2017年04月09日

「うどん 太三郎」で鍋焼きうどんセット

旭川では唯一と言っても良い、手打ちうどんの専門店です。

讃岐うどんが食べたいときはこのお店です。

お昼を少し外した午後1時頃行くと、お店の向かいの駐車場に車を止めることができました。

店内に入ると満席で、おねーさんに車の番号をつげで車で待つことになりました。

10分ほどで、車まで呼びに来てくれました。

鍋焼きうどんセットで梅おにぎり、デザートに小倉アイスを注文しました。

程なくして運ばれてきた鍋焼きうどんは土鍋に入っていて、蓋をされていますが、蓋は運ばれた後、持って行ってくれます。
 
まだ、ぐらぐら煮えている状態です。

熱々の鍋焼きはうまいなあ。
 
 太三郎こだわりの出し汁は、以下のように張り紙がありました。
・南かやべのこんぶ
・削りぶしは京都のふくしまかつお
・旭川キッコーニホンのおいしいしょうゆを使用
・化学調味料不使用

そして、手打ちの讃岐うどんは、コシがあってもちもちです。
 
出し自体の色は薄く関西風ですが、けっこう塩分はありますね。

けっして、薄口ではありません。

デザートの小倉アイスは、バニラアイスに粒あんがのったふつうのアイスでした。

DSC_1366s道路を挟んだ向かい側にも
駐車場があります。






IMG_20170326_130914sIMG_20170326_130923s










IMG_20170326_131511s










IMG_20170326_131715s鍋焼き










IMG_20170326_133548sデザートの小倉アイス











うどん 太三郎 (たさぶろう)
TEL 0166-33-3594
住所 北海道旭川市二条通20左3
営業時間 11:00〜18:00(通し営業)
定休日 火曜日




csh08ymatu at 08:00コメント(0)トラックバック(0)グルメうどん・そば 

2017年04月08日

ピンク電話・黒電話・新子焼き

最近、昔懐かし昭和のにおいぷんぷんのピンク電話に黒電話を見つけました。

もちろん、現役で使っている電話機ですよ。

まず、ピンク電話。

これは、旭川の焼き肉店慶州の入り口にありました。

10円入れて携帯に掛けてみると16秒かかりました。

今時の若者は、ダイヤルを回すという発想がないのでしょうが、一度掛けてみるとダイヤルをジーコジーコ回して掛ける良さが解るかも。

DSC_1357s



















次に、黒電話。

これは、旭川市のふらりーとにあるぎんねこにありました。

ちょうど、旭川名物(?)の新子焼き月間(4/4〜4/30)だったので、新子焼きを食べに行ったときに見つけた物です。

こちらは、少し残念ですが壁掛けの物でした。

もちろん現役で使ってます。

焼き鳥を食べているときにも、昔懐かしリーンリーンという本物のベルの音が聞こえてきました。

DSC_1375s


















DSC_1377s旭川名物新子焼き
いつから名物になったんだ?
と思いますが・・・








DSC_1378s新子焼き月間ということで
タオルをもらいました。


 















慶州 (ケイシュウ)
TEL 0166-24-5337
住所 北海道旭川市五条通8丁目右4
営業時間 16:00〜23:30
定休日 不定休
駐車場 となりの有料駐車場のサービス券がもらえます


焼鳥専門 ぎんねこ
TEL 0166-22-4604
住所 北海道旭川市五条通7右6 5・7小路ふらりーと
営業時間 13:00〜22:00
定休日 月曜日
駐車場 なし




csh08ymatu at 15:43コメント(0)トラックバック(0)グルメ旭川市 

2017年04月03日

「らーめん 三日月」で醤油ラーメンとにくめし

らーめん三日月へ行ってきました。

三日月は、未だに昼時は並んでいるラーメン店で、今まで何度か行ったのですが、駐車場がいていなくて一度も入ったことがありませんでした。

三頭火で修行した店主が独立して出したラーメン店のようで、確かに白濁視した豚骨スープは山頭火に通じる物があるかも知れません。

 昼時を外して13時30分頃に行ったところ、ちょうど車が1台でたのですかさず駐車してお店に行くと、店内に5名ほど、そして10名ほど待っていました。

せっかく来たのですから、当然待つことにしました。

待っているお客さんからお客さんへメニューを手渡しして、注文する品物を決めていきます。

私は、豚骨と魚介のダブルスープの「醤油らーめん」とチャーシューをほぐしてごまとネギと絡めた「にくめし」に決めました。

そして、店内に入ると待っている間に注文を聞かれます。

お客さんは、食べ終わるとすぐ席を立って帰るので、わりと早く順番が来ますので、お店に着いてから注文の品が出てくるまで20分ぐらいでした。

肝心のらーめんの味は、並ぶだけあって美味しいです。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、ネギ、なると、海苔でした。

