June 21, 2017

Sicks of Darkness

本日発売。

小Sicks of Darknessジャケ

STRIKE AGAIN
2nd mini album
[Sicks of Darkness]

01.Into the Dead
02.Underclass Pride
03.Sick of Everything
04.Waiting
05.Attack from Universe
06.The Final

6songs
1,800yen(without tax)
CKCA-1063



ワールドクラスダークヒーロー
世界侵攻のセカンドステップ


超世界水準のメロコアを開放し続けるSTRIKE AGAINの約1年半ぶりとなる2作目。
さらに攻撃的に、より繊細に、そして激情型に進化と深化を遂げた。
日本中の、そして全世界のパンクロックファンを唸らせる準備はいよいよ整った。
















彼らの追撃が始まりました。
リリース後は各所に向かいますのでしっかりと迎え撃つ準備をしておいてください。

view_image3

http://strikeagain.net





ツアー初日はこちら。
ゴルエク
ぜひ。


ctal at 12:09|PermalinkComments(0)clip!近況 

May 15, 2017

STORIES

土曜と日曜、2daysで池袋MANHOLEにてイベントを開催しました。

ビルの事情で来年初頭に移転を余儀なくされたMANHOLEの最後のアニバーサリーを祝うべく、バンドやお客さんたちにとってたくさんの物語がある場所という意味を込めて「STORIES」と銘打って開催しました。





初日はこんなかんじ。
IMG_0532
事前にはスリーマンで告知していましたが、当日発表によるシークレットでNorthern19が出演して、4バンドでのイベントでした。

知ってる方も多いかと思いますが、この4バンドの図式は以前CATCH ALLに所属していた2バンドと現在所属している2バンドによる新旧CATCH ALLのカタチでした。
これが開催出来たことがとにかく胸アツで。

先輩の貫禄と意地が伝わってくるライブに、対する後輩も臆すことなく攻めきった、とにかくかっこいいバンドたちによる素晴らしい夜でした。

MANHOLEの事情があってそれがきっかけになったというのはありますが、私のこの戯れに快く付き合ってくれた4バンドとWIRED ReCORDS、そしてMANHOLEスタッフには本当に感謝しかありません。
お客さんも楽しんでくれたみたいでなにより。

各自の立場などいろいろありますが、とにかく私はこの4バンドのファン。
そんなみんなと過ごした打ち上げ終わりの朝まで本当に楽しかった。
携わってくれた皆さん、ありがとうございました。
IMG_0541

IMG_0538






============================
============================





翌日日曜は8バンドによるお祭りスタイルでの開催。
IMG_0544
自分的に少なからずMANHOLEになにかしらの物語があったりそれを感じたりするバンドたちに集まってもらいました。

長丁場でありましたが、全バンド各自のオリジナリティを最大限発揮した素晴らしいライブをしてくれて、あっという間に時間が過ぎていきました。

バンドたちと思い出話や今後につながるいろんな話も出来てよかった。





そしてこの日のライブではCATCH ALL RECORDSに新しいファミリーが増えることも発表されました。
IMG_0545
THRASHOUT(スラッシュアウト)という岐阜のスリーピースバンドです。
https://thrashout.jimdo.com

CATCH ALLのバンドとしてはダントツに年が若いです。
彼らにしか作り出せない空気感と彼ららしい活動で、末っ子としてこれからしっかりとシーンをかき回してくれることでしょう。
ぜひとも注目をおねがいします。





この日を皮切りにまた新たな物語が刻まれていくことの間違いない2日間が終わりました。
とにかく楽しかった。

関わってくれたバンドと、ワガママに付き合ってくれた池袋MANHOLEのみんなには本当に感謝。
完全に無くなってしまう前に、あの場所で遊べるだけ遊ぼうと思います。

これからもよろしくお願いします。

ctal at 12:19|PermalinkComments(0)clip!近況 | 日常

May 08, 2017

九州を大堪能。そして次は池袋。

激動のゴールデンウィークのシメは九州へ。
OWEAKの九州ツアーということで、私は2本目の熊本から合流。
IMG_0486

震災後初の熊本来訪で、メンバーと合流するまでに時間があったためソロで結構ウロウロしてみましたが、町は、人は、とことん元気でした。
もちろんまだまだツメ痕の残るところが多くありますが、これから確実に復活して以前よりさらに素敵な町になることでしょう。


