◆鈴木美穂

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
すずき・みほ(女性カウンセラー)
東京地区担当

対人関係や男女関係を始め、家族や仕事、心の問題まで、どんなテーマにも寄り添うように根気強く取り組むカウンセラー。
「恋愛プロムナードの歩き方」「復縁プログラム」「上司・部下・同僚と良い関係を作る方法」「浮気の深層探索術」「男性浮気マニュアル読解法」「パートナー育成プロジェクト」「女語男語異話対訳」等を考案、提供を行っている。
20年以上の医療施設での勤務経験と3回の転職経験を持つ。
2013年3月 放送大学教養学部卒業。
柔らかい雰囲気で、うまく話を引き出してくれるため、自然と心を開く事ができ、「カウンセリングが楽しかった」との声も多数届く。
皆の幸せを何よりも願いながら、その実現のためのサポートを行っている。

「エキサイト・健康コネタ」にコラムを掲載 。
『今日を楽しく』『人間関係を良くするたったひとつの方法』

携帯サイト【運命の恋占い】にコラム「Happy Cafe〜愛と幸運の法則〜」を掲載。

「自分を見つめる」「自分と対話する」「心とつながる」カウンセリングとイメージワークを行っています。

カウンセリング実績 6000件以上

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

photo

母親とのコミュニケーション〜お母さんを許せないあなたへ(4)〜

心理学アメーバブログで、恋と仕事の心理学火曜日の「うまくいくコミュニケーション」は、小倉健太郎カウンセラーと吉村ひろえカウンセラー、樋掛豪カウンセラーの4人で担当しています。

         

                 IMG_1178
このシリーズの最初の2回は、お母さんの無意識の中の思いをお伝えして来ました。


母親とのコミュニケーション〜お母さんを許せないあなたへ(1)〜

1)長女に対する思い

2)第二子に対する思い

3)母親が娘と姉妹の位置に入ってしまう。


母親とのコミュニケーション〜お母さんを許せないあなたへ(2)〜」
4)母親の中の競争意識について

5)娘を分身のように感じてしまう。

6)娘を分身のように感じてしまう。


そして、前回は、【母親の影響からの脱出法 】として、その対処法について、説明しました。


母親とのコミュニケーション〜お母さんを許せないあなたへ(3)〜

1)母親の思いを理解する。

2)感情を吐き出す。

3)自分を労う。

4)休養を取る。


今回は、母親の影響を受けながらも、より良く生きる方法をお伝えします。


自分を生きる方法


いつも、お母さんの目を気にして来た。
びくびくしていた。
コントロールされていた。
犠牲になっていた。
認めてもらえず、自信が持てず、何も人よりできる事なんてあるわけない。

と、考えていないでしょうか?


お母さんに認められれば、自信が持てるのに。
コントロールされなければ、自由に羽ばたく事ができたのに。
お母さんをいつも、受け止めて来たけれど、受け止めて、ほしかったのは、私の方よ。

という気持ちもあるのではないでしょうか。


いつも、見ているのは、お母さんでした。

けれど、ここで、自分に目を向けてみましょう。


1)自分の良さを認める。


いつも、お母さんの顔色を見ていた。

という事は、人に対して、観察する能力があるという事です。

そして、おかあさんの気を害しないように行動していた、という事は、人の気持ちがわかり、その気持ちを大切にする事ができるという事なのです。

そんなあなたは、人を傷つける事がありません。
人間ですから、うっかりという事もあるかもしれませんが、そういう体験をしていない人より、少ないはずです。

そんなあなたには、人は安心できるので、近寄ってきます。

いつも、気を使い過ぎて、疲れる事もあるかもしれませんが、気の合う友だちが、できやすいという事もありますね。


また、親の期待に応えようと、がんばり続けて、手に入れたものもあるのではないでしょうか。
学校での成績。何かを成し遂げる力。やり続ける力。忍耐力など。


もしかしたら、今は、形になっていないかもしれません。
また、がんばり過ぎた結果、途中で挫折した経験があるかもしれません。

けれど、親の期待に応えようとして、がんばったという経験は、消えません。

やりたい事が出てきたら、やらなけれはならない事に対しても、その経験から、がんばれるのではないでしょうか。


過去のがんばりは親の期待に応えるという、不本意な物だったかもしれません。
がんばり過ぎて、結果が出なかったかもしれません。


けれど、これからは、自分の意志で、自分の好みで、過去に培われたがんばる能力を発揮できれば、ほしいものも手に入りやすいですし、いろいろな事が達成できるのではないでしょうか。


うまく行かなかった事さえも、その経験を生かす事ができます。
がんばり過ぎないように調整したり、ひとりでやらずに、助けを求めることなど。
ひとりの力には、限界がありますから。


