2017年04月21日

6/3(土)ワークショップ・手放すとよりよいものがやってくる ~幸せな恋愛、結婚のために~

こんにちは。
カウンセリングサービスやなぎあこです。

3月の最終週から4月の初旬にかけ、
夫の単身赴任の帰任に合わせて行った転居をしました。
赴任先と、私と母が住んでいた家の2軒を同時に引っ越し、
今の住まいにまとめたわけですが、ひとが暮らしているって、
ある意味、積み重ねだと実感したのが、処分したもの、ごみの量です。

一度に大量に処分するときは、可燃にしろ不燃にしろ清掃工場へ、
自己搬入できるのですが、引っ越し準備の8割が、
処分の作業だったように感じています。

でも、これまで心理学を学んできて、「手放す」ことの良い効果を、
知っていますし、恩恵を受けてきましたから、大変だったものの、
もっと良いものが入ってくるな~ と、とても楽しみにしています。

さて、6/3(土)にワークショップを開催いたします。
1日に3組の講師が、個性あふれるワークショップを行う、
スペシャルワークショップデーの中の1枠です。
私のワークショップは13時30分から。

手放すとよりよいものがやってくる 
~幸せな恋愛、結婚のために~

講 師: やなぎあこ
日 時: 2017年6月3日(土) 13:30~15:30
会 場: 機械工具会館(田町・三田駅徒歩7分) 

お申込みはこちら >>>  


 
引っ越し作業中に思いついたんじゃないか、
などと、思われるかもしれませんが(笑)、実はそうではなく、
その前から、講師陣と共通テーマについて話し合っているときに、
恋愛や、結婚に軸を置くなら、やっぱり「手放し」は、
欠かせないよな、と感じたのです。

自分のワークショップのテーマを構想するのと同時に、
引っ越し作業に突入したために、自ら手放しを、
実践する羽目になりましたが、その分、かなり実感を伴った、
手放しの効果をお話しすることができると思います(笑)。

手放し、なんて言葉にこころが反応する方は、
どこかで、今の自己概念と、今ある現実の、
微妙なズレを感じている場合がとても多いです。

もしかしたら、今よりよいものを自分に与えてもいいんじゃないか?
と、感じているのですが、今の自己概念が、まだこころの中に、
漫然と置かれているようなものでもあるのです。

でも、新しいものが入ってこないんですね。
理由は、置き場所がふさがっているから。

「私にはこれがふさわしい」と感じている自己概念が投影された、
何らかのシンボルが、こころの置き場所にあることがほとんどです。

そして、置き場所にあるものが、幸せを感じにくいものなら、
そこに置かれ続けていれば、やっぱり幸せじゃないんです。

ですから、今の自分にふさわしいと感じられるようなものが、
置かれてもいいように、まずは空間をつくりましょうね、
というのが手放しです。

こころって空間を嫌うようなところがあるんです。
空いている場所があれば、何かで埋まっていきます。
一般的には、手放すとよりよいものが入ってくる、
などと言われます。

そして、幸せな恋愛や結婚は、手放しの連続です。

むむむ?
手放しの連続って、相手を変え続けるとか、
別れ続けるということ???

なんて思われる方もいらっしゃるかもしれません。
かつて私もそう発想していました。

相手のあることなので、お別れになることもありますが、
あくまでそれは結果論です。

「手放し」というこころのあり方を身に着けることによって、
よりよい関係性を築いていけるんですね。

今回のワークショップは、講師のレクチャーと、
自分で思ったことを書いてみるシートワークという実習、
そして、やなぎワークショップではおなじみの、
グループワークという小集団による心理実習に加え、
イメージワークというこころに何かを思い描いてみる実習を行います。

私も幸せになりたい! 今年こそ結婚したい!
夫婦関係をもっとよくしたい! なんていう方から、
今の人と別れるかどうか迷っているとか、
幸せな人がうらやましすぎて、恋愛や結婚には目を背けているとか、
自分に自信がなさすぎて、恋愛や結婚に許可がおりないとか、
実はなんだか恋愛や結婚が怖くなってきてる、なんて場合など、
さまざまにお悩みな方も、ぜひお越しくださいませね。

