google-site-verification: googleb924823c131f5b9f.html

広島の不妊鍼灸・ゆうこん堂

広島にあるゆうこん堂鍼灸院のアシスタントブログです。 院長妻の私は特に不妊治療中の鍼灸(はりきゅう)を目的に来院くださる方と向き合っています。 自然妊娠を希望する方や体外受精の採卵まち、移植まちなど様々なステップの方がいらっしゃいます。お客様との会話からみなさんの興味ある話を書いていきたいと思っています。

広島は安芸郡海田町にある「ゆうこん堂鍼灸院」の妻のブログです。
当院では女性特有のお悩み、特に不妊でお悩みの方々と向き合っています。
鍼灸師である夫とアシスタントの私、夫婦二人三脚でサポートしていきます。

拡充される不妊治療の助成金

暑い夏から解放され、涼しさに慣れてきたと思ったら今度は台風やら温帯低気圧やらになやまされている今日この頃ですね。
コウノトリ

当院も涼しくなり始めるのと同時に不妊鍼灸の施術に来られる新規の方が急に増えました。
そこで、治療を始めたばかりの方々とお話をする中で必ず不妊治療の助成金のお話をするのですが、気づかぬうちに助成金制度がいくつか改善されていました。

◎不妊検査助成範囲の拡大



広島県では平成28年10月より、「不妊検査費助成金」の助成対象範囲が今までの「不妊検査のみ」から「一般不妊治療」まで拡大されました。
一般不妊治療とは「タイミング法」や「人工授精」のこと。排卵誘発剤などの薬物を使用する場合も多く繰り返し治療を受けると結構な金額になるのです。これを助成してもらえるのはとても負担が軽くなると思いませんか。
対象者については従来通りで広島県内に住所のある夫婦で妻が35歳未満、夫婦一緒に不妊検査を受けること。(詳しくは広島県HPで確認してください→「広島県不妊検査・一般不妊治療助成事業」)


◎第2子以降の特定不妊治療費助成



これは広島県内では広島市に限定されるようですが、二人目に係る不妊治療費(体外受精と顕微授精に限る)を助成する回数が新たに増えます。
例えば、第二子の治療を始めた妻の年齢が40歳未満なら、43歳までに通算6回。例えば、第一子の治療で受けた助成回数があと2回分残っていたとしたら、今まではその2回まで助成金が受けられましたがそれに加えあと4回分も助成金が受け取れるとのことです。(詳しくは広島市HPへ「第2子以降の特定不妊治療の助成を拡充」)
年齢が進むにつれ複数の良質な卵が取れにくくなるので、採卵回数も必然的に増えるのです。
これはとても喜ばしいこと。

◎二人目不妊に厳しい現実



最近の不妊専門の病院では、お子様連れの診察をお断りしている病院もでてきたとのことです。
確かに二一人目の方にしてみたら「一人いるならいいじゃない」と思う気持ちもわかります。
でも一人授かると「この子のために兄弟を」と願う気持ちが芽生えるのも分かっています。

みなさんに分かってほしいのは二人目不妊で通院されている胸中は決して「勝ち組」ではないこと。みなさんの気持ちが痛いほど分かるだけに必要以上寄り添ったりせず周囲に気を遣っています。
そして「一緒に頑張りましょう」という気持ち。

お仕事をされている方にとっては二人目不妊の治療を始めるタイミングも難しく、また下の子に手がかかりなかなか思うように治療を進められない方もいらっしゃいます。
ただ、一人目を出産後は体の上向き変化があることも多々あるのです。実感としては冷えがなくなったり、お客様でも急にAMHが若くなったり。

治療を続けるのは本当に大変なことですが、この制度是非利用してほしいと思います。



ゆうこん堂鍼灸院ホームページ>> http://yukondo.com/
ゆうこん堂のブログ>> http://www.yukondo.net/ 

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい)
◎駐車場  1番と2番


卵子の質を上げる


前回の記事でカナダへ長期旅行したお話をしましたが、 その国際線飛行機でいくつか映画を観て
少し気になった話がありました。

それは主人公の女性が大病を患い、民間療法に頼る場面があるのですがその先生が
主人公の平熱の低さを指摘し「まずは体温を上げましょう」とアドバイスするところです。

あれ、そういえば昔から当院長(主人)もそう言っていたな~
確か体温が上がると「体内の生命活動が活発になる」とのことで実は37度くらいがちょうどよいと言われていたはず。
そこで過去の悠々通信(当院で隔月配布のお便り)で書いた記事を探してみました。
それがこれですあなたの平熱は大丈夫?