お母さんの影響を強く受けていたという事は、それだけ、お母さんが好きだったという事もできます。
辛い思いをしても、尚、お母さんの事を思わずにはいられなかったわけです。
お母さんは、あなたにとって、ほんとうに大切な存在だったのだと思います。


そんなあなたは、人に対して、大きな愛情を持っているという事もできます。

お母さんだけではなく、他の家族、友人、知人。
そして、何より、パートナーに対して、大きな愛情を持つ事ができます。
人に対して、深い愛情を感じる事ができれば、お互いに良い関係を築けるのではないでしょうか。


困難は、才能の磨き砂とも考えられます。

お母さんとの葛藤によって、どんな才能を持つ事ができたか、ご自分を振り返ってみて下さい 

                    DSC_0854

続きを読む

映画を見ました♪

久しぶりに映画を見ました。
今年、二本目です。

マイケル・ムーア監督の
「世界侵略のススメ」

一風変わった世界侵略。
シリアスあり、笑いあり、胸に来るものあり。

マイケル・ムーア監督が侵略するために訪れた国々。
それぞれの監督目線のある特徴が描かれています。

興味深かったし、おもしろかったです。

人にとって、幸せとは何か、良い国、良い制度、良い規則は何かって、ちょっぴり考えさせられました。
映画の内容がすべてでは、無いのですが。

上映映画館は少ないようですが、よかったら、ご覧下さいね。

        
        68c53aa3da8a5275b25a.jpg


『言葉のGIFT』

 【 人は 
   
    生きているだけで
  
    誰かの 役に立っている




                スズメノカタビラ


母親とのコミュニケーション〜お母さんを許せないあなたへ(3)〜

心理学アメーバブログで、恋と仕事の心理学火曜日の「うまくいくコミュニケーション」は、小倉健太郎カウンセラーと吉村ひろえカウンセラー、樋掛豪カウンセラーの4人で担当しています。
                  風船


前回まで、お母さんの無意識の中の思いをお伝えしてきました。

「母親とのコミュニケーション〜お母さんを許せないあなたへ(1)〜」
 
1)長女に対する思い
2)第二子に対する思い
3)母親が娘と姉妹の位置に入ってしまう。

「母親とのコミュニケーション〜お母さんを許せないあなたへ(2)〜」

4)母親の中の競争意識について
5)娘を分身のように感じてしまう。
5)娘を分身のように感じてしまう。

無意識の中には、実に様々な思いが存在するという事なのです。
それも自覚する事なく。
困っちゃいますね。

その被害をなぜ、自分が受けなければならないの?
そのせいで、苦しい思いがたくさんあった。
辛い事ばかりだった。

どうしてくれるの!!と叫びたくなってしまうかもしれません。

けれど、お母さんもしたくてしていた訳ではありません。
いろいろな事情から、気がつくとしてしまっているのです。
やめようと思っても、やめられない事もあります。
まったく、無意識にやってしまっている事もあるのです。

人の心の無意識領域は90パーセント以上を占めているという説があります。
なんだか人間って、無意識の操り人形みたいだなあと感じる事もあります。
それほど、無意識の力は強い場合があるのです。

じゃあ、どうしようもないじゃない、という気分にもなりますね。

けれど、顕在意識もしっかり存在している事も確かです。


今回は、お母さんの態度によって、生きづらさを抱えてしまった時の対処法を
お伝えしますね。

母親の影響からの脱出法

1)母親の思いを理解する。

母親の無意識の中には、いろいろな思いが存在します。
それによって、子どもにつらく当たったり、理不尽な態度を取ったりしてしまいます。

今まで、ご説明した、母親の思いを理解するようにしてみましょう。

そうすると、母親のあなたに対する態度は、あなたが悪かったせいではない事がわかります。

母親の機嫌が悪かったり、理不尽だったり、母親の期待に応えられないと、子どもは自分が悪いと思い込んでしまいます。

その思いは、心の深いところで、大人になっても続き、それが辛くて、母親を責め続けてしまう事があります。

自分が悪いと思い続けている事を、母親に理解してもらい、謝ってもらう事で解消しようとする心の動きがあるのです。

母親を許せないのは、実は、自分を許せないからとも考えられます。

母親の心を理解し、自分が悪いわけではなかったと思う事で、自分を許す事ができ、心は少し楽になります。
続きを読む

私のゴールデンウィーク

                      
                         DSC_0843



私のGWは、富士山といちご狩りでした。
(富士山は車窓からですが)
  
                        
           DSC_0846


親戚のいちご園でたくさん採ったので、ジャムを作りました。

                                              DSC_0850

ゆったり、のんびりの休日を過ごし、リフレッシュしました。

皆さまとお話しする事を楽しみにしています。



『言葉のGIFT』

【 できない事は 
   
     いっぱいあるけれど、
 
   できる事だって、ある!