みなさまの幸せな恋愛や結婚のインスピレーションになれれば、
幸いです。

それでは、みなさまのお越しをこころよりお待ちしております。

6月3日(土)スペシャルワークショップデー 

13:30~15:30 (1)やなぎあこ

16:00~18:00 (2)野村香英
「準備中」
 
18:30~20:30 (3)沼田みえ子&森川陽介
「恋愛カウンセラーが見つけた、恋がうまくいくたった1つの方法」
沼田版ご案内森川版ご案内 


※料金について※
2本以上参加される方には通常1本あたり3,240円のところ割引料金を適用いたします。

1本・・・¥3,240-
2本・・・¥5,940-
3本・・・¥8,640-

受講料は当日現金にてお支払いください。
その際どのワークショップを受講されるのかを受付でお伝えください。  
なお、2歳未満のお子様は無料です。

※お申し込みについて※
下記フォームよりご希望のワークショップを「1本ずつ」お申し込みください。
お申込みはこちら >>>      

--------☆やなぎあこカウンセリングのご案内☆---------

4月のスケジュールはこちら >>>   
5月のスケジュールはこちら >>>   
 
東京と群馬で面談(前橋)カウンセリングを行っています。
お気軽に予約センターにお問い合わせくださいね。

なお、群馬(前橋)での面談カウンセリングのご予約は、
会場予約の関係で、面談をご希望される日の1週間くらいまでに、
予約センターにご連絡をいただけると大変助かります。
いつもご協力をありがとうございます。 

群馬(前橋)面談カウンセリング会場および周辺ご案内  

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)       


cs_yanagiaco at 13:30|Permalinkmixiチェック 【ワークショップ】 

2017年04月19日

4月は残りわずかです・5月のご予約を受け付けております

こんにちは。
カウンセリングサービスやなぎあこです。
いつもご利用をありがとうございます。

今月のカウンセリングも残りわずかとなりました。
電話カウンセリングが平日に数枠、
面談カウンセリングは群馬にて4月27日(木)の午前午後枠、
東京にて4月30日(日)に数枠ございます。
よろしければぜひご利用ください。

さて、5月のご予約受付を開始しております。
どうぞご用命ください。

【電話カウンセリング】

平日を中心に、13時、14時、15時および、
19時、20時、21時の枠でお待ちしております。

【東京面談】

5月の東京への出張面談カウンセリングは

5月12日(金) 10時 13時 16時 19時
5月14日(日) 10時 13時 16時
5月25日(木) 10時 13時 16時 19時
5月26日(金) 10時 13時 16時 19時

を予定しております。
お気軽に予約センターまでご連絡くださいませ。

【群馬面談】

会場の利用規約上、面談カウンセリングをご利用いただく日の、
1週間前までにご予約くださいますと大変助かります。

会場に空きがなくなると、承れない場合もございますので、
ご利用をお考えのお客様は、お早めに予約センターに
ご連絡をくださいませ。

5月の群馬面談は

5月01日(月)  午前  午後
5月02日(火)  午前  午後
5月09日(火)  午前  午後  夜間
5月10日(水)  午前  午後  夜間
5月16日(火)  午前  午後  夜間
5月17日(水)  午前  午後  夜間
5月18日(木)  午前  午後  夜間
5月23日(火)  午前  午後  夜間
5月30日(火)  午前  午後  夜間
5月31日(水)  午前  午後  夜間
 
で、待機をしております。

おいでいただくお部屋の名前は、
ご予約決定時にお伝えさせていただきます。

みなさまのご予約をお待ちしております。

--------☆やなぎあこカウンセリングのご案内☆---------

4月のスケジュールはこちら >>>   
5月のスケジュールはこちら >>>   
 
東京と群馬で面談(前橋)カウンセリングを行っています。
お気軽に予約センターにお問い合わせくださいね。

なお、群馬(前橋)での面談カウンセリングのご予約は、
会場予約の関係で、面談をご希望される日の1週間くらいまでに、
予約センターにご連絡をいただけると大変助かります。
いつもご協力をありがとうございます。 

群馬(前橋)面談カウンセリング会場および周辺ご案内  

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)      


cs_yanagiaco at 17:00|Permalinkmixiチェック 【スケジュール】 

2017年04月13日

傷を癒す ~こころをラクにする~(5/13・土)東京カウンセラーズフェスタ

こんにちは。
カウンセリングサービスやなぎあこです。

5/13(土)にカウンセラーズフェスタが開催されます。
詳しくはこちら >>>
お申し込みはこちら >>> 

さて、東京で活躍しているカウンセラーの「講演会」が、
カウンセラーズフェスタ。
東京感謝祭での講演イベントも含めると、
東京ではおよそ四半期に一度、「講演会」を行っています。

弊社のカウンセラーは、かならず自分が癒された経験を持ち、
これを土台として自分たちが学んできた心理学のお話をするため、
内容が実践的で、リアリティがあるとご評価をいただきます。

