな感じのことが言えると最高です!

男性の愛情表現って分かりづらいかもしれませんが、
もし彼がたくさんの愛を与えてくれていることに気付けたなら、
たくさんの「ありがとう」が言えると思うんです。

それだけで彼はあなたをもっと好きになります。
そうすると、少しずつ言うことを聞いてくれるようになります。
なぜなら、好きな人のために頑張りたいというのは、
男性にとって生き甲斐みたいなものですからね!

ともかく男性というものはですね、上手く“乗せてあげる”のがコツですよ(^^)

お読みいただきありがとうございました!

***

◆中山のカウンセリングについて。 

12月分のご予約をお待ちしております。
男性との関係や恋愛でお悩みの方、自分に自信が持てない方、
ぜひお気軽に初回無料のお電話でご相談ください。
パートナーや気になる彼の心理の解説はもちろん、
今後の対応の仕方についても一緒に考えていきましょう。
もうおひとりで悩まないでいいんですよ(^^)

※毎月のスケジュールは20日を目安に提出しております。
月によって多少の遅れがあることもございますが、ご了承くださいませ。

◆ご予約の際は「中山で」とお伝えいただけますとスムーズにご予約出来ます。

・月曜を除く平日の19時、20時、21時を中心にお電話お待ちしております。 
(金曜日を中心に15時、16時の枠もございます。) 
・面談カウンセリングは土曜日の13時~、16時~、19時~の枠を中心に、
 木曜・金曜の13時~の枠もご用意しております。 
・その他のお時間をご希望の場合は予約センターまでお問い合わせくださいませ。
・ブログの感想なども頂ければ嬉しく思います(^^)
 お問い合わせフォームよりよろしくお願いいたします。
お問い合わせフォーム

【カウンセリングについて(面談/電話)】
【初回無料・電話カウンセリング(45分間)】
【料金とお支払方法】
【カウンセリングサービス:予約センター】
【カウンセリングサービス(会場案内)】

電話番号:06-6190-5131

受付時間:12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)