心理カウンセラー 森川陽介


彼や旦那さまとの関係で、悩んでいることはありませんか?

恋愛、結婚、失恋、浮気、不倫、セックスレス、離婚などの
あらゆる男女関係のお悩みに対して、男性心理をわかりやすく
ご説明しながら、問題解決の糸口をご提案いたします。

初回の電話カウンセリングは無料になっておりますので、
お気軽にお電話下さい。

こちらは、「カウンセリングサービス」のカウンセラー森川陽介のプロフィールページです。

オトコを楽しむための女性マガジン「Menjoy!」さんから、先日取材を受けました。

その時の内容が3つの記事になって、公開されています。

『えっ…そんな理由が!? 「キスが好きじゃない人」の深層心理を解説』
『目は開ける派or閉じる派?カウンセラーに聞いた「キスの心理学」』
『カウンセラーに聞いた!「キスマークつけたがる」男性心理とは?』

ライターの中田綾美さんが素晴らしい文章にして下さっています。

わたくし森川、キスについてガッツリ話しております!
楽しかったな〜(笑)

もしよろしかったら、ご覧下さい。

今日のブログは、アメブロ【恋と仕事の心理学】で配信された記事になります。

今回は色々な感情を感じながら、ブログを書きました。

今は、「書いてよかったな」と思います。

よかったら、最後までおつきあい下さい。

◇◇◇

このブログを書いている本日(2017年6月14日)、私の祖母が亡くなりました。

享年86(歳)でした。

私は祖母に可愛がってもらった記憶しかない位、祖母には良くしてもらいました。

祖母との幸せな記憶が、私の心の中にはたくさん残っています。

私が幼稚園の年少の頃、祖母や家族と一緒にアスレチックのある公園に行ったことがありました。

そこには、すごく大きな滑り台が設置されていました。

「あの滑り台を滑りたい!」

そう言う私を、祖母は手をつないで滑り台の頂上まで連れて行ってくれました。

「おばあちゃんが先に滑って!」

その頃からすでにヘタレだった私は、先に祖母に滑ってもらうことで、滑り台がどのくらいの怖さなのかを確認しようとしました。

初めは、高いところが苦手な祖母は嫌がっていたのですが、私の強いお願いによって、しぶしぶ滑り台を滑ることを決意しました。

しかし、いざ滑り台を滑ろうとすると、祖母は、「おばあちゃんは、やっぱりやめとこうかな〜」と言って、滑り台の頂上で躊躇していました。

そんな祖母の姿を見て、私はイライラしたのか、「早く下りろよ〜!」と言いながら、祖母の背中をキックしてしまいました。

蹴られた勢いで、祖母はそのまま「キャ〜」と言って、滑り台を下まで滑っていきました。

今考えると、我ながら本当にひどい子供だったと思います(笑)

祖母はなかなかすごい勢いで滑っていったので、私はこの後、「さすがに怒られるだろうな」と思いました。

祖母が下まで滑り降りるのを確認してから、私も滑り台を滑りました。

私が下に着くと、祖母は青ざめたような顔をしていました。

しかし、祖母は私を見つけると、笑顔になってこう言いました。

「よっちゃんのキック力は本当にすごいね〜。強いね〜。」

私は、「えっ!?」と思いました。

「なんで、オレのこと怒らないんだろう?」

そう思いました。

その光景を見ていた母や親戚のおばさんたちは口々に、「私が陽介にあんなことされたら、殺してる!」と言っていました(笑)

でも、祖母は何があっても私を叱らないで、褒め続けてくれました。

◇◇◇

一昨日、祖母が危篤だという知らせを聞いて、私は病院にかけつけました。

祖母は老衰しきっていて、私の問いかけもほとんどわかっていないような状態でした。

2人きりになって祖母の手を握っていると、幸せな思い出が浮かんでは消えていきました。

気がつくと、私は祖母に向かって感謝を伝えていました。

「おばあちゃん、いっぱい褒めてくれてありがとう」
「おばあちゃんが褒めてくれたから、すごく嬉しかった」
「おばあちゃんのおかげで、自信がついたよ」
「たくさん愛してくれてありがとう」