なかなかブログでは書かないヒミツの体験談や、
胸が温かくなるような思わず涙腺がゆるむ話が飛び出すことも、
よくあるために、お客さまには大人気のイベントです。
早いうちに満席になってしまうこともあるんですよ。

ただ話を聴いただけなのに、なんだか癒されてしまう、
勇気が出てきて、明日からもがんばろう、と思える、
なるほどこうやって解決すればいいのか、とヒントを得られる、
などなど、メリットもたくさんの「講演会」です。

カウンセラーズフェスタは毎回総合テーマを設定し、
このテーマに沿って、カウンセラーがお話をします。

今回のフェスタの総合テーマは、

『傷を癒す ~こころをラクにする~』

です。

日々、お客さまに向き合い、
カウンセリングに携わる私たちにとっては、
王道といってもいいテーマかもしれません。

だからこそ、カウンセラーの「もがき」みたいなものが、
見えてくるかもしれない、とも私は思っています。

きっと、これが見どころです。

こころというのは、層になっていると言われているのですが、
わたしたちは様々な経験から、痛みの層を持っています。

特につらい経験はなかった、という方もおられるかと思いますが、
少なくとも赤ちゃん時代の後、いろいろ自分でできるようになる、
「自立」の段階で、しつけや教育などで思い通りにならない体験を
しますが、このときにこころの傷を持つ、などとも言われています。

ですから、誰しも傷ついた体験をもち、これを超えたり、
痛みを優しさに変えるような経験をしながら成長するわけですね。
もちろん、時間の流れのなかで、自然治癒するような傷も、
いっぱいあります。

でも、どういうわけか痛みが強かったり、傷が深かったり、
自覚はなくても、たとえばどこかに炎症があって、
患部をかばうために本来の動きになっていないような、
こころの動きがスムースではない場合もあります。
心理的な傷が隠れている場合が多く、生きにくいパターンや、
うまくいかないパターンとして表現されていることが多いです。

また、毎日一生懸命前向きに生きていて、充実もしているけど、
ほんとうはどこかで無理を自分に強いているために、
ひっかき傷のようなものが、たくさんついている場合もあるでしょう。

更に、こころが死んでしまっているような状態だったり、
何も感じられなくなっていたり、特定の場面(たとえば恋愛)だけ、
こころが氷のようになってしまっているのなら、
そこにはなにか「トラウマ」と呼ばれるような傷が、
隠れているかもしれませんね。

一体自分は何のために生きているのだろう? などと、
はっきりしないような答えを追い求める日々なら、
人生に根差すような才能に転換されるための傷を、
まさに経験中でいらっしゃるのかもしれません。

わたしたちは、傷を癒すお手伝いをする仕事をしています。
そんなわたしたちだからこそ、お伝えできることが、
きっとたくさんあるのです。

今回は、8名のプロカウンセラーが講演いたします。
8人8様の想いを、お話しできると思います。
どうぞご期待くださいね。

もちろん、私も講演させていただきます。 

また、講演はしませんがゲストカウンセラーも、
4名参加いたします。

お話しできる機会もあると思いますので、
遠慮なくお声かけくださいね。

カウンセラーズフェスタは、満席になることもある、
人気イベントです。
前回2月は、早い段階で満席をちょうだいし、
キャンセル待ちとなりました。

もちろん、心理的な知識や事前の準備は必要ありません。
身一つでお越しいただければ、なにか素敵な経験を、
持って帰っていただけると思います。

よりよい明日のために、どうぞお越しくださいませ。

参加カウンセラー一同、こころよりお待ち申し上げております。

【5/13(土)カウンセラーズフェスタ】
詳しくはこちら >>>
お申し込みはこちら >>> 

--------☆やなぎあこカウンセリングのご案内☆---------

4月のスケジュールはこちら >>>   

東京と群馬で面談(前橋)カウンセリングを行っています。
お気軽に予約センターにお問い合わせくださいね。

なお、群馬(前橋)での面談カウンセリングのご予約は、
会場予約の関係で、面談をご希望される日の1週間くらいまでに、
予約センターにご連絡をいただけると大変助かります。
いつもご協力をありがとうございます。 

群馬(前橋)面談カウンセリング会場および周辺ご案内  

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)   


cs_yanagiaco at 20:00|Permalinkmixiチェック 【カウンセラーズフェスタ】 

気疲れしない思いやりって? 4/15(土)土肥カウンセラーのワークショップのご案内

こんにちは。
カウンセリングサービスやなぎあこです。

4/15(土)に私もゲストで参加をする土肥幸司カウンセラーの、
ワークショップが開催されます。


-----------

講 師:土肥幸司
日 時:4/15(土)18:30~20:30
会 場:三田・機械工具会館 3F 第1会議室 (→アクセス
料 金:¥3,240-(税込)
ゲスト :大野愛子三枝みきやなぎあこ(50音順)

