2016年07月21日

ランチパスポート23 ちょいす旭川大町店 よくばり丼(マグロ)

北海道の回転寿司のチェーン店、ちょいすは旭川に3店舗あり、今回は大町店のよくばり丼です。

前回は、サーモンをいただいたので今回はマグロにしました。

よくばり丼の中は、色々なマグロ(種類が良く分かりません)、中落ちやたたきなどが乗っていて、味の違いを楽しむことが出来ます。

また、ずわいがにのお味噌汁も付いてきます。

よくばり丼は、ランチパスポートでなくても満足度が高いと思います。
 

DSC_0587s


















IMG_20160714_110725s










ちょいす旭川大町店

住所 北海道旭川市大町3条8丁目
電話 0166-46-6111
FAX 0166-46-6112
営業時間 11:00-21:00
定休日 年中無休
駐車台数 35台完備

ホームページはこちら
 



csh08ymatu at 08:00コメント(0)トラックバック(0)グルメ和食 

2016年07月20日

ランチパスポート22 麺屋くるる 辛みそらーめん

麺屋くるるは、旭川の外れ、嵐山を過ぎた江丹別にある食堂です。

昔は、農協だったであろう店舗で、おばちゃんが一人でやっています。

メニューも、そば・うどん・カレー・丼物等、普通の食堂のそれ。

水や配膳もセルフとなっていますので、自分でお水を持ってきます。

暫くして、できましたよーって声が掛かり、できあがった辛みそらーめんを取りに行きます。

見た目は濃厚そうな味噌に唐辛子が浮いている美味しそうなラーメンです。

さて、一口スープを飲むと・・・うまい!

濃厚でとろみがあって、そして辛味も良い感じ。

このとろみは、お米を使ったスープとのことなので、そのお米のとろみなのかも知れません。

チャーシューも、なかなか美味しい。

めんは、中細の旭川麺。

これは、まいった、やられた!

申し訳ないけど、田舎の食堂のラーメンと舐めていました。

良い意味で裏切られました。

興味を持った方は、一度どうぞ。


DSC_0586s


















IMG_20160713_111007s











麺屋 くるる

住所 旭川市江丹別町嵐山193
TEL 0166-63-7796
営業時間
夏季(5月〜10月)9:00〜17:00(無休)
冬季(11月〜4月)9:00〜16:00(日・祝休み)
ランチ営業、日曜営業




csh08ymatu at 08:00コメント(0)トラックバック(0)グルメラーメン 

2016年07月19日

ランチパスポート21 焼肉楼ばくだん ユッケジャンラーメン

焼肉楼ばくだんのユッケジャンラーメンです。

住宅街にある焼肉屋さんで、南6条通りから少し入ったところにあります。

開店の11:30分少し前に付くと、既に開店を待っている方がいました。

ユッケジャンラーメンは、見た目より辛くはなく、辛いのが苦手な方でも大丈夫だと思います。

思ったよりあっさりとしていて、麺の感じもつるつるしたもので、もやしがシャキシャキに炒められていたのが印象的でした。


DSC_0586s


















IMG_20160712_113810s








 


焼肉楼 ばくだん

住所 旭川市南6条通17丁目3-15
TEL 0166-33-3374
営業時間 11:30〜14:00(LO.13:30)
17:00〜24:00(LO.23:00)
定休日 木曜日
駐車場 特になし(店舗前の道路が駐禁ではない)