結局体温をあげると不妊治療にどんなご利益があるかってことなんですが、最近よく聞くのは「ミトコンドリア」の存在。このミトコンドリアが卵子の質向上に非常に重要な役割があるそうです。

ミトコンドリアは細胞の中に存在していて、こいつの機能の一つに「エネルギーを作り出す」というのがあるのですね。ミトコンドリアは栄養素を運びこむ段階で、まず一番に呼吸や体温維持などにエネルギーが使われてしまい、卵巣に届くのはちょっと後回しになってしまうのです。
卵子にもたくさん含まれているミトコンドリア。
ミトコンドリアの量や質を高めると卵子の質も上がり、染色体異常を招きにくくなるようです。
(参考サイト:不妊症とミトコンドリアの関係

『悠々通信』にもありますが、適度な運動だったり、入浴での血流循環により体温UPにつながります。
暑い日が続いていて外での運動はおすすめできませんが、シャワーだけで済ませがちな毎日に
週に2回くらいはゆっくり湯船に浸かるのも良いかもしれませんね。


ゆうこん堂鍼灸院ホームページ>> http://yukondo.com/
ゆうこん堂のブログ>> http://www.yukondo.net/ 

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい)
◎駐車場  1番と2番


長期休暇でカナダ旅行に行って来ました!

店名「ゆうこん」由来の旅

広島の鍼灸専門「ゆうこん堂」の院長妻シホです。
当院のお客様はご存知ですが、先日まで約2週間という長期休暇を頂き
院長はじめ家族でカナダ旅行に行ってきました。
DSC_0062

独身時代から貯めていた航空会社のマイレージがついに主人と私の二人分北米往復(周遊)無料にまで到達し、これはやはり名前の由来である「ユーコン川」に行かなくては!
と昨年秋ごろから計画を始め少しずつ手配を進めていたんです。

お客様のご理解に感謝

この不妊鍼灸のブログでこんな旅行の話を書くなんて少し不謹慎かもしれませんね。
だって治療中の方々は通院や投薬などで思うような自分の時間を数日間ですら取ることができないのですもの。
それでもみなさん暖かい言葉で送り出していただけました。
治療中にもかかわらず。。。

私たちの旅行前は、
・ちょうど採卵を終えた方
・移植予定日が重なった方
・移植前だったので一周期お休みして私たちの予定に合わせてくれた方。
・自然周期で同じく旅行をされるという方

などなどいろいろな方がいらっしゃいました。
明日からも通常運転!
気を引き締めて皆様のサポートをさせていただきます。
DSC_0545
よろしくおねがいします。







ゆうこん堂鍼灸院ホームページ>> http://yukondo.com/
ゆうこん堂のブログ>> http://www.yukondo.net/ 

ゆうこん堂鍼灸院
◎営業時間 月~金 9:00-12:00 15:00-20:00  土曜 9:00-18:00
◎住所   広島県安芸郡海田町南本町6-3コーポタカヤマ101
◎電話   0825552099
◎定休日  日曜日(詳しくはHPで確認下さい)
◎駐車場  1番と2番


livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 拡充される不妊治療の助成金
  • 長期休暇でカナダ旅行に行って来ました!
  • 長期休暇でカナダ旅行に行って来ました!
  • 9周年に思う事~不妊鍼灸と向き合って~
  • 不妊治療中の方必見★内膜を厚くする!?おからクッキー
  • 不妊治療のための鍼灸も医療費控除の対象です
  • あけましておめでとうございます
  • 【生姜をプラス!】さつまいもの甘煮
  • 数値で見よう~一般不妊治療編~