祖母はなんとなく、私が言っていることが分かっているように見えました。

しばらく祖母の優しい目を見続けていると、私の中にネガティブな感情が上がってくるのがわかりました。

「こんなに愛してもらったのに、オレはひどい人生を送ってしまったな」

なんだか自慢の孫になれなかったような、悲しくて申し訳ない気持ちが湧いてきました。

◇◇◇

心理学の言葉で、「愛する人を幸せにするためには、あなたが幸せな人生を過ごせばいい」という言葉があります。

私はネガティブな感情の渦の中で、その言葉を思い出しました。

そして、こう思いました。

「もうこれ以上、自分を責める感情に浸るのはやめよう。自分をいっぱい愛してくれたおばあちゃんのために、最高に幸せな人生を過ごそう。」

そう考え続けると、私の心は少しずつ楽になっていきました。

人は苦しみの感情の中にいる時、自分1人の力でそこから抜け出すことは難しいと言われています。

そんな時は、自分を愛してくれた誰かを笑顔にするために、その苦しさから抜け出して幸せになると決めると、不思議とその嫌な感情から抜け出すことができたりします。

「愛する誰かを幸せにするために、自分が幸せになる」

それはすごくシンプルな言葉ですが、私の人生を何度も救ってくれた言葉でもあります。

みなさんにとって、愛する人とは誰でしょうか?

その愛する人を笑顔にするために、みなさんはどんな幸せな人生を過ごしますか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

先日開催された私と沼田みえ子カウンセラーのコラボワークショップ、「恋愛カウンセラーが見つけた、恋がうまくいくたった1つの方法」にお越しいただき、本当にありがとうございました!

当日はみなさまのおかげで、満員御礼の大盛況でワークショップをさせていただきました。

ワークショップが終わってすぐに、ある参加者の方にこう言っていただきました。

「笑いあり、ドキドキあり、涙ありで、すごく楽しかったです!」

今回のワークショップ、私の一番の感想も、「めちゃくちゃ楽しかった!」です。

男性の代表として、男の本音を話すことで女性のみなさまに若干引かれるんじゃないかと思っていたのですが、私が本音を話せば話すほど、みなさまに笑ってもらえたので、ついつい調子に乗っていつも以上に本音を話してしまいました(笑)

参加者全員で恋の話を始めると、会場全体の雰囲気が、一気にドキドキした雰囲気に変わっていくのが分かりました。

グループワークで、「うわ、恥ずかしい!笑」と言いながらも、一生懸命に感情を感じようとするみなさまの姿は、とってもピュアで美しいものだと思いました。

そして、カウンセリングサービス恒例の、懇親会が非常に盛り上がるという現象が今回も起こっていましたね(笑)

最初から最後まで、私はずっと楽しかったです!

◇◇◇

今回はワークショップの前に発信させていただいた、沼田カウンセラーとの男女の恋愛あるある対談ブログの反響がとても良かったのですが、実は私たち自身、何をそんなに評価していただいているのか、よくわからないままでした。

「五反田駅前のジョナサンで、男と女のカウンセラーがダラダラと話している内容をブログに書いただけなのに、何でこんなに評判が良いのかな?」

沼田カウンセラーとよくそんな話をしていました。

実際に参加者の方々とお話をしてみてると、みなさま口々に、「沼田カウンセラーの質問の切り込み方がすごく良い」と仰っていました。

「私たちが思っていても言えないことや、彼を怒らせてしまうのではないかと思って聞けないことを、沼田カウンセラーが代弁してくれているんです」

「そして、その質問に対して、森川カウンセラーがだいぶ追い込まれながらも(笑)、なんとかして答えているので、やっと男性の心理が理解できるようになったきました」

そんなお話をたくさんの方々から聞きました。

ブログを読んでいただいた方々全員が、そのような感想を持った訳ではないと思いますが、少なくともある程度の方々には、そう感じていただいたのかもしれません。

女性のみなさまからしますと、男性はやはりどこか未知の生物で、何を考えているのかよくわからないと思うことが多いのかなと、改めて思いました。

沼田カウンセラーと私のコンビ、これからどのように展開していくかまだ分かりませんが、男女の恋愛あるある対談ブログは、引き続き継続していきたいと思いますので、どうか続編をお待ち下さいね。

◇◇◇

最後に。

「こんなに笑ったワークショップ初めてでした〜♡」

と、私に感想を伝えて下さったみなさまへ。

早速、「こんなの初めて大作戦」を実践に移すその姿勢、最高に素晴らしいと思いました!

そう言っていただけると、私は嬉しすぎて手の平がピリピリしました(笑) 

9月9日には、大塚統子カウンセラー、やなぎあこカウンセラー、私の3人で、今回のようなスペシャルワークショップを開催します。

私も現在それに向けて、新しいネタを仕込み中ですので、どうか楽しみにして下さいね。

みなさまとまたお会いできることを心より楽しみにしております。

本当にありがとうございました!