そうそう、醤油らーめんには背脂が入ってます。

チャーシューは、とろとろではなく、それなりに肉の歯ごたえが残っています。

麺は中細縮れ麺の旭川麺でした。

スープは塩分が強めでしたが、美味しいです。

ただ、残念なのがぬるいとまでは言いませんが、熱々ではないです。

温度も味の内なので、この温度が美味しい温度と考えているのかも知れませんね。 


DSC_1371s外にまでは並んではいませんでした。








IMG_20170402_133327s待っている間に回ってくるメニュー。
裏面はライス系が出てます。









IMG_20170402_135401s醤油ラーメン750円
にくめし300円









らーめん 三日月

住所 旭川市3条通22丁目1973番地 西屋ビル1階
電話 0166-35-1510
駐車場 店の横に約10台




csh08ymatu at 01:05コメント(0)トラックバック(0)グルメラーメン 

2017年03月27日

ポルシェ・カイエンSのミニカー

ポルシェ・カイエンSのミニカーを、ネットで色々探していたんです。
 
でも、見つからなくて半ばあきらめていました。

でも、車検の受け取り待ちのとき、暇つぶしにポルシェのグッズカタログを見ていたらありました。

ポルシェシリーズ、ほぼ全てのミニカーが。

思わず、値段も聞かずに注文してしまいました。

もちろん、自分の愛車カイエンSのミニカーを。

幸い日本に在庫があったので、3日ほどで来るとのことだったので、送ってもらうことにしました。

ちなみにお値段は7,000円ほど。

なんだか、かぶれてきましたね。


DSC_1358sディスプレイケースが付属してます。
スケールは、S=1:43。









DSC_1363s











DSC_1361s











DSC_1362s








 


DSC_1370sただ一つ残念だったのが、
Porscheなのに・・・Made in China。
時代でしょうかね。








csh08ymatu at 22:41コメント(0)トラックバック(0)技術士 

2017年03月19日

クロッカンシュー ザクザク 東京で食べたけど北海道生まれって・・・

総監口頭試験に行った時に「北海道生まれの クロッカンシュー ザクザク」なるものを池袋東武デパートで見つけて食べて見ました。

ザクザクは、それぞれの店舗で作られていて、並んで待っているときも、おねーさんがシューにクリームを入れるのを、うまいもんだなあーと見ているとすぐに順番が来ます。

10名ほど並んでいましたが、それほど待つこともなく買うことができました。

ホテルに戻ってから食べたのですが、そのままかぶりつくと、アーモンドがあしらわれたシューは名前の通りザクザクしていて、中のとろっとしたクリームはカスタードと生クリームのミックスのようで、バニラビーンズのつぶつぶも入っています。

うまいです。

並ぶのもわかります。

北海道生まれってことは、私の地元にもあるのかなと調べてみました。

同じような見た目で、商品名も同じものが、きのとやから発売されていました。
 
残念ながら、食べたことはありませんが、たぶん同じ物です。

色々調べてみると、最初はきのとやで発売されていて、東京では別会社として営業展開しているようです。

ちなみに、東京で食べたザクザクは「株式会社BAKE」、北海道は「株式会社きのとや」です。

株式会社BAKEが販売しているアップルパイ「RINGO」も、元はきのとやです。

残念ながら東京のBAKEブランドのザクザクは、北海道では発売されていないようです。


DSC_1250sDSC_1252s








DSC_1251sDSC_1253s








DSC_1254sDSC_1255s









クロッカンシュー ザクザク


株式会社BAKE








 

