google-site-verification: googleb924823c131f5b9f.html

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

広島にあるゆうこん堂鍼灸院のアシスタントブログです。 院長妻の私は特に不妊治療中の鍼灸(はりきゅう)を目的に来院くださる方と向き合っています。 自然妊娠を希望する方や体外受精の採卵まち、移植まちなど様々なステップの方がいらっしゃいます。お客様との会話からみなさんの興味ある話を書いていきたいと思っています。

広島は安芸郡海田町にある「ゆうこん堂鍼灸院」の妻のブログです。
当院では女性特有のお悩み、特に不妊でお悩みの方々と向き合っています。
鍼灸師である夫とアシスタントの私、夫婦二人三脚でサポートしていきます。

本日4/1にゆうこん堂鍼灸院は9周年を迎えました。

 

 不妊症に対する鍼灸治療を始めたのが開業2年目。きっかけは何度も書いているのでとりあえずそれば
私の個人ブログにてご確認ください。
ゆうこん堂が不妊鍼灸を始めたワケ

 不妊鍼灸に向き合いはじめてからの私は日々勉強。みなさんの経験談をお聞きしたり質問をお預かりしきちんと調べてお答えする・・・を繰り返したくさんの知識を蓄えることもできました。
 おかげで今では内容にもよりますが、みなさんにアドバイスすることもできるようになりました。
菜の花とシャボン


 不妊治療中のみなさんが不安に思うこと、この薬って何のため?私の血液検査の値ってどうなの?など過去のカルテや資料を引っ張り出して回答しています。

特にみなさんが気にしているのは

「私の年齢で○○な人っていましたか?」
「私と同じような状態の人は妊娠しましたか?」
と、同じ状況の方々がどのようにして妊娠・出産に至ったかを知りたいのです。

そこはのべ数百人(不妊鍼灸で来院の方)の実績がつまってますので、年齢、病院、治療回数などドンピシャとはなりませんが近い方の例をお話しています。
 

まだまだ新しい技術の情報や治療法など勉強する事はたくさんあります。

これからも日々努力を重ねていきたいと思います。

「海田町にゆうこん堂鍼灸院あり」と言われるくらい、細く長~~く続けていきたいと思っています。応援よろしくお願いします!




ゆうこん堂鍼灸院ホームページ>> http://yukondo.com/
ゆうこん堂のブログ>> http://www.yukondo.com/blog/

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい)
◎駐車場  1番と2番


おからクッキー

ゆうこん堂が不妊鍼灸に力を入れだした2010年。移植前の子宮内膜がなかなか厚くならないという
お客様にプレゼントしたのがこのおからクッキー。
image 



(その頃の記事とレシピはこちらの過去ブログで「移植前にどうぞ!?おからクッキー」)

つい半年前までは自然妊娠を望む方が大半だったゆうこん堂も、昨年末あたりから体外受精をされる方や残りの卵ちゃんをお迎え(移植)される方が増えました。

ここ数年すっかりサボりがちになっていた移植前のプレゼント。
本日は決戦の日が近づいてきた、とあるお客様へ。

移植前の子宮内膜って?

いわゆる赤ちゃん(卵)を迎えるためのフカフカベッドのことですね。
通常移植前の理想的な厚さは10mm以上と言われています。
子宮内膜が薄い原因と厚くするヒント

これがなかなか6mm以上に厚くならず、大変苦労した方が過去にいらしたんですよ~。
結果このクッキーのお陰かはわかりませんが移植当日は9mmに達し、そしてそのまま妊娠、出産への至ったのです。
このことにあやかって、このクッキーのプレゼントは始まりました。


普段のおやつにもオススメ

ホントおまじないにしかならないのかもしれませんが、過去このおからクッキーの魔法にかかった
人たちがたくさんいることも事実。

材料としても栄養◎。普段のお菓子としても市販品よりははるかによいのでぜひ作ってみてください。

レシピは過去ブログを見てくださいね。
移植前にどうぞ!?おからクッキー
 

ゆうこん堂鍼灸院ホームページ>> http://yukondo.com/
ゆうこん堂のブログ>> http://www.yukondo.com/blog/

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい)
◎駐車場  1番と2番


確定申告の医療費控除でお金を取り戻そう

2月も終わりに近づいて来ました。
今月初めからよくお客様に確定申告についての質問を受けます。
確定申告
みなさんもよくご存知だと思いますが、不妊治療の費用のほとんどは医療費控除の対象になります。
(検査代、治療費、薬代、通院のために使用した公共機関の交通費など)
これらについてはネットにたくさんの記事が書かれているため、ここでは割愛しますね。
不妊治療に限らず、対象は風邪の時の市販の薬代などわりと広範囲にわたります。確認してみると良いでしょう。
医療費控除の対象になるもの・ならないもの


鍼灸治療も控除の対象です

不妊治療に限らず、婦人科系疾患(更年期障害なども)や肩こりや頭痛など痛みに対する治療を行った場合ももちろん対象です。 当院では不妊治療で通われる方々にはそのような説明をし、領収書を渡すようにしています。

◎鍼灸院への交通費も

医療費控除の基本。通院のための交通費も対象ですよね。 ただし公共機関を利用した分で、タクシーなどは怪我をしているなどの理由がないと難しいらしいです。 そして鍼灸院に通う為に要した交通費も対象になりますので、電車で来れれた方は通院日を確認してメモ書きで良いので詳細を残しておくと良いでしょう。 残念ながらマイカーでの通院にかかったガソリン代は入らないそうです。

◎治療のためのお灸はどうなるの?

コレ、すごくグレーだと思っています。 一応当院へ来られる方々へは「対象外」の説明をし領収書は別で切っているのですが、 6,7年前に税務署に私が聞いた時は「治療のためのものか、健康維持目的かによる」と回答を頂いた事があります。前者であれば対象になるはずなのですが・・・ 例えば、腰痛がひどくて医師にお灸を進められた、なんて場合もありますよね。
ただ、「お灸は医薬品ではないので×」という意見も多く(税務署に問い合わせた方の記事あり) 正直ここはクリアにしていません。全否定されるのが怖いので(汗)ゴメンナサイ!

◎回数券の購入代金は支払った日が対象

当院で販売しているお得な回数券。 5枚つづりなので年をまたいで使用される方も多いです。
これは使用分のみ対象ではなく、支払い時点での日付に組み込むので年末に購入しておくとちょっとお得かも!?


年間10万円以下でも税金還付を諦めないで!

ここまで進めておいてなんですが、医療費控除の申請についての基本はご存知として書いています。
(そもそも医療費控除って?という方は「不妊治療の医療費控除申請まとめ」をお読みください)

で、実は治療を始めたばかりで10万円ない、とかもう少しで10万なのに、いやいやかき集めても6万円しかないけど。。。と言う方も場合によっては申請できるのです。 よく耳にする10万円以上なら、というのは実は所得の5%か10万円のどちらか低い方が基準となるのが本当です。10万円以下でも医療費控除が受けられる場合がある 実際私は年間9万円弱だった年、主人の所得からは控除ができなかったのですが、私の給与所得から控除を受けたことがあります。 ほんの少しでしたが住民税も合わせると結構嬉しい額になりましたよ。

鍼灸師は国家資格です

鍼灸の他にもマッサージや指圧など国家資格をもつものの治療は対象ですが、整体やカイロなどは対象になりません。
不妊治療のために多くのお金を費やしている方々に、これらの情報が少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ゆうこん堂鍼灸院ホームページ>>  http://yukondo.com/
ゆうこん堂のブログ>> http://www.yukondo.net/


ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい)
◎駐車場  1番と2番


↑このページのトップヘ