 


csh08ymatu at 08:00コメント(0)トラックバック(0)グルメラーメン 

2016年07月18日

ランチパスポート20 Risotteria.GAKU tre・鶏ひき肉と男爵芋のローストとローズマリーのリゾット

旭川では唯一のリゾット専門店「Risotteria.GAKU tre(リゾッテリア ガクトレ)」です。

行った時、店内にいたのはほぼ若い女性の方で、店内の作りやメニューも若い女性向けとなっているようで、オヤジが一人でには敷居が高いかも知れません。

以前、一度行ったことがあったのですが、その時は焼きリゾットにして貰いました(無料です)。

ランチパスポートメニューは、鶏ひき肉と男爵芋のローストとローズマリーのリゾットです。

基本的に薄味の中で、ローズマリーの香りが何とも云えない味を醸し出しています。

また、オリーブとトマトのソースが添えられているので、途中で混ぜて味の変化も楽しむことが出来ます。


DSC_0586s



















IMG_20160711_134350s





 




 
Risotteria.GAKU tre リゾッテリア ガク トレ

住所 旭川市4条通20丁目1720-4
TEL 0166-85-6391
営業時間 11:30〜22:00(L.O 21:30)
定休日 不定休
駐車場  店舗前に4台、裏にも有り

ホームページは、こちら




 

csh08ymatu at 13:53コメント(0)トラックバック(0)グルメ洋食 

2016年07月13日

ランチパスポート19 SUBWAY 旭川旭神店

SUBWAYのランチパスポートは土日もOK、旭川旭神店は12:00からで数量限定とかもありません。

特に混んでいる様子もなく、ランチパスポート用の炭火てり焼きチキンを注文しました。

二人なので、パンはフラットブレッドとセサミ、ポテトはバジルとプレーンにしました。

ドリンクはアイスコーヒーです。

サンドイッチは半分ずつたべました。

ドレッシングはスタッフの方おすすめのマヨネーズ系にしました。


DSC_0309s

















IMG_20160612_135712s


















SUBWAY 旭川旭神店

住所 北海道旭川市旭神3条4-2-6
TEL 0166-74-5281
 
ホームページはこちら




csh08ymatu at 07:00コメント(0)トラックバック(0)グルメ洋食 

2016年07月12日

ランチパスポート18 風月イオンモール旭川西店 豚玉

風月イオンモール旭川西店にあるお好み焼き専門店です。

注文は各席にあるタブレットから行いますが、初めてなので結構迷いました。

2名で行ったので、トッピングはそれぞれチーズとコーンを選びました。

今まで行ったお好み焼き店は、お店の方が焼いたのを鉄板の上に置いて行くパターンが多かったのですが、このお店は自分で焼きます。

焼き方は、タブレットで見れるので、迷うことはないと思います。

キャベツは千切りではなく、みじん切りでしたが、これがスタンダードなのかは良く分かりません。

自分で好きに焼くので、ひっくり返すのを失敗するのも楽しいと思います。

ソースもマヨネーズも風月オリジナルでした。

焼いているときに風向きによっては煙たい人が出来ます。

風月のお好み焼きは、美味しいと思いますよ。


DSC_0575s















 

IMG_20160707_113344_1s










IMG_20160707_114123s半分こしました。










風月 イオン旭川西店

住所 旭川市緑町23丁目2161-3イオン旭川西 1F
TEL 0166-59-7953
営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:30)
平日 11:00〜14:00 禁煙
土,日,祝 11:00〜16:00 禁煙

ホームページはこちら

 


csh08ymatu at 07:00コメント(0)トラックバック(0)グルメ和食 

2016年07月11日

ランチパスポート17 らーめん是々非々 特製豚丼

是々非々は基本的にラーメン屋さんのようですが、惜しまれつつ閉店した和食屋の太鼓屋が45年間継ぎ足しながら使ってきた豚丼のタレを引き継いでいるとのことです。

太鼓屋は、以前勤めていた会社の近くにあったので、昼休みにカツ丼やそば、定食などを食べに通っていたので、思い入れがあります。

さて、その豚丼ですが、甘いタレが多い中、決して甘くなく、それでいて 醤油味だけではない美味しいタレです。

帯広の豚丼の超有名店「ぱんちょう」にも似たタレではないでしょうか。


DSC_0543s


















IMG_20160704_111048s











ら〜めん 是々非々 (ゼゼヒヒ)

