November 12, 2018

縁あって、この秋は相当な移動距離となっております。

どーも。
めっきり秋も深まりましたね。

そんなこんなですが、CATCH ALL SHOW以降は日本列島を大きく右往左往しておりました。



==========================

まずは13日。
高知へ。
個人的にも8年ぶりくらいでしょうか。
今回はOWEAKとともに。
IMG_0303

IMG_0305


まずはひろめ市場へ。
IMG_0243

IMG_0262

まぁこうなりますね。笑


そしてライブ。
OWEAK1013_1

OWEAK1013_2

OWEAK1013_3

OWEAK1013_4
PHOTO by おきた



お初のライブハウスでしたが、以前から知っている方がいて昔話が出来たり、たくさんの新しい出会いがあったり、今後につながる話が出来たりと、深き良き夜でした。
仕切ってくれたAbnormal Cooking Schoolありがとう。
しばらくぶりの四国だったけど、もう少し頻繁に来れたらいいな。



==========================

3月いっぱいをもって池袋から移転をした浅草橋MANHOLE。
こちらで初めてイベントを開催しました。
1017フライヤー

池袋MANHOLEの店長だったシンジとの共催。
若手を中心としたイベントで、しっかり浅草橋MANHOLEを堪能しました。
打ち上げでは楽しすぎて泣いているバンドマンもいましたね。笑

ここはこれからどんどん良い場所になっていくことでしょう。
期待しています。



==========================

週末は九州へ。
IMG_0307

THE DISASTER POINTSリリースツアー九州編。

まずは熊本。
先日CATCH ALL RECORDSへの所属を発表し、CATCH ALL SHOWでもばっちり決めてくれたNORVERの主催。
何度か来させてもらっていることもあり、温かく迎えてくれる友達も増えて、しっかり酒も呑み、事件性もたくさん含み(笑)、良き酔き夜でした。
IMG_0286

IMG_0287

IMG_0290




==========================

翌日は福岡へ移動。
NORVER号で移動の車内にて、各位への聞き込みにより前日の打ち上げで失った記憶のピースを必死で拾い集めながら(笑)。



この日は福岡の雄、Jolly Bobby SEX主催。
いつも仲良く遊んでくれてありがとう。

おかげさまでやはり、素晴らしき夜でした。
IMG_0291

IMG_0295

近くのライブハウスで行われていたWORLD WIDE RECORDSのレーベルツアーにも顔を出せたりもあって、たくさんの仲間に会えた良き日になりました。
ありがとう福岡。

==========================

翌日は名古屋へ移動。
バスで栄に降り立った瞬間に見えた景色。
IMG_0363

頻繁に来てるはずなんだけど、名古屋テレビ塔ってこんなに綺麗だったっけ?
なんて改めて思いつつ。



今回はCATCH ALL RECORDS15周年に伴い、もはや長い付き合いとなっているTRUST RECORDSとの共同企画ということでやってきました。



そんなこんなですが、入り時間に余裕があったので単身伊勢神宮へ突撃。
IMG_0364



伊勢神宮でパワーを得て、いざライブ。
IMG_0361

弊社THRASHOUTも一緒にやってくれたKUZIRAもナイスライブで、なかなかの散らかり具合な現場に仕上がりました。


からの打ち上げも、TRUST社長ワタタニが相当なナイスライブを繰り広げていました。
IMG_0365

IMG_0362

IMG_0360

グッジョブ。
彼は翌日無事に現場に行けたのでしょうか。笑

TRAST RECORDS、RAD、KUZIRAのみんな、ありがとう。
楽しき名古屋の旅になりました。
またすぐ来ます。



==========================

からの、週末は北海道へ移動。
OWEAKのリリースツアー北海道編 with NORVER。


まずはOWEAKマイケルが成田空港の保安所で華麗に捕まりまくるところから始まり(※顔がテロリスト風だから?)
IMG_0397


まぁ無事に札幌へ到着。
IMG_0401

IMG_0407

IMG_0411


前ノリの夜から札幌の仲間たちに非常に楽しく遊んでもらいました。


からの翌日はバシッとライブ。
IMG_0417

IMG_0419


この日は10年前に初めて北海道に来たときにそのツアーをコーディネートしてくれたワタルの仕切り。
そのときに出ていたFREE KICKも一緒。
15年続けているといろんなことが繋がっていくんだなぁと、感無量な札幌の夜でした。
DqvwltyU0ActgLR




==========================

翌日は苫小牧へ移動。
まずは市場へ行き、海鮮にご挨拶。
IMG_0461

IMG_0463



からのライブ。
この日は前日も一緒だったFREE KICKのユウキ兄ちゃんをはじめとした地元の皆さんが仕切ってくれました。
IMG_0464

IMG_0429

IMG_0431

IMG_0435


ありがとう苫小牧。
北の大地は、とてもとても温かい場所でした。
またなるべく近いうちに。
DqvwltzU8AAQHCZ




==========================

11月の始まりは下北沢SHELTERとの定期イベントを開催。
1101_unity2

昔からの仲のバンド仲間と、今後期待の若手たちの共演。
平日とは思えない濃い内容となりました。


ちなみに下北沢SHELTERではボトルキープが出来るので、イベントを開催するたびにCATCH ALLとして焼酎のボトルを入れているのですが、どうやら今年は現時点でトップの本数を誇っているようです。笑
最後どこまで伸ばせるかは12月13日のスリーマン次第ですね。
1213flyer_A4

皆さん、呑みまくりましょう。笑



==========================

11月最初の週末は府中へ。
府中FLIGHTとの共同企画開催。
1104フライヤー

この日も、期待の若手が各地から集まりました。
店長マサシを中心とした府中FLIGHTには良いシーンが育っていますね。
来年もこの場所でマサシとともにガッツリやらかすイベントを考えたので楽しみにしていてください。



