心理カウンセラー ◆高塚 早苗

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。
カウンセリングサービス所属カウンセラー。
東京地区担当 高塚 早苗(たかつか さなえ)

あなたは今、どのような思いで日々、生活されていますか?

「一人で何かを、抱え込みながら、毎日を過ごしていませんか?」



何故かやる気が起きない、何が好きで、何をやりたいのか、
わからない、そして漠然とした生きづらさを感じている。

恋愛、人間関係の改善、心の立て直しなどの、
サポート&セラピーを得意としています。

お客様が、心ゆくまで、お話しを、お聞きします。

既婚(離婚経験あり)子供娘二人 会計事務所勤務13年以上

高塚 早苗コラム集

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

<電話カウンセリング(初回無料)>
☆カウンセリングのご予約 お問い合わせは、予約センターまで。
Tel : 06-6190-5131
受付時間:12:00~20:30  定休日 月曜日

42-4

カウンセリングサービスの高塚早苗です。


自分は、幸せになってはいけないし、誰からも、愛されるわけなどなく、一人ぼっち、、、
つい自分を、責めてしまっている自分がいる。

責めて責めて責めまくり、そこから抜け出せない自分がいる。

しんどくて、しんどくて、たまらない、、、
でも、誰も助けてくれない、、、

そんな思い抱えていませんか?

かつての私は、責めている自分にも、気が付かずにおりました。

責めている自分に、気が付いている自覚がある、辛いかもしれませんが、次なるステップの時が、来ているのかもしれませんね。

自分を責めている自覚があるなら、いったん自分を責める事を、辞める瞬間を、作れるかもしれません。
それは1秒でもいいです。

自分を責めるのを、辞めようと、思う事だけでも、いいかもしれません。

責めている自分に、気が付いたら、自分を責めることを、辞めようと思う。

繰り返しやっていくうちに、心が私は軽くなっていきました。

どうかみなさんの心が、少しでも軽くなりますように

カウンセリングサービスの高塚早苗です。


ブログに訪問していただきありがとうございます。

人から認められたい、安らぎがほしい。。。

自分が欲しいものを人に与えると、自分に欲しいものがやってくるらしい、でも与えているにも関わらず、自分には欲しいものがやってこない。。。

自分には、やはり手に入らないのか。。。。 

やはり世の中って、不公平だ。。。

無限ループのように、しんどい場所から抜け出せない。。。


自分が、欲しいのもが手に入らないと、感じるときに、考えられることがあります。

一つは、もうすでに手に入っているのに、自分で気が付いていない時

もう一つは、人に自分の欲しいものを、与えているようで、与えていない時

もし愛を与えているのに、欲しいものが手に入らない、何故か疲れてしまっている自分がいる。。。
そんなときには、見返りを期待している、自分がいるかもしれませんね。

「こんなに私が、与えているのだから、あなたは、もっと私に与えてね。」


愛を与えている時は、とても気分が良いし、とっても暖かい気持ちに私はなります。

自分はどうなんだろうって、わからない方、初回電話カウンセリングは無料です。

貴方のお話、何度でも、心ゆくまでお聞きします。

高塚 早苗



カウンセリングサービスの高塚早苗です。

ブログに訪問していただきありがとうございます

子供も大きくなり、夫婦で外出することが、多くなりました。

先日、旦那さんに、買い物を付き合ってもらった時のエピソードです。

私が店先で、何か買おうと旦那さんと一緒に、品物をみていました。
お店の方が、私達に近づいてきて、声をかけてくれました。
でも私はピンとくるものがなく、その場を立去りました。
旦那さんも一緒に、立ち去ろうとして小声でぼそっと、「すいません」と言ったのです。

私は、一瞬誰に旦那さんが、謝っているのか?と不思議でしたが、旦那さんはお店の方に、謝っていたようです。
品物を買いもしないのに、お店の方の手を煩わせている自分に、とっても罪の意識が、あったようです。

何故旦那さんが、買い物があまり好きではないのか、20年目にして、私はやっとわかりました。

彼は、罪悪感を感じたくがないゆえに、買い物をしたくなかったようです。

私は、旦那さんが買い物が好きではないのは、単に面倒だったりするからなのかなと、勝手に思いこんでいました。

でも旦那さんの本心は、買うかわからないのに、お店の方の手を煩わせたくない、という気持ちだったようです。
旦那さんは、お店の方が、いらっしゃいませと、声をかけてくれる行為ですら、申し訳ない気持ちになるそうです。

思い込みとは、不思議なもので、私は旦那さんに最初に会ったイメージで、20年もの間旦那さんを買い物は面倒だから、好きではないと人と、決めつけていました

旦那さん本当は、とっても優しい男性だったようです。

お付き合いが長くなればなるほど、思いこみでイメージしてしまうことは、多々あるとおもいます。

でも、実は、、、なんて、新たな一面があったりするかもしれませんね

カウンセリングサービスの高塚早苗です。

ブログに訪問していただきありがとうございます。

先ほどアップしたブログですが、タイトルが上手く直せなかったので再投稿します


こんなに努力して、頑張っているのに、何故自分には手に入らないのか。。

そんな思いを抱えていませんか?

