◆赤松わこ

◇こちらは心理カウンセラー達が作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラーのプロフィールページです。

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
あかまつ・わこ。
女性カウンセラー。
東京・大阪地区担当。


恋愛、対人関係、家庭の問題(夫婦・親子・嫁姑)等
コミュニケーションに関わる問題を中心に
年令と経験をいかして、どのようなジャンルにも
苦手意識なく、柔軟に対応出来るのが強み

それぞれのクライアントさんの現実生活に合わせて、
分かりやすく取り組みやすいアプローチを提案し、
心の自然治癒力を、最大限に発揮出来るよう応援していく

【1人1人がオリジナル】その人らしく生きて欲しい!
キラキラ輝く幸せな笑顔を見せて欲しい!
『人生そのものを楽しむ』ためのサポートを、
ライフワークとして取り組んでいる

クライアントさんの感情に寄り添そい、直感・感覚を駆使して
心の深層に触れるカウンセリングを得意とするが、
どのようなシリアスな状況にもユーモアを忘れず、
クライアントさんの笑顔を引き出すことをモットーにしている。

「話した後穏やかで温かい気持ちになれた」
「声を聞くとホッとする」
「話し終わった後元気が出た」
などの評価を多数頂いている。

「今は問題は何もないが、声が聞きたくて」
と話しに来て下さることも

穏やかでいつも笑顔を絶やさない、多角的な視点を持ち、
人のいいところを見つけることを得意とする。
年令を重ねることの楽しさを満喫してもいる。
積極的に心理学やセラピーを学んでいて、その見識もまた幅広い。

結婚暦28年、一男一女の母でもある。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

【ライフコンシェルジュ:赤松わこ】大きな愛はコツコツと!〜1dayお礼


    【ライフコンシェルジュ】からの一言

    昔の人は、【徳を積む】と幸せな人生に恵まれる。
    と考えていたそうなんですが・・・

    【大きな愛になる】のも似ているなぁと思いました。

    ちょっとしたこと、ホンの些細なことでいいんですよね^^
    人の気持ちを思いやる、優しさや気遣い、
    笑顔を絶やさない、人のいい所を伝えてみる、
    どんなことでもどんなやり方でもいいと思います。
    気持ちを伝えていくことが大切なんですよね^^
    
    ”愛”って、人(自分も含めて!)を尊重できること
    ”愛”って、人(自分も含めて!)に感謝出来ること

    なんだろうなぁ・・・と私は感じています。

   周りの人たちに、コツコツと少しずつあなたの【大きな愛】を、
   注ぎ続けていきましょう!!! 
きっと気がついたら・・・
   誰よりもあなたが幸せを感じられるようになっていますよ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

   1dayにご参加下さった皆様お疲れさまでした。
      ありがとうございました


                 >大きな愛が届きますように>

【ライフ・コンシェルジュ:赤松わこ】誰もが”愛”を持っているのに〜5/29(日)癒しの1dayワークショップに参加します。


    【ライフコンシェルジュ】からの一言

     誰もが”愛”を持っているのに・・・
     ”愛”を伝えるのは「難しい」と感じています。
    
     私達は、本当の自分の気持ちに気づけなくて、
     どうしていいのか?分からなくなってしまうんです。
     大切なのは、心の中の自分の感情に気づくこと!
     感じた自分の感情に正直になること!
     
     誰かと話す中で、本当の自分の感情に気づけます。
     人はあなたの鏡です。どんなあなたが写っていますか?
     沢山の心の中のあなたが見つかるといいですね^^
     

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京1DAYワークショップ〜大きな愛になる〜

●トレーナー : 原 裕輝

●日時 : 5月29日(日) 10:000〜20:00 

●会場 : (田町)機械工具会館4階第4会議室
*JR田町駅より徒歩7分  
*都営浅草線三田駅より徒歩5分  
*都営三田線三田駅より徒歩7分

●料金 : ¥21,600-(税込み)

●ゲストカウンセラー
赤松わこ , 大塚統子 , 大野愛子 , 三枝みき , 瀬川弘毅 ,
関雅臣 , 中山塁 , 沼田みえ子 , 松尾たか

      沢山の方にお会い出来るのを楽しみにしております

※人数限定での開催となりますので、必ず事前予約をお願いいたします。
※妊娠中の方のご参加について
1DAYワークショップは、長時間座って受講していただきます。
また、潜在意識や無意識を扱うため、妊娠中の方には肉体的
精神的に負担になる場合もありますので、ご留意ください。
特に安定期に入るまでの方は、お医者様に参加の可否を
ご相談いただくようにお願いいたします。
ご参加いただける場合には申し込みフォームのメッセージ欄にご記入下さい。
その上で、当日、受付にて誓約書をご用意しておりますので、ご記入下さい。

【ライフ・コンシェルジュ:赤松わこ】キッカケは何でもいい!〜感謝祭のお礼

23日東京感謝祭にお越し頂きありがとうございました。
今回は、新しい会場での開催で、私達も新鮮な感じでした。

カウンセリングってどんなもの?
カウンセラーってどんな人たち?