6/3(土)に開催されます、私と沼田みえ子カウンセラーのコラボワークショップ「恋愛カウンセラーが見つけた、恋がうまくいくたった1つの方法」が、おかげさまで満席になりました。

そのため、現在はキャンセル待ちに移行しております。
キャンセル待ちをご希望の方は、こちらからお申し込み下さい。
現在は、キャンセル待ち受付も終了いたしました。
たくさんのお申し込み、本当にありがとうございました。

当日の飛び込み参加はできませんので、どうかご注意下さいね。

今回のワークショップの事前企画として、沼田カウンセラーと恋愛あるある対談をこの2ヶ月の間、発信させていただきました。

私たちが予想していたよりも遥かに大きな反響をいただいたことに、すごく驚きましたし、とても嬉しい気持ちになりました。

みなさま、本当にありがとうございました。

昨日は、沼田カウンセラーとの最後の打ち合わせの日でした。

沼田カウンセラーが一生懸命テキストを作っている横で、私がゆで卵を食べていたら、「あんた、人ががんばっているのに、なんでゆで卵食べてるのよ!笑」と、強めにツッコんでいただき、 当日の準備は万端な気がしました(笑)

恋愛あるある対談のようないつもの楽しい雰囲気で、ワークショップは進んでいくと思います。

私たちの過去の多くの失敗や経験を通して、みなさまに男女の違いを理解してもらえたら大変嬉しいです。

当日は、ワークショップ終了後に自由参加の懇親会も用意しております。

「参加者や講師ともう少し話してみたい!」

そんな風に思われた方は、ぜひ懇親会でお話ししましょうね。

それでは、ご参加予定のみなさま、また、恋愛あるある対談記事を読んで下さったみなさま、本当にありがとうございました!

 ◇◇◇

スペシャルワークショップデー
共通テーマ:恋愛力・結婚力を高めよう


13:30~15:30 やなぎあこ
「手放すとよりよいものがやってくる ~幸せな恋愛、結婚のために~」

16:00~18:00 野村香英
「自分を責めるのは今日で終わり! 〜愛される私へシフトチェンジ〜」

18:30~20:00 沼田みえ子・森川陽介
「 恋愛カウンセラーが見つけた、恋が上手くいくたった1つの方法」 

ゲストカウンセラー:大みぞなおみ樋掛豪松尾たか

日程:6/3(土)
交通:JR田町駅より徒歩7分 / 都営浅草線三田駅より徒歩5分 / 
都営三田線三田駅より徒歩7分
料金:ワークショップ1本につき3,240円
   2本以上参加される場合、割引料金を適用させて頂きます。
   1本 3,240円 2本 5,940円 3本 8,640円
お申し込みはこちらから

恋愛あるある対談
対談記事1「え〜、オトコってそんなに褒められたいの?」
対談記事2「なぜ彼はラインを既読スルーするのよ?(怒!)」
対談記事3「男性にとって彼女とはいったいどんな存在なの?」
対談記事4「夫婦に溝ができるメカニズム」
対談記事5「男の身勝手さに怒る妻」
対談記事6「スキのある女性?やらせてくれる女性?」
対談記事7「驚き!男女のコミュニケーションの基本はこんなにも違う!」
対談記事8「なぜオトコはオンナの浮気が許せないのか?」

カウンセラー仲間も私たちのワークショップを紹介してくれました。
大塚統子カウンセラーが紹介してくれた記事
大野愛子カウンセラーが紹介してくれた記事
大みぞなおみカウンセラーが紹介してくれた記事
三枝みきカウンセラーが紹介してくれた記事
土肥カウンセラーが紹介してくれた記事
野村香英カウンセラーが紹介してくれた記事
樋掛豪カウンセラーが紹介してくれた記事
やなぎあこカウンセラーが紹介してくれた記事   

本日は6/3(土)に開催されます、野村香英カウンセラーのワークショップについてのご案内になります。
 
ワークショップのタイトルは、「自分を責めるのは今日で終わり!〜愛される私へシフトチェンジ〜」です。
 
私たち人間が1人で物事を考えている時、90%以上は自分を責める言葉を投げかけていると言われています。
 
どうやら、私たちは知らず知らずのうちに、自分を責めるということを癖のようにしているみたいです。
 
そして、その自分を責めるというパターンは、「愛されない自分」という自己イメージを作り出してしまいます。
 
その自己イメージが、恋愛や結婚における問題の原因になっているということは、非常によくあるケースです。
 
今回の野村カウンセラーのワークショップは、そのような自分を責めるというパターンを終わりにして、「愛される私」という新しい自己イメージを作ることで、現実を変えるきっかけになるのではないかと思います。
 
私個人としましては、茶目っ気たっぷりで愛されキャラの野村カウンセラーが、「愛される私」をテーマにするところに、非常に説得力があって惹きつけられます。

話をするだけで人の気持ちを楽にすることができる、天性の才能の持ち主だと思います。

そんな野村カウンセラーのワークショップで、現実を変えるきっかけをつかんでみませんか?
 
