久しぶりに、男性心理についてのご質問をいただけました。

最近、「やりたいことを仕事にする」をテーマにすることが多かったので、男性心理についてお話しするのが楽しみです〜。

ではでは、お答えしていきましょう!

森川陽介カウンセラー

アメブロから各カウンセラーの存在を知り、ここのブログにたどり着きました。
特に沼田みえこカウンセラーとの対談は全部わかる〜!って思いながら読ませていただきました笑

かつてわたしはこじらせ女子で、彼に愛されてるかを確認するためにわざと嫉妬されるようなSNSをあげたり、ツンケンした態度をわざととったり、もう今思うと恐ろしいですが、ここ1年くらいアメブロにお世話になったおかげで今の彼とはずっとラブラブです。
すごく自分が楽な恋愛をできるようになったなぁとつくづく思ってます。
とっても感謝しています!!

こんなに学んでもやっぱりわからない男心ってあるもので、、彼はよくテレビを見て女優さんとかかわいい、こういう人いい!としょっちゅう言いわたしの反応を伺ってます。笑
まずこの時点でめんどくさい。笑
宮崎あおいちゃん、こどもできたんだって…悲しい…(チラッ)みたいな。
これはどうして欲しいんですか?笑
正直、すごいイラっとするしだからそのままなんでそういうことすぐいうの!って怒るんですが、こういう時どう言ってあげるのが正解なのでしょうか、、毎回対応するのもめんどうです。笑
へーって流したいけど流すとまた毎回のように言うし。。

それから普通に元カノと今も繋がっている男性心理はよくわかりません。
わたしの彼に限らず、けっこういると思います。
連絡もとってるし、多分会ってる。←これは仕事柄きっとしょうがないかもですが。

ほんと、男性ってよくわからないですね。
色々書いてしまいましたが、お時間あるときに読んでいただけたら嬉しいです。
近々森川カウンセラーのセミナーを受けに行こうと思ってます。

よろしくお願いします( ´ー`)

なるほど〜、アメブロを読んで彼との関係性がすごく良くなったんですね。

それは素晴らしい!

◯◯さんに行動力がある証拠ですね〜。

いい感じ。

そしたら、男性心理についてお答えしていきますね。

彼はよくテレビを見て女優さんとかかわいい、こういう人いい!としょっちゅう言いわたしの反応を伺ってます。笑 
まずこの時点でめんどくさい。笑

それは、なかなかイラっとしますよね。

文章全体からしっかりとイラッと感は伝わってきております(笑)

このようなご相談はカウンセリングをしていてよく伺うのですが、この場合の男性心理は大きく分けて2パターンかなと思います。

1つ目。

深い意味はなく、全く何も考えていないだけのケース。

彼からすると、
「女優さんをカワイイと思ったから、そのまま言っただけ」
「イマイチなんで怒られているのか分からない」
「好きなものを好きと言って、何が悪いのか分からない」
というパターン。

本当に悪意がないだけに女性からすると、少し途方に暮れてしまうかもしれません。

2つ目。

「もう少し僕を褒めて欲しい、認めて欲しい」という思いが深層心理にあるケース。

「僕を愛して欲しい」という言葉の代わりに、他の女性を褒める。

すると、彼女が怒る。

その姿を見ると、「彼女は僕のことを好きでいてくれている」と感じることができる。

そんな構図が隠れているのかなと思います。

このケースも男性の側は、意識的ではないことが多いです。 

それから普通に元カノと今も繋がっている男性心理はよくわかりません。

確かに、意味分かりませんよね。

元カノと繋がる心理も、上のご質問に対する答えとすごく近くなってしまうかもしれません。

大きく分けて2パターン。

1つ目。

深い意味はなく、全く何も考えていないだけのケース。

「別にもう男女の仲じゃないんだから、いいでしょ」
「わざわざ連絡を絶つ必要はないんじゃないかな」
という言い分。

元カノと繋がると、女性がなぜイヤな気持ちになるのかが、本当に分からないタイプだったりします。

彼らに悪気はないんだけど、女性からするとすごく腹立ちますよね。

2つ目。

元カノは「自分のことを分かってくれる存在」と認識しているケース。

ここでも少し承認欲求が絡んでくるのかな。

「自分を褒めて欲しい」
「自分を認めて欲しい」

そんな欲求が満たされていないと、男性は過去の元カノと連絡を取るケースが多いようです。

タイプ別、男性の攻略法

ん〜、どうでしょうか?

女性陣はここまで読んだら、どんな気持ちになるんだろう。

男性へのがっかり感かな。

今日の男性のパターンは2つでしたね。

1つ目、人の気持ちや感情が分からないタイプの男性。

このタイプには、もう教え込んでいくしかない。

そう、いつもの教え込み方式を気長に続けるのが一番有効です。

でも、このタイプはちゃんと理解できると、ものすごく良い子になったりします。

2つ目、承認欲求が深層心理に隠れているタイプの男性。

褒めるしかない(笑)

打つべし打つべし。

でも、きついと思います。

「なんでイヤな目にあってるのはこっちなのに、褒めなきゃいけないの!」

そんな感情が出てきて当然だと思うんです。

だから、無理してやらないでいいかな。

彼の深層心理にそこまでの承認欲求があるということは、女性の側にも同じくらい、「私は大切にしてもらっていない」という悲しみや、「私は愛されていないんじゃないか」という不安が心の奥にあったりします。

この場合、まずはその感情をラクにしていくことが大事かなと思います。

カウンセリングとかでそこをキレイにすると心に余裕が出てくるので、打つべし打つべしができるようになります。

結果として、2人の仲はより良いものになっていく。

そんなケースは数多く見てきました。

という訳で、久しぶりに男性心理について解説してみました! 

やっぱり楽しかったな〜。

素敵なご質問、本当にありがとうございました。

これからも女性のみなさんが抱える、男性に対する疑問や怒りにバシバシ答えていきたいと思います。

ですので、もしよかったらメール下さい。

「男のこういうところ、一体なんなのよ!」

そんなメールをこちらでお待ちしております。

ロク04

今日のロク

腕関節の曲がりがスゴイ

◇◇◇

今日のブログでお話ししたような、男性心理×女性心理についての講座を開催します。
お席は続々と埋まり始めているようなので、ご興味のある方はぜひお早めにお申し込みください!

神戸メンタルサービス恋愛心理学講座
「男女の違いを理解して、最高の恋を始めよう!」

講師:森川陽介
日時:2018年7月13日(金)19:00〜20:50
交通:JR上野駅広小路駅口から徒歩2分、 東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅2番出口、3番出口から徒歩1分
料金:3,240円
詳細はこちらから 
お申し込みはこちらから

◇◇◇
 
森川陽介(もりかわようすけ)
カウンセリングサービス所属
心理カウンセラー・講師
東京地区担当
詳しいプロフィールはこちらから

カウンセリング予約センター
06 6190 5131
受付時間 12:00〜20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)

初回の電話カウンセリングは無料となっております。

直近の面談カウンセリングご予約可能日 
6/13(水)13:00
6/14(木)10:00、13:00
6/16(土)10:00、13:00、19:00