講演やワンポイント相談会、フリースペースでも、何か?
ピンと来るもの
があったら、そこを大切にして下さいね。

誰かの言葉が強く印象に残ったとしたら、自分はどうして
その言葉に強く反応したんだろう?と、考えてみて下さい

カウンセラーに会って、面白い人だった・明るい人だった
楽しい人だった・元気な人だったと感じた部分は、あなたが
今自分の中のそんな部分を、表に出したいのかも知れません。

沢山の人の中にいて、「何だか居心地が悪いなぁ」と感じたり、
「何を話していいのか分からない」と感じたら、この気持ち
「普段も感じてない?」
と、自分に聞いてみて欲しいんですね。

心理学では、「やってみたい」と感じて行動に移した時点で、
【変化は始まっている】と言う考え方をします。

「行ってみたい!」「話してみたい!」と感じた、自分の気持ちを
何より大切にしてあげて欲しいなと思います。

キッカケは何でもいい!

「辛い」「苦しい」「悲しい」「腹が立つ」と感じることも、
そこから自分自身の心に、目を向けてあげるキッカケなんですね。

いつからでも何からでも、自分を変えることは出来ます。


心惹かれる何か、心のアンテナにピンと来たら、体験してみて下さい。
そこから自分らしい人生を生きる、扉が開いていくと思います。
そんなあなたをサポートさせて頂けたら、私達もとても嬉しいです。

           全ての人が自分らしく輝けますように


【ライフコンシェルジュ:赤松わこ】<親が、分かってくれなかったとしても、受け入れてくれなかったとしても、それが『=あなたを愛していなかった』と言うことではないんですよ>


  【ライフコンシェルジュ】からの一言

     今感じている感情が、例え怒りや憎しみだとしても、
     心の奥の奥を探っていくと、「繋がりたい」「愛されたい」
     と、子供の頃から追い求めていた感情に行き着くんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  どんな問題もほとんどが、元を辿れば親子関係に行き着きます。
  それ位親子関係は、人の生き方に大きな影響を与えていることを、
  どれ位の人が分かっていて子育てをしているのか?と言うと、
  少しは認知されるようにはなったけれど・・・と言った程度でしょうか。

  知識として、「子育ては大切だ」「親の育て方が子供の将来を左右する」
  と言う認識は広がって来てはいると思います。
  私の年代では、多分親にそんな認識すらなかったような気がします。
  半世紀以上前ですからね(苦笑)違っていて当たり前だと思います。

  でも子供を育てることの意義や重要性は認識していても、知識として
  理解はしていても、それが実際うまくいかされているか?と言うと、
  カウンセリングのご相談で、親との関係に悩む人が驚くほど多いこと
  を考えると、考えているようにはいかないのが、現実なのかも知れません。


  「親が、分かってくれなかったとしても、受け入れてくれなかったとしても、
  それが『=あなたを愛していなかった』と言うことではないんですよ」
と、
  私はいつもお伝えしています。それは間違いなく=ではないので!

  でも親子の間で思いがすれ違うのは、ほとんどがここなんですね。
  『私は愛されていないんだ』と、子供が思い込んでしまうことから、
  「頑張らないと愛されない、もっともっと頑張らないと」と追い込んだり、
  「どうせ私なんか誰も愛してくれないんだ」と自分を卑下したり、
  どれだけ周りに認められても、自分を褒めてあげられなかなったり、
  どんどん嫌われることをして、その度に自分を責める人になったり、
  と、自分が苦しくなる生き方を、無意識に続けるようになってしまう。

  どこかで「なんでこんなに辛いんだろう」って思っているんですよね。
  「もうこんなやり方は止めたい!」って、思っているんですよ。
  でもそのやり方を手放す方法が分からなかったり、
  「手放したら自分はどうなってしまうんだろう」と不安ばかりが大きくて、

  心のどこかで、「このやり方で、この先もずっと続けていくのは無理」と
  気がついていながら、何年時には何十年もたってしまうんですね。
  
  親の”死”に直面する事態になってから、親がこの世を去ってから、
  自分の本当の気持ちに気づく人も沢山おられます。
  出来るなら後悔の残らないように、向き合っておきたいと思いませんか?