当日は、私もワークショップに参加します。
 
みなさまのお越しを心よりお待ちしております!

◇◇◇

スペシャルワークショップデー
共通テーマ:恋愛力・結婚力を高めよう

13:30~15:30 やなぎあこ
「手放すとよりよいものがやってくる ~幸せな恋愛、結婚のために~」

16:00~18:00 野村香英
「自分を責めるのは今日で終わり! 〜愛される私へシフトチェンジ〜」

18:30~20:00 沼田みえ子・森川陽介
「 恋愛カウンセラーが見つけた、恋が上手くいくたった1つの方法」 

ゲストカウンセラー:大みぞなおみ樋掛豪松尾たか

日程:6/3(土)
交通:JR田町駅より徒歩7分 / 都営浅草線三田駅より徒歩5分 / 
都営三田線三田駅より徒歩7分
料金:ワークショップ1本につき3,240円
   2本以上参加される場合、割引料金を適用させて頂きます。
   1本 3,240円 2本 5,940円 3本 8,640円
お申し込みはこちらから

私は沼田みえ子カウンセラーとのコラボでワークショップを開催させていただきます。

なお、私たちのワークショップは残り3席となっておりますので、ご参加をお考えの方はお早めにお申し込み下さいね。(2017/5/27 16:15 現在) 
おかげさまで満席になりました。
現在はキャンセル待ちを受付中です。 
キャンセル待ちはこちらからお申し込み下さいね。 
現在は、キャンセル待ち受付も終了いたしました。
たくさんのお申し込み、本当にありがとうございました。

ワークショップの事前特別企画として、恋愛あるある対談記事を発信させていただいております。

個人的には結構ぶっちゃけた男性心理を話しているので、みなさんに引かれないか心配ですが(笑)、もしよろしかったらご覧下さい。

対談記事1「え〜、オトコってそんなに褒められたいの?」
対談記事2「なぜ彼はラインを既読スルーするのよ?(怒!)」
対談記事3「男性にとって彼女とはいったいどんな存在なの?」
対談記事4「夫婦に溝ができるメカニズム」
対談記事5「男の身勝手さに怒る妻」
対談記事6「スキのある女性?やらせてくれる女性?」
対談記事7「驚き!男女のコミュニケーションの基本はこんなにも違う!」
対談記事8「なぜオトコはオンナの浮気が許せないのか?」

カウンセラー仲間も私たちのワークショップを紹介してくれました。
大塚統子カウンセラーが紹介してくれた記事
大野愛子カウンセラーが紹介してくれた記事
大みぞなおみカウンセラーが紹介してくれた記事
野村香英カウンセラーが紹介してくれた記事
樋掛豪カウンセラーが紹介してくれた記事
やなぎあこカウンセラーが紹介してくれた記事   

本日は6/3(土)に開催されます、やなぎあこカウンセラーのワークショップについてのご案内になります。

ワークショップのタイトルは、「手放すとよりよいものがやってくる〜幸せな恋愛、結婚のために〜」です。

手放しは心理療法の中でも、最もパワフルに現実を変える手段の1つと言われています。

例えば、「今までつきあった彼と別れて、新しい恋を始めようとしているのですが、なかなか新しい彼が見つかりません」といったご相談を伺うことがあります。

このような場合、お話を聞いていくと、頭では新しい恋をしようと思っていても、心の奥深くにまだ元カレがいる状態であることがよくあります。

そうすると、新しい恋はなかなか始まらなかったりします。

私たち人間は知らぬ間に、心の奥深くに色々なイメージを蓄積していっていると言われています。

そして、そのイメージが現実の変化を邪魔しているケースが多かったりします。

例えば、「私は愛されない」という自己イメージが心の奥にあると、自然と人と深い関係になることを拒否したりします。

それが、恋愛、結婚において、問題の原因になることもあります。

そのような時に、手放しは大変有効だったりします。

今回のやなぎカウンセラーのワークショップでは、心の奥に溜まった不必要な感情を一掃するのにとても効果的なのではないかと思います。

手放しの素晴らしいところは、手放しをすると必ず新しいスペースができて、そこに新しい概念が入ってくるところです。

それは、生まれ変わりのプロセスですし、新しい人生の始まりなのではないかと思います。

そんな新しい人生の始まりを、パワフルでユーモアたっぷりのやなぎカウンセラーのワークショップで感じてみませんか?