お申し込みはこちら >>>
-----------

さて「思いやり」なんていうと、他人への気遣いや気配り、
という、相手を思いやるこころのことを指すように感じますよね。

そうすると、いつも誰かのことを考えていたり、
サービスや気配りを欠かさなかったりするような人は、
いわゆる「気疲れ」をしてしまうかもしれません。

そして、気疲れも限度を超えると「もうこれ以上できない!」
などと、かんしゃくを起こしたくなるかもしれませんし、
もう人の気を使わないで生きることに決めました、なんて、
自分をとてもわがままだと思う気持ちを隠して生きている方も、
おられるかもしれません。

人によっては「思いやり」は、
重いものになっていることもあるのです。

でも、土肥カウンセラーのワークショップご案内ページには、
こんなことも書いてあります。


私から、あなたへ一番、伝えたいこと : 
自分を犠牲にせず、相手をココロから思いやることの大切さ


自分を犠牲にしないで、相手を思いやるって、
どういうことなんだろう? って思いませんか。

実は、自分自身のこころのあり方に鍵があるのです。

もし今あなたが、いつも自分を犠牲にしている感覚があり、
他人もそして自分も大切にできないように感じておられるなら、
ぜひ、ワークショップにお越しください。

季節は春です。
春の風のように、あたたかく楽しいワークショップで、
気疲れしない思いやりの秘訣を、学んでみませんか?

大野愛子カウンセラー、三枝みきカウンセラーとともに、
私もゲストカウンセラーとして参加します。

講師は、昨年のK-1グランプリに輝く、
土肥幸司カウンセラーです。

どうぞお楽しみに。

それでは会場でお会いしましょう^^

--------☆やなぎあこカウンセリングのご案内☆---------

4月のスケジュールはこちら >>>   

東京と群馬で面談(前橋)カウンセリングを行っています。
お気軽に予約センターにお問い合わせくださいね。

なお、群馬(前橋)での面談カウンセリングのご予約は、
会場予約の関係で、面談をご希望される日の1週間くらいまでに、
予約センターにご連絡をいただけると大変助かります。
いつもご協力をありがとうございます。 

群馬(前橋)面談カウンセリング会場および周辺ご案内  

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)  


cs_yanagiaco at 20:00|Permalinkmixiチェック 【ワークショップ】 

2017年04月07日

仙台スペシャルイベントによせて・平準司ってどんな人?

こんにちは。
カウンセリングサービスやなぎあこです。

私は東京と群馬でカウンセリングやワークショップなどをしています。
しかしカウンセリングサービスは、いたるところでイベントを開催し、
心理学を楽しく学んでいただいたり、体験していただたりしています。

さて私が、最近気になっている場所。

「仙台」

です。(じゃーん)← 謎の効果音

私のよき先輩でもある大塚統子カウンセラーが、
ここ数年、心血を注いでいる場所なのですが、
おかげさまで東北地方のみなさまにも、カウンセリングサービスに、
興味を持っていただけることが増えました。

(お客さまのお声から、仙台スペシャルイベントの影響力を、
個人的に熱く感じているのです)

そんな盛り上がりを見せている仙台イベントですが、
いつか、お邪魔しようと虎視眈々と機会を狙っております( ̄▽ ̄)
(その節はどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m)

しかし! みなさま方にはぜひとも今回、ご参加していただきたい
イベントがございまして、私は今回は伺えないにも関わらず、
お知らせ隊として、ご案内をさせてください。

【2017春の仙台イベント 心理学ワークショップ】
------------
4月15日(土)13:30-17:30
 
4月16日(日)13:30-17:30
両日とも仙台・戦災復興記念館 4階 第1会議室にて開催。

お申し込みはこちら >>> 
------------
※4月15日(土)11:00-12:30には、
カウンセリングサービス母体の神戸メンタルサービスの
「無料説明会」を開催。こちらも、お申込み受付中です。>>>

そして。。。

既に仙台の母と化している大塚統子カウンセラーは知っているけど、
4月15日(土)を担当する平準司って誰?! という方も、
おられるかもしれませんので、ここでちょっとご紹介。

カウンセリングサービスおよび、母体のカウンセラー養成スクールの、
神戸メンタルサービス代表でもあり、私たちカウンセラーはみんな、
この平準司という人に育てられたと言っても、過言ではありません。
みんなの校長先生でもあるわけですね。

だ、代表?! こ、校長先生?! 偉い人なの?!
そんな偉い人には近づけない! 無理!