 
  今日はできる事をやってみませんか?

       
   
                              IMG_1154


母親とのコミュニケーション〜お母さんを許せないあなたへ(2)〜

心理学アメーバブログで、恋と仕事の心理学火曜日の「うまくいくコミュニケーション」は、小倉健太郎カウンセラーと吉村ひろえカウンセラー、樋掛豪カウンセラーの4人で担当しています。

             
              いちご
  

誰にとっても、母親は大きな存在です。
生まれる前も生まれた後も一番関わってくれたのが、お母さんなのですから。
だからこそ、良くも悪くも影響は大きいのだと思います。

そして、母親も生育過程で、その母親や環境の大きな影響を受けていて、完璧ではありません。
お母さんなりのいろいろな思いがあるわけです。

今回もおもに無意識の中でのそんな思いをお伝えしようと思います。

母親の無意識の中の心理について

1)長女に対する思い
2)第二子に対する思い
3)母親が娘と姉妹の位置に入ってしまう。

前回はこの3つについて書きました。
「母親とのコミュニケーション〜お母さんを許せないあなたへ(1)〜」
今回は続きです。

4)母親の中の競争意識について

お母さんに嫉妬されているように感じた事はありませんか?

お父さんと仲良く話していたら、なんだか機嫌が悪い。
欠点ばかりを言われてしまう。
女性らしい洋服をすすめてくれない。

母親に劣等感があると、娘に無意識に競争意識を持ってしまう事があります。
自分が女性としての自信を持てないと、夫を取られてしまうかもしれないという思いにとらわれる事もあります。
現実的にはあり得ないのですが、無意識の心は不安になります。

夫は良い父親であれば、娘をかわいがりますから、それを見て、嫉妬してしまう事もあります。

娘は母親より絶対に若いですし、キラキラしているように見えます。
自信がない事もあって、娘に負けているように感じてしまうのです。

そのように、思わず、娘と自分を比べたり、競争してしまうのです。

お母さんはあなたが嫌いで、欠点ばかり言ったり、機嫌を悪くしているわけではありません。
なぜか、あなたを見ると、自分はためだから、夫にも選ばれないのではないかと思ってしまうのです。
もう、とっくに選ばれているのですが。

また、同じ同性として、自分が劣っているところを見せ付けられている感じもしてしまいます。

本当は大切に思っている娘に対しても、自信の無さからくる無意識の中の誤解によって、ひどい行動をしてしまう事があるのです。

夫婦というのは、選び選ばれた親子より強い関係にあるという事を忘れてしまいがちになるという事も原因かもしれません。
夫婦はどうしても、お互いに本当に愛されているのか、という事に自信が持てず、いつも、不安を感じているという事もあるのかもしれません。

そのように、母親は娘に競争意識を持ってしまうわけです。

母親にとって、同士や味方に見えている長女は対等な関係に感じているので、第二子以降より、そうなる場合が多い傾向があります。
続きを読む
☆人間関係を良くする5つの方法
1、ほめる。

2、頼る。

3、感謝する

4、やってもらって、うれしかった事を感じて、伝える。

5、がんばっている事を認めて、伝える。
婚活応援プロジェクト
Categories
カウンセリングサービスの
ご案内

■カウンセリングのご案内…100名以上の心理カウンセラーがあなたのお電話お待ちしています。
無料カウンセリング
カウンセリングのメニューと料金
会場案内(カウンセリングルーム)
カウンセラー一覧(名前順)
カウンセラー一覧(地域別)
ご予約方法
カウンセリングとは?コラム編/理論編/マンガ編
カウンセリングの効果
体験談FAQ
カウンセリングの実際

■ワークショップのご案内…心理学をライブで学ぶ!心を癒す!カウンセラー達と会ってみる
心理学ワークショップ
カウンセラーズ・フェスタ
カウンセリングサービス感謝祭

■無料コンテンツ…読み応えたっぷり。心を知る/学ぶ/癒すためにご活用下さい。
心理学講座心理学ワークショップ
ご相談事例集無料相談コーナー
びっくり心理テスト〜あなたならどうする?〜
心のアンケート集
カウンセラーのコラム集
心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣
心のエクササイズ集
40代からの心理学
カウンセリングサービス@携帯

■メールマガジン…自宅で職場で気軽に心に触れる/学ぶために
「カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座」
「心理カウンセラー発!毎日が輝くハッピーライフの秘訣」
「40代からの心理学」
「ミニミニ心理学 」(携帯版)
「心のエクササイズにTRY! 」
  • ライブドアブログ