2009年01月27日

☆婚活応援プロジェクト <お見合いパーティ成功談> 5

婚活応援プロジェクト


最近よく耳にする「婚活」と言う言葉。
この言葉を初めて聞いた時、ふと夫と出逢った時のことを思い出しました。

私は35歳の時にお見合いパーティに参加し、そこで夫と出逢いました。
それまでの私は結婚と言うものに希望が持てず、自分は一生独身のまま一人で生きていくのだろうと思っていたし、結婚している自分を想像することも出来ませんでした。なのでどれだけの友人が結婚しようと、親や周囲に何と言われようと「結婚」と言う二文字に心が揺らいだことなどなかったのです。


そんな私がある日突然「一回くらい結婚してもいいかも・・・」と思ったのです。それは思うと言うよりは閃きに近かったような気もします。
突然のその思いには自分自身とてもびっくりしたし、何故急にそんなことが閃いたのか未だに分からないのですが、その心境の変化がお見合いパーティに参加する切っ掛けでした。


そして望めば引き寄せるものですね。
たまたま知人から、結婚相談所が企画しているお見合いパーティがあることを教えてもらい早速申し込んだのです。どうして結婚相談所の企画を選んだのか?と言うと、真剣に結婚相手を探している人が参加するはずだ!と思ったからなのです。


その結果夫と出逢い、今に至っています。
しんどいこともいっぱいありましたが、楽しいことはもっといっぱいありました。
一人の人と深く関わることで学んだことがたくさんあります。
結婚してから今日までを振り返ってみた時に、結婚して良かったなぁと素直に思える私がいます。
とても幸せなことです。



先日、その頃のことについての質問を頂いたので、ここからはそれに答えると言う形で書いてみたいと思います。

★どんなパーティだったのか?(趣旨、参加人数、年齢層など)
  文字通り「お見合いパーティ」で、女性と男性が向かい合い約3分前後お話をします。
  時間が来ると「移動して下さい。」と言うアナウンスが流れ、男性が隣の席に順に移動して行き
  最終的には全員の異性とお話をすると言う仕組みになっていました。
  パーティの最後にその中から良いなと思った人を各自一人ずつ指名して、指名した相手と
  両想いになればカップル成立となります。

  参加人数は50〜60人位で男女比は半々。
  年齢層は20〜30代が殆どで、やはり男性の方が年齢層が高かったように思います。
  その時に成立したカップルは5組位だったと記憶しています。


★それまでいくつくらいのパーティに出てたのか?
  初めての参加でした。


★旦那様の第一印象は?
  丁度お昼時に隣通しになったので、彼は取って来たバイキング料理を黙々と食べていました。
  この時ばかりは3分ではなく昼食を食べながら30分位隣通しでいたのですが、殆ど話す
  こともなく食べてばかりの人だなぁ・・・と印象は悪かったです。
  少しだけ話した内容もあまり楽しいとは思えず、早く次に移らないかなぁ・・・なんて思って
  いたことを思い出しました。(笑)
  後で聞くと彼の私への印象もよく食べる人だなぁ・・・と言うもので、お互いに同じことを
  思っていたんですね。(笑)

  今から思えば、お互いに話のきっかけが掴めずただ黙々と食べていたような気がします。


★どうやって近づいた?(あるいはどうやって近づいてきた?)
  パーティでは良い人に出逢えず一人で帰っていると後ろから「お茶でもどうですか?」と
  声を掛けて来てくれました。
  正直言ってパーティでの印象はあまり良くなかったのですが、せっかく誘ってくれているし
  お茶位行って帰ろうと思い、一緒に珈琲を飲むことにしました。

  ゆっくり話してみるとまじめそうだし話題も合って結構楽しかったんですね。
  本当に人って分からないものですねぇ(笑)
  「また逢ってもらえますか?」の言葉に「良いですよ。」と答え、何度か逢っているうちに
  お付き合いが始まりました。
  

★その後の結婚までの付き合い
  付き合って半年位で同棲を始め、出逢って2年弱で結婚しました。
  一緒に住んだことでお互いにより相手を知ることができ、この人となら結婚してもうまく
  やって行けるのではないかとお互いに感じました。


★結婚までに何か問題は出てきました?
  問題は特になかったと思います。


★お見合いパーティのおススメな点と気をつけたほうがいい点
 お薦めな点
  ・結婚を真剣に考えている人と出逢えるということは良い点だと思います。

  ・お見合いパーティには沢山の人数が参加するため、実際に相手と話せる時間はとても短くて
   一人当たり数分位です。
   なのでその短い時間で自分をどう印象付けるかと言うことは大事なことだと思いました。
   話が途切れても大丈夫なように幾つか話題を考えていくと良いと思います。
   また、自分なりにどう振る舞えば好印象を持たれるのかと言う事を知っておくのもお勧め
   です。(よく分からないと言う方はカウンセリングを利用してみて下さいね。)

  ・仮にパーティでカップルになれなくても良いな!と感じた人がいれば積極的に誘ってみる
   ことをお勧めします。
   私の夫のように後で声を掛けて誘ってみると言うのはとても良いことだと思います。
   参加する人は皆出逢いを求めて来ているので、カップルになれないとがっかりするんですね。
   そんな時に声を掛けてもらえるとよっぽどでない限り「お茶くらい行こうかな。」と言う
   気になるのです。
   自分から声を掛けるのは勇気が要りますが、相手も出逢いを求めて来ているのだと言う事を
   忘れないでチャンスを活かして下さいね。
   

 気をつけた方が良い点
  ・とにかく時間が限られているので第一印象がとても大事です。
   髪型や着て行く服には気を配って下さいね。ボサボサ頭だったりよれよれの服を着ていると
   それだけで印象が悪くなり相手の心のシャッターが下りてしまいます。
   しかもそのシャッターを開けるための時間的な余裕は殆ど無いと思われます。
   外見だけで判断されてしまうのはとても勿体ないことなので、最低限さっぱりと清潔である
   ことを心がけて下さいね。(特に男性の方へ)
  
 

★婚活中の皆さんにメッセージを!
  結婚相手が見つかるまでは、本当に見つかるのだろうか?と言う不安がいっぱい出てくると
  思います。でもそれは貴方だけでなく誰もが抱える不安なのです。

  そんな時は「必ず出逢える!」と言う事を信じ続けて下さいね。
  見えない未来を信じられる貴方なら、きっと素敵な出逢いを引き寄せることでしょう。
  貴方の幸せな結婚を心から応援しています。
  


婚活応援プロジェクト

cs_yuki at 14:40婚活プロジェクト