そんなあなた。

どうぞご安心ください ( ̄▽ ̄)

弊社の癒しのキーワードの一つに「親密感」というものがあります。
親密感はすべてを癒す、という格言があるくらいです。

親密感は、他人との間に親しさを感じられる感覚、とも、
言い換えられますが、平は、親密感を作る達人なのです。

もちろん、癒し(ヒーリング)の現場では、
眼鏡の奥にキラッと光るまなざしで、一流の仕事をする、
私たちの愛する師匠なのですが、癒しの現場そのものが、
笑いに満ち溢れているのです。

私がスクールに入ったとき、初めて受講したセミナーが、
何の因果か、平がトレーナー(セミナーを先導する人)
だったのですが(およそ年に2回程度しか担当しません)、
私も、偉い人が嫌いな受講生でした。

でも、いい意味で先生らしくない、というか、
そもそも誰も「平先生」って呼んでなかったり、
先生にしては、面白くて楽しい存在だったのです。

偉い人が嫌いな私が、警戒心を解くことができてしまったので、
うっかり癒されるという事態も起きたりしました。

今でももちろん、しょーもないギャグとか、くだらないギャグとか、
つるつるスベるギャグとかを、ちょいちょい入れ込んできますので、
ぜひご堪能くださいね^^

でも、もし平が、ただの面白くて楽しい先生だったら、
私は今、カウンセラーとしては存在していないはずです。
親密感たっぷりの、大きくて丸いオジサンでありながらも、
癒しの手腕は、日本最高峰だと私は思っています。

私たちカウンセラーは、何度も何度も平の癒しの現場に、
立ち会っているのですが、目を見張ることも、舌を巻くことも、
数えきれないほどあります。
今、私は、一流の仕事に触れられている、と感じたことも、
何度もあります。

あまりの見事さ、美しさに、いつか、平さんのようになりたい、
と思った私の無意識は、

体型からコピーしてしまう

という、暴挙に出たくらいでしたが、
そこはそれ、普通、師の背中を見て学ぶところを、
たぶん、おなかを見て育ってしまったのだと思います( ̄▽ ̄)

あれ、何の話だっけ、なんか間違ってる。

いや、間違っていないと思いたい。
自分の人生は。

うん。

少し前に、何かの折に、大野愛子カウンセラーから、
「あこちゃん、だんだん平さんに似てきて。。。気の毒に。」
と言われたことがありますが、どういう意味合いだったかは、
これ以上思い出さないでおきましょう。

笑えるのに、凄腕。
ぜひ、このギャップに萌えてください。

もし、ギャグがスベってたら、こっそり教えてくださいね^^
 
20170415-16sendai2day


cs_yanagiaco at 16:30|Permalinkmixiチェック 【ワークショップ】 

2017年04月06日

アメブロ『花とミツバチ』

こんにちは。
カウンセリングサービスやなぎあこです。

引っ越し作業のためにブログはお休みをいただいておりますが、
本日やっと、引っ越しが完了しました。
しばらくしたらまたブログも再開しますので、
楽しみにしてくださっている方はどうぞもう少しお待ちくださいね。

さて、本日はアメブロの担当回でした。
『恋と仕事の心理学・もっとラブラブに』
担当執筆分を、更新いたしました。
どうぞお読みくださいね。

4月6日『花とミツバチ』 >>>  

--------☆やなぎあこカウンセリングのご案内☆---------

4月のスケジュールはこちら >>>   

東京と群馬で面談(前橋)カウンセリングを行っています。
お気軽に予約センターにお問い合わせくださいね。

なお、群馬(前橋)での面談カウンセリングのご予約は、
会場予約の関係で、面談をご希望される日の1週間くらいまでに、
予約センターにご連絡をいただけると大変助かります。
いつもご協力をありがとうございます。 

群馬(前橋)面談カウンセリング会場および周辺ご案内  

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)  


cs_yanagiaco at 22:44|Permalinkmixiチェック 【アメブロ】恋と仕事の心理学・もっとラブラブに 

2017年03月24日

春の変化

こんにちは。
カウンセリングサービスやなぎあこです。

夫が一年半の単身赴任を終えて、群馬に戻ることになりました。
私も東京出張時など、毎週のように赴任先に行っていたので、
単身赴任だった、という感じがあまりしないのですが、
これまでよりは移動の少ない、落ち着いた暮らしになりそうだ、
と、思ってほっとしています。