  今あなたが、親との関係で悩んでいるのだとしたら、
  それだけ「私は親を愛していたんだ」って、気づいて欲しいんですね。
  そして「ずっと親に『愛して欲しい』と思い続けていたんだ」って・・・
  そんな自分の気持ちに、素直になってみませんか?

  
              読んで頂いてありがとうございます
  
  

【ライフコンシェルジュ:赤松わこ】これから増えていくと思われる問題(1)<親の介護で自分の生き方を見直す>


 【ライフコンシェルジュ】が考える、
 これから増えていくと思われる問題(1)

   <親の介護で自分の生き方を見直す>

  最近離れて暮らしている、親御さんが病気なったり、
  高齢で認知症の症状が表れたことから、改めて
  親子の関係、自分の生き方、そして自分自身の”死”を
  考えなければならなくなったと言う、ご相談が増えています。

  誰もが避けては通れない”死”
  頭ではみんな分かっていることだけれど・・・
  どれだけ”死”と向き合って生きているか?
  と考えてみると、身近な家族が病気になったり、
  高齢になってみてでなければ、向き合えない
  ことが多いような気がします。

  心の問題、体力的な問題、経済的な問題、etc

  どれ1つ欠けても、バランスは取れません
  心の問題で言えば、これまでの関係で溜め込んできた感情が、
  一気に噴出してきます。
  体力的な問題では、いつまで?と期限の切れない状況を、
  どこまでどうやって続けていけるか?
  経済的には、長期的なバランスシートが必要になりますね。

  介護する側の問題もあれば、介護される側の問題もあります。
  心理的にも経済的にも、追い詰められないように1人で頑張らない!
  公的な支援も活用して、どれだけ他の人に関わってもらうか?も
  大切なことです。

  多くの人に関わってもらって、自分の気持ちや感情も大切にして、
  無理をしたり自分を追い込まないことが何より重要なことです。  


  重く深刻に考え込むのではなく、もっとライトに”死”と向き合おうと、
  『終活』やエンディングノートに取り組む人達も増えてきました。
  自分が”死”をどう扱っているのか?1度考えてみて下さい。

  それは自分が自分をどう扱っているのか?に他ならないんです。

  ”死”と向き合うとは、
  自分がどんな最後を迎えたいのか?と言うこと。

  最後の瞬間、あなたはどんな気持ちでこの世を去りたいと思いますか?
  その気持ちが分かったら、そのために今の自分に何が出来るか?
  どんな生き方を選び、どんな毎日を送ればいいのか?が見えてくるでしょう。


   親の介護は、大きな気づきを与えてくれる機会です。
   
  でも1人で抱え込まないで欲しいんですね。
  私も自分の父、主人の両親を介護し見送った中で、沢山の人に
  関わってもらい支えてもらいました。自分自身の人生について、
  改めて考えさせられました。
  親が最後に私達に残してくれた、ギフトだと私は思っています。

           読んで下さってありがとうございます
  
  
  
       

【ライフコンシェルジュ:赤松わこ】<どこにいても誰といても、あなたはあなたでいていいんです>


 【ライフコンシェルジュ】の目指すもの

  悩みや問題を一時的に楽にするのではなく、
  その人の”生き方”や”在り方”そのものを、
 、その人らしく充実感や幸せに満ちたものにしたい!

  どんな問題が起きても、「何とかなる!大丈夫」と、
  自分に言ってあげられる、自信を持って生きて欲しい!

  その人の魅力や才能を、自由に発揮出来るように!
  自分らしくいる、自分らしく在ることの大切さを知って欲しい!

   それをずっと応援し続けたい!!!  と思っています

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 <どこにいても誰といても、あなたはあなたでいていいんです>

  私達は日々の生活の中で、沢山の【役割】を担っていますね。
  例えば私の場合は、カウンセラーであり、家では妻・母・祖母です。
  実家に帰れば娘で姉です。友人にもなるし先輩や後輩にもなります。、
  買い物に行けば客であり、病院に行けば患者になります。

  会社に勤めている人は、上司や部下と言う【役割】もあるでしょう。
  それぞれ人によって担っている【役割】は、少しずつ違うと思います。

  でも誰もが【役割】は色々あったとしても、
  あなたがあなたであることに変わりはないんですね。

  【役割】によって、『ここではこうしなければいけない』と言う、
  制約のようなものが無意識に出てくることってありませんか?