csh08ymatu at 13:37コメント(0)トラックバック(0)スイーツ北海道 

2017年03月12日

プラネタリウム カールツアイス・ケイロン・コニカミノルタ

実は私、プラネタリウムが大好きなのです。


知っている人は知っているのでしょうが、プラネタリウムというのは、施設全体のことを言うのではなく、星を映し出す機械のことを言うのです。


地元旭川市の科学館 サイパルの年間パスを買って、プログラムが変わるたびに行っています。

旭川のプラネタリウムは、ドイツ・カールツァイス社製STARMASTER ZMP、そして直径18mのドームです。

田舎の町としては、かなり良い施設ですね。

そして、プログラムは季節により変わり、おねーさんが解説してくれる物です。そしてドームシアターもありますが、これはしばらくプログラムが変わっていません。

プラネタリウムとしては、プラネタリウムの明るさとドームの大きさが手頃なためか、かなり明るく鮮明な星空を望むことができます。

DSC_1048s旭川市科学館サイパル











DSC_1049sプラネタリウムのドーム
18m











さて、技術士総合技術監理部門の口頭試験に東京へ行ったとき、3カ所のプラネタリウムへ行ってきました。


試験の前日、まず最初に行ったのが、東京スカイツリーにあるコニカミノルタの天空です。

コニカミノルタのプラネタリウムを使い、ドームシアターのみで、映像とプラネタリウムの融合で見せます。

01DSC_1146s雲一つない晴天でした。
天空への行き方がわからず、
うろうろしてしまいました。
お上りさんには、案内が
ちと不親切でしたね。











 







02DSC_1151s天空の入り口。








03IMG_20170106_095358sコニカミノルタの
プラネタリウム。


















そして、試験の翌日は池袋のサンシャインにある、これもコニカミノルタの天満です。
ここは、2度目です。

同じコニカミノルタの施設ですが、天空とは違うプログラムをやっていて、そのプログラムによっては、香りの演出もあります。
そして、カップルシートや寝転んで見るスペースもあります。

04DSC_1223s天満です。








05IMG_20170108_105516s天空とは少しプラネタリウムが違うようです。


 

















さて、天満を見た後、多摩六都科学館のプラネタリウムを見に行きました。

プラネタリウムのはしごです。

ここは、1億4000万個の星を映し出すという、ギネスにのっている五藤工学研究所という日本製のケイロン兇箸いΕ廛薀優織螢Ε爐導入されています。

ちなみに、札幌市青少年科学館には、ケイロン靴導入されています。

天の川が光の帯ではなく、沢山の星の集まりで映し出しているということで、一度は行きたいと思っていました。

多摩六都科学館には午後3時前に付いたのに、その日のプログラムは全て満席で売り切れ状態でした。

かなりショックを受けたのですが、あまりにも見に来た人が多かったようで、追加公演が行われることになり、幸運にも見ることができました。

ここは、映画プログラムではなく人がお話をしてくれるもので、実にお話がうまく、そしておもしろく、さすが東京だなあと思いました。

ギネス記録になっているというプラネタリウムは、視力が悪いせいもあってか、少し暗いように感じました。

06DSC_1226s多摩六都科学館の外観です。
これがプラネタリウムドームの
外観です。
直径27.5mの大型ドームスクリーンです。




07DSC_1241sギネス認定の
ケイロン供
写真を撮って、SNSで
どんどん宣伝してねって
言ってました。



08DSC_1243sギネス認定証
























09DSC_1244sヘリオスとケイロン








プラネタリウム大好き、そして人がお話をしてくれるプラネタリウムがイイ!

これからも、全国の有名プラネタリウムを訪ねるつもりです。

 

csh08ymatu at 19:13コメント(0)トラックバック(0)技術士その他 

さっぽろ純連 北31条店 味噌ラーメン

数年ぶりで純連の味噌ラーメンを食べました。

ポルシェセンターの近くなので、車検に出した帰りに、ちょうどお昼と言うこともあって寄りました。

ここは、テーブル席1つにあとは全てカウンターです。

まず入り口付近にある販売機できで食券を買って、カウンターの後ろの壁にある腰掛けに座って順番が来るのを待つスタイルです。 

この日は、昼時にもかかわらずそれほど待つこともなく順番が来ました。

先に食券を渡してあるので、座るとすぐ注文の品が出てきます。

以前食べたときの味を忘れかけていましたが、湯気が立たないぐらいのラードの厚みと、濃厚で熱々のスープにガツンとやられました。

あー、うまい。

具はきわめてシンプル。

少量のもやし、細切れのチャーシュー、シナチク、ネギ。

次回は、味玉とチャーハンも食べたいと思います。

ぬるいラーメンを出す店が多い中、この熱々さ加減は私にとっては、うれしいですね。 


DSC_1284s店の横と裏に駐車場があります。











IMG_20170225_121347s定番の味噌ラーメン。
830円






 