夫の戻りと同時に、群馬の住まいも家移りすることにしました。
4月からは、新居で暮らすことになります。
今は、引っ越しのあれこれで忙しいですが、
おかげさまで、心機一転となりそうです。

私は、独身のときはいわゆる引っ越し貧乏で、
賃貸契約を更新したことがほとんどありません。
新居に住み始めてほどなく、「次はどんなところに住もうかな」と、
不動産やさんの張り紙を見ていたりした人でした。

根無し草のようなものでしたから、仕方がないのですけど、
人との間になるべく距離を取り、
親密感を感じにくくしていたように思います。

別れ、というものが、もともととても苦手で、
愛着がわくと、別れがつらくなってしまうので、
傷つかない程度の距離感で生きていたんだろうな、と思います。

でも、今の夫と結婚するために、群馬に引っ越しをしてから、
今のところに8年ほど住みました。
それまでの私にとっては、奇跡的なことですが、
すっかり生き方が変わったのでしょうね。

慣れ親しんだ引っ越しも、ずいぶん久しぶりとなりますが、
やはり、引っ越しをするようなときというのは、
人生が大きく変わることが多いです。

しかし、それでなくても春は年度の切り替わりですから、
別れも多く、そして新しい場所での出会いも多いでしょう。

私たちはみな、自分が感じているものが外に投影された世界を
生きていますが、現実が変わっていくということは、
こころが変化している、ということでもあります。

ご自身の努力の甲斐あって、起きている変化もあるでしょう。
できることや、感じ方が変わり、以前より生きるのが楽なら、
それはご自身の意欲のたまものです。

どうぞ、自分をねぎらってあげてくださいね。

春です。
大きく変化していきましょう。

--------☆やなぎあこカウンセリングのご案内☆---------

4月のスケジュールはこちら >>>   

東京と群馬で面談(前橋)カウンセリングを行っています。
お気軽に予約センターにお問い合わせくださいね。

なお、群馬(前橋)での面談カウンセリングのご予約は、
会場予約の関係で、面談をご希望される日の1週間くらいまでに、
予約センターにご連絡をいただけると大変助かります。
いつもご協力をありがとうございます。 

群馬(前橋)面談カウンセリング会場および周辺ご案内  

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休) 


cs_yanagiaco at 20:05|Permalinkmixiチェック 【こころ】 

2017年03月23日

白旗をあげる

こんにちは。
カウンセリングサービスやなぎあこです。

昔、カウンセリングを受ける側だったときに、カウンセラーに言った、
ふとした言葉を思い出しました。

「負けるような気がしてイヤ」

どういう話をしていたときかはさっぱり覚えていませんが、
いつ言ったか、どんな意味で言ったか、ということより、
おそらく、当時の私はずっとこんな感覚を感じていたのだと思います。

昔は、どんな苦しいときも、人に頼ることができなかった私でした。
こどものころも、かなり早い段階から自立せざるを得なかったので、
実際に、人を頼るという感覚が希薄だったのは事実です。
困った時に、人を頼るという発想がなかったんですね。

カウンセリングを利用できるようになっていただけ、
大進歩なのですが、そうは言ってもあまりかっこ悪い姿は、
見せられないのです。
もちろん感覚的に感じているもので、自覚はありません。

自分でうまくできないこと、解決できないことを、
かっこ悪いと思っていたのですね。
弱さ、みたいなものを、ものすごく嫌っていたのです。

人間はそもそも不完全な生き物ですから、客観的に考えれば、
うまくいかないことのひとつやふたつ、あって当然ですし、
それが自然な姿でもあるのですが、かっこ悪い、と、
自分で思っているようなことや、自分を低く評価していることは、
誰にも見せることができませんでした。

カウンセリングは、多くの方々と同じように、
「恋愛がうまくかない」という悩みから話し始めたのですが、
実際に、失恋の経験について、感情を伴って話せたのは、
カウンセリングを受け始めて、かなり経ってからでした。

自分の傷ついたこころを話せるようになるまで、
それだけ時間が必要だったんですね。

それでも、その傷つきに触れていく段階になると、
ものすごく嫌な感情が立ち現れてくるのですが、
(実際はこのときに現れてくる感情が強く抑圧したこころの痛みです)
自分がとても惨めに感じて、みっともなく感じて、哀れに感じて、
恥ずかしさを強く感じていました。