  それはその場を円滑に動かすためだったり、
  自分の居心地が悪くならないようにするためかも知れません。
  集団の中で生きていくために、必要な気遣いでもあるでしょう。
  でもその気遣いが、あなたを疲れさせたりしていませんか?


  役割を一生懸命果たそうとする余り、自分らしが出せなくなって、
  気がついたら役割を果たすことが、重くてしんどいことになってしまう。
  そんなことが結構起きるんですよね^^;


  役割はあなたの1部でしかないんですよ。

  <どこにいても誰といても、あなたはあなたでいていいんです>

  どんな役割を担っていても、あなたはあなたなんです。
  自分を大きく見せる必要もないし、小さく扱う理由もないでしょう?
  どこにいても誰といても、あなたらしくいられるといいですね。
  そのために『本当のあなた』をチャンと見てあげて下さいね。

            読んで下さってありがとうございます   
  

  
  

  
  、

【ライフコンシェルジュ:赤松わこ】<人が人を癒す>1dayお礼


  【癒しの1dayワークショップ】に参加してくださった皆様
  お疲れ様でした、今日の心模様はいかがでしょうか?

  ワークに参加する度にいつも思い出すのが、社長の言葉。
  「心理学が人を癒すんじゃない、人が人を癒すんだよ」
  「ホントにそうだなぁ」って思います。

  、大変なことでもないし、難しく考える必要もない

   大人だって、触れ合いたいし温もりを感じたい!

   つながりって、頭で考えるんじゃなくて『感じる』もの

   温もりは凍った心を溶かしてくれる特効薬です。

   誰かがいてくれるから『感じられる』もの

   「人って温かいなぁ」って嬉しくなります。

   自分らしく生きて行く=感情を感じてあげることなんですね。
   どんな感情もあなたの1部、嫌わないで大切にしてあげて下さい。
   つながりは、探している間は見つからないのかも知れません。
   「つながってる」って感じられれば、当たり前のようにいつでも
    すぐ傍にあるものだから。


    誰かに癒されたあなたは、
    きっと誰かを癒してあげるでしょう。
    誰かにつながってもらったあなたは、
    きっと誰かとつながってあげるでしょう。


    そうやってみんなが癒していったら、どんな世の中になるのかな
    ワクワクしますね。
    

【ライフコンシェルジュ:赤松わこ】<感覚と感情が問題解決の鍵>5/18(日)1dayワークショップに参加します

   
   【ライフコンシェルジュ】とは?
   人生をよりあなたらしく生きるために、必要なものは何か?
   どう変われば楽になるのか?どんな方法があるのか?
   あらゆる角度からアプローチして、あなたらしさを引き出す。
   「この先の人生を楽に楽しく豊かに生きる」ための案内係^^
   「今ここ!に生きている自分には価値がある」と気づいて、
   あなたらしい人生を生きてみませんか!
   
   <感覚と感情が問題解決の鍵>
  
  「悩みや問題を解決するのは難しい」
  「どうすれば楽になるのか分からない」
  1人で考えていると、誰でも行き詰ってしまいます。
  
  私達は何か悩みや問題を抱えた時、
  目の前に大きな壁が立ちはだかっているように感じたり、
  行き止まりの袋小路に迷い込んでしまったように感じます。

  それを解消しようと、自分で考え人に相談し本を読んで、
  「何とかしよう」と頑張っているんですね。

  悩みや問題がある時、その出来事や相手に対して、
  「自分がどう感じているのか?」と言うと・・・

  

      一言で言えば「すごく不快」なんです。

   【不快】な理由は、
   「自分のことを分かってくれない」かも知れないし、
   「自分のことばっかり押し付けてくるから」かも知れません。
   「自分はこんなに頑張っているのに」だったり、
   「自分は全然我慢しないのね!」だったりします。

   【不快】を言葉で表すと、
   訳の分からないイライラ感だったり、むしゃくしゃする!だったり、
   常にモヤモヤしてスッキリしないだったり、どんよりするだったり。
   感覚として自分が感じているもの

   その感覚を引き起こしているのは【感情】なんですね。

   私達は、「自分が心の中で何を感じているのか!?」
   実はほとんど分かっていないんですね。
   それに気づかせようとして、【不快】な感覚を伝えてきて、
   いや〜な気分を抱え続けているんです。

   心の中の【感情】からの、「感じて欲しい!」アピールなんです。
   だからこそ!抱えている【感情】を、感じて受け止めてあげる
   必要があるんですね。

   【自分の感情を感じる】ことが大切だと言われても、
   「散々感情を感じてきたから、こんなにしんどくなってるの!」
   「これ以上何をしろって言うの」と思いませんか?
   