==========================

からのワタクシ、諸事情にてちょっくら現場を数日空けることになってしまいまして、空けたイベント2本はOWEAKのマイケルに仕切ってもらいました。
1107@antiknock

1109フライヤー

どちらもとても良き日になったようでなによりでございました。
共催してくれたTRUST RECORDS、開催と共催をさせてくれた新宿ANTIKNOCK、本当にありがとうございました。



==========================

今年、こうして15周年と称して各地に赴かせていただく際、非常に多くの方から
「PUNKLOIDのインタビュー読みました!」
との声をいただいております。


『驚いた』
『イメージが変わった』
『好きになった』


等々色んな声をかけていただきまして、まさかここまで反響があるとはというのと、またそれを皮切りに初めてちゃんと話が出来て仲良くなれたりすることなんかもあり、やってみてよかったというのと同時に、今後の期待値の高さを感じております。

結局のところ、これからもやりたいことをやりたいようにやっていくだけの我々ですが、それをキッカケとして遊び場が成立したり、それが誰かに喜んでもらえるなにかに成りえましたならば、非常に幸いでございます。

というわけで、まだ読んでいない方や興味のある方は良ければチェックしてみてください。
http://punkloid.com/catchall/



==========================

さて、15周年もいよいよ佳境に迫り、アニバーサリーイベントも残すところあと数本となりました。
最後まで駆け抜けますので、皆様なにとぞよろしくお願いいたします。
1115フライヤーamazing-bomb

1117dxc

1121フライヤー

cantamantourフライヤー

1208_石巻

1213flyer_A4

1215フライヤー

1222flyer_B5



ctal at 21:29|PermalinkComments(0)clip!近況 | 日常

October 15, 2018

CATCH ALL SHOW 2018 終宴 & PHOTO

早くも1週間ほどが経ちましたが、年に一度のレーベル総力祭「CATCH ALL SHOW 2018」にお越しくださった、関わってくださった、気にかけてくださった皆様、本当にありがとうございました。



いかんせん未熟ゆえ、雑で不躾で好き勝手にやりたい放題な祭しか行えませんが、そんなことでも必要としてくださっている方々が多くいることを強く体感出来た1日でした。
「続けてきてよかった。」
とにかくこれ以上の言葉はありません。



2004年から始まったCATCH ALL SHOW。
2006年からは毎年恒例の祭りとなり今回でなんと14回目。
毎回毎回が、そこに至るまでのCATCH ALL RECORDSの道のりの総集編であり、レーベルの"今"を全て映す祭であります。
今回も例に漏れることなく、各バンドも各人もレーベルも、各々がそれぞれの歩み方で紆余曲折を経てなんとかたどり着いた"今"でありましたが、特に今回はここから先にみんなで作り上げる"未来"を強く感じることが出来ました。
ここからCATCH ALL RECORDSと、それを取り巻くシーンはもっともっと面白くなることでしょう。
面白くします。
乞うご期待。



ちなみにですが、来年のCATCH ALL SHOW 2019は諸事情により開催時期が少しだけ前後しそうです。
毎年楽しみにしてくださっている方々はなんとなくそのへんを頭に入れておいてくださいませ。
来年も良き日を作り上げるご協力をいただければ幸いです。
そして、日々の我々のライブハウスでの活動を引き続きなにとぞよろしくお願いいたします。



==============================
==============================



そんなこんなで、CATCH ALL SHOW 2018の写真をどどーんとアップします。
当日来れた方は思い出に、来られなかった方は雰囲気が伝われば幸いです。



==============================
==============================



1.NORVER
c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373431_181012_0002

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373431_181012_0006

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373431_181012_0013

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373431_181012_0005

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373431_181012_0021

Photo by ゆうばひかり



==============================
==============================



2.cheap cheese
_MG_37481

_MG_38981

_MG_37531

_MG_38091

_MG_39101

Photo by Yousuke FUJITA



==============================
==============================



3.STRIKE AGAIN
c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373693_181012_0010

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373693_181012_0015

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373693_181012_0006

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373693_181012_0020

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373693_181012_0024

Photo by ゆうばひかり



==============================
==============================



4.SCREW WALKER
_MG_40191

_MG_39561

_MG_39261

_MG_39761

_MG_40701

Photo by Yousuke FUJITA

ctal at 18:30|PermalinkComments(0)clip!近況 | 日常

CATCH ALL SHOW 2018 PHOTO




5.OWEAK
c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373751_181012_0007

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373751_181012_0012

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373751_181012_0008

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373751_181012_0009

c01ce33f83a6bc72f31dc06ae6fc5813f_38373751_181012_0016

Photo by ゆうばひかり



==============================
==============================



6.TOO CLOSE TO SEE
_MG_42531

_MG_41651

_MG_42071

_MG_41351

_MG_43001

Photo by Yousuke FUJITA


==============================
==============================



7.Mr.JiNGLES
0Y3A0340

IMG_0054

IMG_0024

IMG_0003

0Y3A0428

Photo by ゆうばひかり



==============================
==============================



8.UNDER LIFE
_MG_43391

_MG_44321

_MG_43531

_MG_43591

_MG_44731

Photo by Yousuke FUJITA



==============================
==============================



9.ONE BUCK TUNER
0Y3A0440

IMG_0112

IMG_0052

IMG_0081

IMG_7220

Photo by ゆうばひかり

ctal at 18:29|PermalinkComments(0)clip!近況 | 日常
PROFILE
CATCH ALL RECORDS
CATCH ALL RECORDS
代表 佐竹眞吾
ご意見、ご感想は
コメント欄まで。
ARCHIVES
INFORMATION
SEARCH