実は、このときに少しずつ、固く閉ざしたこころの扉が、
開き始めているのですが、ひとりでじっと守り続けてきたものを、
明け渡していくような作業でもあるのです。

このときに「負けるような気がしてイヤ」と感じていたのだろう、
と思っています。

白旗をあげる、なんていう表現がありますが、
ひとりでどんなに頑張っても、うまく行かなかったこと、
というのは、誰かの手助けが必要です。

心理的にも「デッドゾーン」と言われる、行き詰った場所、
袋小路にいる状態ですから、もう自分の中には答えがないんですね。
だから「降参」する必要があるわけです。

そして、誰かの手助けを得て、そこから抜け出していきます。

でも、ひとりで頑張って生きてきた人ほど、
「降参」の感覚を嫌います。

そりゃそうですよね、別の見方をすれば、
もう自分の中に答えがないなら、自力では解決できなかった、
という敗北感を感じることになるわけです。

すごく惨めに感じます。こころの痛みも感じます。
でも、そんな自分を誰にもさらすことができなくて、
行き詰ってしまったのかも知れないですよね。

「降参」するのは、とても勇気がいると思います。
それでも、勇気は、人生を変えます。

そして私は、勇気ある人をとても尊敬します。

よかったら、お話を聞かせてくださいね。

--------☆やなぎあこカウンセリングのご案内☆---------

4月のスケジュールはこちら >>>   

東京と群馬で面談(前橋)カウンセリングを行っています。
お気軽に予約センターにお問い合わせくださいね。

なお、群馬(前橋)での面談カウンセリングのご予約は、
会場予約の関係で、面談をご希望される日の1週間くらいまでに、
予約センターにご連絡をいただけると大変助かります。
いつもご協力をありがとうございます。 

群馬(前橋)面談カウンセリング会場および周辺ご案内  

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)      


cs_yanagiaco at 23:51|Permalinkmixiチェック 【こころ】 

2017年03月22日

3月の待機を追加しました・4月のご予約を受付開始しました

こんにちは。
カウンセリングサービスやなぎあこです。
いつもご利用をありがとうございます。

今月のカウンセリングは満席となりましたが、
電話カウンセリングのみ、若干追加をしております。
3/23(木)、3/27(月)、3/18(火)にて、
数枠追加をしております。
よろしければぜひご利用ください。

さて、4月のご予約受付を開始しております。
どうぞご用命ください。
また、家庭の事情で上旬の待機が少なくなっていますが、
どうぞご了承くださいませ。
増やせる場合、わかり次第ブログにてご案内いたします。

【電話カウンセリング】

平日を中心に、13時、14時、15時および、
19時、20時、21時、22時の枠でお待ちしております。

【東京面談】

4月の東京への出張面談カウンセリングは

4月14日(金) 10時 13時 16時 19時
4月15日(土) 10時 13時
4月16日(日) 10時 13時 16時
4月30日(日) 10時 13時 16時 

を予定しております。
お気軽に予約センターまでご連絡くださいませ。

【群馬面談】

会場の利用規約上、面談カウンセリングをご利用いただく日の、
1週間前までにご予約くださいますと大変助かります。

会場に空きがなくなると、承れない場合もございますので、
ご利用をお考えのお客様は、お早めに予約センターに
ご連絡をくださいませ。

4月の群馬面談は

4月10日(月)  午前  午後  夜間
4月11日(火)  午前  午後  夜間
4月12日(水)  午前  午後  夜間
4月18日(火)  午前  午後  夜間
4月19日(水)  午前  午後  夜間
4月20日(木)  午前  午後  夜間
4月25日(火)  午前  午後  夜間
4月26日(水)  午前  午後  夜間
4月27日(木)  午前  午後  夜間
 
で、待機をしております。

おいでいただくお部屋の名前は、
ご予約決定時にお伝えさせていただきます。

みなさまのご予約をお待ちしております。

--------☆やなぎあこカウンセリングのご案内☆---------

4月のスケジュールはこちら >>>   

東京と群馬で面談(前橋)カウンセリングを行っています。
お気軽に予約センターにお問い合わせくださいね。

なお、群馬(前橋)での面談カウンセリングのご予約は、
会場予約の関係で、面談をご希望される日の1週間くらいまでに、
予約センターにご連絡をいただけると大変助かります。
いつもご協力をありがとうございます。 