   自分が感じている【感情】と言っても、
   今あなたが感じている”それ”(=感情)だけではないんですよ。
   
   自分でも気づかない心の奥にある【感情】

   それを感じてあげること!!!なんですね。

   1人でやろうとするより、沢山の人と一緒にやってみませんか?
   ワークショップとは?『感情を解放する』場所『癒しを感じる』場所
   1人では気づけないことに気づかせてくれたり、
   思わぬ形で、自分の心の中の【感情】に出会える所なんです!
   私もゲストカウンセラーとして参加します^^

   あなたも、自分も知らなかった【自分の感情】を感じてみませんか?
   
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


  『癒しの1dayワークショップ』 トレーナー : 原裕輝

  日時:2014/5/18(日)10:00〜20:00 
  会場:五反田・ゆうぽうと 5F 研修室 たちばな
  料金:¥21,600-(税込み)
  ゲストカウンセラー:赤松わこ、大塚亘、大野愛子、三枝みき、
              永瀬玲子、松尾たか、やなぎあこ

  ご予約はカウンセリングサービスHPにてお申し込み頂けます。
  
   
  

「心がほっこり温まりました〜」1dayお礼

お礼のご挨拶が遅くなってしまいました^^;
17日(日)1dayワークショップにご参加頂いた皆様、
ご参加ありがとうございましたm(_ _)m


癒しの湯にたっぷり浸かった後は、
頬は上気して瞳はキラキラ
それぞれがお互いの顔を見て、
「朝とは別の人のよう!」と笑って帰られた
様子が、
1日ご一緒させて頂いた私達の心を、とっても
温かくしてくれました。みなさん輝いていましたよ。

私達は、感情を感じずに生きていくことは出来ません。
感情があるから、幸せや喜びを感じることが出来ますが、
辛い・悲しい・悔しい・腹立たしい・・・ネガティブな感情が、
心の中でずっと渦巻いていたら、それだけで消耗します。
自分の感情が、自分を苦しめてしまうんですね。

悩みや問題を解決する第1歩は、まず抱えている感情を、
とにかく発散すること!!! それだけで落ち着きます。
ワークショップの最大の効果がそこにあります。
多くの人が集まることで、大きなエネルギーが生まれて、
抱え込んでいたネガティブな感情を、洗い流してくれるんですね。

昨日まで見ず知らずの他人だった人達に、たった1日で、
温かいつながりを感じてもらうことが出来る!
と言われても、多分ピンとこないと思いますが・・・
ワークショップは、そんな奇跡が普通に起きる所なんです。
『癒し』は、頭で考えて得られるものではなく、体で感じて
分かるもの、もっともっと沢山の方に体験して頂きたいです。


ご参加くださった皆様
またどこかでお目にかかれる機会もあると思います。
その時は遠慮なくお声をかけて下さいね。

          いつもありがとうございます

「温まる」と心も体も癒されますね^^11/17(日)1dayワークショップに参加します。

真冬並みの寒波襲来で、急に寒くなりました
体調を崩しておられる方も多いようですね。
寒くなると乾燥します、気をつけて下さいね。

寒くなると、温かいものが何よりのご馳走
我が家では早速、家族で『鍋』料理を囲みました
「温か〜〜い」感覚って、体の芯から伝わってきますよね

心も同じなんです楽になった瞬間って、
「胸が温かく感じる」んですよ
特にワークショップと呼ばれる、沢山の人が集まる場では、
大きなエネルギーが働いて、感情もダイナミックに動きます。

心に【癒し】が起きると、体も同時に緩みます
そんな時「温か〜い」感覚が、必ず起きるんですね。
今年も大詰め、心の大掃除もやっておきましょう〜
ワークショップで「温か〜〜い」体験してみませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    【11月17日(日)癒しの1dayワークショップ】

    場所 : 五反田ゆうぽうと5F
    時間 : AM10:00〜PM8:00
    講師 : 原 裕輝トレーナー


    ※私もアシスタントで参加します

    ご参加の申し込みは前日まで可能です
    ご一緒に【癒し】の1日を過ごしませんか?
    お会い出来るのを楽しみにしております。

      いつもありがとうございます
  • ライブドアブログ