当日は、私もワークショップに参加します。

やなぎカウンセラーに強めにいじられる私の姿も、お楽しみ下さい(笑)

それでは、みなさまのお越しを心よりお待ちしております!

◇◇◇

スペシャルワークショップデー
共通テーマ:恋愛力・結婚力を高めよう


13:30~15:30 やなぎあこ
「手放すとよりよいものがやってくる ~幸せな恋愛、結婚のために~」

16:00~18:00 野村香英
「自分を責めるのは今日で終わり! 〜愛される私へシフトチェンジ〜」

18:30~20:00 沼田みえ子・森川陽介
「 恋愛カウンセラーが見つけた、恋が上手くいくたった1つの方法」 

ゲストカウンセラー:大みぞなおみ樋掛豪松尾たか

日程:6/3(土)
交通:JR田町駅より徒歩7分 / 都営浅草線三田駅より徒歩5分 / 
都営三田線三田駅より徒歩7分
料金:ワークショップ1本につき3,240円
   2本以上参加される場合、割引料金を適用させて頂きます。
   1本 3,240円 2本 5,940円 3本 8,640円
お申し込みはこちらから

私は沼田みえ子カウンセラーとのコラボでワークショップを開催させていただきます。

ワークショップの事前特別企画として、恋愛あるある対談記事を発信させていただいております。

個人的には結構ぶっちゃけた男性心理を話しているので、みなさんに引かれないか心配ですが(笑)、もしよろしかったらご覧下さい。

対談記事1「え〜、オトコってそんなに褒められたいの?」
対談記事2「なぜ彼はラインを既読スルーするのよ?(怒!)」
対談記事3「男性にとって彼女とはいったいどんな存在なの?」
対談記事4「夫婦に溝ができるメカニズム」
対談記事5「男の身勝手さに怒る妻」
対談記事6「スキのある女性?やらせてくれる女性?」
対談記事7「驚き!男女のコミュニケーションの基本はこんなにも違う!」
対談記事8「なぜオトコはオンナの浮気が許せないのか?」

カウンセラー仲間も私たちのワークショップを紹介してくれました。
大塚統子カウンセラーが紹介してくれた記事
野村香英カウンセラーが紹介してくれた記事
樋掛豪カウンセラーが紹介してくれた記事
やなぎあこカウンセラーが紹介してくれた記事  

今日のブログは、アメブロ【恋と仕事の心理学】で配信された記事になります。

パートナーシップのシンプルな力学について書いてみました。

「最近、自立的な女性の苦しみを見かけることが多いな〜」と思いながら、書いた記事です。

◇◇◇

カウンセリングをしていて、「のんびりしていて優しいところが素敵だなと思ってつきあい始めた彼なんですが、つきあいが長くなると、『なんて優柔不断で頼りない男なんだ!』とイライラしてしまうんです。」というご相談を伺うことがあります。

女性からすると、大事な場面でグイッとリーダーシップをとってもらえないと、男性から大切にされていないような気持ちになって、孤独感を感じることもあるかもしれませんし、人によっては腹が立つこともあるのではないでしょうか。

今日のブログでは、そんな優柔不断で頼りない彼を、逞しくて頼れる彼にする方法についてお話しできたらと思います。

◇◇◇

まず始めに、パートナーシップで問題が起こった場合に、知っておいた方が良いことについてお話ししたいと思います。

私たちはすべての人間関係で、役割を演じるようにできていると言われています。

パートナーシップという2人だけの空間では、どちらかがある性格に偏ると、もう片方は真逆の性格の役割を演じるようになります。

例えば、話すことが好きな奥さんの旦那さんは、無口であるケースが多かったりします。

感情的な女性の彼は、冷静な人だったり、私のようなダメンズの妻は、かなりのしっかり者だったりします(笑)

始めからそのような性格である場合もありますが、つきあっていく中でバランスをとるように性格が変わっていくこともあります。

パートナーシップの問題を解いていく上で大切なことは、男性、女性を単体で見るのではなく、男女を1つの構造として考えていくことであると言われています。

カウンセリングをしていて、優柔不断で頼りない男性の彼女が、優柔不断で頼りない女性であったケースを、私はあまり見たことがありません。

優柔不断で頼りない男性の彼女は、多くの場合、しっかり者の女性だったりします。

◇◇◇

では、どのようにしたら、優柔不断で頼りない彼が、決断力があって頼れる彼になってくれるのでしょうか?