住所 北海道旭川市豊岡13条5-1-8
TEL 0166-33-7655
営業時間 11:00〜20:00(売切次第終了)
定休日 不定休
駐車場 店の前に約8台



csh08ymatu at 07:00コメント(0)トラックバック(0)グルメ丼物 

斜里岳 2016年7月8日

2016年7月8日、斜里岳に登りました。

2011年に、羅臼岳登山道や羅臼岳から硫黄山知床連山の縦走路の整備をしていたときから、登りたいと思って眺めていた山で、やっと念願が叶いました。

7月7日の七夕の夕方に旭川を出発し、札弦(さっつる)の道の駅パパスランドさっつるで仮眠をとって、翌朝斜里岳に登りました。

ネットの情報では、道の駅パパスランドさっつるは車中泊の車で込んでいるとのことでしたが、平日だしたいしたことはないと思っていました。

しかし、いざ到着してみると、駐車場の区画はほぼ一台おきに車で埋め尽くされていて、大きめのキャンピングカーはバスの区画に駐車していました。

朝5時過ぎに出発して、登山口の清岳荘駐車場に着いたのが6時前。

割と整備されているとはいえ、砂利の林道なので足の硬いカイエンにとってはきついものがありました。

駐車場はまだ余裕はありましたが、バスが2台ほどあって団体さんが既に入山しているようでした。

この駐車場は有料で、入山届けを書くところに入金箱があって、100円入れるようになっています。

入山届けを書いて100円入れて写真を撮っていると、次々と登山者が来ましたが、入山届けは書くものの100円入れる人はいないですねぇ。

まあ、それはそれとして、初めての山なので沢山写真を撮りながらゆっくりとしたペースで登りました。

登山口から登山道を少し行くと林道にでて、清岳荘がもとあった場所まで林道を歩きます。

そこからが本当の登山道の始まりです。

例に漏れず、沢コースの旧道を登り尾根コースの新道を下ることにしました。

沢登りのためか虫が多く、立ち止まっていると虫に刺されてしまいそうなため、いつもは半ズボンにするとこを我慢して長ズボンのまま登りました。

ほかの登山者は、特に女性の方は虫除けの網をかぶっている方もいましたが、網は暑いんですよね。

コースとしては、ここから上二股(新道と旧道の分岐の頂上側)までが、幾度となく徒渉を繰り返し、また沢を登ったりする変化に富んだ飽きのこない登山道で、登山靴でできる沢登りといった感じでしょうか。