さっぽろ 純連 北31条店

住  所 〒065-0031
札幌市東区北31条東1丁目1-8
電  話 011-750-5678
E メール sapporo@junren.co.jp
営業時間 11:00〜21:00
定 休 日 木曜日
座  席 カウンター10席、テーブル1卓5人掛け
アクセス 地下鉄南北線「北34条駅」より徒歩5分
駐 車 場 26台収容(無料)
 
ホームページはこちら。 
 

csh08ymatu at 11:25コメント(0)トラックバック(0)グルメラーメン 

2017年03月08日

ポルシェ・カイエンS 初めての車検と車検費用

ポルシェ・カイエンSを買ってから早3年経ちました。

走行距離は、約26,000km。

長距離ドライブから通勤まで普通の車として使ってきましたが、大きなトラブルもなく、図体が大きいので街中の駐車場が辛い以外は快適でした。

やはり、高速道路の加速ランプや追い越しの加速は、さすがポルシェと今でも快感です。
また、大排気量NAエンジンのフレキシブルさ、レスポンスとトルク感も、すばらしいと思います。

そして、特に高速道路で降雨時の轍の水たまりや、降雪時の車線変更時の積雪轍にもほとんどハンドルが取られることがなく、今まで乗った車とは比較にならないぐらいの安定感・安心感があり、疲労感が非常に少ないです。


さて、カイエンの車検にいくら掛かるのか、ネットで調べても当たり前の費用しか書いてなくて、実際のところまったく不明でした。
で、結論から言いますと、なんだかんだで約47万円でした。

車検時に見て欲しいとお願いしたのは、左リアドアのビビリぐらいでした。
その他は、点検時に発進時の異音が見つかり、その原因はトランスファーからのもので、保証期間中と言うことで、トランスファーを交換したとのことでした。
異音というか発進時のぎくしゃく感はあったのですが、ほとんど気にならないレベルの物でした。
しかし、交換となったことを考えると、整備と保証は大事だなあと思いました。
やっぱり、延長保証は必要だと思いました。
 

必ずかかる費用は、
税金費用等   67,930
法廷点検料   51,840
部品交換等   86,853
合   計  20,6623

オプション費用は、
コーティング  28,080 (メンテナンス)
2年延長保証 231,120 (無料保証は3年まで)
合    計 259,200

総    計 465,823


ポルシェとしては一般的な車検整備約21万円、その他、こちらからお願いしたものとしては、新車の時に掛けたボディーコーティングのメンテナンスが約3万円、保証が3年で切れるため、2年の延長保証が23万円 でした。

車検整備やボディーコーティングのため、土曜日入庫で取りに行ったのが翌土曜日と1週間ポルシェセンターに預けていました。
その間の代車はレンタカーでしたが、その費用は特に請求される訳でもなかったので、その分が値引きになるのかなあと思います。

やっぱり、ポルシェは維持費が掛かりますね。
 

P.S.
ポルシェGT3RSがありました。

DSC_1325s




















csh08ymatu at 23:51コメント(0)トラックバック(0)技術士 

2017年03月02日

技術士総合技術監理部門(農業-農業土木)に合格しました!