その後はライブハウスへ。
IMG_0487
熊本NAVARO。
この看板(針金)すごいですよね。笑

以前OWEAKのイベントを東京で行なったときに熊本震災後のNORVER(熊本)が来てくれたことに端を発して、会場で義援金を募ったことがあったのですが、NORVERの考えでこのライブハウスNAVAROに全額寄付をしてくれたそうです。
ここに来れて、色んな気持ちが繋がった場所を直に見れて本当に良かった。

そんなNORVERが仕切ってくれた夜、OWEAKは良いライブをしていました。
C_D_OqiVwAAU000

九州の雄、S.M.N.とBACKSKiDとも楽しく激しめな夜(笑)が過ごせてとても楽しかったです。










翌日は熊本にてオフということで、以前からNORVERクルーと約束していたBBQ大会が行なわれました。
IMG_0490



まずはOWEAKによる運転ジャンケン。(お酒を飲めない人が決まる)

そしてこうなる。
IMG_0488
マイケル負け。笑



九州仲間たちの家族も混ざって、天気もすごくいいかんじで、久々に力一杯自然を感じました。
IMG_0495

IMG_0489

IMG_0500

IMG_0496

IMG_0497

IMG_0502

IMG_0505

こうして遠く離れた土地に友達がたくさんいて遊んでくれること、本当に幸せでした。
みんなありがとう。










翌日は福岡へ移動。
OWEAKリリースツアー九州編最終日。
IMG_0511
会場であるQueblickの看板がとても気合いが入って描かれていて、いきなりすごくライブハウスの愛情を感じました。


リハーサルを終えてタワーレコードへ。
IMG_0512
お忙し中わざわざ店長さんが出てきてくださり地元の楽しいお話をしてくださいました。
ありがとうございました。



その後はやはりラーメンへ。
このツアーで急に現れた猫のキャラクターと記念撮影。
IMG_0513

IMG_0514
名前はフミャー(フミヤ)と名付けました。笑




そしてライブ。

OWEAKの昔からの九州仲間たちも沢山集まってくれて力をもらい、九州編を締めくくるべくOWEAKのライブは素晴らしい仕上がりでした。
IMG_0516

IMG_0517

IMG_0518

九州ありがとう。
仲良くしてくれる友達もたくさん増えてうれしかった。
改めて大好きな街になりました。
なるべくまたすぐに来ます。





================================
================================





話は変わりまして、改めてになりますが、CATCH ALL RECORDSの歴史において決して欠かすことの出来ないライブハウス「池袋MANHOLE」が、ビル建て替えの事情につき来年2018年初頭で現在の場所から無くなることが決まりました。

http://www.livehousemanhole.com



社長と店長からその話を聞きまして、MANHOLEが毎年アニバーサリーを行なっている5月にCATCH ALL RECORDSで2DAYSにて主催イベントを行うことが即座に決まりました。
IMG_0519
CATCH ALLとしてMANHOLEでイベントをやるのがいつぶりになるかももはやわからないくらいの話になりますが、やらずにはいられませんでした。

出演してくれるメンツも当時から今にいたるまでいろんな歴史を知っている人にはきっと伝わる、胸アツなかんじに仕上がりました。(どのあたりが胸アツかというのは直接聞いてください。しっかり語ります。笑)

というわけでイベント名も「STORIES」とさせていただきました。
各バンドも気合い充分なので、絶対に損はさせない面白い2日間になります。
こんなときにしか出来ないようなこともやれたらと考えているので、まだ迷っている方やスケジュール調整中の方はぜひとも前向きにおねがいします。
今週末はみんなの思い出の場所にぜひとも遊びに来てください。
チケット予約は各バンドおよびMANHOLEまで。

ctal at 22:17|PermalinkComments(0)clip!近況 | 日常
PROFILE
CATCH ALL RECORDS
CATCH ALL RECORDS
代表 佐竹眞吾
ご意見、ご感想は
コメント欄まで。
INFORMATION
SEARCH