先に登っていた方々を追い越しながら登って行くと、団体さんが徒渉や沢登りで渋滞していました。

この沢の石には、苔や藻があまり生えていないため、滑りずらいのですが、濡れた石や岩は十分注意しないと滑ります。

沢を登っていると、いくつもの滝があって、それぞれ名前がついていて銘板も掛かっていました。

上二股から馬の背までは急勾配の登りになります。

馬の背の東側には有名な落ちそうな岩があり、実際に見ると本当によく転がり落ちないなあと感心してしまいます。

馬の背からは、頂上が見え、一つピークを越えると山頂です。

山頂に着くと既に沢山の登山者がいました。

山頂からの眺めは最高でしたが夏山で天気も良く気温が上がってきたので、水蒸気で空気のと透明度か落ちてきていました。また、南の方角は、低い雲が立ちこめていました。

空気の澄んでいる秋に、もう一度登りたいなあと思いました。

山頂であちこち写真を撮って、おにぎりを食べで下山です。

下りは、上二股から新道へ向かいました。

上二股では、携帯トイレブースのテントが設置されていました。

少し行くと、竜神の池という標識があったので寄り道することにしました。

登山道から少し下ると透明度の高い水をたたえた小さな池が見えました。

近くまで行って、手を入れてみると、思ったほど冷たくなく、雪渓の雪解け水の凍るような冷たさを期待していたので、ちょっとばかり残念でした。

竜神の池からさらに奥に行けそうだったので、登山道へ戻るのかなと思ったのですが、途中で不明瞭になっていたため引き返しました。

後でわかったのですが、やはり登山道へ続いていたようです。

新道は、熊見峠まで登り返しになっているため、振り返ると斜里岳の山頂が綺麗に見ることができました。

熊見峠から一気に沢まで下り、二股から再び沢に出て徒渉を繰り返しながら下山のため、足も疲れているので、気をつけないと落ちてしまいます。

下山してみると、駐車場はほぼ満車状態になっていました。

ある程度有名な山は、平日でも混み合うようになってしまいました。

登山者も年配の方だけではなく、若い女性の方も沢山登山されていたので、登山ブームも根付いて来たように思います。

下山後は、きよさと温泉ホテル緑清荘の温泉(390円!)に入って汗を流して帰路につきました。

温泉は、昼頃だったためか、貸し切り状態で、のびのびのんびり入浴させていただきました。

露天風呂はないようですが大きな内風呂で、これで390円は安いなと思います。

帰りは小清水のAコープで「小麦色の街から」という生どら焼き(165円)をお土産に買いました。

以前ブログに書きましたが、これはうまいですよ。


 タイムログ
時刻 経過(区間) 距離(区間) ポイント

6:02

0:00(0:00)

0.00

登山口

6:49

0:47(0:47)

2.4(2.4)

二股 

8:08

2:06(1:19)

4.1(1.7)

上二股 

8:53
9:27

2:51(0:45)

5.1(1.0)

斜里岳
山頂1,545m

9:59

3:57(0:32)

6.1(1.0)

上二股

11:30

5:28(1:31)

8.9(2.8)

二股 

12:18

6:16(0:48)

11.3(2.4)

登山口 



登り(旧道) 2時間51分(休憩含)
下り(新道) 2時間51(休憩含)
全行程 11.3km 6時間16分(休憩含)

登山口〜斜里岳山頂 標高差 864m (GPSより)


GPSトラック

20160708_斜里岳














GPSログのダウンロードはプログ左側の Links 「Nob's HomePage」 からどーぞ。


※写真には位置情報が記録してありますので、カシミール3D等で表示すると写真を撮影した位置が分かります。



DSC_0576s登山の朝、
道の駅パパスランドさっつるから見た
斜里岳。









DSC_0577s登山口までの林道











P1110092s登山口の清岳荘の駐車場
45台駐車できる広い駐車場










P1110093s入山届けと駐車料金100円はここ











P1110094sとりあえず、登山道始まり











林道歩きの始まり
P1110096sP1110097s











登山道始まり、熊が出るぞ!
P1110098sP1110100s











P1110101sこんな感じの沢を幾度となく徒渉します











P1110103s渋滞中











P1110104s仙人洞
結構奥が深そう










P1110105s二股
新道と旧道の分岐










登山道
P1110106sP1110109s











P1110110sP1110114s











P1110121sP1110122s











P1110123sP1110124s











P1110125sP1110126s



















P1110127sP1110128s



















P1110130sP1110136s



















P1110137s上二股
新道と旧道の山頂側の分岐










P1110139s沢登りが終わって
急傾斜の登りになります










P1110141sやっと視界が開けてきました











P1110143s南斜里岳方向











P1110146s雪渓が残ってました











P1110151s落ちそうで落ちない岩











P1110153s馬の背
山頂までもう少し










P1110154s山頂が見えました
奥の方ね










P1110158s南斜里岳方向











P1110160s小さな社
もチンお参りしました










P1110162s土のうで整備されていました
キャップを付けていないストックで
挿すのだけはやめてね
土のうがすぐ破けてしまいますので








P1110176s斜里岳山頂
1,545m










P1110174sGPSログ


















羅臼方向(知床連山方向)
P1110166sP1110173s











P1110167s南斜里岳方向











P1110170s南方向
(標津方向)