バランスの法則に従って、女性が優柔不断で頼りない人になっていけば、自然と彼が決断力があって頼れる男性になっていくのでしょうか?

しかし、それだけしっかりした女性たちにとって、優柔不断で頼りない人になることはすごく難しいことなのかもしれません。

なぜなら、そこにそんな彼女たちが抱えている苦しさがあるからです。

「幼少期から人を助ける側にまわるしかなかった」
「周りの人たちが笑顔でいられるようにいつも気を遣ってきた」
「全部1人で何とかしないといけなかった」

そんな人生を送ってくると、人は自然と他人を頼ることができなくなってしまいます。

心理的に、それは大変苦しいことだと思います。

そして、そんな彼女たちは、恋愛においても、同じような苦しさのパターンを再現してしまうことがよくあります。

◇◇◇

このようなケースの女性たちは、不安や寂しさといった感情を心の奥にしまい込んで、人の面倒を見ることが多いようです。

そのため、自分の苦しさそのものをあまり感じることができていなかったりします。

しかし、自分の中にある不安や寂しさを感じることができるようになると、徐々に人生が変わっていくことがあります。

「もしかしたら、私はずっと不安を抱えてきたのかもしれない」

少しずつ、心の奥にしまった感情に触れることができるようになるにつれて、その感情を彼に見せることができるようになったりします。

最初は上手くできないかもしれませんが、まずは1日1回でもいいので、「自分が今何を感じているのか?」ということをゆっくり感じる時間をとってみてもいいのかもしれません。

心理学の有名な言葉で、「あなたの弱さが相手の強さになる」という言葉があります。

男性にとってみると、大好きな女性のお役に立てることは、何よりも嬉しいことだったりします。

あなたの弱さを彼に差し出すことによって、彼はそんなあなたを守るために逞しく成長するかもしれません。

優柔不断で頼りない彼にあなたを助けさせてあげるということは、2人の関係性を良くする1つの方法なのだと、私は思います。

◇◇◇

森川陽介のワークショップについての情報です。

スペシャルワークショップ
「恋愛カウンセラーが見つけた、恋が上手くいくたった1つの方法」
日時:6/3(土)18:30~20:30
交通:JR田町駅より徒歩7分 / 都営浅草線三田駅より徒歩5分 / 
都営三田線三田駅より徒歩7分
料金:¥3,240(税込)
お申し込みはこちらから  

沼田みえ子カウンセラーとのコラボでワークショップを開催させていただきます。

ワークショップの事前特別企画として、恋愛あるある対談記事を発信させていただいております。

個人的には結構ぶっちゃけた男性心理を話しているので、みなさんに引かれないか心配ですが(笑)、もしよろしかったらご覧下さい。

対談記事1「え〜、オトコってそんなに褒められたいの?」
対談記事2「なぜ彼はラインを既読スルーするのよ?(怒!)」
対談記事3「男性にとって彼女とはいったいどんな存在なの?」
対談記事4「夫婦に溝ができるメカニズム」
対談記事5「男の身勝手さに怒る妻」
対談記事6「スキのある女性?やらせてくれる女性?」
対談記事7「驚き!男女のコミュニケーションの基本はこんなにも違う!」
対談記事8「なぜオトコはオンナの浮気が許せないのか?」

カウンセラー仲間も私たちのワークショップを紹介してくれました。
大塚統子カウンセラーが紹介してくれた記事
やなぎあこカウンセラーが紹介してくれた記事

なお、この日はスペシャルワークショップデーとして、「恋愛力・結婚力を高めよう」という総合テーマの元、13時30分からやなぎあこカウンセラーが、16時から野村香英カウンセラーがワークショップを開催しますので、そちらのほうもぜひチェックしてみて下さいね。

13:30~15:30 やなぎあこ
「手放すとよりよいものがやってくる ~幸せな恋愛、結婚のために~」

16:00~18:00 野村香英
「自分を責めるのは今日で終わり! 〜愛される私へシフトチェンジ〜」

18:30~20:00 沼田みえ子・森川陽介
「 恋愛カウンセラーが見つけた、恋が上手くいくたった1つの方法」 

↑このページのトップヘ