群馬(前橋)面談カウンセリング会場および周辺ご案内  

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)     


cs_yanagiaco at 19:14|Permalinkmixiチェック 【スケジュール】 

怒ってしまいそうなときのちょっとしたコツ

こんにちは。
カウンセリングサービスやなぎあこです。

私たちが扱いあぐねる感情のひとつに、怒りがあります。

感情は層になっているのですが、怒りは感情のフタとも言われています。

なぜフタかというと、実はその下にその人が感じている、
本質的な感情があるからなのですね。

でも、怒りの下にはたいてい、悲しいとか、寂しいとか、
うらやましいとか、はたまた絶望しているとか、
そういった、あまり感じたくない感情があるのが事実です。

つまり、怒りというのは、感情の種類でもありながら一方で、
感情の表層であり、あまり感じたくない感情を、
感じないようにするための防御、こころの鎧(よろい)、
ということもできるのです。

私たちがイライラしたり、不機嫌だったりするとき、
あるいは、無表情になってしまうときや、理屈っぽくなるとき、
などなど、実は怒りが隠れているのですが、
しかし、ほんとうはそれすらも、感じたくない感情の防御なのです。

怒りっぽい人っていますよね。
私自身も、以前はとても、いや、ものすごく怒りっぽかったのですが、
だいぶそうでもなくなりました。

でも、怒りはこころの鎧だと考えてみると、以前の私は、
二重三重に鎧をまとっていたのかもしれません。

怒りそのものが、嫌な感情の一種なのですが、
その理由は、怒ってしまうと、たいていその後で自己嫌悪が、
やってくるからでしょう。

パートナーに怒りをぶつけてしまった、こどもを激しく怒ってしまった、
などなど、仮に正当性があることであったとしても、
感情のレベルでは、気分よくは感じられない種類のものなのです。
そして、さらに追加で自己嫌悪がやってくる、と言う、
まあ、やっかいなものです。

ですから、怒りそのものを感じるのも嫌で、感情的に切り離したり、
麻痺させたりして無感情になる場合もあります。

しかし、感情は選択的に感じることができないので、
嬉しさだけを感じて、怒りは感じない、と選ぶことができません。
そして、怒りを抑圧すると、ほかの感情もまるごと抑圧されてしまいます。

そうすると、困ったことに生きる気力がわいてこない場合もあるのです。

ですから、怒りの適切な取り扱い方を、知っておくとよさそうですよね。

先ほども書きましたが、私たちが怒りを感じるときは、
何か感じたくない感情が隠れていることがとても多いです。

ですから、イライラ、不機嫌、などなど、怒っているときは、
「私がほんとうに感じている感情は何だろう?」
と、自分に問いかけてみると、案外思いつくことがあるかもしれません。

この問いかけの作業が実は、自分の感情に主体性を取り戻す力になります。
そして、この主体性を持った時に、実は、選択で感情を変えられるんですね。

私たちは怒っているとき、怒っているのは自分なのですが、
どうしてか、他人にこの気持ちを変えてほしくなっていることが多いです。
でも、こころの仕組み上、自分の気持ちを変えられるのは、
自分だけなのですね。

ですから、問いかけによって、まずは、
感情に主体性を取り戻すといいのです。

次に、もし「ほんとうに感じている感情」に気づくことができたら、
ここでも書いているように「怖れを手放す」と、
こころの中でつぶやき続けてみると、感情の選択がしやすくなります。

感情が変わる感覚がなくても構いません。
でも、続けていくと、なにかしら感覚的な変化が出てきます。

そうすると、怒りに紐づいているさまざまな感情が、
徐々に溶けていきます。

感覚的な話ですが「ちょっとこころが解放されたような感じ」とか、
「安心を感じる」とか、「大丈夫と思える」などの感覚に変化したら、
怒っていたことに対しては、気にならなくなるレベルまでくるかな、
と、個人的には思っています。

感情に主体性を取り戻すことと、怒りに紐づいたネガティブな感情を、
「怖れを手放す」アファーメーションを使って手放していくこと。

このふたつを覚えておくだけでも、
安らかに過ごすことが増えますよ。

そのうちに、選択しなおした感情に基づいた現実が立ち現れます。

この手法は、怒りを抑圧したり、切り離したり、
なかったことにするのではないんですね。
ですから、感情も昇華されて行きます。
一見、対処療法のようにも見えますが、慣れてくると案外万能です。

どうぞお試しあれ。

--------☆やなぎあこカウンセリングのご案内☆---------

3月のスケジュールはこちら >>>   
※4月のスケジュールは近日中に更新いたします。

東京と群馬で面談(前橋)カウンセリングを行っています。
お気軽に予約センターにお問い合わせくださいね。

なお、群馬(前橋)での面談カウンセリングのご予約は、
会場予約の関係で、面談をご希望される日の1週間くらいまでに、
予約センターにご連絡をいただけると大変助かります。
いつもご協力をありがとうございます。 

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)  


cs_yanagiaco at 06:00|Permalinkmixiチェック