P1110171s東方向
(網走方向)










P1110172s北方向
(斜里方向)










羅臼岳方向(知床連山方向)から右回りにパノラマ
DSC02050s






DSC02051s






DSC02052s






DSC02053s






DSC02054s






P1110177s馬の背が見えます



















P1110178s落ちそうで落ちない岩再び











P1110181s上二股の
携帯トイレブース










P1110182s竜神の池の看板











竜神の池
P1110183sP1110184s











P1110185s水の出口は
小さな滝になっていました










P1110188s竜神の池の道の先は
登山道につながっていました










P1110194s新道から見た山頂方向











P1110196s熊見峠方向











P1110197s熊見峠付近から山頂方向











P1110198s熊見峠











P1110199s熊見峠からの下山道











P1110202s二股
(新道と旧道の分岐)










P1110203s二股からすぐ下に
コンクリート布基礎の跡
何か建物があったのでしょうか









P1110211s清岳荘
飲み物の自動販売機があります










P1110214s下山後のGPSログ



















P1110217s下山後の駐車場は
ほぼ満車状態でした










DSC_0583sきよさとから見た斜里岳
最後まで綺麗な姿を見せてくれました










DSC_0585sきよさと温泉ホテル清緑荘
これは、裏口かな
温泉が390円は安い!












csh08ymatu at 01:22コメント(0)トラックバック(0)登山道東の山 

2016年07月10日

ランチパスポート16 らぁめん食堂NOBu 醤油らぁめん

4月に行った時は昭和のカレーも食べたのですが、今回はランチパスポートで醤油らぁめんを食べました。

相変わらず、安心して美味しくいただける醤油らぁめんでした。

トッピングは、チャーシュー、ネギ、シナチクで、チャーシューは、バラ肉ともも肉の二種類が乗っていて、両方ともとっても柔らかくおいしいです。

麺は中細の旭川麺で、これもスープに絡んで合っていると思います。


DSC_0544s


















IMG_20160703_110258s








 


らぁめん食堂のぶ 本店

旭川市豊岡15条7丁目49―2神田ビル1階
電話:0166―33―5446
営業時間:11:00〜20:00(火曜定休)
駐車場:あり(3台)

ホームページは、こちら
 



csh08ymatu at 07:00コメント(0)トラックバック(0)グルメラーメン 

2016年07月09日

ランチパスポート15 バオバブの木にバナナがなった 田舎しょうゆラーメン

知ってはいたのですが、なかなか行けなかったお店です。

このお店は、回帰水を使用た魚介と豚骨のダブルスープが特徴です。

トッピングは、ネギ・シナチク・海苔・チャーシューと一般的ですが、胡麻が振ってあります。

チャーシューはバラ肉ですが割としっかりとしていて、肉の歯ごたえが残っています。

スープは見た目よりあっさりとしていて、美味しいスープです。

めんは、ストレートの細麺でした。


DSC_0543s


















IMG_20160702_110918s











バオバブの木にバナナがなった

住所 旭川市東旭川北1条1丁目1-27
TEL 0166-37-2282
営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 不定休
駐車場 店の前に約10台

ホームページはこちら



csh08ymatu at 07:00コメント(0)トラックバック(0)グルメラーメン 
ブログ内検索
Archives
プロフィール
 山好き、バイク好き、スイーツ大好きの、ふつーのおぢさんです。
 山登りは自宅から日帰りできる山を守備範囲としてますが、知床連山登山道の維持管理をしたこともあります。
 16歳で二輪の免許を取ってから今までバイクに乗り続け、今はBMW K1300Sに載っています。
 仕事は土木設計業務をメインに行っていますが、ただいま就活中です。どなたか雇ってくださいませんか。
Recent Comments
photoback
related groups
QRコード
QRコード
Ninja
なかのひと
  • ライブドアブログ