昨日、技術士二次試験の合格発表がありました。

技術士総合技術監理部門(農業-農業土木)に合格しました。

一発合格です。

これでやっと一人前になったような気がします。

これから総監を受験する方のために、簡単に合格体験記など書いてみたいと思います。

平成23年に技術士(農業部門−農業土木)に合格してから一昨年までは、建設部門−建設環境を受験していました。

しかし、数年前に職場の部署が変わり農業専門になったため、環境系業務の経歴が古くなってしまったのと、農業以外は担当しないと思って今年は総合技術監理部門(農業−農業土木)を受験しました。

総監は初めての受験だったので、準備はなんとなくうさんくさい某講座の資料のみという半分冷やかし程度の軽い気持ちで受験しました。(すいません、実際はすばらしい資料なのですが、最初の印象がうさんくさかったので・・・)

しかし、筆記試験に合格したのは、たまたま私にとっては書きやすい問題だったということもあったと思います。

択一は23/40=57.5%と合否ラインの60%を切っていたので、論文が採点者のツボにはまったのだろうと思います。

いずれにしても、合格は合格なのでチャンスを物にしたいと口頭試験に向けてうさんくさい講座の口頭試験対策資料を入手しました。

そして、合格体験記などから聞かれているに事項について想定問題を考え、どう答えるか対策しました。

しかし、口頭試験では経歴と受験申込書に書いた以外の業務についての説明を求められた他は、想定したことは全く聴かれず、筆記試験で書いた事について技術的なことばかり質問されて、トレードオフとしての回答がほとんどできませんでした。

そして、「もう少し聞きたかったのですが時間なので終わります。」とどめを刺されたのであきらめていました。

しかし、結果は合格だったことから、今思えば経歴と業務説明でほぼ合格が決まり、論文に書いたことに対して知識の確認をした、もしくは試験官の興味があることを聞いてきたのかも知れません。

ブログには書きづらいこともありますので、こんなところでしょうかね。

もし、質問等があればメールでお願いします。(本業が忙しいのでレスポンス悪いかも)


合格情報と統計情報については、昨日書きましたのでそちら参照していただきたいと思います。 


昨日も今日も合格おめでとうのメールを沢山の方からいただき、大変うれしく思っています。

また、RCCMに合格しましたとのメールもあり、それもとってもうれしいものでした。

 
総監の受験勉強すると、当たり前のことなのですが、マネージメントの大切さが解ります。

一般の部門とは全く異なり、総監は役に立たない名誉資格だとよく言われますが、今まで当たり前にやってきた事に対して、総監の視点で行えるようになります。

決して無駄ではありません。

技術士の皆さん、総監を受けましょう!
 
 

csh08ymatu at 20:00コメント(0)トラックバック(0)資格技術士 

2017年03月01日

平成28年度 技術士二次試験合格発表

3月1日、平成28年度 技術士二次試験の合格発表の日でした。

合格者の皆様、本当におめでとうございます。
努力の賜だと思います。
努力は嘘をつきませんからね。

合格した方は、さらなるキャリアアップに向けて、惜しくも涙を飲んだ方は、来年度の試験に向けてスタートを切ってください。

残念ながら今年は私の周りでは、合格の声は1名のみでした。

合格はゴールではなくスタートラインという自覚を持って、これからは技術士として恥じることのないように業務に当たって欲しいと思います。(資格が仕事をするわけではないのですから)

私は、総合技術監理部門(農業部門-農業土木)に合格することができました。
やっと、一人前になったような気がします。

師と仰ぐ技術士からは、「次は何受けるんだ」とメールが来ました。
私も、来年度に向けてスタートを切らなければと思いますが、部門は何にしようかなと迷っています。

私の持っている技術士の部門は農業部門-農業土木なのですが、北海道での今年度の筆記合格者は2名でした。最終合格者も2名と同じでしたが最終受験番号が58番なので、それだけを考えても3.4%の合格率です。農業部門全体の合格率が15.3%なので、極端に低いと思われます。

北海道は日本の食料基地と言われているのに、なんだか寂しい限りです。

合格率等の統計情報は、日本技術士会のホームページで、次のように発表されています。


H28統計情報


































csh08ymatu at 12:30コメント(0)トラックバック(0)資格技術士 
ブログ内検索
Archives
プロフィール
 山好き、バイク好き、スイーツ大好きの、ふつーのおぢさんです。
 山登りは自宅から日帰りできる山を守備範囲としてますが、知床連山登山道の維持管理をしたこともあります。
 16歳で二輪の免許を取ってから今までバイクに乗り続け、今はBMW K1300Sに載っています。
 仕事は土木設計業務をメインに行っています。
Recent Comments
photoback
related groups
QRコード
QRコード
Ninja
なかのひと
  • ライブドアブログ