あなたの欲しいものは何でしょうか?

安心、幸せ、それとも。。。

もしかしたら、すでに手に入っているのに、気が付いていないかも。。。

自分にあるものに意識を向けてみませんか?

洋服は何枚ありますか?
靴は何足持っていますか?
連絡できる友達は何人いますか?

今日は、自分にあるものに意識を向けて、締めくくってみませんか?

初回電話カウンセリングは、無料となっております。

あなたのお話し、心ゆくまでお聞きします。

高塚 早苗


カウンセリングサービスの高塚早苗です。

ブログに訪問していただき、ありがとうございます。

彼がもう少し、優しくしてくれたら、もっと幸せなのにな。。。
彼がもう少し、頼りがいがあったらもっと幸せになれるのに。。。

彼が変わってくれたら。。。etc

私は絶えず、彼だけに限らず、いろいろな人に、だめだしばかりしていました。

旦那さんが、もう少し気がつく人だったら、いいのにな。。
友達に対しては、もう少し話をきちんと聞いてくれたらな。。  

なんて勝手に一人で、人を値踏みしていました。
自分は棚上げ状態でした

 
でも、残念ながら、人を変えることは、出来ないと言われています。

ならどうしたらよいか?


縁あって、お付き合いが始まったわけですから、彼の良いところは沢山あるのではないでしょうか?
おつきあいが長くなると、彼の欠点がやたら目につきがちかもしれませんね。

そこは、一呼吸おいて、彼にする今までの感謝を、思いだし彼に話してみてはどうでしょうか?

もしかしたら、彼の違った一面がみえてくるかもしれませんね

カウンセリングサービスの高塚早苗です。

ブログに訪問していただきありがとうございます。

私は、小さい頃から、自分の容姿に、全く自信がありませんでした。

もっと美人だったらよかったのにな、と常々思っていました。
とにかくコンプレックスでした。

私は元々、顔の表皮が薄く、赤ら顔でした。
赤ら顔は、恥ずかしくて、特に自己嫌悪していました。

でもよくよく考えたら、誰も私の容姿、赤ら顔に対し、馬鹿にしていた人は、いませんでした。
私が勝手に、赤ら顔の自分を、嫌悪していただけ。。。

誰かが私を馬鹿にしているような、そんな気がする。。。
そんな気がするって、自分の中だけの感情ですよね。

心理学の用語に「投影」という言葉があります。
自分の心の中にある物を外に映し出し、外に起こっている出来事に色づけをして、みている状態です。

空をみて、自分はなんて綺麗な空なんだろうと思うのに、友達は悲しい空に見えると話している。
人それぞれ感じかたが、空一つにとっても、違います。

自分の心の状態が、空を見て感じている、感情表現になっているのです。

つまり私は、自分で自分を馬鹿にしていただけ。。。

「人は誰しも愛される存在ですよ」と、心理学の先生は話されています。

でも私は生きていく中で、色々な傷を、追うごとに、愛される存在である自分を、おざなりに扱ってたようです。

私は「自分を大切にしよう」そう思いはじめました。

不思議な事に、私は少しずつですが、馬鹿にされている感情が軽減していきました


カウンセリングサービスの高塚早苗です。

ブログに訪問していただきありがとうございます。

自分を変えたい、変わりたいのに、全く変化を感じられない。。。

やっぱり自分は、変われない、このままなのかな。。。

なんて思いありませんか?

私は、言いたいことや、やりたい事を、我慢せずに、人の目を気にせずに、出来るようになりたいのに、いつまで経っても自分の変化を、感じることができずに、いた時がありました。

そんな時って、いつも昨日の自分と比べている、自分がいました。
昨日の自分と比較したら、変化を感じにくいけれども、1年前の自分と比べたら、随分と変化しているな、ということに気が付きました。

言いたいことも、随分と言えるようになってきたし、人の目も1年前の自分と比べたら、随分気にならなくなっていました。

皆さんも、昨日の自分と、比べずに、1年前、半年前の自分を思い浮かべてみてはどうですか?

もしくは、変わりたいと思い始めた頃の自分を、思い出してみるのもいいかもしれませんね。

結構変化している自分がいて、心が軽く、楽になっているかも

誰かと話をすると、いろいろ気づきがでてくるかもしれないですね

初回電話カウンセリングは、無料となっております。

貴方の、お話、何度でも、心ゆくまで、お聞きします

高塚 早苗


このページのトップヘ